カテゴリ:フタコブラクダ( 211 )
ジャック25歳のお誕生日おめでとう♪


天王寺動物園のフタコブラクダ ジャックが今日25歳のお誕生日を迎えました。
飼育下のラクダの平均的な寿命は20~30歳くらいなので、もうすっかりおじいさんの域になった感があります。
こんなポスターも作ってもらいました。
私の知る限りラクダのお誕生日を園で祝ってくれたのは天王寺ではこれが初めてでは。ありがたいことです。
c0188824_22515494.jpg
動物のために寄付をする「プチ応援団」、誕生月の動物の絵柄の缶バッジがガチャガチャでもらえるのですが、
ジャックのバッジも作ってくれました♪

c0188824_23340933.jpg
お誕生日ということで、お昼ごはんは伐採したての樫の枝葉をもらいました♪
ずっと続けてくださっているお散歩トレーニング。
終わり頃には「もう歩きたくないな~」という感じになっていました。
c0188824_23021929.jpg

でも、樫の枝を持ち出しただけで、ジャックの目の色が変わりました。
c0188824_23040141.jpg
さっきまで歩きたくなくなっていたのに、どんどんあとをついていきます。
c0188824_23073721.jpg
わしわし
c0188824_23092828.jpg
新鮮な樹葉は食べっぷりが違いますね
c0188824_23140906.jpg
c0188824_23170485.jpg
c0188824_23180746.jpg

つい数ヶ月前はあんまり食べなく心配させていたのに、夢中になって食べていました。
食欲があるので安心です。
c0188824_23185775.jpg
c0188824_23193259.jpg
また場所を変えてもう一本枝をもらいました。
c0188824_23204324.jpg
c0188824_23234358.jpg
お隣のバターくんが羨ましそうに見ていました(でもちゃんと枝はもらっていましたよ)
c0188824_23215412.jpg
c0188824_23222293.jpg
ラクダの面白さのひとつは、食べている時のダイナミックな顔の動き。
この場所だとつぶさに観察できてよいですね~
c0188824_23254542.jpg
c0188824_23260918.jpg
c0188824_23283330.jpg
c0188824_23264955.jpg
c0188824_23271285.jpg





暑い日だったけどこれだけ食欲があって安心しました。
ジャック、これからも元気でいてね。
c0188824_22574761.jpg

by rakudateikoraku | 2017-06-23 23:40 | フタコブラクダ | Comments(0)
アンちゃんのラクダライドデビュー

2016年9月に那須から神戸に転勤してきていたふたこぶラクダのアンちゃん
ふれあいの仕事をしながらトレーニングを積んできました。
那須で一時期いっしょに暮らしていたジェシーちゃんが今年3月にライドデビューしたので
アンちゃんもそろそろと思っていました。
そしたら遂にアンちゃんがデビューしたとの情報をキャッチ! 急ぎ神戸に様子を見に行ってきました。

キャメルコーナーのふれあい用グラウンド(手前)にはクララちゃんが、ライド用グラウンド(奥)にはアンちゃんが入っていました。

c0188824_00182342.jpg
アンちゃーん
c0188824_00221428.jpg
c0188824_00203116.jpg
アンちゃん、おはよう~
今日はよろしくね~
c0188824_00211480.jpg

換毛は進んできてはいますが、まだまだ暑そうです。
c0188824_00232452.jpg
c0188824_00235343.jpg
じゃあちょっと座っていてね
c0188824_00243444.jpg
ブラッシングして換毛を手伝って上げます
c0188824_00301890.jpg
じゃんじゃん取れてきます
c0188824_00310383.jpg

