カテゴリ:齧歯類( 24 )
天王寺のニホンリスさん
ここ数年空き家だった天王寺リス舎の左側の部屋に、福山市立動物園から2頭のニホンリスさんがやってきてくれました。
右:2017年5月10日生まれの男の子
左:2016年9月13日生まれの女の子
c0188824_01012955.jpg
尻尾がふさふさの方が男の子ですが、この日は寝転がって休んでいる時が多かったです。
c0188824_01064684.jpg
c0188824_01075639.jpg
c0188824_01090848.jpg
尻尾の毛は少し少ないけど、身体の大きいほうが女の子。活発に動いていました。
c0188824_01103941.jpg
c0188824_01112775.jpg
c0188824_01115849.jpg
c0188824_01133118.jpg
今は夏毛ですが、冬毛の姿の彼らに会えるのが今から楽しみです。
c0188824_01154708.jpg
(9月2日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-09-06 01:16 | 齧歯類 | Comments(0)
ちゅらちゃん なるとくんおめでとう♪ 王子カピバラの赤ちゃん誕生
王子のカピバラのチュラちゃんです。(14時頃)
ちゅらちゃんはだんだんお腹が大きくなり出産も近いと噂されていました。
c0188824_21274113.jpg
なるとくんはちゅらちゃんとは離れた場所でまったりしていました。
c0188824_21302063.jpg

15時過ぎの可愛らしく転がるちゅらちゃん、おなかパンパンです。
c0188824_21341739.jpg
起き上がっても、まんまるです。
c0188824_21350127.jpg
そして16時前。再度カピバラ舎前を通過すると、台の下にいるちゅらちゃんの様子がなにか変です。
c0188824_21362765.jpg
なにかお尻からぶらさがっている?その小さい影は?
c0188824_21372877.jpg
それはちゅらちゃんの最初の赤ちゃんだったのです。
c0188824_21383147.jpg
c0188824_21392887.jpg
ちゅらちゃんは、胎盤を食べて処分していました。

出産したばかりの赤ちゃんがいることを外敵に知られることはとても危険なので、
多くの野生動物は胎盤を食べるなどして処分します。
初産のちゅらちゃん、誰に教わったわけでもないのに、本能で赤ちゃんを守る行動をしていることに感動しました。
c0188824_21433215.jpg

生まれたばかりで赤ちゃんはまだ身体が濡れています。
c0188824_21454213.jpg
赤ちゃんを気遣うちゅらちゃん
c0188824_21471587.jpg
ちゅらちゃんと赤ちゃんのツーショット♪
しかしちゅらちゃんはまだ様子が変です。まだ赤ちゃんがお腹にいるのかな?
c0188824_21485056.jpg
c0188824_21493341.jpg
この赤ちゃんは元気です。おっぱいを探しているように見えます。
c0188824_21505422.jpg
c0188824_21520592.jpg
母子の温かい時間
c0188824_21525788.jpg
ところで同居しているなるとくん、様子が気になって近づいてきました。
c0188824_21542816.jpg
頭を突っ込んでのぞいています
c0188824_21554185.jpg
16:19頃、2頭目の赤ちゃんが出てきました。まだ羊膜に包まれています。
c0188824_21581985.jpg
赤ちゃん、羊膜を自分で破って
c0188824_22002403.jpg
出てきました♪
c0188824_22012500.jpg
なるとくんも見に来ます
c0188824_22023949.jpg
16:20頃、最初の赤ちゃんが台の下から出てきました。身体も乾き始めています。
c0188824_22041320.jpg
「いっちょまえ」の顔です 笑
c0188824_22045535.jpg
奥では2番目の赤ちゃんがまだ落ち着いていない感じですが、
最初の赤ちゃんはおっぱいを探し始めます。
c0188824_22062130.jpg
c0188824_22070656.jpg
c0188824_22081072.jpg
活発に動き回る最初の赤ちゃん、それを優しく見守るちゅらちゃん
c0188824_22091992.jpg
c0188824_22095941.jpg
c0188824_22102808.jpg
16:23 もう立ち上がって歩けます
c0188824_22111222.jpg

