<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ドゥシット動物園の周回トラム
バンコック市内のドゥシット動物園の訪問記の最終回です。
もう帰ろうかというところでやっと園内地図に出会いました。
c0188824_145559.jpg


園内にある大きな池は遊覧ボートにも乗れるようです。
c0188824_1441067.jpg


出口を探して歩いていると、こんな園内トラムに出会いました。
c0188824_1465298.jpg


漫画ちっくな絵柄ですが、描かれたラクダたちの表情のなんと魅惑的なことか!
園で飼育展示されていたのはフタコブラクダでしたが、トラムの絵はヒトコブでした。
c0188824_1463710.jpg

c0188824_147123.jpg

c0188824_1472232.jpg


ちなみに、カバなど他の動物の車両もありましたが、野性的な絵柄でした(笑)
c0188824_1503724.jpg
c0188824_150262.jpg


(6月8日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-27 01:52 | 街のラクダ | Comments(0)
春を心待ちに
天王寺のフタコブラクダ コニーさんとジャック、
1月中旬から同居していたのですが、現在はふたたび別居生活になっています。
c0188824_165366.jpg


5月26日に訪問した時はまだ同居していました。
c0188824_0493755.jpg


忙しくて6月の上旬は様子を見に行けなかったのですが、帰国して見に行ってみるともう同居していました。(6月16日撮影)
c0188824_0511067.jpg


ラクダの妊娠期間は12~14ヶ月と言われています。同居が始まってすぐ交尾が確認されているので、うまくいっていれば来年の春ごろに、またかわいいラクダの赤ちゃんを天王寺で見ることができるかもしれません。3月上旬に生まれたラフちゃんの誕生時はまだ雪が降ったりして大変だったので、ちょっと遅めに同居を開始されたようです。

来春、ラフちゃんの妹さんか弟さんに会うことができたらうれしいな~

ラクダ夫妻の近影です。
コニーさん、
c0188824_121325.jpg


前足の具合は相変わらずですが
c0188824_1112616.jpg


ごはんの時間とか必要な時(笑)には立ち上がってくれていますので、あんまり心配はしていません。
c0188824_1144675.jpg



ジャックの換毛はちょっと遅い? とても中途半端な状態ですが、暑くないんでしょうか。
c0188824_1192938.jpg

c0188824_119557.jpg


おまけ
ラクダ舎前の木が最近激しく生い茂っています。ここまで来ると動物が見づらいのでそろそろ手入れしてほしいかな。。。
c0188824_185957.jpg


(6月24日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-27 01:27 | フタコブラクダ | Comments(0)
アミメキリン ケニヤさんの意外なご近所づきあい
天王寺動物園のアフリカサバンナ草食ゾーンの主、アミメキリンのケニヤさんです。
なぜかダチョウの1羽を従えて、ぼーっとしています。
c0188824_22251579.jpg


ケニヤさんの頭がずいぶん低いです。それをダチョウが見つめているなと思っていると。。。
c0188824_2229474.jpg


ダチョウが口元をつつきました!
毛をむしったのか、皮膚についている虫でもついばんでいるのか?
c0188824_22293491.jpg


ケニヤさんはまったく反応せず、されるがままです。
ケニヤさんはつついてもらいやすいように低い姿勢をとっているように見えます。
c0188824_22343775.jpg

c0188824_22361610.jpg

c0188824_22374816.jpg

c0188824_22382352.jpg

c0188824_22402858.jpg

c0188824_22403619.jpg


これってクリーニングフィッシュみたいな関係なんでしょうか?
数年間通ってきましたが、ケニヤさんのこんな姿は初めて見ました。

並んだ姿は、なんか親分子分みたいな雰囲気で笑ってしまいました。
c0188824_22425259.jpg

(6月24日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-24 22:53 | キリン | Comments(6)
京都のゴリラ赤ちゃん その2
京都市動物園のゴリラの赤ちゃんにまた会いに行ってきました。前回から約1ヶ月ぶりの訪問です。
c0188824_024518.jpg



