カテゴリ:キリン( 63 )
王子初の世界キリンの日イベント
もっとも日が長い夏至の日は、世界でもっとも首が長い動物 キリンのことを考える「世界キリンの日」と定められていて、
各動物園でもそれにちなんだ行事が行われます。
王子でも初めてキリンの日のイベントが行われました。
c0188824_23050784.jpg

開園時先着限定数プレゼントされた、秀逸なデザインの特製バッジ♪
王子で飼育されているアラシくんをモデルにしています。

c0188824_23054851.jpg

王子で飼育されている3頭のアミメキリンたちの個体と経緯の紹介がありました。
c0188824_00024981.jpg
アミメキリンの飼育に転換していくこととなり、最初にやってきてくれたのが姫路セントラルパーク出身のヒメイチくんでした。
でも当時同居していた王子最後のマサイキリン 未来さんが亡くなり、ひとりぼっちになったヒメイチくん、大変寂しい思いをしました。
そこで男同士ではあるけれど仲間をつくろうと京都からやってきてくれたのがアラシくんです。今もヒメイチくんとアラシくんはとても仲良しです。
(手前:アラシくん、奥:ヒメイチくん)
c0188824_00095973.jpg

そしてふたたび生命をつないでいくためアメリカからやってきてくれたのがマリン(旧名 エセル)ちゃん。

右:ヒメイチくん、左:マリンちゃん
c0188824_00123481.jpg

今日のイベントの営業担当はヒメイチくんです。

c0188824_00140450.jpg
c0188824_00171348.jpg
長い舌も披露してくれました。

c0188824_00203241.jpg



ここで以前王子で飼育されていたマサイキリンの骨格標本が登場。
c0188824_23421871.jpg

いきなり上あごと下あごを分離!
奥歯は上下ともあるけれど、前歯は下あごだけにあることがよくわかります。
c0188824_23451366.jpg
c0188824_23462651.jpg
前歯
c0188824_00191057.jpg
奥歯
c0188824_00181020.jpg


c0188824_23372570.jpg




今日のイベントの山場は、エセル(マリン)ちゃんをアメリカから運ぶのに使われたアメリカ製の輸送箱の実物展示でした。
北園下の倉庫に保管されていた輸送箱が引き出されていました。 
この箱、大切なエセルちゃんをアメリカから王子へ安全に送り届けるため、細かいところまで考え抜かれたものでした。

※新しい愛称「マリン」をもらっていますが、あえてアメリカでの旧名「エセル」と書いています。

c0188824_23070353.jpg
c0188824_23120362.jpg
この輸送箱を近くで見たり中に入らせていただきました。
c0188824_23132156.jpg
c0188824_23215769.jpg

羽目板は角がひっかかったりすることのないよう面取り処理、
ボルトの頭も平たく丸い形状
c0188824_23151889.jpg
c0188824_23154764.jpg
羽目板の隙間には、虫が入らないようメッシュが貼られています。
c0188824_23171157.jpg
c0188824_23175921.jpg

キリンを輸送箱で運ぶと、天井に擦って角を傷つけることがよくあるそうです。
それを防ぐため、天井にはクッション材が使われていました。

c0188824_23184922.jpg
最小限の開口で箱の外から中の水桶に注水できるようになっています。
(反対側の面の餌箱も同様の構造)
c0188824_23251777.jpg
c0188824_23254653.jpg

昔の王子でマサイキリン飼育の全盛期にはこの施設で10頭も飼育されていたそうです。
マサイキリンの飼育が終了し、今は3頭のアミメキリンの子供たちが集められたところですが、
これからまたキリン飼育を盛り上げていきたいという発言もありました。
実際、施設の改良とかも徐々に進めていただいていて心強いです。
子孫繁栄し、この立派な輸送箱で王子から全国へ婿や嫁に出て行く日が来るのが楽しみになる良いイベントでした。
また来年のこのイベントで、この3頭の成長ぶりを披露してもらいたいです。
(6月18日撮影)




by rakudateikoraku | 2017-06-19 00:38 | キリン | Comments(0)
王子のアミメキリンの女の子(仮称エセル)グラウンド練習とヒメイチ兄ちゃん
2月18日にアメリカから王子にやってきたキリンの女の子の最近の様子です。前回のレポートはこちら
(※現時点で愛称は決まっていません。愛称が決まるまで本ブログではエセルちゃんと仮称します)。

