王子のコアラ ウミちゃんの赤ちゃん 命名「桜花ちゃん」(生後267日目)
ウミちゃんの赤ちゃん 「桜花(おうか)」ちゃんという素敵な愛称をもらいました
今日も母子の健康診断の日でした。
c0188824_01412806.jpg

c0188824_01423301.jpg
c0188824_01431842.jpg
c0188824_01444006.jpg
c0188824_01462718.jpg
c0188824_01472231.jpg
c0188824_01481805.jpg
c0188824_01485639.jpg
c0188824_01495623.jpg
c0188824_01505049.jpg

生後232日目の健康診断の時と比べると、本当にすくすくと育っていますね。

桜の花のように美しくと願ってつけられた愛称のままに成長していってくれることでしょう。
これからも元気でね。

c0188824_01562798.jpg

(6月18日撮影)








# by rakudateikoraku | 2017-06-19 02:03 | 有袋類 | Comments(0)
王子初の世界キリンの日イベント
もっとも日が長い夏至の日は、世界でもっとも首が長い動物 キリンのことを考える「世界キリンの日」と定められていて、
各動物園でもそれにちなんだ行事が行われます。
王子でも初めてキリンの日のイベントが行われました。
c0188824_23050784.jpg

開園時先着限定数プレゼントされた、秀逸なデザインの特製バッジ♪
王子で飼育されているアラシくんをモデルにしています。

c0188824_23054851.jpg

王子で飼育されている3頭のアミメキリンたちの個体と経緯の紹介がありました。
c0188824_00024981.jpg
アミメキリンの飼育に転換していくこととなり、最初にやってきてくれたのが姫路セントラルパーク出身のヒメイチくんでした。
でも当時同居していた王子最後のマサイキリン 未来さんが亡くなり、ひとりぼっちになったヒメイチくん、大変寂しい思いをしました。
そこで男同士ではあるけれど仲間をつくろうと京都からやってきてくれたのがアラシくんです。今もヒメイチくんとアラシくんはとても仲良しです。
(手前:アラシくん、奥:ヒメイチくん)
c0188824_00095973.jpg

そしてふたたび生命をつないでいくためアメリカからやってきてくれたのがマリン(旧名 エセル)ちゃん。

右:ヒメイチくん、左:マリンちゃん
c0188824_00123481.jpg

今日のイベントの営業担当はヒメイチくんです。

c0188824_00140450.jpg
c0188824_00171348.jpg
長い舌も披露してくれました。

c0188824_00203241.jpg



ここで以前王子で飼育されていたマサイキリンの骨格標本が登場。
c0188824_23421871.jpg

いきなり上あごと下あごを分離!
奥歯は上下ともあるけれど、前歯は下あごだけにあることがよくわかります。
c0188824_23451366.jpg
c0188824_23462651.jpg
前歯
c0188824_00191057.jpg
奥歯
c0188824_00181020.jpg


c0188824_23372570.jpg




今日のイベントの山場は、エセル(マリン)ちゃんをアメリカから運ぶのに使われたアメリカ製の輸送箱の実物展示でした。
北園下の倉庫に保管されていた輸送箱が引き出されていました。 
この箱、大切なエセルちゃんをアメリカから王子へ安全に送り届けるため、細かいところまで考え抜かれたものでした。

※新しい愛称「マリン」をもらっていますが、あえてアメリカでの旧名「エセル」と書いています。

c0188824_23070353.jpg
c0188824_23120362.jpg
この輸送箱を近くで見たり中に入らせていただきました。
c0188824_23132156.jpg
c0188824_23215769.jpg

羽目板は角がひっかかったりすることのないよう面取り処理、
ボルトの頭も平たく丸い形状
c0188824_23151889.jpg
c0188824_23154764.jpg
羽目板の隙間には、虫が入らないようメッシュが貼られています。
c0188824_23171157.jpg
c0188824_23175921.jpg

キリンを輸送箱で運ぶと、天井に擦って角を傷つけることがよくあるそうです。
それを防ぐため、天井にはクッション材が使われていました。

c0188824_23184922.jpg
最小限の開口で箱の外から中の水桶に注水できるようになっています。
(反対側の面の餌箱も同様の構造)
c0188824_23251777.jpg
c0188824_23254653.jpg

昔の王子でマサイキリン飼育の全盛期にはこの施設で10頭も飼育されていたそうです。
マサイキリンの飼育が終了し、今は3頭のアミメキリンの子供たちが集められたところですが、
これからまたキリン飼育を盛り上げていきたいという発言もありました。
実際、施設の改良とかも徐々に進めていただいていて心強いです。
子孫繁栄し、この立派な輸送箱で王子から全国へ婿や嫁に出て行く日が来るのが楽しみになる良いイベントでした。
また来年のこのイベントで、この3頭の成長ぶりを披露してもらいたいです。
(6月18日撮影)




# by rakudateikoraku | 2017-06-19 00:38 | キリン | Comments(0)
アヒルのクックちゃん またお外で水遊び♪
このブログではおなじみ、王子のアヒルのクックちゃん、久しぶりに登場です。
生まれつき足が悪くて特製ベッドに寝たきりですが、スタッフの皆さんの日ごろのケアのおかげで
元気に暮らしています。
c0188824_00523495.jpg

長くスタッフルームに閉じ込められていた鳥インフル禍も過ぎ去って、
お外に出られるようになりました。

この日はタイミングよく水浴びしにいく時に会えました。
もう最初から嬉しそう。
c0188824_00550885.jpg
小脇にかかえられて出発です。
c0188824_00562212.jpg



