ジェシーちゃんのラクダライドデビュー
昨年神戸から那須に移動したフタコブラクダ ジェシーちゃんがラクダライドでデビューするという嬉しいニュースが飛び込んできました。

ジェシーちゃんは2013年に1歳で来日し、最初那須で触れ合いの仕事をしていました。
2歳の夏に会いに行った時の彼女の様子はこちらです。
c0188824_01455792.jpg
(2014年8月12日 那須にて撮影。雨で濡れているので色が黒っぽくなっています)

c0188824_01514133.jpg
c0188824_01504221.jpg
(2015年4月29日 神戸にて撮影)


以前那須でライドを担当していたクララちゃんがズーラシアに転勤して以来休止していた那須でのラクダライドが6年ぶりに
復活というのも嬉しいですが、幼いころから見守ってきた仔が成長してのデビューは感無量です。
早速、ジェシーちゃんに会いに、那須まで追っかけてきました。
(これ以降は2017年3月20日撮影)

王国パークのオープン時間に駆けつけてみると、ジェシーちゃんは那須の広いグラウンドで
のんびり反芻していました。
c0188824_01525285.jpg

名前を呼んだら、こちらを振り返ってくれました。
c0188824_01541557.jpg
元気いっぱい♪
c0188824_02163695.jpg

お仕事の時間までくつろいでます。やわらかいグラウンドで気持ちよさそうです。
c0188824_01574430.jpg


c0188824_02244234.jpg

立ち上がった姿はひとまわり大きくなった感じがします。
那須高原の強い風にたなびく前髪が素敵です。
c0188824_02291033.jpg

お仕事の時間。スタッフさんに連れられて登場したジェシーちゃん、やる気満々の表情です。
c0188824_02435103.jpg

きれいにブラッシング
c0188824_02364905.jpg
かわいい柄の毛布をかけて

c0188824_00483230.jpg
鞍を乗せて。鞍は個別の個体の身体の大きさにあわせて作られた、ジェシーちゃん専用のものです。
c0188824_23202107.jpg

c0188824_00532862.jpg
c0188824_00544074.jpg
最初は誰も乗せないでグラウンドを回る練習
c0188824_23214153.jpg


c0188824_00561960.jpg
さらにスタッフが乗って練習します。
c0188824_01062343.jpg
c0188824_02471958.jpg
おやつにもがっつきがち 笑
c0188824_23420732.jpg

デビュー間もないことや、私が訪問した前日が悪天候のためライドがお休みだったこともあり、
スタッフさんを乗せて数周回るなど、入念に練習していました。

搭乗者は安全のためヘルメットをかぶります。
c0188824_02540466.jpg

お客さんが乗り降りしている時は静止していないといけないですが、
ジェシーちゃんは動きたくて気がすまないみたいで、がんばっていました。
歩みも速めです。「スロー」(もっとゆっくり)の指示も出ていました。

ジェシーちゃんのやんちゃな性格もあるようです。クララちゃん、アンちゃん、みんな個性が出るのが面白いです。
スタッフさんによると、いまや安定したお仕事ぶりで「プロのラクダ」と呼ばれているクララちゃんも、
若い頃はジェシーちゃんよりももっとやんちゃだったそうです。もともと移動動物園の仕事をしていたクララちゃんが
数年間那須に腰を落ち着けて暮らせたことで、今のようなしっかりした感じになったそうで、興味深いです。

でも、ジェシーちゃんも、乗った印象は、あまり揺れずにスムーズに歩いていて、立派なライドでした。

c0188824_02054173.jpg

見物しているお客さんに大接近のサービスも。
まだ接客に慣れていないジェシーちゃんに、人間に慣れてもらうという目的もあります。
お客さんもみんな喜んでくれました。
c0188824_01202700.jpg
c0188824_01262454.jpg

今日は乗せてくれてありがとう!
がんばってお仕事して、みんなを笑顔にしてね。
c0188824_01391363.jpg




ジェシーちゃんのラクダライドは3月11日に始まったばかりなので、
1回10名までと定員少な目に設定されていますが、調子がよければそれより多くのお客さんを乗せるそうです。
この回は結局約20名のお客さんを乗せてくれました。
c0188824_00434210.jpg
c0188824_01175331.jpg
ジェシーちゃん、これからも元気でね♪
c0188824_01380662.jpg


# by rakudateikoraku | 2017-03-23 02:21 | フタコブラクダ | Comments(0)
ペリカンさんの受難
多摩のアフリカ園で、ペリカンさんたちが羽を休めているところに、キリンの子供が近づいてきました。
c0188824_00343925.jpg