王子のキリンは、イレギュラーがなければ1頭で外を終日、3頭でローテーションしています。
(彼女にお外で会いたい方は、エセルちゃんが出ていたという直近のレポートを参考に、次の当番日を計算して出かけてみてください。)
3月26日はエセルちゃんが外の当番でした。

エセルちゃんの展示中は、基本的に扉が開放されていて、自由に出入りできるようにされています。
c0188824_00564869.jpg
c0188824_01032521.jpg
でもまだ外にいるより中にいる時間の方が多かったです。
手前からアラシくん、ヒメイチくん、エセルちゃん
c0188824_01045538.jpg
入り口の柱で頭を掻いていました。とても気持ちよさそう。
外でも中でも、リラックスできる場所ができるのは良いことですね。
c0188824_01054796.jpg
獣舎を舐めてます。
c0188824_01165618.jpg
c0188824_01183853.jpg
その様子を中からヒメイチくんが見守っていました。
c0188824_01191928.jpg
c0188824_01213524.jpg
c0188824_01265536.jpg
午後になると寝室の掃除があり、一時的に獣舎の入り口が閉じられます。
彼女はこの状況がまだ苦手です。
c0188824_01310233.jpg
彼女はこの状況がまだ苦手で、とたんにうろうろしたり小走りしたりし始めます。
c0188824_01362975.jpg
c0188824_01371164.jpg
c0188824_01431273.jpg
そんなところに、寝室内の掃除が進捗して真ん中の部屋から西側に移動したヒメイチくんが姿を見せてました。
c0188824_01451377.jpg
おにいちゃーん~
c0188824_01480563.jpg
よしよし。。チュッ
c0188824_01470360.jpg
c0188824_01491558.jpg

c0188824_01565420.jpg
最初ヒメイチくんが姫路セントラルパークから来園した時は、マサイキリンのミライさんと一緒に暮らしていました。
ヒメイチくんはミライさんの存在に依存した感じでした。
それが、ミライさんが急死して、ヒメイチくんは少し不安定な時期がありました。
その後アラシくんとの同居生活を経て、いまやエセルちゃんの心の支えに。
この3頭の暮らしでヒメイチくん自身も成長していくことでしょう。
彼が頼れる感じに見えて、ぐっとくるものがありました。

ヒメイチくん、エセルちゃんをしっかり見守ってあげてね。
c0188824_02023666.jpg

(3月26日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-03-27 02:14 | キリン | Comments(0)
ペリカンさんの受難
多摩のアフリカ園で、ペリカンさんたちが羽を休めているところに、キリンの子供が近づいてきました。
c0188824_00343925.jpg

なによ?
c0188824_00354863.jpg
邪魔せんといてよ!
c0188824_00513109.jpg
。。。。
c0188824_00531526.jpg
わからんの?邪魔せんといて!
c0188824_00544274.jpg
このキリンさんは、まったく空気を読まないのでした。
c0188824_00564620.jpg
ペリカンが休んでいるところに突っ込んできました。
c0188824_01004145.jpg
c0188824_01015670.jpg
みんな起きちゃった
c0188824_01023286.jpg
この好奇心旺盛な子供キリンは、ペリカンさんたちと仲良くなりたかったのかもしれませんね。
c0188824_01033491.jpg
c0188824_01033491.jpg
子供キリンもキリンの群れに戻って一件落着。。。
c0188824_01052038.jpg
まだあきらめきれないのか?
c0188824_01061335.jpg
やはり。。。
c0188824_01074388.jpg
マジですか?!と慌てるペリカンさん
c0188824_01140638.jpg
c0188824_01145700.jpg
逃げ出すペリカンさん
c0188824_01154173.jpg
まだ追いかけるのでした(汗)
c0188824_01162350.jpg
(3月18日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-03-19 01:17 | キリン | Comments(0)
王子のアミメキリンの女の子(仮称エセル) ふたりのお兄ちゃんとグラウンド練習
2月18日にアメリカから王子にやってきたキリンの女の子
(※現時点で愛称は決まっていません。愛称が決まるまで本ブログではエセルちゃんと仮称します)。
その後何日かごとにグラウンドに出る練習をしているので、様子を見に行ってきました。