ブラッシングもいいけどオヤツくださいな
c0188824_00273561.jpg
c0188824_00314000.jpg
ではライドの準備です。
c0188824_00331451.jpg
c0188824_00334209.jpg
鞍を載せます。アンちゃんの身体に合わせて作られた専用の鞍です。
c0188824_00344609.jpg
立ち上がってもらい、
c0188824_00351994.jpg
鞍をしっかり結わえます。
c0188824_00360391.jpg
一般のお客が乗る前に、スタッフが乗って練習します。
アンちゃんはまだデビュー間もないので、念入りに練習しておられました。

c0188824_00515788.jpg
ライドはラクダさんに立ってもらっている状態で、人間は台から背中に乗り移ります。
クララちゃんと比べてアンちゃんは少し身体が大きく背が高いので、
台も高めに調整してあります。
c0188824_00464982.jpg
アンちゃん、乗せてもらった感じは、早足になることもなく、がんばっていました。
安定して歩けている感じです。
c0188824_00595859.jpg
止まって記念写真を撮るのもばっちり☆
c0188824_01063610.jpg
クララちゃんは一周乗せてきたお客さんが降りた後、
台の上でお客さんとハグしながら記念写真を撮るという決め技を持っています。
アンちゃんもこの技を継承すべく練習中。じっとしているのはまだ苦手な感じだけど、がんばって
一緒に写ってくれました。
c0188824_01083252.jpg

いままではクララちゃんが神戸のラクダライドの仕事を一手に引き受けてきたものの、
年齢を重ねてだんだんしんどくなってきています。
でもこれからはアンちゃんが仕事を分担してくれるので、クララちゃんも楽になりますね。
c0188824_01141947.jpg
c0188824_01152319.jpg
アンちゃん、これからも元気でがんばってね。
c0188824_01193598.jpg

(5月31日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-06-01 01:22 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんのクールビズ
八木山動物公園のフタコブラクダ ラフちゃん(左)とラッキーくん(右)です。
ラクダはこの季節、もこもこの冬毛から涼しげな夏毛に換毛します。
ラッキーくんは八木山に来園した時すでに換毛が終わっていたそうです。
c0188824_22123768.jpg
しかしラフちゃんはまだ換毛の途中で、暑そうです。
c0188824_22195914.jpg

ラッキーくんの命名式の後、ラフちゃんの換毛をみんなで手伝ってあげようという
「ラクダのクールビズ」というイベントが開催されました。

c0188824_22075987.jpg
最初に飼育員さんからのトーク。

八木山ではラフちゃんの健康管理のためにハズバンダリートレーニングを行っています。
採血や注射を安全に行えるように針で突く練習
c0188824_22314624.jpg
肛門で体温を測定する練習
c0188824_22474981.jpg

ラフちゃんに寝室の傍に来て座ってもらいます。
c0188824_22592187.jpg
c0188824_22550767.jpg

ラッキーくんと一緒に暮らすようになってから、ラフちゃんはラッキーくんが見えなくなると落ち着きをなくす状況だったそうです。
このイベントの間ラフちゃんがじっとしていてくれるか不安があったのですが、
トレーニングしてくださった飼育員さんがついていてくれたからか、
ラフちゃんはとてもお利口さんにしていてくれました。
c0188824_23094093.jpg
ラフちゃんの毛。色が変わっているところをひっぱるとふわふわと抜けてきます。

c0188824_20114647.jpg
c0188824_20120344.jpg
ラフちゃん、ありがとうね~
c0188824_20123935.jpg
c0188824_20130990.jpg


今度は、ラフちゃんの毛で「らくだま」を作ります。
使う毛はあらかじめ洗ってあるものです。

毛を「コ」型の枠に巻きつけます。
c0188824_23271084.jpg

真ん中をモールで締め付けます

c0188824_23302736.jpg
枠の外側をはさみで切り、ストラップをつけます。
あとはころころ毛を丸めれば完成です。
c0188824_23335335.jpg
今日はみんなで手伝っていっぱい取れました。
c0188824_20121826.jpg

BEFOREの写真と比べてみてください。だいぶ毛がとれました。
ラフちゃん少しは涼しくなったかな?
c0188824_23425021.jpg
(5月20日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-05-29 23:44 | フタコブラクダ | Comments(0)
那須へようこそ♪ 3頭のフタコブラクダの子供たち
八木山にフタコブラクダの男の子(ラフちゃんのお婿さんのラッキーくん)が来たことが発表された ほぼ同時期、

