<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
京都のゴリラ赤ちゃん
京都市動物園で去年12月21日に生まれたニシゴリラの赤ちゃんです。母乳の出が十分でなかったため人工哺育になっていましたが、つかまり立ちや「はいはい」もできるようになり,離乳食が食べられるまで順調に生育してきているそうで、5月9日から公開されています。早速会いにいってきました。
c0188824_030714.jpg


いったん人工哺育になった動物は自分のことを人間と思い込んでしまいがちです。それでもこの仔を再び両親といっしょに暮らせるようになるよう、これから長い期間をかけて取り組んでいこうとされています。
飼育員さんも黒いもこもこの服を着て、赤ちゃんがゴリラの大人たちのことを恐れず慣れるように努めておられます。
今回は、将来両親と暮らす部屋に慣れるため、親代わりの飼育員さんと赤ちゃんがいっしょに部屋で過ごす様子を公開してくださっています。
「赤ちゃん公開」というのでたくさんのお客さんが集まってはいました。でも、赤ちゃんの成長と(育ての親からの)親離れを静かに見守っていきたいと思います。写真も淡々と。

c0188824_0415750.jpg

c0188824_0422811.jpg


手前側のテングザルのぬいぐるみが一部のみなさんで話題になったのですが、それ以外にゴリラのぬいぐるみもありました。
c0188824_0465842.jpg


c0188824_0483975.jpg

c0188824_0492126.jpg

c0188824_162323.jpg

c0188824_164482.jpg

c0188824_172981.jpg


c0188824_0524429.jpg


鏡を覗き込んでいます
c0188824_185648.jpg


c0188824_1102477.jpg

c0188824_110555.jpg

c0188824_1113994.jpg

c0188824_1121012.jpg

c0188824_1135046.jpg


c0188824_1174289.jpg


おしりを下ろしたままよちよち
c0188824_1213560.jpg

c0188824_1215788.jpg

c0188824_122364.jpg


もう眠いね。。。
c0188824_1232694.jpg

c0188824_124114.jpg

c0188824_1251937.jpg


c0188824_1254018.jpg

c0188824_1263520.jpg

c0188824_127563.jpg

(5月13日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-14 01:32 | サル | Comments(4)
ブチハイエナのレイくんと愛さんの同居 その2
天王寺動物園のブチハイエナのレイくんと愛さんについて、前回の記事の続きです。
c0188824_011948.jpg


自分も水に入りたいと思われる愛さんを放置して、弾けるレイくん
c0188824_015192.jpg

c0188824_02884.jpg


愛さんとうとう入っていくと
c0188824_023094.jpg

c0188824_024259.jpg

入れ違いに出て行ってしまいました。
c0188824_031711.jpg

追う愛さん。。。
c0188824_033398.jpg

c0188824_062576.jpg


ともあれ、水浴びしてスッキリ。
c0188824_0701.jpg

c0188824_071178.jpg


。。。まだ物足りないみたいです。
c0188824_074377.jpg

c0188824_075633.jpg


ごくらく、ごくらく
c0188824_08729.jpg


愛さんもちょっとあきれてるのでは。。。
c0188824_0102639.jpg


(5月2日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-10 00:12 | 食肉目 | Comments(0)
ブチハイエナのレイくんと愛さんの同居 その1
天王寺動物園のブチハイエナのレイくんです。
c0188824_0413371.jpg


以前はとても神経質な印象で、なかなか見えるところに出てきてくれなかったのですが、
だいぶ天王寺の環境に慣れてきてくれたみたいです。
特にこの日は、GW中日の平日で天気もあまりよくなかったのでお客さんの数が少なく、
レイくんはリラックスしているように見えました。
c0188824_0453218.jpg
c0188824_045256.jpg

c0188824_055119.jpg
c0188824_0545297.jpg

c0188824_0551225.jpg


おいおい(汗)
c0188824_0564971.jpg


少し前から、愛さん♀と同居していると聞いていたのですが、この日2頭が一緒にいる姿を始めて見ることができました。
手前: 愛さん  後:レイくん
c0188824_048829.jpg

