続:大森山のトナカイさんを元気にするために:その3 野生のトナカイになる
大森山のトナカイさんを訪ねる旅、この記事この記事の続きです。

水辺に行くと、飛び跳ねたりして元気くん楽しそうです。

c0188824_07083718.jpg
サクラさんについていくのでなく、元気くん自からどんどん入っていきます。
c0188824_07125060.jpg
そこで「もう大丈夫ね」とばかり、サクラさんさらに深いほうへ入っていきます。
c0188824_07201296.jpg
c0188824_07214933.jpg
このあたりは元気くんはほとんど背が立たない深さだと思いますが、ママについていきます。
サクラさん、横目で元気くんを見守ってますね。
c0188824_07224620.jpg
c0188824_07251270.jpg
「だいじょうぶ?」立ち止まって確認するサクラさん
c0188824_07262433.jpg
上陸地点の地形はかならずしも平坦ではないので、元気くん苦労しています。
c0188824_07283085.jpg
サクラさんが飛び上がって上陸すると
c0188824_07292761.jpg

元気くんもそれに続きます♪
c0188824_07301004.jpg

ママをほっといて、楽しそうに森の中に入っていこうとする元気くん、でもすぐ戻ってきました。
c0188824_21093895.jpg
サクラさんにとっても高いと思えるこの土止め
c0188824_21124009.jpg
元気くんも軽々と飛び乗ったのでびっくりです。
c0188824_21135671.jpg
草を食んでいるサクラさんの横で楽しそうに跳ねまわる元気くん
c0188824_21150674.jpg
c0188824_21153238.jpg
そして森の奥の方へ入っていきました。
c0188824_21261529.jpg
美しい緑の中を散歩。
水に入ってサシバエを退け体温も下がりすっきりしているはずです。
その上、この場所は涼しくて新鮮な草もたくさん、サクラさんのお気に入り地なのです。
c0188824_21274427.jpg
c0188824_21214283.jpg

移動しながらあちこちでちょっとずつ食べる、トナカイ本来の活き活きとした姿を見せてくれました。
トナカイが泳ぐ姿も滅多に見れませんが、この野生のような姿もぜひ見てもらえたらと思います。
c0188824_22250619.jpg
元気くんもそのあたりに生えている草を味見していました。
c0188824_21230355.jpg

しばらくこのトナカイの楽園を満喫した後、サクラさんが突然池に入ってこちらに泳ぎ始めました。
もしかしたらまたサシバエがついたのかもしれません。置いてきぼりになりかけた元気くん、気がついて
あわてて泳いで追いかけていました。
c0188824_00222173.jpg



背も立たないような池を泳ぎ、生まれてはじめて自然の草を自分で選んで食べた経験。
この日1日だけで、元気くんはひとまわり成長したはずです。

(8月15日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-08-21 00:42 | 偶蹄目 | Comments(0)
<< 王子 フサオマキザルの赤ちゃん... 続:大森山のトナカイさんを元気... >>



ASPアクセス解析