カテゴリ:サル( 59 )
天王寺 フクロテナガザルの赤ちゃん(生後138日目)~葉っぱのおやつ
天王寺のサル舎のみんなに生樹葉のおやつの時間で~す。
飼育員さんが手ずからプレゼントしていきます。今度はフクロテナガザルファミリーの番です。
c0188824_20214158.jpg
ナナさんも葉っぱをもらいました。
お腹のところに、昨年12月27日に生まれた第4子の赤ちゃんがつかまっています。
c0188824_20403198.jpg
c0188824_22133210.jpg
葉っぱが欲しい赤ちゃん
c0188824_22225673.jpg
赤ちゃんも葉っぱをゲット♪
c0188824_22244197.jpg

c0188824_22164670.jpg
c0188824_22190105.jpg
ナナさん、葉っぱをもらうと
c0188824_22330503.jpg
赤ちゃんにも分けてあげます

c0188824_22341315.jpg
c0188824_22364726.jpg


c0188824_22421711.jpg
他人が食べているものは欲しくなるものです
c0188824_22444457.jpg
葉っぱだけでなく枝の軸もくわえます
c0188824_22405976.jpg
嬉しそう♪

c0188824_23381383.jpg
c0188824_23464228.jpg
c0188824_23481083.jpg
優しいママと家族に守られて、楽しく過ごしていました。
これからもすくすく育ってね。
c0188824_23501699.jpg

(5月13日撮影)






by rakudateikoraku | 2017-05-14 23:52 | サル | Comments(0)
京都ワオキツネザル アンズちゃんの赤ちゃん(生後24日目)
京都のワオキツネザル アンズちゃんが3月10日に赤ちゃんを産んでいました。
なかなか都合がつかず、やっと会いにいけました。
c0188824_22011517.jpg

c0188824_22494931.jpg


アンズちゃんの背中の上で、葉っぱに手を出して遊んでいました。
c0188824_22304673.jpg
赤ちゃんでもこんなに指が長いんですね
c0188824_22315698.jpg
c0188824_22345280.jpg
ママの身体から降りる時もありますが、遠くに行ったり落ちたりしないようママがしっかり身体をつかんでいます。
c0188824_22380871.jpg

またママによじのぼります。やんちゃだね~
c0188824_22410106.jpg
c0188824_22423827.jpg
結構身体は大きくなっています
c0188824_22472968.jpg
アンズちゃんは甲斐甲斐しくお世話しているけれど
c0188824_22554315.jpg
c0188824_22563667.jpg
ママのお膝に座る赤ちゃん
c0188824_23044844.jpg
手を伸ばして。。。
c0188824_23062746.jpg
お顔をつかんじゃだめだよ。。。
アンズちゃんも大変です。
c0188824_23084995.jpg


より広い範囲に出て行こうとする赤ちゃん
c0188824_23015015.jpg
赤ちゃんが遠くに行きそうになると
c0188824_23160753.jpg
優しく抱き寄せます
c0188824_23200653.jpg
あきらめてない赤ちゃん。
掲示では性別はまだわかっていないとの説明でしたが、男の子のようです。
c0188824_23225088.jpg
小さくてもこの強い目力
c0188824_23261759.jpg
細くて長い尻尾
c0188824_23274054.jpg
ママが休むときは、赤ちゃんを抱いて
c0188824_23330316.jpg
尻尾のかけふとんでぬくぬく
c0188824_23344368.jpg

アンズちゃんは1年前にも赤ちゃんを産んでいます 。しかし残念なことに2ヶ月ほどで亡くなってしまいました
今度の赤ちゃんは第2子。今度こそ元気に育ちますように。。。
c0188824_23354453.jpg
(4月1日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-04-03 23:42 | サル | Comments(0)
京都のシロテナガザルさん つないだ手と手
京都のシロテテナガザルの夫婦、クロマティとシロマティです。
雪が舞う寒い日でしたが、太陽の光が差す時間にはガラス面にくっついて日向ぼっこ。
c0188824_01545122.jpg
ずーっと、こうしてお互いの手や身体を触れたり、さすったりしています。
ふだん2頭でくっついているところはあんまり見たことはないけど、
ずっと一緒に暮らしている夫婦、通じているんですね
c0188824_01574762.jpg
c0188824_02004086.jpg