生まれた時からカピバラの形(当たり前かもしれないけれど)。水かきもあります。
c0188824_22123282.jpg
c0188824_22135900.jpg
c0188824_22144696.jpg
励まします
c0188824_22160645.jpg
c0188824_22164572.jpg
c0188824_22174158.jpg
c0188824_22182269.jpg
外にはなるとくんがまた来ていました。
c0188824_22190941.jpg
c0188824_22195297.jpg
心配そうに奥から見ているちゅらちゃん
c0188824_22203216.jpg
c0188824_22213193.jpg
赤ちゃんが2頭そろいました。
c0188824_22220992.jpg
ちゅらちゃんにバトンタッチ。。。
c0188824_22234423.jpg
と思ったら、なるとくん赤ちゃんのお世話をしたいようなのです。
c0188824_22244371.jpg
c0188824_22260862.jpg
この赤ちゃんは段差を登りたいようです。
c0188824_23005116.jpg
c0188824_23014093.jpg
c0188824_23023223.jpg
なるとくんが励まします
c0188824_23030742.jpg
登り切った赤ちゃんにつきっきり
c0188824_23041611.jpg
c0188824_23054833.jpg
なるとくん、授乳でもしようとしているかのような勢いです
c0188824_23061327.jpg
繰り返しますが、これはパパのなるとくんです
c0188824_23073098.jpg
赤ちゃん、ちゃんとご挨拶できました♪
c0188824_23081527.jpg
c0188824_23084846.jpg
c0188824_23093845.jpg
なるとくん、イクメンになるのかな?こんなキャラクターでしたっけ?
c0188824_23103850.jpg
c0188824_23112585.jpg
ちゅらちゃんが迎えにきました。
c0188824_23122318.jpg
まだへその緒ぶらさげたままです
c0188824_23131345.jpg
c0188824_23141120.jpg
ちゅらちゃん、ちゃんとママしてるね♪
c0188824_23160884.jpg

そして10分ほどこの場を離れて戻ってくると(17:05頃)、
3頭目の赤ちゃんが誕生していたのでした!!(一番手前)
ちいさい身体で3頭、ちゅらちゃんお疲れ様!
c0188824_23183663.jpg
閉園時間になってしまったので、この日の観察はここまでとなりました。
観察している間には初乳は確認できず。また3頭それぞれ元気さが違います。
どうか今晩母子が無事に過ごせますように。

ちゅらちゃん、なるとくん、おめでとう!
(4月21日撮影)







by rakudateikoraku | 2017-04-21 23:24 | 齧歯類 | Comments(0)
京都の夜のムササビさん
初めて訪問した京都の夜間開園で一番楽しみにしていたのが、「京都の森」で暮らすムササビさんです。
以前昼間に顔をのぞかせているところに偶然遭遇したことはありますが、夜の姿を見たことはありませんでした。

夕方日が落ちて薄暗くなってくると、巣箱からムササビさんが顔を出しました。(18:30頃)
c0188824_01573378.jpg
巣箱の外の様子を確認しています。
どんどん暗くなってきました。
c0188824_02024618.jpg
c0188824_02031567.jpg
身体を外に乗りだました。
c0188824_02253082.jpg

私のカメラでは暗くてもう無理。
昼間はまったく気配を感じないこの巣箱に、実は2頭が暮らしていたことがわかりました。
c0188824_02130143.jpg

暗がりに目が慣れてきたので、2頭が巣の外に出て激しく動き回る様子を観察できました。
このくらいの時間になると、私の機材ではもうほとんど写真撮影は無理ですが、
電球の光の範囲に入ったときの姿を辛うじて記録できました。
c0188824_02273872.jpg
c0188824_02281126.jpg
c0188824_02282555.jpg
ムササビですから飛行するところを見たいところですが、このケージの広さでは飛行する必要もありません。
ただ、一度だけ前足を伸ばして幕を広げた瞬間が見れて、これはかなり興奮しました。

