<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
みちのくラクダ旅~その1 ラフちゃんに再会
このブログではおなじみ、天王寺出身で現在は八木山動物公園で暮らしているフタコブラクダのラフちゃんに会ってきました。

朝ラクダ舎に着いてみると、おばあちゃんラクダのコブコさんだけが先に出ていて、ラフちゃんはおうちのなかで待っていました。
c0188824_8201882.jpg


でも出されたとたん、小走りに出て
まず自分の朝ごはんをくわえて
c0188824_8214728.jpg


立ち止まって食べ始めるのではなく、隣で先に食事していたコブコさんの鼻先に突っ込んでいきます
c0188824_8252100.jpg


でも横取りするわけではなく、回り込む。これもわたしもらう~、とでもアピールしてるのでしょうか。
渋い表情のコブコさん。
c0188824_8262917.jpg


ラフちゃんはコブコさんに遜色ないくらい大きくなりました。
コブコさんの換毛が遅い分、ラフちゃんの方が大きく見えます。
c0188824_830305.jpg


ラクダ舎の中に入らせてもらえました。
大接近
c0188824_8332338.jpg

c0188824_841128.jpg

c0188824_8315493.jpg

c0188824_842286.jpg


鼻づらをごしごしさせてもらっちゃった♪ ぶれぶれの親?バカ写真です 汗
c0188824_834562.jpg


人懐っこくてかわいいキャラクターはそのままでした。
でも、担当さんにはだいぶご苦労をおかけしているようです。(前回訪問の記事参照)
この人懐こさと、突進が結びつくと、危なっかしくなってきます。
おやつをあげようと、おうちの中でごそごそ始めた途端に、ラフちゃんが突進してきます。


何もないのに突然暴れ出すことも


こんなラフちゃんに似合いのお婿さんが来てくれることを祈っています。。。

ラフちゃん、コブコさんにかなり甘えてもいるようです。
身体を投げ出してみたり
c0188824_8555777.jpg

c0188824_8531430.jpg


もう2歳なのに、コブコさんのおっぱいを飲もうとしてみたり。もうおばあちゃんだから出ないよ。。。
怒らないコブコさん、余裕の対応
c0188824_8505021.jpg


ラフちゃんのいたずらにコブコさんが怒ることもありますが、
c0188824_8571176.jpg


概ね仲良く暮らしているようです。
c0188824_9343659.jpg


これからも2頭元気で暮らしてね~

c0188824_8482542.jpg


(11月23日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-11-26 08:58 | フタコブラクダ | Comments(1)
大森山 キリンの室内ハズバンダリートレーニング
大森山動物園の飼育員柴田さんを半年ぶりに訪問させていただきました。
前回(2012年4月)の訪問の際には、アミメキリンのリンリンちゃんのハズバンダリートレーニングの様子を見学させていただきました。その後、茶臼山からオスのカンタくんが来園し、彼もトレーニングに取り組みはじめたと聞いて、その様子を見せていただくのが楽しみでした。また、柴田さんの取り組みも各所での発表などで広く知られてきています。

今回は、キリン舎室内でのトレーニングでした。
室内で過ごす時間が長い寒冷地のキリンさん、いざ室内でハズバンダリーが必要な事態に備えて
屋外展示場でショー的にやるだけでなく、室内でトレーニングする意味があります。
c0188824_21385163.jpg

c0188824_21395290.jpg


最初の動画はリンリンのトレーニングです。
トレーニングの内容は、毎回本人を前にしてから考えるそうです。
実際に見ていただくと、ルーティンではなく、「いま、この場で」感が伝わってきます。
木が置いてあるのは、削蹄台の設定?
いつも何か新しい「モノ」を持ち込み、その刺激に馴らしておられるそうです。

あまり見ない私が近くにいるためか、集中力が切れがちです。


次は、カンタのトレーニングです。
カンタがんばってます。蹄ごしごしも、前足なら完全にOKでした。


この日は午前中から雨交じりの雪が降る寒い日でしたが、少しだけグラウンドにも出てくれました。
朝一番から出てるともたないので、途中から時間限定で出てもらうのがポイントとのこと。
c0188824_21424673.jpg

c0188824_21425541.jpg

c0188824_21431933.jpg


寒いと、2頭とも切羽詰まったような表情の前傾姿勢で歩いてます。
c0188824_214425100.jpg

c0188824_21445775.jpg


この日はおやつをあげるイベントがあったのです。お仕事をちゃんとこなします♪
お客さんのところに誘導するのも、飼育員さんの指先のサインで。日ごろの訓練の賜物でした。
c0188824_2146343.jpg

c0188824_21492054.jpg


おやつを持ったお客さんではなく、おやつを置いてあるところに来たリンリン。
ズルはだめだよ(笑)
c0188824_21482095.jpg


個体紹介の掲示が素敵になっていました♪
c0188824_21502279.jpg


この写真も、よくありがちな図鑑みたいなのではなくて、動物好きのブロガーさんみたいな目線で素敵です。
c0188824_220620.jpg

(11月23日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-11-25 21:51 | キリン | Comments(0)
王子カバの赤ちゃん おかあさん登り♪
これからママの上に登るよ♪
c0188824_23252192.jpg


c0188824_23342479.jpg


もうちょっとというところで、ナミコさんがぶほっ!
c0188824_23274358.jpg


残念。。。
c0188824_23292857.jpg


気を取り直して、もう一回ね♪
c0188824_22232993.jpg
c0188824_22233984.jpg
c0188824_2223513.jpg
c0188824_2224522.jpg


登りきった!
c0188824_22242477.jpg


へっへっーん、すごいでしょ♪
c0188824_22243370.jpg


(11月17日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-11-19 23:38 | 偶蹄目 | Comments(0)
プロングホーンのブッチくん
このブログでは初登場、プロングホーンのブッチくんです。
プロングホーンという種、以前見たことがある動物ドキュメンタリー映画では「カモシカの一種」でかたづけられてしまっていました。同じ偶蹄目ですが、独立したプロングホーン科になっています。
日本では、金沢動物園にしか住んでいません。
c0188824_0594325.jpg


訪問したのが平日の午後遅めの時間だったので、ブッチくんすごくリラックスしていました。
そして、なんとブッチくんの鳴き声を聞くことができました!
鳥のような高い声で複雑な鳴き方をしていました。
録音できなかったのが残念です。

グラウンドと観覧路との位置関係から、だいたいこういう角度でお目にかかることが多いと思います。
c0188824_102438.jpg


オメガ(口元のω)がよく見える正面顔
c0188824_111488.jpg


痒かったみたい。。。
c0188824_12784.jpg

c0188824_121518.jpg


c0188824_124953.jpg

(11月7日撮影)
by rakudateikoraku | 2012-11-14 01:04 | 偶蹄目 | Comments(1)
夢見るラーテルさん
このブログでは初登場のラーテルさんです。
動物関係のTV番組とかを見ていると、小動物の天敵だったり、怖いもの知らず、無敵といったことばの連続。
国内では東山にしかいらっしゃらないので、これまであまりちゃんと観察したことはありませんでした。
でもじっくり見ていると、かわいくて、とても魅力的な表情を見せてくれました。

  あら、ごきげんよう。。。
c0188824_2204036.jpg


  ぺろっ
c0188824_2203374.jpg


  うっとり
c0188824_2202245.jpg

by rakudateikoraku | 2012-11-12 02:26 | 食肉目 | Comments(0)



ASPアクセス解析