2頭が離れて日向ぼっこしている時もあったけど
c0188824_01492614.jpg
c0188824_01501327.jpg
しばらくするとクロマティが近寄ってきて
c0188824_01512320.jpg
やっぱり、こうしているのが一番落ち着くね♪
c0188824_01555846.jpg

(1月14日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-01-18 02:04 | サル | Comments(0)
天王寺 フクロテナガザルの赤ちゃん(生後13日目)
年末の12月27日に天王寺のフクロテナガザルファミリーに第4子が生まれていました。
年始の挨拶に会いにいってきました。
はじめまして~
c0188824_10401556.jpg
c0188824_10405732.jpg
手が細いですね
c0188824_10462104.jpg
赤ちゃんを慈しむナナさん
c0188824_10481555.jpg
優しいイクメンの父レモンさん。
ナナさんや赤ちゃんの毛づくろい。そして、赤ちゃんができてちょっと焼もち?のサンキチちゃんのお相手をしていました。
c0188824_10571926.jpg
c0188824_10581897.jpg

ナナさんと赤ちゃんを囲んで家族全員が集まっています。
心温まる時間です。
c0188824_10585882.jpg

この日はよい天気でぽかぽかだったので、くわえたまま眠りに。。。
c0188824_10441345.jpg


夕方の室内展示の様子をのぞいてみると、仲睦まじい母子の様子を垣間見れました
c0188824_10180120.jpg
c0188824_10231200.jpg

c0188824_10144010.jpg

おっぱいにむしゃぶりついてます 笑
c0188824_10261121.jpg
おっぱいを飲んでいる時もいろんな表情してるんだね。
元気に育ってね。
c0188824_10362502.jpg

(1月7日撮影)
by rakudateikoraku | 2017-01-08 11:03 | サル | Comments(0)
王子 フサオマキザルの赤ちゃんたち(2016年生まれ)
王子のコザル舎のフサオマキザルのところに、群れの個体の家系図が掲示されています。
※丸い柱に貼られていたものをパノラマに無理やり撮影したので、ゆがみはご容赦を。。。
c0188824_23115407.jpg

今年4月にマナさんが赤ちゃんを産んでいました。その時はおばあちゃんにあたるトワさんが母子にべったりくっつき、
時には自分で赤ちゃんを抱いて世話したりしていたのですが、そのトワさんがつい先日 8月19日に赤ちゃんを産んでいました。

私が訪問したのはまだ生後3日目。生まれたて感のあるくしゃくしゃ加減が可愛らしいです。
c0188824_23204982.jpg

トワさん、さすが群れの中で最年長なので頼もしいお顔のママさんですね~
いつものように、お世話をしたいほかの大人たちが集まっていつもくっついています。
c0188824_23361236.jpg
ママの背中にしがみついて寝ている赤ちゃんをまわりの大人が勝手に触ったり毛づくろいしています。
c0188824_23384462.jpg
なでてあげたり
c0188824_23394260.jpg
顔をすりよせたり
c0188824_23405969.jpg
お世話しているこの大人も充実した表情、群れのみんなで育てていることがわかりますね。
c0188824_23422935.jpg
c0188824_23425861.jpg
まだこんなに小さい身体です。
c0188824_23435828.jpg
ケージの網のところまで来てくれました。
c0188824_23464453.jpg

トワさんも魅力的な表情で、赤ちゃんを産んで若返ったかもしれません。

c0188824_23445296.jpg
そして4月に生まれた赤ちゃんも立派に成長しています。
c0188824_23510253.jpg
c0188824_23511707.jpg
みんな、元気に育ってね。