そこでひらめいて周辺の方に尋ねてみると、やはりこの4頭はみなオランダの同じ場所から一緒にやってきたらしいことがわかりました。
ラッキーくんのお友達の顔を見に行ってきました。

4月の発表では3頭のうち2頭が展示されるとのことでしたが、3頭がつい最近外に出てこれて、現在は3頭で展示されているとのことです。
王国ファームの、ウマたちのえさやりのエリアの横に彼らはいました。
c0188824_04015107.jpg
2頭だけしか姿が見えません。
c0188824_04045977.jpg
眺めているともう1頭がやってきました。
朝の出勤のところだったようです。
c0188824_04072537.jpg
スタッフさんがやってくると、待っていたうちの1頭がおやつをもらいにいきました。
この仔は積極的な性格のようです。
c0188824_04094490.jpg
こちらの仔はぼーっとしていて近づいていきません。
身体も小柄なようです。
c0188824_04125118.jpg

ラッキーくん含め、この仔たちはみな同じところで暮らしていたそうです。
一頭が積極的に動き出すと別の仔が追随してついていきます。
このあたりの雰囲気はラッキーくんの動き方とよく似ています。
c0188824_04131012.jpg
3頭とも夏毛への生え換わり状況がまったく違います。
c0188824_04161481.jpg
左端のこげ茶色で身体が一番大きい仔がもっとも積極的で、次に白っぽく毛が抜けた仔がそれに続きます。
さきほどの小さい仔が遅れてついてきます。
c0188824_04173847.jpg
この仔たちはまだ愛称がついていないそうです。生年月日などのデータも現時点では公表されていません。
とりあえず個体を識別するため、愛称が発表されるまでの間、本ブログでは頭絡の色からとった仮の名前で呼ぶことにします。
c0188824_04205299.jpg
一番大きい仔がこちらに来てくれました。他の仔も集まってきます。
c0188824_04235735.jpg


まずピンクの頭絡をつけている(仮称)モモちゃん、女の子です。
一番大きな身体をしていますが、おそらく早生まれでしょう。
奥にいて遠近法が効いていても関係ないくらい、他の2頭より体格がよいことがわかります。
c0188824_04281550.jpg
赤茶っぽい毛の色。最近の暑さで毛が夏毛に生え換わってきています。
c0188824_04311408.jpg
興味深いことに反対側はほとんど抜けていません。お腹のあたりの毛が浮いてきていそうです。
c0188824_04333030.jpg
次に紹介するのは、青い頭絡をつけている仔、実はこの仔は男の子なのです。(仮称)アオくんとします。

c0188824_04395406.jpg
この仔だけ身体全体が夏毛に代わっています。
c0188824_04420732.jpg
ここで、来園した時最初から夏毛だったという八木山のラッキーくんのことが思い浮かぶはずです。
アオくんももしかして来園時より夏毛?とスタッフさんにお聞きしたところ、
来園時は茶色の冬毛だったそうです。那須どうぶつ王国の発表記事に、ふさふさとした
冬毛のアオくんの姿の写真が載っています。
ということは、今は夏毛が白っぽいラッキーくんも、冬になるとこんなにふわふわの茶色になるのでは?
と今から楽しみです。


最後に紹介するのは、緑の頭絡をつけている(仮称)ミドちゃん。(写真手前)
一番身体が小さい女の子です。お顔も他2多摩と比べて幼い顔をしています。
おそらく生後1年経たないうちにやってきてくれたのではないか、とのことです。
c0188824_04371591.jpg
他の2頭に比べて身体が小さいことや幼いことから、他の2頭の後ろに控えめについていることが多かったです。
c0188824_04520238.jpg
目が大きくて愛らしい表情です。
c0188824_04550809.jpg
彼らには販売しているおやつ(ペレット)をあげることができます。
エサをもって呼んでいると3頭そろって来てくれました。
c0188824_04583696.jpg
c0188824_04595074.jpg

おやつを差し出すと身体を乗り出すモモちゃんとアオくん、そして後ろでもじもじ?しているミドちゃん
c0188824_05014601.jpg
ラクダはこれくらい首を前に伸ばせます。
c0188824_05034414.jpg
やはりこの2頭が積極的で競い合っています。
c0188824_05060176.jpg
c0188824_05084284.jpg

