<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
リャマさん ほんとは怖くないよ
王子動物園 ふれあい広場で暮らしているリャマのニニちゃんです。
園内の紅葉をバックに。
c0188824_20485276.jpg


「つばを吐きます」の看板があるため、お客さんはみんな警戒モード。
c0188824_20414039.jpg


でも本当はこんな笑顔ができるんですよ。
天気もいいし、今日はゴキゲン
c0188824_20522834.jpg

c0188824_2053486.jpg


寝っ転がって、思い出し笑い。。。
c0188824_20544692.jpg


再び大爆笑
c0188824_2056349.jpg



ふれあいのところにいるといっても、相手は意思や感情のある生き物ですから、人間側の付き合い方によって、動物たちの態度も違ってきます。思うに、エサを見せておいてじらすとか、動物の気持ちを逆なでするようなことをしていてつばをかけられるのではないでしょうか?そういうのが積み重なると臆病になって、ちょっとしたことで反応してしまうかもしれません。
この日も、「つばをかけます」の看板を見て、逆に刺激され、あたかも肝試しをするかのようにリャマにいたずらしていた中学生たち、私の目の前で見事に顔面にヒットしていました。


でも本当は怖くないよ、だから仲良くしようよ!


(11月23日撮影)
by rakudateikoraku | 2010-11-25 21:08 | 偶蹄目 | Comments(0)
小春日和のヘラジカさん
所用で東京に来たついでに、また夢見に寄り道して、シベリアヘラジカさんに会ってきました。
c0188824_2134154.jpg


夢見は、住宅街の中の緑豊かな小高い丘の上にあります。園内は一面、広葉樹の落葉が美しく敷き詰められていました。訪問した日は小春日和、温かい日差しの中のんびりと過ごしておられました。
c0188824_21104382.jpg


ぼーっとした印象ですが、こんなお茶目な表情もできるんですよ。
c0188824_2163291.jpg


ばっちりオメガ。
c0188824_217813.jpg


寒い地のご出身なので、これからの季節元気な姿を見せてもらいたいです。
by rakudateikoraku | 2010-11-24 21:25 | 偶蹄目 | Comments(2)
京都のヤブイヌさん 新居でのくらし その2
京都市動物園 ヤブイヌ舎の今日の様子です。(11月20日撮影)


プールの水は春になってからだと思っていたら、先週の14日から水を入れ始められました。近くを流れる疎水の水です。
14日の時点ではまだ水を入れている途中でしたが、今日行ってみると満杯になっていました。
スタッフさんにお聞きしたら、これはちょっと水入れすぎ(汗)だったそうで、夕方には少し水位が下がっていました。
プールに置いてある木の板は、浅瀬のような感じを目指しているそうです。

ヤブイヌさんたちは、さすがに泳いではいませんでしたが、興味深そうに水を飲んだりしていました。
来年の夏が楽しみです。
c0188824_23273179.jpg

c0188824_2340741.jpg


グラウンドに笹が置かれて、籔っぽくなっていました。
ヤブイヌさんたち、特にやすちゃんとどすえちゃんはこの笹がお気に入りのようで、長い時間遊んでいました。
c0188824_2347131.jpg


くわえたり
c0188824_23454486.jpg


押し上げてみたり
c0188824_23443293.jpg


枝打ち?してみたり
c0188824_23475893.jpg


引っ張ってみたり


グラウンドに建ててある丸太にマーキングしているのも、結構近くで観察できます。
c0188824_23341482.jpg


砂山は、ヤブイヌさんが頂上を歩いたり、斜面を上り下りしたりしたので、山が崩れて高さが低くなったような気がします。トンネルに埋め込んであるU字溝が露になってきました。
c0188824_23372115.jpg


しかし、ヤブイヌさんたち、すごい勢いで新たなトンネルを掘ってますよ。。。


全然退屈していない感じで、見ていて飽きませんでした。

最後に4頭揃い踏みデス
c0188824_2355765.jpg

by rakudateikoraku | 2010-11-21 00:03 | 食肉目 | Comments(0)
添い寝のラフちゃんとコニーさん
c0188824_0384755.jpg


