<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
出目太ちゃん 芽生えの季節?
王子動物園のカバの赤ちゃん 出目太ちゃん。今日も母ナミコさんと口の大きさを競って遊んでいます (^^)
c0188824_8395184.jpg

c0188824_840034.jpg

c0188824_8403938.jpg


こちらを向いてぐわっと開いた時に、口の中に一瞬白いものが見えました。

c0188824_8404517.jpg


これはもしかして乳歯でしょうか?


カバに詳しい方、ご存知であればお教えください m_O_m

追記 2013/1/28 詳しい方にご教示いただきました。乳歯で確定です♪

(1月26日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-27 08:47 | 偶蹄目 | Comments(0)
生まれたてのカバさんの重さは?
c0188824_1044943.jpg

王子のカバ舎にこんなコーナーができていました。
父 出目夫さんが3000kg. 母 ナミコさんが2000kg。では生まれたての赤ちゃん 出目太ちゃんはどのくらいの体重があったのか当ててみましょう♪

実際に抱き上げてみると、、
重い!!! 片手では無理です。
生まれたてで40kgもあるのでした。ナミコさん、こんなに重たいのをお腹で育ててたんだね…
by rakudateikoraku | 2013-01-26 10:40 | 偶蹄目 | Comments(0)
大牟田のリンくん
大牟田市動物園のアミメキリンのリンくんに会うことができました。

一時期この園ではキリン展示が途絶えていたのが復活したそうで、広大なキリン舎で現在ひとりでがんばっています。
c0188824_1246687.jpg


訪問した日は、時々雨が降る平日。お客さんもまばらで、退屈していたのでしょうか。
リンくん呼んでみると、目があって、
c0188824_12481433.jpg


こちらに来てくれました。ガン見です (^^) とても人懐こいです
c0188824_12484795.jpg

c0188824_12491396.jpg

c0188824_12492080.jpg

c0188824_12492835.jpg


c0188824_12525744.jpg


食事をしていない時間は、グラウンドに立ててある丸太に頭をぶつけて、ネッキングの練習に励んでいました。
c0188824_12544946.jpg


打ち付ける音が響いていました。動画でどうぞ。


こちらでは、園内で取れた新鮮な木の葉をあげていましたよ。おいしそう~
担当さんが、真冬でも生えている木を探してきてとってこられるそうです。
c0188824_12562546.jpg

c0188824_12563352.jpg


彼はやはり甘えたさん?飼育員さんがおうちの中で作業していると、壁のところをがりがりかじって、呼んでいます。
c0188824_12582675.jpg

c0188824_12583691.jpg


しょうがないねぇ 笑
c0188824_12585139.jpg


こんなリンくんに、かわいいお嫁さんが来てほしいです。

(2013年1月21日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-25 13:00 | キリン | Comments(2)
九州ラクダ旅~その1 宮崎フェニックスのラクダさん
ふと思い立って、九州の2つの園のラクダさんにも会いに出かけました。
初日は、宮崎市フェニックス自然動物園のフタコブさんたちです。

ラクダ舎のグラウンド。この広大な場所で3頭のラクダさんたちが暮らしています。
c0188824_19565860.jpg


グラウンド内はやわらかい砂がたくさん使われているので、ごろんと寝転がって気持ちよさそうでした。
c0188824_19572492.jpg

この日表側に出てきていた2頭のラクダさんたち。
奥側: ポールさん ♂  手前側 テリーさん ♀
c0188824_1957994.jpg


ポールさん ♂。頭のストレートな毛を流していて、おしゃれな感じの髪型です ♪
1995年10月にアメリカから引っ越してきてこられた方だそうです。
たぶん引っ越し時は2歳くらいだと思いますから、現在は 19歳くらいでしょうか。。(未確認)
c0188824_195740100.jpg

c0188824_1957333.jpg


テリーさん ♀(1991年5月11日 宮崎生まれ)。ぼわぼわっとした頭の毛がかわいいです。
c0188824_19571714.jpg

c0188824_1958362.jpg


ひとつ前の写真では前膝立ちしていましたが、足が悪いわけではなく、ちゃんと普通に立って歩いてましたよ。

宮崎といえばヤシの木というイメージ。フタコブさんよりはヒトコブさんの方が風景としては自然ですが、
この際そんなことはどうでもいいです。
c0188824_19581185.jpg


このお二方以外に、奥の方の区切られた場所にもうひと方いらっしゃったのですが、個体の情報を聞けませんでした。後日アップデートしたいと思います。 ※2013/1/28 追記あり(後述)
c0188824_12321272.jpg




ポールさんとテリーさん、仲がとてもいい感じでした。
c0188824_12285749.jpg


ほとんどの時間、お互いが感じられるくらいの距離でいっしょにいましたよ。
c0188824_12293945.jpg


フレーメンも。。。
c0188824_19582484.jpg
c0188824_19585625.jpg


いつまでも仲良く暮らしてくださいね。。。
c0188824_12303399.jpg



ところで、ラクダ舎の手前の方は溝になっていて、いつでも水を飲めるようになっていました。
c0188824_12352210.jpg


おかげで、かぶりつきで変顔連写で遊べました。(シャッタースピード不足 汗)
出演テリーさん
c0188824_12395954.jpg

c0188824_12402437.jpg

c0188824_12403569.jpg


(2013年1月19日)

※2016/11/8 追記2:
最近園を訪問された方のレポートで、ウィロウさんの個体情報が掲示されていて、お誕生日は 1989年3月29日と表示されていました。
ここで訂正させていただきます。