気持ちよさそう~ 不自由な足ですが楽しそうに泳ぎます。
c0188824_01000923.jpg
c0188824_01010353.jpg

ベッドの上に座っている時はうまく羽づくろいができないのですが、
水のうえでは身体が自由に動くので思う存分羽づくろいできます。

c0188824_00580679.jpg
水遊び大好きだから、1日一回のこの時間はテンション高いです
c0188824_01015358.jpg
c0188824_01020795.jpg



クックちゃん、お尻のところから羽の脂はちゃんと出ているのですが、
寝たきり生活で羽づくろいできないため羽に脂が塗られていません。
それで水の中にいると羽に水がしみ込んでしまうので、長い時間遊ぶことはできません。
もう戻っておいで~ でもまだまだ遊びたいクックちゃんは知らん顔
c0188824_01022442.jpg
強制的に捕まえます(笑)
c0188824_01070770.jpg
触らせてもらいましたが、既に羽はべちゃべちゃに濡れています。
c0188824_01100615.jpg
タオルで拭きながらおうちに戻ります。
c0188824_01084814.jpg
c0188824_01094144.jpg

スタッフルームの中で、ドライヤーの温風で羽を乾かしてもらいます。
暴れる様子もないので、本人は気持ちいいのかもしれません。
c0188824_01110596.jpg
お尻も温風で~
c0188824_01122855.jpg
羽がふかふかになったクックちゃん、もう一度出てきてくれました。
今日も楽しかったね♪ これからも元気でね~
c0188824_01172870.jpg

(6月10日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-06-13 01:41 | | Comments(0)
王子カバの赤ちゃん第4子(生後56日目)命名 出目丸ちゃん
王子のカバの赤ちゃん、投票の結果愛称が「出目丸(でめまる)」ちゃんに決まりました

身体が大きくなり、表情も堂々としています。
c0188824_09524387.jpg

カバは泳いでいる時にジャンプをすることがありますが、出目丸ちゃんも最近ジャンプをするようになりました。
まだ生後3カ月の乳幼児なのに、成長著しいです。
c0188824_09535794.jpg
ママの背中で休んでいる時にも、足をかけようとしています。
そのうち背中に乗るようになるかも。
データがあるわけではないですが、ナミコさんのこれまでの3頭の赤ちゃんと比べて一番成長が早く
活発に感じます。
c0188824_09562770.jpg
食事のため上陸しようとしているママの様子に関係なく遊んでいるけれど、
c0188824_09584130.jpg
本当に置いていかれると、駈け出してしっぽに噛みつかんばかりに追いかけます。
c0188824_10000558.jpg
でも、まだ歯が生えていない出目丸ちゃんは、食べるまねをすることはできるけど、
青草は食べられません。
だから、ナミコさんのお食事時間は退屈です。
c0188824_10011924.jpg
c0188824_10014525.jpg
突然プールの方へ駆けだす出目丸ちゃん
c0188824_10025814.jpg
c0188824_10032755.jpg
c0188824_10040090.jpg
ナミコさんが気がつきました。
c0188824_10060774.jpg

子育て中のママさんはいつも赤ちゃんを自分の目の届く範囲に置き、周囲を警戒しています。
赤ちゃんがプールに走って行ったら、放っておくわけにはいかないので追いかけます。
まだ食事の途中なので青草くわえたままです。
c0188824_10063503.jpg
ママのことはあまり気にしていない様子で楽しそうに駆けていく赤ちゃん
c0188824_10075184.jpg
c0188824_10081451.jpg
ちょっと待ちなさい!
c0188824_10090589.jpg
ママの周りをちょろちょろ泳いで逃げ回る赤ちゃん
c0188824_10102344.jpg

ナミコさん一喝!
c0188824_10105119.jpg
c0188824_10112679.jpg
繰り返しますがまだ生後3カ月の乳幼児です。
成長して運動能力が高くなる、今後が楽しみですね~
c0188824_10115985.jpg
(6月11日撮影)



# by rakudateikoraku | 2017-06-12 10:14 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子カバの赤ちゃん第4子(生後48日目)~ママお口あけてみて?
4月17日生まれの王子のカバの赤ちゃん
赤ちゃんもこれくらいお口を開けられますよ。まだ牙も歯もないことがわかります。
c0188824_09551999.jpg

赤ちゃんととナミコさん
ねぇねぇ、ママ?
c0188824_09315906.jpg
これやって遊ぼうよ?
c0188824_09334948.jpg
c0188824_09344357.jpg
c0188824_09355356.jpg
ねぇねぇ?
c0188824_09363990.jpg
c0188824_09382252.jpg
ママ! あれやろうよ!
c0188824_09421084.jpg
かぷっ
c0188824_09411640.jpg
じゃあ、遊ぼうか♪

c0188824_09394622.jpg
c0188824_09430973.jpg
じゃあいくね。。。
c0188824_09435954.jpg
あーん
c0188824_09444854.jpg
わーい♪
c0188824_09453549.jpg
もっと、もっと~
c0188824_09464928.jpg
c0188824_09474031.jpg
c0188824_09484916.jpg
ママかっこいい~
c0188824_09493847.jpg
ナミコさんも楽しそう♪
c0188824_09502147.jpg
ぼくのママすごいでしょ? とまた自慢してくれました。
c0188824_09510984.jpg
(6月3日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-06-04 09:57 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析