カテゴリ:食肉目( 127 )
ヤブイヌのお気に入りおもちゃ
京都のヤブイヌ舎のグラウンドはいくつかの区画に区切られています。
一頭が通れる程度の区画間の通り道。
c0188824_23544298.jpg
なにやら木の枝をくわえた仔が
c0188824_23552797.jpg
ずんずん
c0188824_23591963.jpg
c0188824_00105313.jpg
こんなに大きい枝を持ち歩いてるの?
c0188824_00491022.jpg
みんなのお気に入りのおもちゃだから取り合い
c0188824_00513821.jpg
練り歩きます。おみこしみたいだね~
c0188824_00522361.jpg

先頭の仔が狭いトンネルに入っていきます。まさか。。。
c0188824_02252719.jpg
この狭いトンネルの中にも連れて行きます
c0188824_02285867.jpg
そしてまた奥の方へ持って帰ります。

c0188824_02302105.jpg
また出てきました。お気に入りだから、何周も行進します。
c0188824_02321697.jpg
c0188824_02352564.jpg
c0188824_02492618.jpg
本当にお気に入りなんだね~
c0188824_02160011.jpg
c0188824_02214336.jpg
(9月24日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-10-07 03:14 | 食肉目 | Comments(0)
ボブキャットのソラちゃん くつろぎ中
ソラちゃん、今日はガラス面前のベンチで休むソラちゃん
キリリとした表情
c0188824_02563262.jpg

観覧通路側の様子をチェック。
c0188824_02551212.jpg

リラックスしてきました。表情が可愛いね。
c0188824_02503093.jpg
さらにリラックスすると、少しだけ平たくなります。
c0188824_02513254.jpg
おおあくび
c0188824_02584071.jpg
c0188824_02591086.jpg
c0188824_02593345.jpg
c0188824_02595940.jpg
舌ぺろっ
c0188824_03011252.jpg
今見てたでしょ?ちらっ
ガラスに密着してるので、ソラちゃんの息でガラスが曇ってる。ガラスになりたい。。。
c0188824_03020988.jpg
愛らしい表情を見せてくれました。ありがとうね。
c0188824_03034449.jpg
(9月23日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-09-24 03:06 | 食肉目 | Comments(0)
神戸どうぶつ王国 シマスカンクの赤ちゃん登場
神戸どうぶつ王国のシマスカンクファミリーに7月4日赤ちゃんが生まれ、
今日(8/19)から公開になったので早速会いに行ってきました。
c0188824_03122030.jpg
ビーバークリークの開始時からいらっしゃるシマスカンクのみなさん。
寝ている時間が多いのであまり目立つ存在ではありませんでした。
c0188824_04291246.jpg

赤ちゃんは2頭で生まれてきたそうですが、1頭がすぐ亡くなり、
残った1頭も親が飼育拒否したということで、人工哺育になっています。
c0188824_03131921.jpg
人工哺育ということで、自分がスカンクだということがわかっておらず、鏡を見ただけで怯える状況だったそうで、
スカンクのぬいぐるみがお友達代わりです。
(さすが動物王国、売店にはスカンクのぬいぐるみも取り揃えてありました 笑)
c0188824_03183982.jpg
生まれた直後は30g弱しかなかったそうですが、一ヶ月経ってすくすく育った姿を見せてくれました。
それでもちっちゃくて可愛いです。
c0188824_03200896.jpg
c0188824_03213642.jpg
c0188824_03214402.jpg
可愛らしい男の子です。
c0188824_03265592.jpg
c0188824_03230685.jpg
元気に遊んでいました。


バックヤードでは哺乳瓶でミルクをもらっているそうですが、表ではお皿で。
うまく飲めるかな?
c0188824_04012823.jpg

ミルクだけでなく、もう離乳食的なものも食べ始めています。
c0188824_04263268.jpg


人工哺育の動物は自分のことを人間と思ったり人間になつくことが多いと思いますが、
この仔は飼育員さんにも威嚇している時がありました。
尻尾をあげるとドキドキしてしまいます。
お客さんたちが「スカンクはおならが臭い」という発言を口々にしていました。
でも、外敵と戦わないといけないときに強力な臭いの武器を持っているということであり、スカンクを臭い動物のように扱うのは不当だと思います。
こんなに可愛いのにね。
c0188824_04050867.jpg