※2013/1/28 追記:
分けられていた方について、園に問い合わせして教えていただきました。
ウイロウさん ♂ 1985年3月29日ここ宮崎フェニックス生まれだそうです。
26歳ですから、結構なおじいちゃんですね。
以前は、同じ宮崎県内の青島にある「こどものくに」で、ライドのお仕事をしておられたのが、
引退されて、こちらにお住まいとのことです。
検索してみたら、園のWebサイト記事で紹介してくださっていました。
http://www.miyazaki-city-zoo.jp/list/no_065.html


by rakudateikoraku | 2013-01-24 20:07 | フタコブラクダ | Comments(3)
みちのくラクダ旅~その3 盛岡のひとこぶ夫婦
みちのくのラクダたちに会う旅、最後は盛岡市動物公園です。
八木山、大森山はフタコブさんでしたが、こちらの園はヒトコブさんです。
フタコブはゴビ砂漠みたいな寒冷地、ヒトコブはインドみたいな暑いところ、というイメージなので、
盛岡のような寒冷地でヒトコブさんががんばっているのは意外でした。

c0188824_23235741.jpg



ヒトシくん、柵のすきまから器用に首出しておやつを食べてました。
c0188824_2349389.jpg

c0188824_235220100.jpg


ヒトミちゃん(左)とヒトシくん。
c0188824_2359426.jpg



さて、ヒトシくん、なぜか興奮気味で、何回も口から袋を出して膨らませていました。


時々「ラクダさんは胃袋を口から出して怒る」などと言われることがありますが、
胃袋ではなく、口の中の口蓋という袋を膨らませてるのですね。
ちゃんと解説板もありました。
c0188824_013563.jpg


口蓋をふくらませるという行動はたぶんヒトコブさんだけだと思います。
ヒトコブ、フタコブ、ひとからげに扱われることが多いですが、こぶの数以外にも
細かく違いがありますよ。


さて、ヒトシくん、ヒトミさんではなく、隣で暮らしているミゼットホースさんをくんくん
c0188824_23401946.jpg


そしてフレーメン、 おいおい 汗
c0188824_23404214.jpg


(2012年11月25日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-15 00:05 | ヒトコブラクダ | Comments(0)
みちのくラクダ旅~その2 大森山のふたこぶ兄妹
みちのくのラクダたちに会う旅、その1から間があいてしまいました。次は大森山動物園のフタコブさんたちです。
(諸般の事情で、訪問してから記事にできるまで2ヶ月近くたってしまいました。対応してくださった園の方には申し訳ありませんでした)

兄の楽楽(らくらく)
c0188824_0544895.jpg


妹の来来(らいらい)
c0188824_0474430.jpg



楽楽は、飼育員さんに対してとても警戒していました。
どうも、♀を盗られると思っているようです。妹さんなんですけどね(汗)
c0188824_0591667.jpg


興奮して、唾がすごいことに。。。。
c0188824_114220.jpg


担当さんでも、隙を見せるとアタックされてしまいます。。。
c0188824_17113.jpg

c0188824_174666.jpg


さて、こちらの園では、ラクダが水を飲む能力を展示する取り組みをしてくださっています。2012年4月に訪問した際には、アイディアを教えていただき、実際に水を飲む様子を見せていただきました。
その後ラクダ舎に展示のための設備ができていました。
我先に水を飲もうとする2頭。透明な器で、水が減る様子がよくわかりますよ。
c0188824_22382180.jpg

c0188824_22461225.jpg

c0188824_22463337.jpg


この設備のところには緑を育てることを目指しておられます。
ラクダといえば砂漠のような乾いたところで暮らしているイメージ。でも水なしで生きていけるわけではなく、飲時はたくさんの水を飲みます。だから、水と緑のオアシスの展示、すばらしいですね♪
夏頃に豊かなオアシスでラクダさんたちがのどを潤す様子を見れるのが楽しみです。

(2012年11月24日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-14 23:02 | フタコブラクダ | Comments(0)
ミミナガヤギさんのバトル?
天王寺動物園のミミナガヤギ ミユキちゃん(左)とメイちゃん(右)です。
c0188824_094463.jpg


ふだんのんびりしているお二方、この日はご機嫌ななめだったようです
c0188824_0103529.jpg

c0188824_013565.jpg


思い切り立ち上がって。。。
c0188824_0194462.jpg


勢いよく振り下ろす。。。
c0188824_0211496.jpg


c0188824_024521.jpg


ふだんのんびりしているひつじ広場で、こんな光景に出くわしてびっくりでした。


(1月13日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-14 00:27 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガファミリー2013
最近、諸事情でちょっと更新頻度が落ちていますが、マイペースでつづけたいと思います。
本年もよろしくお願いします。

さて、王子のシタツンガファミリーにご挨拶に行ってきました。天気もよかったのでみんな出てきてくれましたよ。

アラシくん
c0188824_22581349.jpg


偉大な母、アスカさん
c0188824_2354443.jpg


故サツキさんの娘 クララちゃん
c0188824_0201567.jpg


アスカさんの第2子 タンゴちゃん
c0188824_0191741.jpg


そして、昨年12月18日に生まれた女の子の赤ちゃん
c0188824_0223949.jpg


かなり丸顔ですね(笑)
c0188824_0215087.jpg


かいがいしく世話をしていました。
c0188824_0313447.jpg


アスカさん授乳中。この子が健やかに育ちますように。。。
c0188824_030492.jpg


(1月12日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-01-13 00:57 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析