なによ?
c0188824_00354863.jpg
邪魔せんといてよ!
c0188824_00513109.jpg
。。。。
c0188824_00531526.jpg
わからんの?邪魔せんといて!
c0188824_00544274.jpg
このキリンさんは、まったく空気を読まないのでした。
c0188824_00564620.jpg
ペリカンが休んでいるところに突っ込んできました。
c0188824_01004145.jpg
c0188824_01015670.jpg
みんな起きちゃった
c0188824_01023286.jpg
この好奇心旺盛な子供キリンは、ペリカンさんたちと仲良くなりたかったのかもしれませんね。
c0188824_01033491.jpg
c0188824_01033491.jpg
子供キリンもキリンの群れに戻って一件落着。。。
c0188824_01052038.jpg
まだあきらめきれないのか?
c0188824_01061335.jpg
やはり。。。
c0188824_01074388.jpg
マジですか?!と慌てるペリカンさん
c0188824_01140638.jpg
c0188824_01145700.jpg
逃げ出すペリカンさん
c0188824_01154173.jpg
まだ追いかけるのでした(汗)
c0188824_01162350.jpg
(3月18日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-03-19 01:17 | キリン | Comments(0)
ラフちゃんの近況(2017/2)~その2
少しあいだが開いてしまいましたが、今冬ラフちゃんに会いに行ったときのこと、この記事の続きです。
c0188824_02110898.jpg
グラウンドをぐるぐると歩き回っていたラフちゃん
c0188824_02180630.jpg
だんだん興奮してきたのか、飛び跳ねていました。
幼いころはしょっちゅうこんなことしてましたが、成長して身体がおおきくなってからあまり跳ぶ姿を見たことがなかったので
元気なラフちゃん見れて嬉しいです♪



飼育員さんがおやつに、園内から切ってきた樹葉のプレゼントをくれました。
c0188824_02251781.jpg
c0188824_02260569.jpg
やったー!
c0188824_02271735.jpg
c0188824_02274384.jpg
大喜びで食べてました。
c0188824_02300240.jpg
食べながら枝をくわえてうろうろ
c0188824_02310415.jpg
ふりまわしたり
c0188824_02315079.jpg
栄養をしっかり管理してくださるほか、
体重測定の練習もしてくださっていました。運送用のパレットを体重計に見立てています。


大事にしてもらっていて嬉しかったです。
願わくば、美しいレディに成長したラフちゃんにお似合いのお婿さんを~
八木山さん、どうかよろしくお願いいたします。。。
c0188824_03040038.jpg


# by rakudateikoraku | 2017-03-17 03:04 | フタコブラクダ | Comments(0)
王子のアミメキリンの女の子(仮称エセル) ふたりのお兄ちゃんとグラウンド練習
2月18日にアメリカから王子にやってきたキリンの女の子
(※現時点で愛称は決まっていません。愛称が決まるまで本ブログではエセルちゃんと仮称します)。
その後何日かごとにグラウンドに出る練習をしているので、様子を見に行ってきました。

3頭のキリンたちは、キリン舎の北側のブロックに区画を分けて過ごしています。
当日は、西側からエセルちゃん、アラシくん、ヒメイチくんの順で入っていました。
西側の出入り口から登場したエセル。出入りは自由になっています。

c0188824_03212998.jpg
出入りについてはそれほど不安そうではありません。少しずつ慣れてきたようです。
c0188824_03215690.jpg
c0188824_03221994.jpg
東側の扉の前までは出て来れます
c0188824_03225790.jpg

この前とおうちの間の決まったコースを往復していました。
おうちの中にいる時間の方が長く、数分ごとに出てきては戻っていく感じ。
c0188824_03312227.jpg
c0188824_03320439.jpg

観覧路側の人間の動きがあると反応して慌てて戻ります。
c0188824_03465503.jpg

ガラス面の前にはまだ出て来れない感じです。
樹葉がつるしてありますが、前日からあって他の個体が食べた、エセルちゃんは口をつけていないとのことでした。
c0188824_03441036.jpg


元からいた2頭のお兄ちゃんたちは窓の外を眺めています。左:アラシくん、右:ヒメイチくん
もともとキリンは窓から外を見るのが好きな動物ですが、エセルちゃんのことが気になるのだと思います。
c0188824_03363552.jpg

窓から見守るアラシくん。
c0188824_03352527.jpg
写真的にはちょっと苦しいけど、3頭が奇跡的に写りました。
c0188824_03400497.jpg
午前中はずっとこんな感じでしたが、昼頃、獣舎清掃のため西側の扉が閉じられました。
不安そうなエセルちゃん。
c0188824_03543464.jpg
c0188824_03575771.jpg
c0188824_03592293.jpg


往復の動きが少し早いです。
c0188824_03570086.jpg
c0188824_03562357.jpg

獣舎内の清掃が終わってお兄ちゃんたちが部屋を移動したようです。
出入り口からアラシくんが姿を見せました。
c0188824_04013213.jpg
寄り添うアラシくん
c0188824_04030971.jpg
なにごとか眼で訴えているようなエセルちゃん
c0188824_04043702.jpg

優しくタッチするアラシくん。
c0188824_04074132.jpg
京都の時はめいちゃん(同居していた女の子のキリン)を追いかけるいたずらっ子というイメージでしたが、こんなことができる優しいおとなキリンになっていたんですね。アラシくんとてもいい顔をしています。
c0188824_04094849.jpg