めったに会うことはできない彼らですが、これからは、通常の開園時間に通り過ぎるときにも、
そこで生きていることを感じられるかもしれません。

(4月2日撮影)



by rakudateikoraku | 2016-04-05 02:37 | 齧歯類 | Comments(0)
はじめまして 京都の森のムササビさん
リニューアルが完成した京都市動物園の「京都の森」エリアに、保護個体のムササビさんが暮らしています。
c0188824_01225373.jpg
c0188824_01234005.jpg
しかし、夜行性動物のムササビさんの顔をここで見たことはこれまで一度もありませんでした。
飼育員さんに尋ねても、まず見れないような感じ。

しかし、雨が降っていて暗い日だった今日の夕方、ふと巣箱の方を見ると、お顔をのぞかせていたのでした。
じっと固まっているので、最初フィギュアか何かが置いてあるのかと思ってしまいました。
c0188824_01304143.jpg
しばらく見ていると、もぞもぞと巣箱の奥に下がってゆきました。
c0188824_01371551.jpg
ちょこっと出した前足が可愛い~
c0188824_01373434.jpg
c0188824_01382589.jpg
飼育員さんたちは姿を目撃しているようですが、暗くてうまく写真に撮れなかったとのこと。
リニューアル後の新居での姿の写真がネットに投稿されていないか検索してみても見当たりませんでした。
もしかしたらこれが初の記録?

夕方ムササビさんに出会える可能性があることがわかったのは大きな収穫でした。
夜間開園の時に狙えば、全身の姿を見れるかもしれませんね。

(11月14日撮影)



by rakudateikoraku | 2015-11-15 01:43 | 齧歯類 | Comments(0)
王子のプレっ子
王子動物園のプレーリードッグさんに赤ちゃんが生まれ、最近外に出てきたというので、
早速会いに行ってきました。
c0188824_23074464.jpg
3頭の赤ちゃんが生まれていますが、私がプレさんのおうちの前にいた時にはこの一頭だけが出ていました。
4月5日に生まれて一ヶ月以上経っているので、だいぶ大きくなっていました。
性格が3頭でぜんぜん違い、他の2頭はなかなか姿を見せないそうですが、
一方この仔はずっと表に出ています。
c0188824_22535974.jpg
ガラス面までやってきて、掌を見せてくれました。
c0188824_23122184.jpg
尻尾をはねあげる様子が可愛いのです。
c0188824_22555350.jpg
c0188824_23010172.jpg
小さくてもちゃんと立ち上がって草を食べていました。
c0188824_23012505.jpg
親と並んで食べてます
c0188824_23034125.jpg

親の顔を向いて。可愛い歯が生えてます♪
c0188824_23153318.jpg
親の口元に
c0188824_23180651.jpg
目を閉じて、チュッ♪
c0188824_23191987.jpg
なにか訴えてます(笑)
c0188824_23210834.jpg
親が立ち上がると、自分も立ち上がって、口元へ
c0188824_23245853.jpg
親が休んでいても
c0188824_23462718.jpg
お疲れのご様子でおおあくびの親(お父さん?)
c0188824_23503127.jpg
c0188824_23521159.jpg
チュッ♪ ってする時は目を閉じるんだね。。。
c0188824_23540730.jpg
上に乗ってしがみついている甘えたさん(笑)
c0188824_23563633.jpg
親子3頭でもこの密着ぶりでした。
c0188824_23585478.jpg
(5月17日撮影)

by rakudateikoraku | 2015-05-19 00:00 | 齧歯類 | Comments(0)
王子 カピバラのチュンさんとオオアリクイのグァポくんの同居?
王子動物園のカピバラのチュンさん♀です。
秋の陽気でねむねむ~
c0188824_22303750.jpg
チュンさんの隣のグラウンドには、オオアリクイのグァポくんが暮らしています。
グァポくんもうとうと。。。
c0188824_22405827.jpg
チュンさんとグァポくん、互いのグラウンドは柵を挟んで隣同士です。
が!
今日はなぜか柵が開放されています。
c0188824_22440331.jpg
これは同居を試みているということでしょうか??
しばらく見ていると、チュンさんがグァポくんのグラウンドに入ってきました。
c0188824_22503504.jpg

チュンさんに近づくグァポくん。。。
c0188824_22571140.jpg
顔に口を近づけて
c0188824_23001256.jpg
目元を舐めてる。。。
c0188824_23063304.jpg
鼻の穴を舐めてる?