c0188824_0481793.jpg

c0188824_0485165.jpg


愛さん、耳のところに何かできものがあります。写真でも目立つので、個体識別に使わせてもらっています。
c0188824_0592912.jpg

c0188824_0594225.jpg


くつろいでいるレイくんに愛さんが近づいていきます。。。
c0188824_104157.jpg


地面をくんかくんか
c0188824_112567.jpg


何をやりたかったのか不明。。。
c0188824_12347.jpg



逃げるレイくんを愛さんが追いかける場面が何回かありました。
c0188824_153332.jpg

c0188824_15432.jpg

c0188824_155441.jpg

c0188824_16455.jpg


c0188824_1131943.jpg

c0188824_114180.jpg


想像していた以上に、この2頭の相性は良く、仲が良いようです。

レイくんがプールのところまで来てくれました。
c0188824_192184.jpg

ガジガジ
c0188824_182593.jpg

c0188824_183964.jpg


このツーショットを、しかもガラス面で見れる日が来るなんて(幸)
左: 愛さん  右:レイくん
c0188824_1104594.jpg


しかし、この2頭は何やってるんでしょうか?(笑)
c0188824_0525683.jpg


そのうち、なんとレイくんがプールに入りました。
c0188824_1152098.jpg


顔も水につけて
c0188824_1161194.jpg

c0188824_1163698.jpg


それでは飽き足らず。。。
c0188824_1173545.jpg

c0188824_1174464.jpg


羨ましそうに(?)見ている愛さんは気にも止めず、レイくん弾けてます。
c0188824_1223226.jpg

c0188824_1251586.jpg


つづく。。。
(5月2日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-09 01:30 | 食肉目 | Comments(0)
エランドのカケルちゃん その2
天王寺動物園で2月15日に生まれたエランドの赤ちゃん「カケル」ちゃんです。
前回会いに来た時は、時間の都合で15分程度しか滞在できなかったので、この日はじっくり観察させてもらいました。

生後3ヶ月弱で、角がこれだけの長さになっています。
c0188824_0133515.jpg


エランドの習性として、親子がいつもくっついて行動しているわけではないそうです。
母ルナさんは、カケルちゃんがついて来ているかどうか気にしている様子はないようで、
どんどん歩いていきます。
c0188824_0222697.jpg


角のところが痒いんでしょうか、立ち木でゴリゴリ
c0188824_026861.jpg


と思ったらルナさんの方に近づいていくと
c0188824_027237.jpg


ルナさん相手に角突きを始めましたよ。
c0188824_0282179.jpg


生後3ヶ月にもなっていないのにこんな行動を始めるんですね。
ルナさんは手加減してるんだと思います。
結構長い間やっていました。
c0188824_0304675.jpg


よくがんばったね♪
c0188824_0332470.jpg



ルナさんと別れて下草を食べていると
c0188824_0363352.jpg


シマウマのアカリちゃんが近づいてきました。この仔も今年2月18日に生まれた赤ちゃんです。
カケルちゃん明らかに緊張しています。。。
c0188824_0423937.jpg

c0188824_044753.jpg

c0188824_0445549.jpg


飛んで逃げていきました。。。


座り込んでいても
c0188824_0504544.jpg

c0188824_0505563.jpg

c0188824_051484.jpg


シマウマのナデシコさんが近づいてくると
c0188824_053642.jpg


大慌てで逃げていきました。
c0188824_0535387.jpg

c0188824_0541689.jpg


母ルナさんや父ルティさんはシマウマを追い立てるくらいの存在感があるのですが、エランドの赤ちゃんは本当に神経質ですね。

ルナさんをくんくんしてフレーメン
c0188824_056847.jpg

c0188824_057330.jpg



母子と分けられて暮らしている、父ルティさんが表に出てきていました。
カケルちゃんとツーショット。
c0188824_11177.jpg


まだまだ大きくなるね。
(5月5日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-08 01:07 | 偶蹄目 | Comments(0)
ラフちゃん 2012春 ~その2 あばれはっちゃく
八木山動物公園のフタコブラクダ ラフちゃんを訪ねました。前の記事のつづきです。

(手前 ラフちゃん、奥 コブコさん)
c0188824_2231251.jpg



飼育員さんが掃除をしていたら、ラフちゃんが絡んでいたずらし始めます。
ラフちゃんと飼育員さんとの攻防を動画でご覧ください。


とばっちりを受けたコブコさんも声をあげて怒ってます。
飼育員さんかなり危ないです。担当さんいつも御苦労さまです、どうかラフをよろしくお願いします。
担当さん、ラフのことを「あばれはっちゃく」と表現してました(汗)

ラフちゃん、こんな暴れん坊に育てた覚えはないよ! ←そだててない

つづく

(4月28日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-05 02:50 | フタコブラクダ | Comments(3)
ラフちゃん 2012春 ~その1 朝ごはん
仙台の八木山動物公園にラフちゃんに会いに行ってきました。
前回大雪の日に会いに行ったのですが、春になってどんな表情を見せてくれるか楽しみにしていました。