体格で負けているミドちゃんはこの競争は脱落してしまうので、
ちゃんと直接あげます。
c0188824_05111388.jpg
じーっ
c0188824_05120075.jpg
すぐモモちゃんがミドちゃんを押しのけて割り込んできました。
c0188824_05142227.jpg
この記事ではこんな写真ばかり載せてしまいましたが、みんな可愛いですよ。
c0188824_05145386.jpg
c0188824_05164311.jpg
もう一度顔写真
モモちゃん
c0188824_05190773.jpg
アオくん
c0188824_05185240.jpg
c0188824_05200476.jpg
さて、さきほど私はとても大切なことをちらっと書きました。

♂1頭、♀2頭。那須はこの3頭で繁殖を目指してくださるとのこと、とても心強いです!
まだ幼い彼ら、赤ちゃんに会えるとしても何年も先の話ですが、将来国内絶滅の噂が出るくらいまで
追いつめられていた日本のラクダ界の未来が見えてくるような気持ちです。
c0188824_05265068.jpg
また会いにくるね~ 仲良くしていてね♪



(5月21日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-05-22 05:28 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんのお婿さん 愛称命名「ラッキー」くん
オランダから八木山にやってきてくれた、フタコブラクダのラフちゃんのお婿さん候補の男の子(本ブログでの仮称は「ムコちゃん」)の命名式がありました。
c0188824_07201261.jpg
愛称の募集に2500もの応募があったというのも嬉しいです。
その中の最上位として決まったのが「ラッキー」でした。
八木山で幸せになってほしいとの皆さんの思い、そしてラクダの「ら」から始まる、と
素晴らしいお名前をつけてもらいました。
c0188824_07213986.jpg
真新しい個体表示もつけてもらいました。
c0188824_07240807.jpg

ラッキーくん来園時の発表では生後おおよその日数しかわからなかったのですが、
生年月日が表示されています。
c0188824_07244030.jpg
2頭は朝から仲良し♪
夜も自由に出入り可能なラフちゃんがラッキーくんのところに張り付いていました。
c0188824_07271842.jpg
昼間の姿を撮影しても、ツーショットでいることがとても多い2頭。
c0188824_07284919.jpg
c0188824_07303964.jpg
ラフちゃんは朝の掃除の時、高圧で流して床に残った新鮮な水をすするのが好きなのですが、
ラッキーくんもそれを真似するようになっていました。
c0188824_07321801.jpg

ラフちゃんの匂いをかいでフレーメンするラッキーくん
彼のフレーメンは初めて見ました。
c0188824_07335166.jpg
こんなに仲良しの2頭なのですぐにも赤ちゃんを授かるかも、と思ってしまいますが、
ラッキーくんはまだ1歳と5カ月。ラクダが繁殖可能になるのは4歳くらいと言われているので、
2頭の赤ちゃんを見れるのはまだ数年先になるので、それを楽しみに見守っていきたいと思います。

これからふたりで仲良く成長していってくださいね。
c0188824_07375959.jpg
c0188824_07381621.jpg
(5月20日撮影)




by rakudateikoraku | 2017-05-21 07:39 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その4)~おやつイベントと、ラフちゃんにとって大切なこと

ラフちゃんとお婿さん候補に会いにきたのですが(その1 その2 その3)、
翌日も会いに来ました。
朝から仲良くお食事中の2頭。左:ラフちゃん、右:仮称 ムコくん
c0188824_11033694.jpg
c0188824_10592765.jpg