お兄ちゃんがいるから安心だよ。
錯覚かもしれませんが、不安そうだったエセルちゃんの表情も和らいでいるように感じます。
c0188824_04114063.jpg
c0188824_04131719.jpg
c0188824_04141731.jpg
奥に戻っていくアラシくんを軽く追いかけるようなエセルちゃん
c0188824_04152679.jpg
陰で見守るお兄ちゃん。これはヒメイチくんでしょうか。
c0188824_04165924.jpg
二人のお兄ちゃんに見守ってもらっているエセルちゃん。
c0188824_04193605.jpg



早く中に入りたいエセルちゃん
c0188824_04104308.jpg

北側の出入り口が開きました。収容するのでしょうか?
c0188824_04215610.jpg
びっくりしたのか、いきなり走り出したのでどきどきしましたが、
c0188824_04231626.jpg
すぐ落ち着いて、中に入ってくれました。
c0188824_04252672.jpg

むしゃむしゃとたくさんのごはんを食べています。不安よりもお腹がすいていたようですね。
c0188824_04303682.jpg
獣舎の北側の扉は引き続き開放されていて、自由に出入りできる状態です。こちら側の方が落ち着いているからということのようです。
少し食べたら、また外に出てきました。
c0188824_04344599.jpg

東側に移って食事をした後、大幅に行動範囲が広がりました。
この東側フェンスまでやってきたのは、来園以来これが初めてだと思われます。
c0188824_04382860.jpg
c0188824_04402123.jpg
うろうろして戻ってくると、ヒメイチくんが迎えてくれました。
c0188824_04415087.jpg
c0188824_04425890.jpg
また出て行くエセルちゃんを見送るヒメイチくん
c0188824_04435030.jpg
グラウンドの草を食べていました。この行動もたぶんこの日が初めてでは。
美味しいものがあると認識してくれたのなら、外の世界は単に怖い場所ではなくなりますから
とてもいい感じですね。
c0188824_04453062.jpg
獣舎を観察する余裕もできたようです。
c0188824_04463413.jpg
西側の出入り口をのぞきこんでいると
c0188824_04475478.jpg
獣舎の中で自分から隣のヒメイチくんに挨拶する積極性も出てきました。
c0188824_04492070.jpg
お返しをするヒメイチくん
c0188824_04511243.jpg
ヒメイチくん、それはちょっと気が早いかも。。。エセルちゃんはまだ生後約9ヶ月です。
c0188824_04523001.jpg
アラシくんも親密な挨拶
c0188824_04541981.jpg

エセルちゃんは本当によく食べてくれています。
樹葉を中心としたごはんを用意してくださっているのも嬉しいです。
c0188824_05015639.jpg
c0188824_05034088.jpg


そして、ガラス面の前のこの場所まで、落ち着いて出てきてくれました。
c0188824_04560653.jpg
フェンスの方にも落ち着いて歩いていけます。
c0188824_04573481.jpg

それを見守るヒメイチくん。彼も今日一日で大きくイメージが変わりました 笑
c0188824_04584172.jpg
ふたりのお兄ちゃんの支えもあって、エセルちゃんは今日1日でひとつハードルを越えたように感じました。これからの成長が楽しみです。
お兄ちゃんたちこれからもエセルちゃんをよろしくね♪

(3月11日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-03-12 05:10 | キリン | Comments(0)
ケープハイラックスさんの瞳の形を知っていますか?
ラクダ、ヤギ、シタツンガなど、草食動物の瞳が横長の形をしていることはよく知られています。
c0188824_00592206.jpg
c0188824_00572158.jpg
c0188824_01035765.jpg
先日ケープハイラックスを観察していると、瞳が横長に光っていることに気がつきました。
c0188824_01111614.jpg

そのことをtwitter記事に投稿したのです。 ※現在は削除済み

しかし、読者の方に、まわりの風景の映りこみではないかというご指摘をいただきました。
投稿する前に科学的な根拠を確認していなかったため、自分でも自信がなくなってきて、
慌てて調査してみました。

その添付資料 の "Table S1 List of Species" で、いろんな動物種の瞳の形が網羅的にまとめられています。
われらがケープハイラックス (学名:Procavia capensis) は、Horizontal =水平=横長となっていました。私が目視したのとは違う方法での判断かもしれませんので、私の元の書き込みは軽率だったかもしれませんが、科学的な結論は間違っていなかったようで、胸をなでおろした次第です。

ということで自信を持って(笑)、横長の瞳が表現されているであろう写真をいくつか貼り付けておきたいと思います。 ※拡大したもののピントが甘いのはご容赦を

ひろみつちゃん。
c0188824_01250078.jpg
c0188824_01253994.jpg
ひろみつちゃん
c0188824_01535915.jpg


ひろみつちゃんと母チイちゃん(再掲)
c0188824_01283283.jpg
c0188824_01291627.jpg
ダイくん
c0188824_01264885.jpg
c0188824_01272350.jpg
ひろみつちゃんとズッキーくん
c0188824_01304206.jpg
c0188824_01312075.jpg
(3月9日撮影)









# by rakudateikoraku | 2017-03-12 01:33 | イワダヌキ目 | Comments(0)



ASPアクセス解析