c0188824_23082319.jpg
舐められて気持ちがいいのか、チュンさんの毛がぼわっと膨らんでいます。。。
c0188824_23115013.jpg
お顔のあちこちを念入りなグルーミング?
c0188824_23184225.jpg
グァポくん後ろに回りこんで
c0188824_23234221.jpg
今度はチュンさんの背中を。。。
ぼわーっとしたままのチュンさん
c0188824_23254723.jpg
c0188824_23263572.jpg
ぼわっとしたまま座り込むチュンさん
c0188824_23284430.jpg
c0188824_23291370.jpg
気が済んだのか離れていくグァポくん
c0188824_23301643.jpg
後を追うチュンさん、積極的!
c0188824_23320351.jpg
奥の方で砂をほじっていたグァポくんにチュンさんが迫っていきました。
c0188824_23340070.jpg
煩いと思ったのか、グァポくん前足でチュンさんを蹴飛ばした!
c0188824_23355145.jpg
がーん(?)目が開いてる。。。
c0188824_23365088.jpg
またグルーミング?してもらっています。
c0188824_23425678.jpg

去っていくグァポくん、イケメン。。。  ※愛称「グァポ」とはスペイン語で「イケメン」の意
c0188824_23450172.jpg

(ここまで10月19日撮影)

チュンさんとグァポくんは、これまでも柵をはさんでやりとりをしているのが観察されていました。
わざわざグァポくんとの間の柵の近くに座るチュンさん。そして、口を伸ばして舐めているグァポくん。
c0188824_23550337.jpg
c0188824_23563926.jpg
(この2枚は7月27日撮影)
それで、このお二人を同居させてあげたら?などとファンの方々は話していたのですが、
今日はそれが実現しました。
ただ、この後にさらにチュンさんがグァポさんに迫っていって、グァポさんが嫌がる様子も観察されていて、
結局柵も閉じられました。これが見納めかもしれませんが、今後に要注目です。




by rakudateikoraku | 2014-10-20 00:03 | 齧歯類 | Comments(0)
大森山のアフリカタテガミヤマアラシさんの新居訪問

c0188824_01442411.jpg
大森山動物園は、「大森山自然動物公園(仮称)整備構想」に基づいて、リニューアルを進められていますが、先月オープンしたビジターセンターの前にウェルカム動物舎が設けられました。まだ一部整備途中の個所もありますが、タテガミヤマアラシとミーアキャットは展示されていました。
このヤマアラシさんの展示の環境がすばらしかったのです。入った正面のここですぐつかまりました(笑)

ウェルカム動物舎全景。室内展示場の屋根を含んだ周辺がヤマアラシさんのエリアです
c0188824_01330872.jpg

ヤマアラシさんの展示場は結構広いです。
c0188824_01344571.jpg

コンクリートや砂敷きの園が多いですが、こちらは全面土なので、本当に生き生きと土を掘っておられました。
c0188824_01394962.jpg

そして植栽が入っているのがよいです。草をかじっている姿も楽しそう。維持管理は大変でしょうが、きっときっちり管理していただけることでしょう。
c0188824_01413671.jpg
室内展示場のまわりは立体的になっています。
c0188824_01425669.jpg



斜面を降りてくるところも見れます。
c0188824_01452327.jpg

c0188824_01463302.jpg

なんかテンションが上がってますが。。。
c0188824_01474282.jpg
このカッコいい姿を下から見上げるのがよい感じです。
c0188824_01481033.jpg
動物の解説も充実。
c0188824_01501500.jpg
以前のヤマアラシ舎もありますが、子供たちが新居に移ってきたそうです。

この広さでこの自然な感じ。動物たちも快適そうですし、見ていて気持ちがよかったです。

私が訪問した日は、雨が降っていて夏でも気温が低めだったということも、動物の動きなどに影響しているとは思います。真夏や冬での運用がどうなるかなど気になることもありますが、きっといい感じにケアしてくださると期待できる、素晴らしい展示でした。
c0188824_01554202.jpg
(8月11日撮影)


by rakudateikoraku | 2014-08-12 02:03 | 齧歯類 | Comments(0)
王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その3
「王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その1」
王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その2」
のつづきです。

