<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
野間馬の福くん
いい笑顔を見せてくれているのは、天王寺動物園の野間馬の福くんです。
c0188824_1161197.jpg


いつもはグラウンドの真ん中のえさ場のあたりにいることが多いのです。
c0188824_1212858.jpg


この日は野間馬のワンポイントガイドがあったためか、柵から体を乗り出してこちらをうかがっていました。
いつになく人懐こい。
c0188824_1224193.jpg

c0188824_1292653.jpg



この日のガイドは、野間馬さんの世話の道具やその実演を見せてくれました。
ブラッシング。
c0188824_1274051.jpg


蹄のお手入れをしている間に暴れると危ないので、まず結わえます。
c0188824_133389.jpg


足裏につまったものを専用の道具で取り除きます。週に3回程度手入れされているそうです。
c0188824_125237.jpg


おやつが目当てだったのね(笑)
c0188824_131144.jpg

by rakudateikoraku | 2009-10-28 02:05 | 奇蹄目 | Comments(0)
太郎さん おやすみなさい
王子動物園のシセンレッサーパンダの太郎さんがお星様になりました。
15日にお亡くなりになっていたそうです。
c0188824_23493325.jpg

c0188824_23515922.jpg


私の記憶の中では、北園の下は静かな陽だまりのような場所でした。
c0188824_23474323.jpg

(9月23日撮影)

ご冥福をお祈りします。
by rakudateikoraku | 2009-10-25 00:05 | レッサーパンダ | Comments(0)
大人のアラシくん
朝シタツンガ舎に行ってみると、何かざわざわした感じです。
3頭の動きがいつもよりも軽快で、まったりしたところがありません。
サツキさんがアスカちゃんを追い掛け回したり。
いつもケージにいくと3頭に挨拶するんだけど(シタツンガさんに舐めてもらい、こちらもほっぺを掻いてあげる)、今日のサツキさんは鼻先で嗅ぐだけで挨拶してくれませんでした(泣)

しばらく観察していると、アラシくんがにおいをくんくん

c0188824_2249688.jpg

c0188824_22504429.jpg


写真には収められませんでしたが、この後かわいらしいフレーメンをしていました。

ということは、このざわざわ感は。。。

アラシくんは2006年11月11日生まれで、もうすぐ3歳。この園に来たころはまだ子供っぽさを感じましたが、大人の仲間入りかな?
by rakudateikoraku | 2009-10-24 23:38 | 偶蹄目 | Comments(0)
ムムちゃん近況
激しい写り込みですみません。

おもちゃの種類が増えてました(笑)
c0188824_22341165.jpg
c0188824_22204342.jpg


立ち上がるだけでなく、ぶらさがり遊びを始めてましたよ。
c0188824_2227191.jpg

c0188824_222994.jpg

c0188824_22325394.jpg


赤ちゃんから子供という感じがしてきましたね。
by rakudateikoraku | 2009-10-24 22:45 | サル | Comments(0)
コニーが立った!コニーが立った!(その3)
今日はじっくりラクダさんを観察していたら、3度もコニーさんが立っているところを見ることができました。

最初は、ジャックがコニーさんに迫ってきて、怒りながらあわてて立ち上がっていました。
c0188824_047486.jpg


匂いを嗅がせていましたよ。でもフレーメンはしていない。
c0188824_0482756.jpg


2度目は、担当キーパーさんがおやつを持ってきた時のことです。
キーパーさんに気がついて、立ち上がります。動きが機敏です(笑)
c0188824_0485082.jpg

c0188824_04951.jpg


最初、おやつはジャック側に置いてありました。柵の向こうから「遠い。。。」という躊躇の目で見るコニーさん。
c0188824_0492466.jpg


キーパーさんがおやつをコニーさんの側に移してくれたので、コニーさんは歩いて近づいていきました。

やはりしんどそう。。。 はらはらして見ていました。

3度目は、またジャックがコニーさん側に入ってきた時のこと。コニーさんはやはりあわてて立ち上がったのですが、ジャックは色気と関係なくコニーさん側の草が食べたかったようです。
c0188824_049489.jpg
c0188824_0495714.jpg


コニーさん、よくなることを祈りながら見守ってますよ。
by rakudateikoraku | 2009-10-12 01:07 | フタコブラクダ | Comments(2)
コニーが立った!コニーが立った!(その2)
今日3つめの記事です。
天王寺のフタコブラクダのコニーさん、前脚の関節が悪く、最近動いているところもあまり見なくなってしまったのですが、今日久しぶりにちょっと立っているところを見れました。
あいにくカメラが間に合わず、立っていた状態から座りかけの写真になってしまいました。
c0188824_23565894.jpg


朝一番に、担当キーパーさんが青草をあげたときのことでした。
普段は干草も食べてますが、この青草はコニーさんもジャックも食べっぷりが違います。例のTVで紹介された草かな?
c0188824_235797.jpg