3頭のキリンたちは、キリン舎の北側のブロックに区画を分けて過ごしています。
当日は、西側からエセルちゃん、アラシくん、ヒメイチくんの順で入っていました。
西側の出入り口から登場したエセル。出入りは自由になっています。

c0188824_03212998.jpg
出入りについてはそれほど不安そうではありません。少しずつ慣れてきたようです。
c0188824_03215690.jpg
c0188824_03221994.jpg
東側の扉の前までは出て来れます
c0188824_03225790.jpg

この前とおうちの間の決まったコースを往復していました。
おうちの中にいる時間の方が長く、数分ごとに出てきては戻っていく感じ。
c0188824_03312227.jpg
c0188824_03320439.jpg

観覧路側の人間の動きがあると反応して慌てて戻ります。
c0188824_03465503.jpg

ガラス面の前にはまだ出て来れない感じです。
樹葉がつるしてありますが、前日からあって他の個体が食べた、エセルちゃんは口をつけていないとのことでした。
c0188824_03441036.jpg


元からいた2頭のお兄ちゃんたちは窓の外を眺めています。左:アラシくん、右:ヒメイチくん
もともとキリンは窓から外を見るのが好きな動物ですが、エセルちゃんのことが気になるのだと思います。
c0188824_03363552.jpg

窓から見守るアラシくん。
c0188824_03352527.jpg
写真的にはちょっと苦しいけど、3頭が奇跡的に写りました。
c0188824_03400497.jpg
午前中はずっとこんな感じでしたが、昼頃、獣舎清掃のため西側の扉が閉じられました。
不安そうなエセルちゃん。
c0188824_03543464.jpg
c0188824_03575771.jpg
c0188824_03592293.jpg


往復の動きが少し早いです。
c0188824_03570086.jpg
c0188824_03562357.jpg

獣舎内の清掃が終わってお兄ちゃんたちが部屋を移動したようです。
出入り口からアラシくんが姿を見せました。
c0188824_04013213.jpg
寄り添うアラシくん
c0188824_04030971.jpg
なにごとか眼で訴えているようなエセルちゃん
c0188824_04043702.jpg

優しくタッチするアラシくん。
c0188824_04074132.jpg
京都の時はめいちゃん(同居していた女の子のキリン)を追いかけるいたずらっ子というイメージでしたが、こんなことができる優しいおとなキリンになっていたんですね。アラシくんとてもいい顔をしています。
c0188824_04094849.jpg

お兄ちゃんがいるから安心だよ。
錯覚かもしれませんが、不安そうだったエセルちゃんの表情も和らいでいるように感じます。
c0188824_04114063.jpg
c0188824_04131719.jpg
c0188824_04141731.jpg
奥に戻っていくアラシくんを軽く追いかけるようなエセルちゃん
c0188824_04152679.jpg
陰で見守るお兄ちゃん。これはヒメイチくんでしょうか。
c0188824_04165924.jpg
二人のお兄ちゃんに見守ってもらっているエセルちゃん。
c0188824_04193605.jpg



早く中に入りたいエセルちゃん
c0188824_04104308.jpg

北側の出入り口が開きました。収容するのでしょうか?
c0188824_04215610.jpg
びっくりしたのか、いきなり走り出したのでどきどきしましたが、
c0188824_04231626.jpg
すぐ落ち着いて、中に入ってくれました。
c0188824_04252672.jpg