開園直後にラクダ舎に行ってみると、2頭ともまだ自分の部屋にいました。
来園してしばらくは、夜間は部屋の入り口を閉じていたのが、ラフが園に慣れてきたので、夜も入り口を閉じず、ラクダたちが自由に出入りできるようにしているそうです。
c0188824_1311414.jpg


部屋の窓から中を見れますよ。
c0188824_1332161.jpg


朝ごはんまだまだ少し時間が。口寂しいので柵をガジガジ
c0188824_1384886.jpg


カッコ悪いから、舌はしまおうね。。(汗)
c0188824_1355010.jpg


コブコさんの部屋を訪ねるラフちゃん。朝のあいさつだね。
c0188824_1433229.jpg


左: ラフちゃん、 右: コブコさん
c0188824_1135295.jpg


ごはんまだかな~
c0188824_1454578.jpg


こうして首を上にあげてぐるんと回す動きをよくやっていました。
たぶんおなかがすいてイライラしているのだと思います。
c0188824_1474835.jpg

c0188824_1484994.jpg


コブコさんの部屋に入っていきますが。。。
c0188824_150871.jpg


どうも、この部屋に来たらごはんがもうあるのではと思っていたみたいです。
c0188824_1505816.jpg


飼育員さんがやってきました。エサを見せてラフちゃんを部屋に誘導します。
c0188824_154959.jpg

c0188824_154222.jpg


そして戸を閉じてラフちゃんが出られないようにしてから、コブコさんに出てもらい、先に朝ごはんを食べ始めてもらいます。ラフちゃんがコブコさんのごはんまで食べてしまおうとするので、こういう出し方をしているそうです。
c0188824_156578.jpg

c0188824_214949.jpg


早く食べたいよ~
c0188824_233172.jpg

c0188824_234256.jpg


コブコさんがある程度食べて落ち着いてから、ラフちゃんを外に出します。
c0188824_244062.jpg


走って出て行きました(汗)
c0188824_25828.jpg


c0188824_283979.jpg


大きくなったね。。。
c0188824_294181.jpg



食事の後はじゅるじゅる音を立てて地面の水を飲んでいました。大森山のラクダさんが水をゴクゴク飲むのを見てきたので(この記事この記事参照)、この行動は大変興味深く見ることができました。たぶんバケツで水をあげたらもっと豪快に飲んでくれておもしろい展示になるかもしれませんね。
c0188824_212693.jpg


つづく
(4月28日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-05 02:20 | フタコブラクダ | Comments(0)
大森山のラクダさん再訪~その3 ラクダドームの魅力
その1その2の続きです。

大森山を訪問したのは、ここ秋田の桜が咲き始める時期。
ラクダ舎前の桜も私が訪問した日の朝から咲き始めました。桜の下のラクダもいいものです。
c0188824_020236.jpg


さて、最初の写真の右側のオリのようなところが「ラクダドーム」という設備です。
ドーム状になった中に人間が入って、ラクダさんにおやつをあげる体験ができるのです。

お昼過ぎにラクダ舎へ行ってみると、2頭とも座って食後の反芻タイム♪
c0188824_045433.jpg

(奥:楽楽♂ 手前:来来♀)

来来ちゃんのドレッドヘアがかわいい~
c0188824_0484184.jpg


それまで座ってゆったりとしていたのに
c0188824_0523460.jpg


ラクダドーム前の餌売り場で、100円玉を取り出すと、とたんにラクダさんたちが反応。。。。
c0188824_0535568.jpg


待ってましたとばかりに立ち上がり
c0188824_0544972.jpg


来来、餌やりの台に登ってる(汗)
c0188824_0574114.jpg


ラクダドームに集結して臨戦態勢です。
c0188824_0564551.jpg


ラクダドームの中に入ってみるとこんな感じです
c0188824_111349.jpg

c0188824_113235.jpg


この矢印のところにペレットを転がせば、安全にラクダさんにおやつをあげられます。
c0188824_115124.jpg


網で守られているとは言え、ラクダさんに顔に距離数cmまで近づけるので、ラクダの大きさが実感できてとても楽しいですよ。
c0188824_162960.jpg

c0188824_125124.jpg





(4月27日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-04 01:16 | フタコブラクダ | Comments(0)
大森山のラクダさん再訪~その2 ラクダはすごい勢いで水を飲む
その1の記事の続きです。
前の記事で書いたように、こちらの園のラクダさんたちは出勤するとまず水を飲むのですが、その勢いがすごいのです。
その様子を動画でご覧ください。