眠るときはこのぬいぐるみに抱きつくのが落ち着くようです。
c0188824_04391799.jpg
ゆっくりおやすみなさい。。。
c0188824_04411296.jpg


身近なところでは王子にもいたシマスカンクですが、飼育園が減っていて、いまや国内で飼育しているのは神戸どうぶつ王国と長崎バイオだけだとか。
この仔が元気に成長し、神戸でスカンクのファミリーが栄えて生きますように。

(8月19日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-08-20 04:44 | 食肉目 | Comments(0)
ボブキャット ソラちゃんのお気に入りのおもちゃ

ソラちゃん、水おけを覗き込んでいます。
c0188824_00051319.jpg
てい!

c0188824_01180138.jpg
おもちゃを拾い上げたかったんだね。
c0188824_00084182.jpg
無事キャッチ!
c0188824_00103804.jpg

おもちゃを隠しています。嬉しい表情を隠しきれない目
c0188824_23553862.jpg
こっそり持って帰ります。おもちゃ取られてしまわないか、一応周りを偵察
c0188824_23564981.jpg
グラウンドの奥の方へもって行きます。横顔がすでに嬉しそうです。
c0188824_01250226.jpg
にやにや
c0188824_00153574.jpg


うきゃっ!!
c0188824_00163621.jpg

おもちゃを持ってグラウンドを練り歩いたり
c0188824_01290933.jpg
アタックしたり
c0188824_01333868.jpg
横におもちゃを置いて、ご満悦♪
c0188824_00245775.jpg
狙いを定めて
c0188824_00281788.jpg
ネコパンチ♪
c0188824_00290779.jpg
あ、おもちゃが転がってく。。
c0188824_00304278.jpg
すかさず
c0188824_00323449.jpg
ソラのだいじなおもちゃなの。。。
c0188824_00333767.jpg



斜めに見ながら狙っています。
少し離れたところに置いてあるおもちゃに飛びかかる遊びは何回も繰り返していました。
c0188824_00493480.jpg
これだけ夢中になって遊んでくれていい感じでした。

お澄まし顔のソラちゃんも可愛いけれど
c0188824_01125229.jpg

遊びに夢中な姿も可愛いね
c0188824_00420979.jpg
c0188824_00441405.jpg

c0188824_00432381.jpg
(7月2日撮影)




by rakudateikoraku | 2017-07-04 01:42 | 食肉目 | Comments(0)
天王寺 ハイエナの新人さん登場
天王寺動物園と上海動物園は定期的に動物交換を行っています。
2015年11月に使節団が訪問して贈呈式が行われ、天王寺にブチハイエナがやってくると発表されていたのですが、
それからしばらく音沙汰がありませんでした。
ところが忘れていた頃、今年の3月に新しいハイエナさんがやってきて、今日ついにお披露目があるということで
早速会いに行ってきました。
c0188824_20131908.jpg
やってきてくれたのは3歳の女の子です。愛称の投票も行われています。
c0188824_20325801.jpg
飼育員さんによれば、とても大人しくて、担当飼育員にはなついているが、人見知りがあるとのこと。
ガラスビューのお客さんの前に出てくるのはこれが初めてなので、どんな展開になるでしょうか。。。

飼育員さんがグラウンドのあちこちにおやつの肉をセットします。
c0188824_20341464.jpg

いよいよ登場です。


お腹がすいていたのでしょう、軽快な動きで歩き回りグラウンド中のお肉をすばやく食べて回っています。
やはりガラス面のところは警戒しながらですががんばって食べに来てくれました。

c0188824_20435709.jpg

お肉をもらえてご機嫌な様子。
ブチ模様が綺麗です。
c0188824_20450570.jpg
結構すばやく食べてしまったので鶏頭のおやつ追加です。
c0188824_20461573.jpg