むしゃむしゃとたくさんのごはんを食べています。不安よりもお腹がすいていたようですね。
c0188824_04303682.jpg
獣舎の北側の扉は引き続き開放されていて、自由に出入りできる状態です。こちら側の方が落ち着いているからということのようです。
少し食べたら、また外に出てきました。
c0188824_04344599.jpg

東側に移って食事をした後、大幅に行動範囲が広がりました。
この東側フェンスまでやってきたのは、来園以来これが初めてだと思われます。
c0188824_04382860.jpg
c0188824_04402123.jpg
うろうろして戻ってくると、ヒメイチくんが迎えてくれました。
c0188824_04415087.jpg
c0188824_04425890.jpg
また出て行くエセルちゃんを見送るヒメイチくん
c0188824_04435030.jpg
グラウンドの草を食べていました。この行動もたぶんこの日が初めてでは。
美味しいものがあると認識してくれたのなら、外の世界は単に怖い場所ではなくなりますから
とてもいい感じですね。
c0188824_04453062.jpg
獣舎を観察する余裕もできたようです。
c0188824_04463413.jpg
西側の出入り口をのぞきこんでいると
c0188824_04475478.jpg
獣舎の中で自分から隣のヒメイチくんに挨拶する積極性も出てきました。
c0188824_04492070.jpg
お返しをするヒメイチくん
c0188824_04511243.jpg
ヒメイチくん、それはちょっと気が早いかも。。。エセルちゃんはまだ生後約9ヶ月です。
c0188824_04523001.jpg
アラシくんも親密な挨拶
c0188824_04541981.jpg

エセルちゃんは本当によく食べてくれています。
樹葉を中心としたごはんを用意してくださっているのも嬉しいです。
c0188824_05015639.jpg
c0188824_05034088.jpg


そして、ガラス面の前のこの場所まで、落ち着いて出てきてくれました。
c0188824_04560653.jpg
フェンスの方にも落ち着いて歩いていけます。
c0188824_04573481.jpg

それを見守るヒメイチくん。彼も今日一日で大きくイメージが変わりました 笑
c0188824_04584172.jpg
ふたりのお兄ちゃんの支えもあって、エセルちゃんは今日1日でひとつハードルを越えたように感じました。これからの成長が楽しみです。
お兄ちゃんたちこれからもエセルちゃんをよろしくね♪

(3月11日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-03-12 05:10 | キリン | Comments(0)
ようこそ王子へ♪ アミメキリンの女の子来園
王子動物園のアミメキリンは、姫路セントラルパークからやってきたヒメイチくん、
京都市動物園からやってきたアラシくんの男子2頭で暮らしていたのですが、
2月18日にアメリカから女の子がやってきました。まだ生後8ヶ月の小さい女の子です。
落ち着くまではキリン舎の室内で過ごしてもらうということで、
2月23日に様子を見に行ったときは寝室の窓は閉じられていました。
c0188824_21062229.jpg
(2月23日)

今日の王子は「にゃんこの日」ということで大掛かりなイベントをやっていました
多くのお客さんがネコの仲間たちを追いかけているその裏で、実はキリン舎の窓が開かれていたのです。
c0188824_21263355.jpg
3頭が座り込んでいました。なかなかレアな光景です。
手前から女の子、アラシくん、ヒメイチくん
c0188824_21323912.jpg
天王寺のハルカスほどではないけれど、白っぽい体色
c0188824_21340674.jpg
c0188824_21350074.jpg
c0188824_21363065.jpg
仕切りのところで遊んでいると
c0188824_21373724.jpg
アラシくんがご挨拶
c0188824_21394541.jpg
生後8ヶ月だけあって小さいです。
c0188824_21514260.jpg

一番奥のヒメイチくんは、運動場と寝室の間自由に出入りできるようになっていましたが、
出ている時間は短め。
c0188824_21464804.jpg
女の子がうろうろと歩いている間
c0188824_21444323.jpg
奥の男子2人はなにやらイチャコラしていたのでした 汗
c0188824_21491920.jpg