ムコちゃんの寝室の前には、ラフちゃんが通ってきた痕跡が。。。
c0188824_11051337.jpg
おや、誰か来たようです。
c0188824_11071831.jpg
飼育員さんが寝室の掃除をしていました。
c0188824_11090391.jpg
水を放水
c0188824_11094527.jpg
この柱の下に外の水桶が置いてあるのです。
従来は寝室の中にしか水場がなかったのですが、ラフちゃんが朝水を飲んでいる様子から
外にも水場を、とファンの方が働きかけていただき実現しました。
ムコくんもさっそく活用していて感激です。
c0188824_11120012.jpg
2頭で仲良く♪
c0188824_11143534.jpg
でもラフちゃんは水洗いのあとにたまった水をすするのも好き 笑
c0188824_11160659.jpg
さて、この日はラフちゃんにおやつをあげるイベントがあります。
ムコくん来園以来初のふれあいイベントということで、参加してきました。
c0188824_11164954.jpg
ラクダ舎の裏側の柵をはずしてお客さんが入る経路を作っています。
c0188824_11183596.jpg

これまで行われてきたラフちゃんのふれあいイベントは
たとえばこの時のように、お客さんが寝室に入って、グラウンド側にいるラフちゃんにおやつを与えるという方式で行われてきました。
今回は、ムコくんがいることも考慮して、ラクダを寝室に入れておき、お客さんがグラウンド側からおやつを与える方式を考えられているようです。

イベントの待機列にいるので、グラウンドの裏側からの写真が続きます。

八木山の園内でも端のおうにあるラクダ舎。
ふだんこの前にいるお客さんの数はそれほど多くありませんが、ムコくん来園の知らせを聞いてたくさんのお客さんが
会いにきてくれていました。ありがたいことです。「可愛い~」の声もたくさん聞かれました。
c0188824_11240653.jpg

座っているムコくんの後ろに立ったラフちゃん。何するの?まさか。。。
c0188824_11275770.jpg

ムコくんの上に乗り上げるラフちゃん、そんなことしたら重いよ~
c0188824_11372935.jpg
あわてて立ち上がって逃げるムコくん 汗
c0188824_11391615.jpg
昔からのラフちゃんのファンの方なら既視感がある光景です。コブコさんと同居していた頃、よくやっていましたね
ラフちゃんがムコくんに甘えてる~

イベントの準備です。
まずムコくんに一番右の寝室に入ってもらいます。
c0188824_11440768.jpg
早速前にやってくるラフちゃん
c0188824_11445471.jpg
ムコくんの部屋のシャッターを閉めました。
c0188824_11460259.jpg
寝室の扉を開けてラフちゃんに部屋に入ってもらおうとしているのですが、入ってくれません。
日頃のトレーニングの要領で誘導を試みます。

吻タッチ。この後ごほうびのオヤツをあげています。
c0188824_11470272.jpg
c0188824_11491018.jpg
c0188824_11504970.jpg
でも寝室前までは来てくれるのですが、そこで拒否してムコくんの部屋の前に戻ってしまいます。
c0188824_11515743.jpg
作戦変更。ムコくんにいったん寝室から出てもらいます。
c0188824_11532503.jpg
ムコくんが出てくると少し落ち着いたラフちゃん。
その間に寝室前に座ってもらうようラフちゃんを誘導します。
c0188824_11542916.jpg
なんとかラフちゃんに座ってもらい、イベント中止は免れました。
ムコくんも寝室にいったん収容しています。
c0188824_11585106.jpg
動物を見ていると、その行動原理には優先順位があるように感じます。
これまでのラフちゃんであれば、飼育員>ごはん>その他 という順位が見て取れました。
しかしムコくんが来園した今、その行動原理が変わったようです。それくらいムコくんの存在が大きなことだと思わされたできごとでした。

結局、イベントの開催方式が変更されました。
従来どおりラフちゃんはグラウンド側にいてもらい、お客さんが寝室に入る方式になりました。

c0188824_11560899.jpg
ちんまり座っているラフちゃん。

c0188824_11572867.jpg

c0188824_12050778.jpg
ひとりずつラフちゃんに小松菜をあげます。
c0188824_12062769.jpg
勇気がある人はそこでラフちゃんにタッチできます
c0188824_12071830.jpg
私の番がやってきました。
期待に満ちた目で見ているラフちゃん
c0188824_12081529.jpg
口先を伸ばしてはむっ 可愛い~~
c0188824_12091005.jpg
美味しそうな表情。これを見るためにやってきました。
c0188824_12100601.jpg
なでりなでり
c0188824_12105425.jpg
フレームアウト 笑
c0188824_12112488.jpg
わーい♪ の顔(妄想?)
c0188824_12123788.jpg
c0188824_12130972.jpg
ラフちゃんとも久しぶりに挨拶できて楽しいイベントでした~