ナックルウォーク(前足をぐっと握って4つ足で進む、ゴリラの歩き方)ならぬ、ナックルはいはいです。
c0188824_0533278.jpg


指を吸ってるのかな?
c0188824_0442716.jpg


飼育員さんの身体から手は離しません。
c0188824_0452625.jpg


トランシーバーにとても興味を持っています
c0188824_1243787.jpg

c0188824_1253525.jpg


ここなら届くよ。。。
c0188824_1272413.jpg


もうちょっとがんばろう!
c0188824_1261655.jpg


興味はあるんだけど
c0188824_1293026.jpg


まだ彼にとっては、床に敷かれた毛布の外は安全地帯の外になるようです。
c0188824_1295578.jpg

c0188824_1313751.jpg


鍵束で練習しようね
c0188824_1323915.jpg

c0188824_133233.jpg

c0188824_1333982.jpg


もう少し遠くでもう一回
c0188824_1353567.jpg


じゃあトランシーバーもう一回挑戦してみよう
c0188824_23592956.jpg


今度は届いたね!
c0188824_1371421.jpg


おなじみのテングザルさんと一緒に
c0188824_2359739.jpg


ぎゅっ
c0188824_043527.jpg


c0188824_123789.jpg


今度の週末に命名式があります。素敵な名前をつけてもらえるといいね。

(6月17日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-22 01:40 | サル | Comments(0)
インドガンのヒナヒナ
みんなかたまって眠ってました。
c0188824_145429.jpg


ひよひよ
c0188824_16105.jpg


ママといっしょ
c0188824_125650.jpg


ママさんはヒナたちを置いてさっさと上に上がっていきました。
ヒナたちも必死で登っていきます。


ちょっと偉そう(笑)
c0188824_127203.jpg


この、小さいくせにふてぶてしい表情がとてもかわいいです。
c0188824_1261944.jpg


すやすや
c0188824_125179.jpg


(6月10日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-17 01:28 | | Comments(0)
カピバラのジャンプくん(仮称)
今週、王子動物園に新しいカピバラさんがやってきたということを聞き、出勤前に会いに行ってきました。
とくしま動物園生まれの2歳の♂です。

おうちの部屋の隅っこで、朝ごはんも食べずにじっとしています。
c0188824_22165855.jpg

c0188824_2222549.jpg


元気がないというより、すごく警戒しているようです。
おうちのドアが開いているときに少し近づいたら、大きな声で鳴いて威嚇されてしまいました。
身体がとても大きく感じました。
c0188824_22261566.jpg


運動能力が高く、すごく「活きが良い」仔のようです。
グラウンドの東屋の窓のところを飛び越えて、奥側に行ってしまったそうなのです。
それで、柵も急遽かさ上げされていました。
c0188824_22415326.jpg

(ここまで6月16日撮影)

夕方に外のグラウンドに出すということを聞いたので、日を改めてもう一度行ってきました。

まずグラウンドに出ていたハクさんとチュンさんを奥のグラウンドに入ってもらいます。
水が好きなのに、ごめんね。。。
c0188824_2259266.jpg


そしていよいよ新カピさんの登場です。

部屋では警戒してじっとしていたけど、動くときは元気にすばやく走って出てきました。
ご当人(カピ)には余裕がないようですが、元からいたカピさんは興味を持っているようで近づいてきていました。

しかし、外でもぜんぜん警戒を緩めていません。
ちょっとカメラで追おうとすると、走って逃げていきます。
観察する時は静かに見てあげてくださいね。


また、突然のことで撮影はできなかったのですが、おうちのドアの前で後ろ足で立ち上がったと思ったら、目の前で50cmくらい垂直跳びしました!
直後の姿。鼻のところが赤くなっているのは、ジャンプした時にドアノブででも打ったのでしょうか。
c0188824_21192624.jpg


夜の間はグラウンドに出てもらっていたそうですが、雨も降っているのにこの場所でじっとしていたそうです。
c0188824_21501734.jpg


この仔は、出身のとくしま動物園でも名前がついていなかったとのこと。
公募をするそうです。
でもお名前が決まるまで、当ブログでは(仮称)「ジャンプくん」と呼ぶことにします。
飼育員さんにもこの名前はどうでしょう、と推薦しておきました。

ジャンプくん、まずはこの場所に慣れて、落ち着いて過ごせるようになってほしいです。

(6月17日)
by rakudateikoraku | 2012-06-16 23:25 | 齧歯類 | Comments(0)
ナマケモノの金環ちゃん
みさき公園で先日の金環日蝕の日に生まれた、フタユビナマケモノの赤ちゃん「キンカンちゃん」に会いにいってきました。
c0188824_0181730.jpg

c0188824_0182792.jpg


黒っぽい上に逆光で見づらいですが、メグ母さんのお腹の上でしがみついて寝ています。
c0188824_0245615.jpg


c0188824_026242.jpg


ペロッ
c0188824_0264926.jpg


眼が覚めたみたいです。
c0188824_03759.jpg


c0188824_0342275.jpg


起きると、母親のお腹の上で結構大きく動き回っていました。
c0188824_0332677.jpg


c0188824_038999.jpg


ママ、大好き~
c0188824_0284362.jpg


c0188824_040384.jpg


(6月10日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-06-15 00:48 | 有毛目 | Comments(0)
ドゥシット動物園のトラたち
バンコック市内のドゥシット動物園の訪問記の続き、今回はトラさんたちです。
まずベンガルのホワイトタイガーさん。なぜかこの方々だけ亜種が明記されていました。
c0188824_044480.jpg