女の子は食欲十分
c0188824_21500363.jpg
c0188824_21530260.jpg
寝室の掃除の時は、女の子は隣の区画に移ってもらいます。
c0188824_21544673.jpg
グラウンドに出されたヒメイチくん、室内の女の子のことが気になるみたいです。
c0188824_21554409.jpg

夕方覗きにいくと、ヒメイチくんが手前に収容されていました。女の子はその奥の区画に。
c0188824_21563246.jpg

女の子がかまってくると
c0188824_22033230.jpg
ヒメイチくんが女の子にやさしく挨拶してました。
c0188824_21303324.jpg
c0188824_21293855.jpg
身を乗り出して女の子を見ているヒメイチくん。
c0188824_21575145.jpg
まだ幼い女の子ですが、寂しいとかそういう様子はあまり感じられず落ち着いていたので一安心です。
男子キリンたちが優しく接してあげて、すくすく育ってね。

(2月25日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-02-25 22:08 | キリン | Comments(0)
京都のキリンの赤ちゃん(生後8日目)
この記事で紹介した2016年8月26日生まれの赤ちゃん、元気です。
c0188824_00451361.jpg
生後8日目ともなると、閉じていた角が立ち上がり開いてきました。
c0188824_00313985.jpg
生後2日目の写真と比べてみてください。
c0188824_00354891.jpg
(生後2日目: 8月27日撮影)

この赤ちゃん、実は、左後ろ足の関節に生まれつきのずれがありました。
生後2日目の写真だと蹄の上のところの角度に違和感があると思います。
c0188824_00395343.jpg
(生後2日目:8月27日撮影)

しかしちゃんとギプスをはめて治療をしてくださっています。
c0188824_00382726.jpg
他の園で生まれた、同じような症状の赤ちゃんにやはりギプスをあてて完治して事例も見ていますので、
しっかり治療してくださると思います。
c0188824_00375378.jpg

ギプスはしていますが、不自由なく歩いたりしてますので、安心してみていられます。
c0188824_00514875.jpg
赤ちゃんは、大人が食べている枝や葉を、くわえたりしていました。
食べる練習ですね。
c0188824_00550102.jpg
c0188824_00502484.jpg
痒いところをごしごしするのはもうできますよ。
c0188824_00534320.jpg
きっとイケメンのキリンさんに育つと思います。
c0188824_00584427.jpg
c0188824_01022015.jpg

固くすりあげたこよりのような、りっぱなへその緒がまだ残っています。
c0188824_01003160.jpg

母子はパドックで展示されているのですが、
c0188824_00561877.jpg
赤ちゃんは広いグラウンドの方を見ている時間が多かったと思います。
c0188824_00573851.jpg

9月になりましたが、まだ暑いので自由に出入りできるようにしてあります。
c0188824_01032222.jpg
母 未来さんは日陰で休んでいますが、赤ちゃんはひなたに立ったまま。
c0188824_01050311.jpg
外には興味をひくものがいっぱいあるからね。
c0188824_01060096.jpg
お昼頃。もうお部屋に帰る時間みたいです。
いちはやく未来さんは部屋に入って、
c0188824_01071453.jpg
赤ちゃんを呼んでいます。
c0188824_01074818.jpg
近づいてきた赤ちゃん
c0188824_01091187.jpg
暑かったでしょ、
c0188824_01101777.jpg
早く入っていらっしゃい
c0188824_01113003.jpg
c0188824_01121791.jpg
でも、赤ちゃんはまだ帰りたくないみたいです。
c0188824_01130404.jpg
c0188824_01135911.jpg
c0188824_01144155.jpg
えーっ、、、と未来さん
c0188824_01160579.jpg
飼育員さんも、必死で赤ちゃんの気をひいて、呼び戻そうとしておられます。
c0188824_01171163.jpg
まだ帰りたくないのでぐずぐずしている赤ちゃん
c0188824_01185881.jpg
c0188824_01192201.jpg
でも何かに気がついたみたいです。
c0188824_01202111.jpg
早く帰っておいで~
c0188824_01211534.jpg
もう帰らなきゃだめ?
c0188824_01215644.jpg
わかったよ♪
c0188824_01223239.jpg
ママ~♪
c0188824_01231619.jpg
おかえり♪
c0188824_01240347.jpg
c0188824_01245214.jpg
未来さんが、世話焼きの優しいママの顔をしています
c0188824_01261956.jpg
c0188824_01274430.jpg
入ってらっしゃい、頭をぽん
c0188824_01291030.jpg
赤ちゃんは無事お部屋に帰ってゆきました。
c0188824_01304351.jpg
夕方お部屋を覗いてみると、砂をしいた床に座り込んだり、
c0188824_01321969.jpg
座ってこれだけ豪快に眠っているキリンさんは初めて見ました。
c0188824_01330061.jpg