まだもらえるのでは、とガラス面に戻ってきてくれました。
c0188824_20490185.jpg
c0188824_20494035.jpg
ばっちり完食です。
c0188824_20505969.jpg

前からいる♀の愛ちゃんがどっしりとした体型なのに対して、この仔はスリムです。
でも長身で大柄な印象です。
c0188824_20423332.jpg

肉をたくさん食べ、お客さんの前に出るのも少し慣れてきたのか?少しリラックスした表情になってきました。
c0188824_20524877.jpg
グラウンドをあちこち探索します。
c0188824_20533645.jpg
モートの向うで届かないはずのキリンやシマウマを見つめていました。
この景色には慣れていないのかも。
誤って電柵を越えてモートに落ちないよう、目立つメタルテープが貼られています。
c0188824_20543194.jpg
慣れてきたのかガラス面に近づいてくれるようになってきました。
人見知りと聞いていましたが、あんまりおどおどしたところもないです。
むしろ好奇心を持っているような印象です。肉を期待しているのかもしれませんが、、、

c0188824_21015238.jpg
c0188824_20595194.jpg
c0188824_21005023.jpg


c0188824_21033764.jpg
c0188824_21042486.jpg

c0188824_21120063.jpg
c0188824_21130064.jpg
c0188824_21144776.jpg

c0188824_21054581.jpg

プールにはまだ入ったことがないとか、レイくん・愛さんとの同居など、まだまだ慣れていかないと
いけないことはたくさんありますが、何より元気で登場してくれたのがよかったです。
また会いにいくね~
c0188824_21064427.jpg
c0188824_21110023.jpg
※しばらくは交代展示するそうです。
c0188824_21092462.jpg

(6月29日撮影)




by rakudateikoraku | 2017-06-29 21:16 | 食肉目 | Comments(0)
ボブキャット ソラちゃんの一人遊び
冷たい雨が降る王子。お客さんも少ない日でした。
ふだんはお客さんの動きが気になってしまうことが多い王子のボブキャットのソラちゃんですが、
この日はリラックスして自然に動き回っていました。

誰もいなかったボブキャット舎に私が近づいてきたので、様子をうかがうソラちゃん。
c0188824_01544199.jpg

静止して正面からじっと見てみる
c0188824_01530139.jpg
一応奥の陰に半分身を隠しながら。もう緊張は緩んできています。
c0188824_01562460.jpg
警戒を解いてくれたようで、私のことを基本気にしなくなり、
それまでやっていた遊びの続きをやりはじめました。

ボールの残骸のようなものが転がっています。
これは私のおもちゃだから触らないでね、と釘をさすソラちゃん
c0188824_01593545.jpg
刈りをするように、前足でつかまえてみたり
c0188824_02011872.jpg
くわえて
c0188824_02032930.jpg
投げてみたり
c0188824_02040089.jpg

そして運んだり。
c0188824_02025283.jpg

前足で器用に持ったまま岩の上まで運んでいきます。
c0188824_02051300.jpg
安置しておいて、次の遊び方を考えている?
c0188824_02053568.jpg

岩場の一番上まで持っていって遊んでいます。
c0188824_02083762.jpg
c0188824_02092514.jpg


ここからジャンプ♪
c0188824_02402103.jpg
はっ
c0188824_02411332.jpg
ガラス面に来てくれました
c0188824_02415289.jpg
c0188824_02431571.jpg
c0188824_02392896.jpg
植樹にすりすり~
c0188824_02365835.jpg
c0188824_02375693.jpg
ふだん人間の動きを気にしてしまうことが多いのですが、
本当のソラちゃんはこんなに無邪気に遊ぶ活発な仔なんですね。

王子に来園してから半年近く経って、この場所自体には慣れてきていると思います。
ソラちゃんがリラックスして自由に遊べるよう、見る側や見せかたで工夫ができればいいですね。