天王寺動物園 フタコブラクダの赤ちゃん ラフちゃんと、母コニーさん
仲良く2頭並んでうたたね中です。
c0188824_039144.jpg


そのうちコニーさんが横向けになったのですが、
コニーさんの足がラフちゃんの首にかかってます。
c0188824_0431722.jpg


お母さんのあし~♪ すりすり
c0188824_0451564.jpg

c0188824_0464662.jpg


お母さんの足がうまくはずせないよ~
c0188824_048105.jpg


c0188824_049401.jpg


もうお母さんの胸に飛び込んじゃえー
c0188824_0515794.jpg


甘える(?)コニーさん
c0188824_0553834.jpg


こうして寝るのが大好き~
c0188824_0582886.jpg


(11月13日撮影)
by rakudateikoraku | 2010-11-20 01:03 | フタコブラクダ | Comments(2)
音羽ちゃん 元気でね
京都市動物園のアミメキリンの 音羽ちゃん。あちこちで報道されているように、明日(もう今日ですね)みさき公園に旅立ちます。
今回は特にお別れイベントとかはないと聞いていましたが、見送りにいってきました。(11月14日撮影)

c0188824_0531527.jpg


開園直後にキリン舎に行ってみると、音羽ちゃん なんと移動用箱にもう入っています。気が早すぎ~
c0188824_0481598.jpg


あまつさえ、箱の中にあるオヤツを、音羽ちゃんだけでなく未来さんがいっしょに食べてます。
それでいいのか未来さん(笑)
c0188824_0502718.jpg


出発の時箱に入ってくれないと大事ですからね、1週間ほど特訓していたそうです。

c0188824_1464011.jpg


父 清水さん、母 未来さんと。
c0188824_1393927.jpg

母未来さんは第3子を身篭っておられますので、4頭での記念写真。
新しい赤ちゃんは来年の春のご出産の予定だそうです。(どこにも掲出はされていません
がすでに公式情報になっています。) 未来さんの大きくなったお腹をじっと見ていると、
時々胎動が観察できましたよ。


眠くなってくると頭が下がってくるのは何回か見ましたが、普段から腰が低い(?)キリンさんになっていたようです。
c0188824_15519.jpg


もうとっくに乳離れは終わっているはずなのに、この日何回かおっぱいをもらおうとして
未来さんから断られていました。出発を前に赤ちゃん帰りでしょうか?
c0188824_1254854.jpg


普段あまり構ってくれない未来さん、励ますかのようにスキンシップしてあげていました。
c0188824_1305178.jpg

c0188824_1311898.jpg


大きくなったね。。。
c0188824_128202.jpg



この日は、残念ながらお別れイベントのようなものはなかったのですが、「動物のおうち訪問」のイベントがあり、キリン舎の中を見学しました。京都の動物園は順次リニューアルの工事が進んでいます。このキリン舎は昭和29年に建てられたものだそうですが、これを中から見学できる最後の機会ということで、スタッフさんは「キリンも見たらいいけど、今日はキリン舎を見てください」と言ってました(笑)。
c0188824_1194848.jpg


でも、やっぱり建物より動物。。。
c0188824_1231330.jpg


眠い音羽ちゃん
c0188824_150552.jpg

c0188824_150161.jpg


水飲み場の横で見ていたら、こちらに近づいてきてぺろっと舐めてくれました。
だからもう手を洗えません(うそ)


残った時間キリンたちを見守っていると、おじさんが話しかけてきました。
そこにいるお客さんたちに、音羽ちゃんの旅立ちと新しい赤ちゃんの話を教えてあげておられていて、
だから、天王寺ではおなじみの「赤ちゃんおるよ~のおっちゃん」みたいな人ですね(笑)
私にも教えてくださいました。
私が「音羽ちゃんが生まれた直後から見ているので、見送りに来た」と言うと、
音羽ちゃんがまだ未来さんのお腹の中にいた時には、週に3,4回様子を見に来ていたので、
生まれた当日に見て、すぐ立ち上がっていたのを見たとか、
竜王の出発の朝4時に動物園まで見送りに来たとか、
ご年配の方ですがなかなかすごいマニアっぽい方で、親近感が湧きました(笑)。

親子で食べる最後の食事
c0188824_1345164.jpg

c0188824_1351152.jpg


無事に着きますように。みさきに行っても元気でね。

(追記)
リッピさんが、みさき公園まで行かれて、無事到着した音羽ちゃんを出迎えられたそうです。
by rakudateikoraku | 2010-11-15 02:10 | キリン | Comments(2)
にゃんこちゃん、安らかに
天王寺動物園 ウンピョウのにゃんこちゃんが、今日亡くなりました。
フーシ♂との同居中の不幸な事故でした。
ご冥福をお祈りします。

c0188824_21364080.jpg

c0188824_21303676.jpg

(8月7日撮影)
by rakudateikoraku | 2010-11-13 21:40 | 食肉目 | Comments(2)
市川のスーミーさんと赤ちゃん
ちょっと東京に行ったついでに、ちょっと市川を訪問して、オランウータンさんたちに会いにいってきました。