元気に育ってね。。。
c0188824_01350383.jpg
(9月2日撮影)


by rakudateikoraku | 2016-09-03 01:38 | キリン | Comments(0)
ミライさんおめでとう♪ 京都のキリンの赤ちゃん誕生(2016)
昨日(8月26日)京都のキリン ミライさんが6番目の赤ちゃんを産みました
翌日からパドックに出ているとのことで、短時間ですがさっそく会いに行ってきました。

キリンの赤ちゃんは、生まれてすぐ立ち上がり初乳を飲みます。
生後2日目なので、しっかりと立っていました。
c0188824_13515132.jpg
シマウマのミンディと並ぶとこれくらいの背の高さです。
c0188824_13593797.jpg

深くて大きなお目目が可愛いね~
まだ角は立ちあがっていません。

c0188824_13500237.jpg
長いへその緒
c0188824_13523504.jpg
しっぽの房が個性的です。
左の後ろ脚の様子は少し気になります。
c0188824_13534008.jpg
父キヨミズさんが熱烈な(笑)スキンシップをしてくれていました。
しかしキヨミズさんは優しいですね。
c0188824_13544991.jpg
c0188824_13552034.jpg
それだとゴツゴツが痛くないかな?汗 でも赤ちゃんも逃げることはありません。パパの歓迎が伝わっているのかな。
c0188824_13564645.jpg

メイちゃんともちゃんとごあいさつできました。
c0188824_13574653.jpg
母ミライさんは、赤ちゃんにつきっきりということはなく、ひたすら食べてました。
おっぱいを出さないといけないからね。
c0188824_14011088.jpg
でも時々世話をしにいきます。
c0188824_14014697.jpg
c0188824_14020785.jpg
ママのおっぱいは身体の後ろのほうにあるのですが、生まれて間もない赤ちゃんが前の方からのみに行くのは
もうデフォルトのようなものです 笑
c0188824_14031131.jpg
やっぱりママのそばが安心だね。
c0188824_14034008.jpg
赤ちゃんは寝るのが仕事。元気に育ってね。。。
c0188824_14044827.jpg
(8月27日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-08-27 14:06 | キリン | Comments(0)
アミメキリン アラシくんとヒメイチくんの同居
c0188824_01255341.jpg
京都市動物園から王子動物園へ引越したアミメキリンのアラシくんの様子を見に行ってきました。
引越しは無事に終わり(京都のスタッフブログ)、先住キリンのヒメイチくんとのお見合いや同居の訓練をしていました。

手前:ヒメイチくん、奥:アラシくん
寝室の手前側はアラシくんが使っていたはずですが、両方行き来できるようになっていました。

c0188824_01510471.jpg

今日から外での展示が始まりました。
c0188824_01171211.jpg
左:アラシくん、右:ヒメイチくん。これくらい身長が違います。
ヒメイチくんも来園当時はこのデッキでごはんをもらうのが難しいくらい小さかったのですが、ずいぶんと大きくなったことにいまさら気がつきました。