ムコくんを見つめるラフちゃんのこの嬉しそうな表情。
きっと幸せに暮らしてくれるでしょう。また会いにくるね♪
c0188824_12145787.jpg

(5月3日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-05-04 12:16 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その3)~収容後もふたり
夕方になって、寝室に収容され夕食中のムコくん。
現在のところムコくんの区画は、夜は扉を閉じています。
c0188824_22115140.jpg
ラフちゃんも夕食中。
c0188824_22123195.jpg
以前から、ラフちゃんの寝室の扉は夜も開放していて、夜の間もグラウンドに自由に出入りできるようになっています。
左:ラフちゃんの寝室(以前はコブコさんが使っていました)
右:ムコくんの寝室(以前はラフちゃんが使っていました)
c0188824_22230930.jpg
少し食べてはグラウンドを一周して、また戻ってくるという行動をよくしていました。
外に出ていくラフちゃん、その行き先は。。。
c0188824_22140408.jpg
ラフちゃんはムコくんの寝室の前にやってきたのでした。
c0188824_22162708.jpg

自分の部屋から出て
c0188824_22191776.jpg
c0188824_22183111.jpg
c0188824_22201161.jpg
仲のムコくんをじーっ
c0188824_22204791.jpg
c0188824_22213423.jpg
じーっ
c0188824_22243365.jpg
こんな風に何度もムコくんの部屋に通うラフちゃん。
やんちゃな仔で通ってきたけれど、実は一途な女の子なのでした。
早く思いが届きますように。。。
c0188824_22272288.jpg

つづく。。。
(5月2日撮影)





by rakudateikoraku | 2017-05-03 22:29 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その2)
八木山動物公園のフタコブラクダ ラフちゃん(奥)と、
オランダからやってきてくれたお婿さん候補 本ブログでの仮称 ムコくん(手前)です。
c0188824_20575518.jpg

ムコくん、まだ1歳と4カ月の子ラクダなので身体は小さいです。

ラフちゃんはこのモートの底の雑草を食べることができています。
c0188824_21053589.jpg
c0188824_21061141.jpg
ムコくんもラフちゃんを真似して食べようとしていますが、いまひとつ届いていません。。
c0188824_21071816.jpg
現在は体格がこれくらい違いますから仕方ないね。。。
c0188824_21040313.jpg

でも食欲はとても旺盛で、食いしん坊のラフちゃんの2倍くらい乾草を食べているそうです。
c0188824_21025409.jpg
c0188824_21101369.jpg
飼育員さんにもらうエサ以外に、芝生を食べている時間がとても長いので、
グラウンドの芝生も綺麗に刈り取られてきています。
c0188824_21115798.jpg

八木山では、通常は乾草や樹葉をあげていますが、特別なおやつとして食パンをあげることがあります。
ラフちゃんは好物ですが、当然ムコくんは八木山に来るまでは食べたことなかったはずです。
でもすっかり好きになったみたいです。
c0188824_21411289.jpg

ラフちゃんもムコくんの影響を受けています。
寝室前のここの芝生をラフちゃんはあまり食べなかったのですが、ムコくんが食べるものは一緒に食べたいらしく、
2頭でこの場所を食むようになりました。
c0188824_21374464.jpg