赤ちゃんは近く名前を募集するそうです。
c0188824_20493954.jpg


赤ちゃんを抱いたまま、軽やかに動いていました。
c0188824_20495950.jpg


むにゅっ(^^)
c0188824_20491967.jpg


スーミーさんの大きな背中の上で屈託なく遊んでいます。
c0188824_20511441.jpg


この日はとても強い風が吹き荒れていました。下のグラウンドのススキも舞っていました。
やさしいお母さんに大事に守られて。これからの季節を無事に過ごしてほしいです。
c0188824_20501283.jpg


あまりの強い風で、掲示板に張ってあったさっきのパウチ看板がグラウンドに飛んでいって、
スーミーさんのところに届きました。
自分と赤ちゃんのニュースを読んでいるスーミーさんです(笑)
c0188824_20503122.jpg


さらにおもちゃにしていました。。。
c0188824_2051362.jpg

by rakudateikoraku | 2010-11-13 21:20 | サル | Comments(4)
口さみしいラフちゃん
天王寺動物園のフタコブラクダの赤ちゃん ラフちゃんの今日の様子です(11月7日撮影)

ラクダ舎の真ん中で、ジャックと コニーさん・ラフ母子を分けている柵が、更新されてきれいになっていました。
c0188824_063073.jpg


柵や、それを結わえている針金は、ラフちゃんの格好のおもちゃになっていました。
c0188824_06012.jpg


c0188824_0132535.jpg


針金が、鼻の穴にはさまっているよ(汗)
c0188824_0145381.jpg


きょろっ
c0188824_0172139.jpg


今度は、上くちびるにはさまってるよ(汗)
c0188824_0191341.jpg


ご満悦
c0188824_0213749.jpg


コニー母さんにしなだれかかって甘えていました。
c0188824_0271666.jpg

by rakudateikoraku | 2010-11-08 00:28 | Comments(8)
フクロテナガザルの赤ちゃん
9月19日に生まれた、天王寺動物園のフクロテナガザルの赤ちゃんとお母さん。
お母さんはすぐ赤ちゃんを隠してしまうし、また網がとても厳しいので
なかなかうまく写真を撮れないのです。今日載せたのもかなりトリミングしてます。
(11月7日撮影)

c0188824_22353714.jpg


c0188824_2392766.jpg


c0188824_23113778.jpg

by rakudateikoraku | 2010-11-07 23:13 | サル | Comments(0)
京都のモモタロウさん
上野から京都にやってきたニシゴリラのモモタロウさんの様子を伺ってきました。

京都のゴリラ舎のグラウンドは一面植樹されていて、観覧通路で立ってぱっと見ただけではゴリラさんがどこにいるか見えません。見つけられず、「今いないのかね~」と言いながら断念して帰っていくお客さんも。。。
でも、しゃがんで下の方をしばらく眺めていると、森の向こうで動く影を見つけることができました。
c0188824_0463973.jpg

c0188824_047910.jpg


隣にいるゲンキちゃんが気になって長い時間覗き込んでいました。
c0188824_0533182.jpg

c0188824_0541214.jpg


ごはんの時間になって、飼育員さんが上から木の枝やサツマイモなどをまきました。
まだ慣れていないためか、かなりの時間が経ってから、木を乗り越えて、テーブルのところにやってきました。
c0188824_103154.jpg
c0188824_105529.jpg
c0188824_11172.jpg


この斜めの丸太を滑って降りていくのがかわいいのです。
c0188824_115117.jpg


c0188824_144940.jpg


背筋の伸びたとてもよい姿勢で座っています(^^)
c0188824_151757.jpg


この時は、とてもたくさんのお客さんが集まって見ていたので、本当は恐いのだけど
ちょっと強がって来ているので、興奮して鼻の穴が開いています。
c0188824_161072.jpg


でもだんだん落ち着いて、少しずつゆっくりごはんを味わっていました。
c0188824_184793.jpg


c0188824_1123411.jpg


シルバーバックの、頼りがいのありそうな大きな背中でした。
c0188824_19405.jpg

by rakudateikoraku | 2010-11-07 01:14 | サル | Comments(2)



ASPアクセス解析