c0188824_01184093.jpg
交代してヒメイチくんが樹葉を食べます。
c0188824_01220646.jpg
京都時代から独立心の強い印象だったアラシくん、親離れからまだ1週間ですが堂々としていて、
自由にふるまっている印象です。それを見守るヒメイチくん、なぜか熱い視線(?)。
c0188824_01223070.jpg
アラシくんが歩いているとヒメイチくんが後ろから追いかけます。
c0188824_01250720.jpg
ヒメイチくん(後ろ)。。。
c0188824_01265836.jpg
アラシくんのことを女の子と思ってるみたいなのです。。。
男の子でこういうことをしているの私は初めて見ましたが、群れの中ではこういうことも時々起こるそうです。
c0188824_01272932.jpg
アラシくんはそれに動揺したりする様子もなく、泰然としていたので幸いです。
もちろん反応しておしっこしたりはしません 笑
しかしアラシくんも男の子ですからそのうち違う反応をすることでしょう。
またどこかで男の子と気がついたときにヒメイチくんがどういう反応するのか。。。

まずはヒメイチくんが成長して♂らしい行動がでてきたことが喜ばしいです。

2頭で並んでごはんを食べることもできていましたよ。
c0188824_01380943.jpg
絶好調のヒメイチくん。同居する仲間ができてとても元気になった印象です。
c0188824_01390888.jpg
c0188824_01391615.jpg
身体が小さいアラシくんもデッキの樹葉にこの位は届くので
力強く引っ張って食べてました。
c0188824_01401610.jpg
c0188824_01410561.jpg
2頭で並んでも食べてましたよ。映りこみ失礼。。
c0188824_01480026.jpg


途中でアラシくんがおうちの方へ歩いていきます。飼育員さんが手招きしていたのです。
引越し先の園でこのくらいなじんでいるのも嬉しいです。
c0188824_01432170.jpg
c0188824_01433080.jpg
あとを追いかけるヒメイチくん。アラシくんが近くにいないと不安なのかな?
c0188824_01451213.jpg
c0188824_01455146.jpg
夕方の寝室内の様子です。夜は柵を出して2頭は完全に分けられていました。
その柵ごしに、アラシくん(手前)に挨拶するヒメイチくん(奥)
c0188824_01493100.jpg
やはり、アラシくんを熱く見守るヒメイチくんでした。
c0188824_01525035.jpg
♂同士の同居ということで心配されていたのですが、まずは無事仲良く同居を始められたので一安心でした。
今後♀のキリンさんも来園が予定されていますし、この2頭の今後の展開に注目です。

(7月10日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-07-11 01:56 | キリン | Comments(0)
アミメキリン アラシくんの旅立ち

京都のキリン ミライさんの第5子 アラシくん(2015年3月15日生まれ)が明日7月4日に王子に移動します。
京都での最後の日の様子を見に行ってきました。
c0188824_00135958.jpg

グラウンドに置かれた移動箱。
もうすっかり慣れていて、中に入って餌を食べたりしていました。
c0188824_00162499.jpg
c0188824_00164624.jpg
ミライさんもこの箱に慣れていて、アラシくんといっしょに入ってます。

c0188824_00203058.jpg
c0188824_00251924.jpg
母ミライさんといっしょに食べられるのは今日が最後。
c0188824_00253811.jpg

フェンスに向かって枝を食べているミライさんの下をくぐれるのも。
c0188824_00274681.jpg

家族全員で暮らせるのも今夜が最後。
c0188824_00295682.jpg

アラシくんは、幼いときから母親に依存的な仔ではありませんでしたが、
時々こうやってミライさんのお尻のところにぴったりくっついていました。
最後の日、思いっきり甘えられたかな。。。
c0188824_00353856.jpg

今夜はみんなとゆっくり休んでね。明日無事に移動できますように。。。
c0188824_00375918.jpg
(7月3日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-07-04 00:40 | キリン | Comments(0)
雨宿りの幸哉くん
雨の天王寺草食サバンナエリアの東屋で、幸弥くんが背中をかがめて雨宿りしていました。こんな姿を見るのは初めてです。
c0188824_22151010.jpg

そこは狭くないのかい?
頭は濡れても構わないの?
いろいろ謎です。。。
c0188824_22264384.jpg
ハルカスちゃんは、雨も苦にせず元気にお食事中でした。

(6月19日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-06-21 22:33 | キリン | Comments(0)



ASPアクセス解析