この日担当さんは、朝だけではなく、何回か笹をカピバラさんにあげていました。

なるとくん、また立ち上がりました。
c0188824_0493139.jpg

c0188824_050132.jpg


下の方を食べ終わり、上の方の葉を食べたいハク、身体を反り返らせています。
c0188824_0435120.jpg


ハクが後ろ足で立ち上がりましたよ。ハクは後ろ足に不安がありますが、この日は調子がよかったのでしょう、何回も立ち上がってましたよ。
c0188824_042511.jpg


立ち上がっている姿も、前足の様子も可愛い~
c0188824_047498.jpg


ハク、舌がはみ出てるよ(笑) カピバラさんの舌がこんなに長いとは知りませんでした。
c0188824_038816.jpg


笹だけではお腹がふくれません。通常のごはんもあげます。
c0188824_0405897.jpg


カピバラさんが生き生きとおやつを食べる様子を見れて、お客さんたちの反応もとてもよかったです♪
王子カピバラさんのファンがもっと増えるといいな~
c0188824_0515485.jpg


(1月12日撮影)
by rakudateikoraku | 2014-01-13 00:57 | 齧歯類 | Comments(0)
王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その2
「王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その1」の続きです。

担当さんが笹を持ってきてくれました。あわてて後を追うカピバラさん なるとくん(前)とハクさん
c0188824_23395183.jpg


グラウンドに埋め込んだ丸太に穴が開けてあるのです。そこに笹を立ててあげます。
c0188824_23413071.jpg


むしゃぶりつくカピバラさんたち
c0188824_23451247.jpg
c0188824_2345496.jpg


なるとくんが力をかけるので笹が折れてしまいました。
c0188824_235034.jpg


食べやすくなったね。。
c0188824_2351878.jpg


(カメラの操作ミスで動画が何回か間が飛んでいます、申し訳ありません)


一本目をあらかた食べると、なるとくんがやぐらに立ててあった2本目の笹に取り掛かります。


なるとくん、立ち上がりました。

前歯だけでなく、かわいい舌も見えてるよ♪
c0188824_011567.jpg


なかよく食べてます
c0188824_014991.jpg


口の面白い動きや表情をしっかり見れるのがたまりません~
c0188824_045973.jpg

c0188824_0133185.jpg


c0188824_071076.jpg


不勉強で、カピバラさんの前歯がこんなにたくさんあるとは知りませんでした(汗)
c0188824_073231.jpg


食べ終わると、お部屋に戻ってストーブに張り付いていました。寒いの我慢してたのね。。。
c0188824_093017.jpg


(つづく)
by rakudateikoraku | 2014-01-13 00:31 | 齧歯類 | Comments(0)
王子カピバラさんに笹もってこーい♪ ~その1
王子のカピバラさんをアピールすべく担当さんがあれこれ工夫されておられます。
最近、おやつに笹をあげておられていて、その食べる様子がとてもいい感じというお話を聞いて、
それを見に行って来ました。

カピバラ舎に飾られている、常連さんからのプレゼントの木彫にも笹が飾られていました。
c0188824_22513152.jpg


寒いので、部屋の中で日向ぼっこ中の2頭。
ハク
c0188824_2333088.jpg


なると
c0188824_2334570.jpg


うとうと。。。
c0188824_234535.jpg



陽が少し高くなってくると外で日向ぼっこ
c0188824_236074.jpg


なるとくんは、通称「なるとハウス」にも入ってみます。
入るときは後ろ向きに歩くのです。
c0188824_2394621.jpg

c0188824_239557.jpg

c0188824_23101878.jpg

c0188824_23102710.jpg


ちんまり♪
c0188824_23105297.jpg


寒くなったのか、またおうちの中に入ってうとうと。。。
c0188824_2322579.jpg


そうしてまったりしていると、いきなりカピバラさんたちが色めきたって飛び出してきました。。。
c0188824_23351746.jpg


(つづく)
by rakudateikoraku | 2014-01-12 23:35 | 齧歯類 | Comments(0)



ASPアクセス解析