そういえば、以前にコニーさんが立っているのを見た時も、担当さんがコニーさんの好物の種類の木を取り出したときだったような気がします。
今は諸般の事情で足のサプリもちょっとお休みだとも聞いたのですが、担当さんの工夫次第でリハビリの機会はまだまだ増やせると思いますので、がんばってもらいたいです。
by rakudateikoraku | 2009-10-05 00:09 | フタコブラクダ | Comments(2)
ペギーさんの木登り
今日2つめの記事です。

天王寺のクマの皆さんのところに木が入れられていました。メガネグマさんのところの木は立てられています。
今日訪問してみると、ペギーさんが。。。
c0188824_2318733.jpg

c0188824_23185391.jpg
c0188824_2319529.jpg
c0188824_23191488.jpg


メガネグマさんに限らず、クマが木に実際に登っているのを見たのは初めてです。
うろうろしているか寝ている姿を見ることが多かったメガネグマさんですが、これはよいエンリッチメントになりそうですね!
by rakudateikoraku | 2009-10-04 23:28 | クマ科 | Comments(0)
京都のブラジルバクの赤ちゃん 生後3日目 その2
昨日の記事の続きです。
すぐ前まで来てくれましたよ。


c0188824_22364719.jpg


ミノリちゃんのトイレと檻の間の狭いところに入り込んでしまいました。
午前中には、ここに座り込んで寝てましたよ。
c0188824_22371599.jpg

by rakudateikoraku | 2009-10-04 22:39 | 奇蹄目 | Comments(1)
はじめまして、京都のブラジルバクの赤ちゃん 生後3日目
京都市動物園で、ブラジルバクの赤ちゃんが誕生しました。男の子です。
10月1日の19時頃に生まれたそうで、さっそく今日から公開になっていました。本当に生まれたてです。
新聞に報道があったためか、多くのお客さんが訪れて見ていました。

朝はグラウンドに出てましたよ。うりぼーです。
生まれたてなのに元気に動き回っていました。動き回ってはいるのですが、足元がまだおぼつかないところがかわいいです。
c0188824_23573576.jpg


バク舎の清掃のため朝一番は舎からグラウンドに出されるので、訪問するなら狙い目みたいです。

ところが、赤ちゃんが外で動き回っているのに、ミノリちゃんは自分だけバク舎に入って寝てしまいました。
のんびりしているミノリちゃんですが、やはり初の子育てということで緊張しているのか、いつもと様子が違いました。赤ちゃんが気になるのかこの日は一度も排便していませんでした。それにちょっと疲れたんでしょうね。

しばらくたって、赤ちゃんも探検疲れで眠くなってきて、舎に入って寝はじめました。
c0188824_2359193.jpg


ミノリちゃんもあまり赤ちゃんにかまいません。赤ちゃんもミノリちゃんになつきにいったり、おっぱいをねだりにいったりしないのです。この日はほとんど一日中バクを観察していたのですが、結局一度も授乳させているところを見ていません。ちょっと心配になってきます。。。
担当キーパーさんにお話をお聞きしたら、子供の健康に大切な初乳を飲ませるところは観察されたということで、とりあえず一安心。夜行性だから授乳も夜にしているのではないか。また鹿のように授乳の時以外は子にあまりかまわないのではないか、とおっしゃっていました。

この日は、かなりの時間、舎内で親子とも寝てましたよ。
ときどき起きます。
c0188824_014233.jpg


確かに男の子です。
c0188824_09953.jpg


午後、赤ちゃんの体重測定が行われました。
まず、ミノリちゃんを舎の外におびき出します。。。
c0188824_023871.jpg


ごちそうに夢中になっている間に、舎の中で赤ちゃんを箱に入れて、(おそらく人間といっしょにはかりに乗って)測定していました。この日の体重は8.4Kgでした。

夕方かなり遅くなって、起きてきた母を追いかけて赤ちゃんが出てきました。
小さい体で鼻をフニフニさせている姿がかわいいです。


ミノリちゃんと並ぶと、これくらい体の大きさが違います。
c0188824_0211478.jpg


カルロスくん。父になった自覚は、まったくないであろう(笑)
c0188824_0242913.jpg


仲良し夫婦です。例の高いピーという声で呼び合っていました。
あの高い声を聞いて「赤ちゃんが鳴いている」と勘違いして喜んでいるお客さん多数(笑)。
c0188824_026063.jpg



ところで、バク舎のところは日陰がちなので、オートで使っているお客さんのカメラのフラッシュが光まくっていました。たとえ「禁止」とか書いてなくても、赤ちゃんをかわいいと思う人・動物が好きな人なら、屋外であっても暗いところではフラッシュは遠慮してあげてほしいです。
by rakudateikoraku | 2009-10-03 11:21 | 奇蹄目 | Comments(2)



ASPアクセス解析