ムコくん、たっぷり食べているのでおなかはまるまるとしています。
ムコくんが一般に公開展示されたのは4月22日ですが、実はそれより約1週間近く前に来園していたので
来園からすでに2週間くらい経過しています。飼育員さんも来園時から一回り近く大きくなったとおっしゃっていました。
c0188824_21163421.jpg
今は少し傾いているこぶも、そのうち立派に立ち上がることでしょう。
c0188824_21182762.jpg
最近のラフちゃん、お顔の表情が美しくなったような気がします。
c0188824_21234624.jpg
身近な存在となった男子を意識しているせいかもしれません。
c0188824_21262270.jpg
ラフちゃんはムコくんの匂いで時々フレーメンをしています。
c0188824_21500677.jpg
しかしまだムコくんは子供なので、ラフちゃんの匂いをかぐことはあっても、まだフレーメンしているのは観察されていません。担当さんもまだ見たことがないとのことでした。
ということで、2頭が結婚するのはまだ2・3年かかるかもしれません。
c0188824_21292936.jpg
でも、相性はとてもよさそうで、仲睦まじい2頭の様子を見ていると、
きっといい夫婦になってくれるのではと思われ、応援して見守ろうと思っています。
なにせ、写真を撮っていると2頭の仲の良い写真ばかりなのです。
c0188824_21473312.jpg
c0188824_21455742.jpg
c0188824_21521184.jpg
c0188824_21522932.jpg
つづく
(5月2日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-05-03 21:55 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その1)
天王寺出身、現在は八木山で暮らしているフタコブラクダのラフちゃん。
ラフちゃんを娘同然に応援してきた当ブログ、早速お婿さん候補(以降 仮称 ムコくんと表示)に会いに行ってきました。

開園直後にラクダ舎に急行すると、2頭が迎えてくれました。
左:ラフちゃん、右:ムコくん
c0188824_22544454.jpg

ムコくんはまだ同居展示の練習中という扱いです。
c0188824_22502811.jpg
そしてお名前募集が始まっています。
園の方は仮に「オランダ」くんと呼んでおられましたが、本記事では「ムコくん」です。
c0188824_22514059.jpg
おふたりさん、もうすでに仲良しなのです。
ムコくんが草を食べていると、ラフちゃんが近づいてきて
c0188824_23053739.jpg
並んで朝ごはん。
ラフちゃんはずっと一人で寂しかったからでしょうか?ムコくんの近くに寄ってきます。
c0188824_23072216.jpg
c0188824_23080412.jpg
嬉しそうな表情でムコくんを見るラフちゃん
c0188824_23084695.jpg
顔を近づけて
c0188824_23093805.jpg
c0188824_23102820.jpg
c0188824_23134908.jpg
2頭の体格に差があるので、婚約者どうしというより、母ラクダと息子ラクダに見える時も 笑
c0188824_23144014.jpg
ムコくんはまだ1歳と4カ月の子供ラクダです。
ラフちゃんが天王寺から八木山に移動したとき は1歳と7か月なので、その時とそれほど差はありません。
現在のラフちゃんは今年もう7歳になっています。ラクダは4歳くらいから適齢期になります。7歳のラクダと言えば、早婚だったらムコくんくらいの年の子供ラクダがいてもおかしくないくらいなのです。

ムコくんが座ってモートの草を食べ始めると
c0188824_23211317.jpg
ラフちゃんも横にやってきます。
ムコくんが食べているものが気になるのかな?
c0188824_23221305.jpg
ムコくんは八木山に来園した時に夏毛への換毛が完全に終わっていたそうです。
オランダからやってきた後、検疫のために成田で数週間過ごしていたはずですが、その間に
生え換わったのかもしれませんね。
c0188824_23351460.jpg
一方、ラフちゃんは冬毛から夏毛に換毛の途中。
2頭が並ぶと、ラフちゃんの毛のぼろぼろ具合が目立ちます 笑
c0188824_23375589.jpg
つづく
(5月2日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-05-02 23:44 | フタコブラクダ | Comments(0)
今年も新緑とジャック

毎年冬場には食欲が落ちるジャック、今年も食欲も戻って一安心。
桜の後の緑のグラウンドで、新鮮な草を食べ放題です。
c0188824_02345006.jpg
c0188824_02350607.jpg
c0188824_02353149.jpg
c0188824_02360082.jpg
昔ほど練り歩く(常動?)ことはなくなったけど、ちゃんと立ち上がって歩けてます。
昨年のトレーニングの成果が出ているのではと感じます。
c0188824_02375999.jpg
ジャック、これからも元気でいてね。
c0188824_02381643.jpg

(4月29日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-04-30 02:41 | フタコブラクダ | Comments(0)



ASPアクセス解析