(8月21日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-08-22 23:53 | サル | Comments(0)
王子のシロテテナガザルの赤ちゃん ぶらさがりの練習中 (生後145日)
この記事でご紹介したシロテテナガザルの赤ちゃん、すくすくと育っています。
赤ちゃんとママのクリクリさん。
c0188824_00111590.jpg
赤ちゃんがママに甘えているのを見るマリアお姉ちゃん、
c0188824_00125979.jpg
羨ましかった?
マリアちゃんが赤ちゃん返りしてしまいました(笑)
c0188824_00161356.jpg
ママは自分のものなの~と赤ちゃんも競っていました。仲良し家族です。
c0188824_00233725.jpg

(ここまで2月21日撮影)

そして最近は、クリクリさんが支えて、放飼場の天井付近で赤ちゃんは自力でぶらさがる練習をしています。
c0188824_23320187.jpg
c0188824_23472709.jpg
c0188824_23474955.jpg
(赤ちゃんは男の子みたいですね。。。)

ママの毛を足でつかんで身体を支えてます。ママも大変ですがじっと耐えてます。ご苦労さま。。。
c0188824_23492869.jpg
そしてお姉ちゃんのマリアちゃんも赤ちゃんの練習を手伝ってあげていました。
c0188824_23511172.jpg
片手も離せるよ♪
c0188824_23514544.jpg
マリアちゃんもがんばってます
c0188824_23550507.jpg
「上手だね~」って赤ちゃんを励ましてるのかな♪
マリアちゃんもお姉ちゃんらしくなったね♪
c0188824_23594335.jpg
(4月3日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-04-06 00:27 | サル | Comments(0)
京都のワオキツネザル アンズの赤ちゃん(生後17日)~その2 赤ちゃんの成長
3月5日に生まれたワオキツネザルの赤ちゃんのその後の様子、この記事のつづきです。

体温調節が苦手なワオキツネザルさん、身体を広げて日向ぼっこするのは冷え込む季節の風物詩です。
c0188824_23373510.jpg
それは赤ちゃんを抱いているママさんでも同じこと。
生まれたての大切な赤ちゃんがいるママさんは赤ちゃんを抱き隠していることが多いのですが、
母アンズちゃんは気持ちよさそうに日向ぼっこしてました (笑)
腹が据わっているのか、この場所が安全だとわかっているのか。。。
c0188824_23395203.jpg
飼育員さんが青草を持ってきてくださり、お昼ごはんの時間です。
食べ始めた時はまだ赤ちゃんを隠し気味でしたが、、、
c0188824_23423839.jpg
今日の青草は美味しかったのかな?食べるのに熱心になってくると、すっかり警戒が緩んでいました(笑)
c0188824_23450594.jpg

熱心に食べているママの様子を見上げる赤ちゃん。
c0188824_23463706.jpg
よほどママが食べているものに興味があったらしく、自分の力でママの身体を登って、間近で見つめていました。
c0188824_23484376.jpg
この頃には、ママが赤ちゃんを抱いているというより、ママの身体の好きな場所につかまっている感じになっていました。
c0188824_23501454.jpg
歩いているママのこんなところにつかまっています。
c0188824_23522100.jpg
でもアンズちゃんもちゃんと赤ちゃんに気を配っています。
c0188824_23531124.jpg
赤ちゃんが完全にママの胸の中からはみだしています。ママから離れて行動するときも近いかも。
こうして見ると、赤ちゃんの成長ぶりがよくわかります。
c0188824_23550312.jpg
ママがやさしく抱いてあげます。
c0188824_23562971.jpg
ママの腕の中にいる時も、赤ちゃんの目線は外へ。
c0188824_00000231.jpg
落ちそうになったのかママにしがみつく。
小さい赤ちゃんなのに手はすごくしっかりしています。
c0188824_00014991.jpg
心配そうに覗き込むアンズちゃん。
c0188824_00030097.jpg
母子のやりとりが聞こえてくるようです。
c0188824_00042177.jpg
ほっこり。
c0188824_00061504.jpg
なんと赤ちゃんはママの背中の上に上ってきました。
c0188824_00084101.jpg
赤ちゃんを確認して眼を細めるアンズちゃん
c0188824_00103268.jpg
ママが移動する時も赤ちゃんは好き勝手な場所につかまっています。
c0188824_00114267.jpg
アンズちゃんは初産ながら度胸の据わったママさんになっていて、そして赤ちゃん元気に育っていて
なによりでした。また会いにくるね♪
c0188824_00121969.jpg
(3月21日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-23 00:18 | サル | Comments(0)
京都のワオキツネザル アンズの赤ちゃん(生後17日)~その1 外の世界へ
その後の様子を見に行ってきました。