(1月8日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-01-09 02:53 | 食肉目 | Comments(0)
リガからようこそ、王子にオオヤマネコ来園
王子のシベリアオオヤマネコ グンマさんが2015年6月に亡くなったあとのオオヤマネコ舎。
新しい仲間が来るまでお待ちくださいとの準備中のサイン。
c0188824_00253628.jpg
獣舎はきれいに手入れされていたものの、主の姿がないまま寂しい状態で何カ月も経ったある日、
突然キャットウォークが作られていました。
c0188824_00205344.jpg

もしかしてなにか動きがあったのかと、のぞいてみると。。。
そこには2頭の新しい仲間の姿がありました。
c0188824_00282017.jpg
c0188824_00292730.jpg
ラトビアのリガ動物園からやってきてくれたそうです。
リガ動物園のページ(ラトビア語 google翻訳)で公表されたので、この写真もアップすることにしました。

デビューして元気な姿を見せてくれることを楽しみにしています。

(12月24日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-12-29 00:38 | 食肉目 | Comments(2)
ミーアキャットさん 落ち葉のくつろぎリビング
埼玉こども動物自然公園のミーアキャットさんです。
背筋を伸ばしていることが多いイメージ。
c0188824_23470564.jpg
c0188824_00082174.jpg
c0188824_23524190.jpg
こちらの園には、暖房つきのアクリル貼りの素敵なお部屋があり、寒さをしのぐことができます。
c0188824_00072686.jpg
c0188824_00090526.jpg
下は落ち葉が敷き詰められているからぬくぬくのくつろぎスペースです。
2頭で楽しそうですね。

c0188824_10404087.jpg
ほっこり
c0188824_10424422.jpg
最初は背筋伸ばしていても
c0188824_00112015.jpg
ぬくぬくだと、こうなりますよね。
でもなんで足が上がるのかな?
c0188824_00121498.jpg
c0188824_10471951.jpg

そして、当然こうなりますね。
c0188824_00141671.jpg
c0188824_00150782.jpg
c0188824_00154893.jpg
気持ちよさそう。
お邪魔して添い寝させてもらってもいいですか?
c0188824_10384292.jpg
c0188824_10594708.jpg

(12月4日撮影)


by rakudateikoraku | 2016-12-07 11:04 | 食肉目 | Comments(0)
京都のヤブイヌ 赤ちゃんズ(2016秋)~ 個体識別に挑戦

京都で9月に生まれたヤブイヌの4頭の赤ちゃんたちについて、この記事のつづきです。

先日の命名式で4頭のお名前が発表されました。
c0188824_01100870.jpg

名前を知れば個体識別したくなりますが、これはなかなか困難です。
    (たぶん)左から:カツマル、マドカ、ノリマル、ミコト
c0188824_01234351.jpg
命名式の際のガイドで飼育員さんから説明があったのですが、実は、赤ちゃんたちは脚の毛を各々違うパターンで刈ってあります。
それを覚えておけば、だいぶハードルが下がります。

ただ、毛はすぐ伸びてしまいますし、見る角度によってはわかりにくいです。
成長すれば毛の色のパターンの変わっていってしまいます。

しかし、お名前の掲示に表示してある赤ちゃんの写真をよく見てみると、
顔の感じはかなり個性があると思います。

そこで、個体識別に挑戦するべく、個体ごとの写真をまとめてみました。
※私も識別の研究中なので、異論がありましたらコメント欄でご指摘くださいね。

まず男子メンバーです。
ノリマル(法丸)くん。両足が刈られています。
上唇から頬にかけての部分の感じに特徴があります。
個人的には顔の感じが父デンマルくんに似ているように思いますが、いかがでしょうか?
c0188824_01555881.jpg
c0188824_01354282.jpg
c0188824_01074412.jpg
c0188824_01020564.jpg

   母パパヤちゃんと
c0188824_02162295.jpg
   父デンマルくんと
c0188824_00552172.jpg
c0188824_02144955.jpg
    左:ノリマルくん、右:ミコトちゃん
c0188824_01045118.jpg



カツマル(勝丸)くん。両足とも刈られていません。
c0188824_01541567.jpg
c0188824_01500224.jpg
c0188824_00344596.jpg
c0188824_00335931.jpg
c0188824_00325534.jpg
    母パパヤちゃんと
c0188824_01263645.jpg
c0188824_01253761.jpg
c0188824_00400218.jpg
c0188824_00412440.jpg