2頭いらっしゃいます。
c0188824_08869.jpg

c0188824_0185571.jpg


コリドールの上から見たホワイトタイガー舎。それほど広くはないですが、いいムードです。
ちなみにコリドールの1階はガラス窓になっています。
c0188824_062981.jpg


つづいて、トラの皆さん。亜種が書いてないのです。。。
c0188824_0204640.jpg


コリドールの上から。柵が邪魔で見づらい。。。
熱帯由来の皆さんなので生き生きしているのでは?と思っていたのですが、
案外まったりとされていたのがおもしろかったです。
c0188824_0214225.jpg

c0188824_0224265.jpg


1階のガラス窓から。
c0188824_0301198.jpg


お一方が入浴中でした。
c0188824_0314539.jpg

c0188824_0321419.jpg


まったり。
c0188824_0331598.jpg


なんとこちらには6頭ものトラさんがいらっしゃるそうです。ただ放飼場で確認できたのは2頭。
c0188824_026669.jpg

c0188824_0271386.jpg

c0188824_0272449.jpg

c0188824_0274028.jpg

c0188824_0275357.jpg

c0188824_028599.jpg

c0188824_0281765.jpg


他に、ウンピョウさんやスナドリネコさんもいらっしゃるそうです。
c0188824_0342783.jpg

c0188824_0344119.jpg


しかし、放飼場が密林のジャングル状態で、どこにいらっしゃるのかさっぱりわからず。
隠れ場所があるのは動物には良いことだとは思うのですがね。
(写真はウンピョウ舎の様子)
c0188824_0363082.jpg

by rakudateikoraku | 2012-06-13 00:38 | 食肉目 | Comments(2)
ドゥシット動物園のアフリカサバンナゾーン
バンコック市内のドゥシット動物園の訪問記の続き、今回はアフリカのサバンナゾーンです。
c0188824_10224.jpg


キリンはダチョウとの混合展示でした。キリンさんはオス・メス。
模様だけ見ているとマサイみたいですが、亜種は表示されていませんでした。
ダチョウと比べてかなり背が高いと感じました。
c0188824_161132.jpg


激しい追尾です。
c0188824_173792.jpg

c0188824_165451.jpg


メスが逃げるのですが、
c0188824_19144.jpg


逆にオスのふところをメスが舐めている時もありました。
こんな行動は見たことないな~
c0188824_110956.jpg


c0188824_123287.jpg


キリンは、毎日決まった時間にご飯をあげるイベントをやっているようでした。

シマウマはチャップマンが3頭ほど。子シマウマが授乳してもらっていました。
c0188824_1123475.jpg


ミーアキャットさん、だれ気味で警戒の雰囲気はなし。
c0188824_1144680.jpg

子供たちもたくさんいました。
c0188824_1143584.jpg

by rakudateikoraku | 2012-06-12 01:16 | キリン | Comments(0)
ドゥシット動物園のカバさんたち
バンコック市内のドゥシット動物園の訪問記の続き、今回はカバさんたちです。

最初はコビトカバさん
c0188824_036495.jpg


何回か立ち寄ったのですが、この方は結局ずっと向こうを向いてもぐもぐしたままで、お顔を見せてもらうことができませんでした。
c0188824_037481.jpg



そしてカバさん
c0188824_0375823.jpg


Tua-Daengさん♂。
なんか、イヤな汗をかきそうな眠り方です。。。
c0188824_0383615.jpg

c0188824_0384612.jpg

c0188824_0385685.jpg


起きてくれて、ほっとしました。
c0188824_0391874.jpg

c0188824_0392726.jpg


こっちも見てくれましたよ。
c0188824_0394077.jpg



そして♀のお二方です。
c0188824_0471763.jpg


天王寺みたいに水中が見えるプール。地元の子供たちにも人気の展示みたいでした。
ですが透明度がいまいちで惜しい。。。
c0188824_0492062.jpg

c0188824_0493147.jpg


個体識別はできませんでしたが、お一方はマリさん♀ 今年46歳になります。15頭もの子カバを産み育てた立派な母さんだそうです。43歳のお誕生日会の時のパネルが貼ってありました。
c0188824_041678.jpg

by rakudateikoraku | 2012-06-12 00:50 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析