直後はまだ予断を許さなかったため告知されていなかったのですが、順調に成長しているということで
掲示されていました。
c0188824_02351208.jpg


会いにいったおともだちから聞いていたとおり、母アンズちゃんは赤ちゃんを大事に隠すように抱いている
ことも多かったです。誕生当日はそんな余裕もなく赤ちゃんは丸見えだったのですが、立派にママをやっているみたい。
c0188824_02354768.jpg
大切な赤ちゃん、、、
c0188824_02362373.jpg

でも、時間をかけて観察していると、赤ちゃんの姿を何回も観察できました。
c0188824_02371283.jpg
実は、あんまり隠そうともしていないのかも。。。
おそらく授乳中。
c0188824_02382539.jpg

誕生当日は群れの仲間との間に距離がありましたが、もうそんなことはありません。
赤ちゃんを抱いたまま仲間をグルーミング。

c0188824_02393054.jpg

デッキの上でくつろぐアンズちゃんと赤ちゃん。
c0188824_02385955.jpg

身体を起こして抱きかかえるように態勢を変えると
c0188824_02032961.jpg
赤ちゃん大あくび(笑)ぽかぽかとした春の陽気で眠くなったようです。
c0188824_02053619.jpg
赤ちゃんを抱いたままですが、アンズちゃんも眠そうです。
c0188824_02395953.jpg


お腹に赤ちゃんがつかまったままで、地面に降りてきたアンズちゃん。
c0188824_02402346.jpg

c0188824_02422654.jpg

お腹の下から赤ちゃんが顔を出しました♪
c0188824_02425589.jpg
c0188824_02432725.jpg
ママの腕の外の世界に興味が出てきたのかもしれません。
c0188824_02441789.jpg
赤ちゃんも大きくなっていて、腕の中に収まりきれなくなっています。
c0188824_02444537.jpg
抱き上げてスキンシップ。。。
c0188824_02453213.jpg
お世話もしてあげます。
c0188824_02463984.jpg

c0188824_02471604.jpg
c0188824_02475181.jpg

赤ちゃんは背中の方に回りたいみたいです。
c0188824_02482983.jpg
腕の中からママの顔を見上げていることも。
c0188824_02494123.jpg
赤ちゃんのお顔をぺろっ
c0188824_02511688.jpg

つづく。。。

by rakudateikoraku | 2016-03-22 02:53 | サル | Comments(0)
アンズちゃんおめでとう♪ 京都ワオキツネザルの赤ちゃん誕生
(3月7日追記)初日の時点でおっぱいを飲めているかどうかについて、確認が不十分だったことが判明したため、関連個所の表現を修正しました。
---
京都のワオキツネザルさんのところに様子を見に行ってみると、一頭のお腹のところに
小さな手足とシマシマの尻尾が見えます。
赤ちゃんが生まれていました♪
c0188824_23063775.jpg
ママはアンズちゃん。これが初産とのことです。よくがんばったね!
c0188824_23060135.jpg
c0188824_00232411.jpg
へその緒を食べちぎろうとしています。
赤ちゃんは今朝(3月5日の朝)生まれたばかりでした。
動物が生まれたときに胎盤やへその緒を始末することは知識としては知っていましたが、
実際にその場面を観察したのは初めてでした。
c0188824_23140284.jpg

懸命にちぎろうとしているのですが、いっこうに切れそうな感じがしません。

c0188824_23164191.jpg
赤ちゃんとママをつなぐ大切な役割だからか、
へその緒というのは「こし」があるのですね。
アンズちゃんの懸命なお世話ですが、どこかユーモラスでもありました。
c0188824_23174821.jpg
へその緒が赤ちゃんに絡まってしまわないかと、オロオロしながら見ていました。
c0188824_23283234.jpg