    男子メンバー2頭で。左:カツマルくん、右:ノリマルくん
c0188824_00462728.jpg


つづいて 女子メンバーです。

マドカ(円)ちゃん。左足だけ刈られています。
丸顔。額の表情が複雑なことが多いような気がします。
c0188824_01521879.jpg
c0188824_01481325.jpg

c0188824_00204414.jpg
    左:マドカちゃん、右:(たぶん)ミコトちゃん
c0188824_00291002.jpg


最後に ミコト(尊)ちゃん。右足だけ刈られています。
ミコトちゃんはもともと一番身体が大きかったのですが、てんかんの発作を起こしてしまい数日調子を崩していた時期があり
その間に他の3頭に成長が追い越されてしまって、現在は4頭の中で身体が一番小さいです。顔も童顔と感じます
それと、他の3頭と少し離れてぽつんといることも多いので、一番識別しやすいと個人的には思います。

c0188824_01512217.jpg
c0188824_01464685.jpg
c0188824_00155636.jpg
c0188824_00522121.jpg
c0188824_00184682.jpg




c0188824_02181949.jpg

      母 パパヤちゃんと
c0188824_00143461.jpg

      父デンマルくんと
c0188824_02200743.jpg
c0188824_02221733.jpg

以下は応用問題です。
   遊ぶ赤ちゃんを見守るパパマルちゃん。
   手前 左:マドカちゃん、右:カツマルくん、奥:ノリマルくん
c0188824_01180944.jpg

(10月22日撮影)



by rakudateikoraku | 2016-10-27 01:32 | 食肉目 | Comments(0)
京都のヤブイヌ 赤ちゃんズ(2016秋)お名前発表♪
京都で9月に生まれたヤブイヌの赤ちゃんたち(その1 その2 公式)、元気に育っています。
一度、一頭が不調になったということで数日間展示休止していましたが、持ち直してまた帰ってきています。
c0188824_02414903.jpg
赤ちゃんたちのお名前候補について投票をしていました。
c0188824_02444136.jpg

この結果を受けての命名式がありました。
じゃーん
c0188824_02454616.jpg
京都の地になじんだ、和風なお名前をもらいました。
でもこれらは、京都市動物園が所在する岡崎公園の地に昔あった六勝寺(観光ナビ)のうち,3つの寺院(法勝寺,円勝寺,尊勝寺)の名前から一字ずつとって作った、由緒正しいお名前なのです。

今日観察していると、グラウンドの奥の方で授乳が始まりました。
ふつうは巣穴や寝室の中で授乳しているので、ヤブイヌの授乳シーンは初めて見ました。
c0188824_02550828.jpg

充実した表情の母パパヤちゃん
c0188824_02554887.jpg

授乳が終わると、寝転がってお腹を見せている赤ちゃんのお世話もしていました。
c0188824_02564169.jpg
赤ちゃん4頭となると授乳も大変でしょう。
命名式の中のガイドで紹介してくださった、寝室での授乳シーンの写真です。
c0188824_02583524.jpg
園のブログ記事でも紹介してくださっていますが、ミコトちゃんは一時は危うい状態になったのですが、
無事回復してまた群れにもどることができました。
今までの世代でも何頭か出産しても死産だったり生まれてあまり日をおかずに亡くなってしまう子も
いました。今回の赤ちゃんたちは4頭元気に育っていて本当に嬉しいです。

それも、パパヤちゃんの献身的な子育てのおかげでしょう。

母パパヤちゃんに甘える赤ちゃんたち。
左から マドカちゃん♀、カツマルくん♂、ミコトちゃん♀、ノリマルくん♂
c0188824_03060861.jpg
(手前の草が惜しい。。)

みんなこれからも元気に育ってね!

※次の記事で、個体識別のヒントをご紹介する予定です。

つづく

(10月22日撮影)







by rakudateikoraku | 2016-10-23 03:14 | 食肉目 | Comments(0)



ASPアクセス解析