20リットルのバケツの水があっというまになくなります。これを2杯程度飲むのです。
私がラクダ好きになって何年にもなりますが、こんなペースで飲む様子は初めて見ましたし驚きました。

ラクダを飼育している各地の園を訪問していますが、水場がなかったり、あっても展示として見せているところはあまりないと思います。でもこれは展示のイベントに十分なると思いますね。

「ラクダは水を飲まなくても大丈夫」というイメージを持たれがちですが、実は大量に水を飲むのです。
そして飲んだ水を血液中にたくわえることができるという能力があるので、一度大量に飲むとしばらくは乾燥に耐えられるのですね。

つづく

(4月27日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-02 22:49 | フタコブラクダ | Comments(0)
大森山のラクダさん再訪 ~その1 ご出勤
大森山動物園のラクダさんたちに3年ぶりに会いに行きました。
(前回の訪問時の様子は、記事1 記事2 記事3
c0188824_21572256.jpg

c0188824_2157302.jpg


到着した時には2頭ともラクダ舎の中でした。
兄の楽楽(らくらく)
c0188824_2158684.jpg


妹の来来(らいらい)。コブがしっかり立っています。
c0188824_21582820.jpg


日本のいくつかの動物園でフタコブラクダが飼育されていますが、同じラクダでも不思議と顔つきが出身の園によって違うのです。天王寺で暮らしている2頭のラクダさんは、ジャック♂が広島の安佐動物公園出身、とコニーさん♀がここ秋田の大森山動物園出身です。そして、コニーさんは明らかに大森山出身の顔をされているのがおもしろいところです。

季節の変わり目なので、冬毛が抜ける換毛が始まっています。
c0188824_22124739.jpg



ではラクダさんのご出勤です。
最初は来来からグラウンドに出てもらいます。
c0188824_2159039.jpg

c0188824_2201031.jpg


こちらのラクダさんが出勤して最初にすることは、水を飲むことです。
c0188824_2214787.jpg

c0188824_2222942.jpg


おいしい口 (^^)
c0188824_2233163.jpg



トレーニングを受けているのでお座りができます(^^)
c0188824_224149.jpg

c0188824_225211.jpg

c0188824_226342.jpg

c0188824_2261682.jpg


口を器用に動かして小さいペレットをつかむことができます。
c0188824_2274975.jpg

c0188824_22103029.jpg

c0188824_2211344.jpg


一度来来は部屋に戻ってもらい、
c0188824_22153419.jpg


今度は楽楽です。楽楽はちょっとこぶが小さくなっています。
c0188824_22162480.jpg


出てきた楽楽、朝ごはんの干し草のにおいをちょっと嗅ぎますが、食べようとしません。
c0188824_22173671.jpg


そして、前日に降った雨で、ラクダドームの屋根の上にたまっていた水をジュルジュルと音をたてて飲み始めました。
c0188824_22204841.jpg


その後に朝ごはんです。
c0188824_22215818.jpg


つづく


(4月27日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-05-02 22:40 | フタコブラクダ | Comments(0)
ピース 旅立ちへ
王子動物園のチャップマンシマウマのピースちゃん♂、GW明けに移動することになり、その準備として運送用の箱がおうちにくっつけて置かれました。
c0188824_0561696.jpg

(5月1日撮影)

出発前日に様子を見に行こうと思っていたのですが、残念ながらもうグラウンドに出てきてくれることはないそうです。この状態で毎日運送用の箱に入る練習をしています。


ピースちゃんは、本当に誕生した当日からつきあってきた仔なので、思いもひとしお。
過去の記事に使った写真を再掲します。
c0188824_192751.jpg

(2011年6月25日撮影)

行き先は東山動物園です。無事移動できることを祈っています。
名古屋の皆様、ピースちゃんをよろしくお願いします。
ピースちゃん、名古屋で、新しい家族を紹介してね。

(追記)過去のピース関連の記事へのリンクをまとめました。

ラブちゃん、凪斗くん おめでとう! シマウマの赤ちゃんこんにちは(2011/6/12)
王子のシマウマの赤ちゃん (生後14日目)とラブ母さん(2011/6/26)
いい夢見てね(2011/7/16)
僕の家族だよ(2011/7/24)
パパも大好き(2011/7/31)
母の大きさ(2011/10/1)
パパと遊びたい!(2012/1/19)
ラブ & ピース。(2012/2/17)
ピース 旅立ちの試練(2012/4/9)
by rakudateikoraku | 2012-05-02 01:11 | 奇蹄目 | Comments(2)



ASPアクセス解析