アンズちゃんは赤ちゃんをきれいに舐めてあげます。
この時点で出産から2時間以上経過してと思われるので、赤ちゃんの身体はもう乾燥しているように見えました。
c0188824_23315578.jpg
赤ちゃんの手足までなめてあげるのですが、手首や足までくわえるので
見ている側はこれまたオロオロです。
c0188824_23343595.jpg
c0188824_23352138.jpg
c0188824_23370198.jpg
c0188824_23495916.jpg
わたしの赤ちゃん。。。
c0188824_23381874.jpg
c0188824_23392250.jpg
c0188824_23403511.jpg
赤ちゃんのお顔が見えました。
c0188824_23433728.jpg
今日生まれたばかりですが、もう眼は開いているように見えます。
小さくても大人のワオキツネザルさんとおんなじ顔ですね♪
c0188824_23450121.jpg
私の赤ちゃん。。。
c0188824_23461877.jpg
ぎゅーっ♪
c0188824_23472721.jpg
c0188824_23562300.jpg

c0188824_00002048.jpg

赤ちゃんはママのおっぱいのところに吸いついているのですが、
ちゃんと飲めているかどうかはこの時点では確認できませんでした。それが気がかりです。
c0188824_00020715.jpg

へその緒はまだ切れません。
c0188824_23544955.jpg
c0188824_23535584.jpg
その後に尻尾をなめるので、間違えて噛まないかとヒヤヒヤです汗

c0188824_23515283.jpg
c0188824_23520493.jpg
朝からずーっとお世話していて、アンズちゃんもお腹がすいたみたい。
赤ちゃんにおっぱいをあげないといけないから、しっかり食べてね。
c0188824_00042826.jpg
その後は赤ちゃんの世話と、へその緒。
c0188824_00083284.jpg
c0188824_00102010.jpg
c0188824_00112163.jpg
へその緒を懸命に舐めとろうとしているママを不思議そうに見ています。
c0188824_00174839.jpg
群れのみんなは赤ちゃんのことに興味がありそうですが、近づくとアンズちゃんが警戒して威嚇するので、遠巻きに見ていました。
c0188824_00190863.jpg
誰に教えられることなく、新米ママが懸命に赤ちゃんの世話をしている姿に感動しました。
はじめての子育て、アンズちゃんがんばって。。。
元気に育ってくれることを願います。
c0188824_00212349.jpg
(3月5日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-06 00:25 | サル | Comments(0)
スローロリスさんのおくち(ω=オメガ)
京都のレッサースローロリスさん、普段は上の方の枝で眠りこけていてお顔を見ることができないことが多いのですが、
この日午前中に会いに行ってみると、ガラス面前30cmに置かれた餌場でお食事されていました。

こんにちは、おじゃましてます
c0188824_02011613.jpg
人参をひとつ
c0188824_02020562.jpg
楽しそうな表情ですね♪
c0188824_02032435.jpg
c0188824_02042814.jpg
スローロリスさんはその大きな目が目だっていますが、この日は照明が当たっている餌場で食事中だったので、
お口の表情を間近に観察できました。
c0188824_02100868.jpg

絵に描いたような「オメガ」がたまりません~   ※「オメガ」=ω  写真家の松原卓二さんが命名されて、動物のお口の周りの表情をこう呼ぶようになりました

c0188824_02071495.jpg
c0188824_02085513.jpg
ところで、大変珍しいことに、この日はご夫婦ともに下で食事中でした。
もうひと方は奥の方の暗い場所にいらっしゃいました。
c0188824_02124955.jpg

c0188824_02154764.jpg

ん? よく似た写真だけどあえて2枚載せた写真、微妙な相違点があります。
2枚目の写真で、スローロリスさんの腰のあたりが怪しい。。。
もしかして赤ちゃんがくっついていたのかな?

とても暗くて感度拡張最大にしていたので、これ以上拡大しても見れず。
あきらめずに通えば赤ちゃんを観察・撮影できるかもしれませんね。

追記:
園のブログによると、スローロリスの双子の赤ちゃんは18日、20日に次々と亡くなったとのことで、本当に残念です。



(2月20日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-02-24 02:28 | サル | Comments(0)



ASPアクセス解析