姫路のツチブタさんのおくち
西日本で唯一のツチブタさんたちが姫路にいます。
このブログではこれが初登場ですがこれまで何度も会いに来ていました。

今春獣舎がリニューアルされたので訪問してきました。

前は寝室での室内展示だけでしたが、小さいグラウンドを作ってもらいました。
c0188824_01011818.jpg
形や行動を観察しやすくなったのがよい感じです。
以前は独特のにおいが注目されがちでしたが掲示も改められています。
c0188824_01013149.jpg
とは言っても、夜行性なので、多くの時間グラウンドの隅で折り重なって寝ていますが、
c0188824_01100460.jpg
朝や昼間でも起きて動いている姿を見るチャンスが何回かあります。
c0188824_01120576.jpg
c0188824_01165088.jpg
長い耳、足先などもとても興味深く魅力的な形をしていますが、
c0188824_01385759.jpg

今回はツチブタさんの魅力のひとつ、鼻・お口まわりに注目です。

ツチブタという名前ながら実際にはブタではない。
でもブタのようなお鼻。
c0188824_01204458.jpg
これをヒクヒクさせているだけでも可愛くてたまりません。
c0188824_01253954.jpg
c0188824_01255118.jpg

お口は鼻先のすぐ下にあります。
c0188824_01272681.jpg
正面から見るとこんな感じ。みごとな「オメガ」
c0188824_01242195.jpg
その口から舌がチロッ
c0188824_01293593.jpg
よく見といてね~
c0188824_01303622.jpg

c0188824_01311047.jpg
c0188824_01315632.jpg
c0188824_01323207.jpg
でろーん
c0188824_01332757.jpg
ながっ!
c0188824_01401952.jpg




(5月6日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-05-07 01:52 | 管歯目 | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その4)~おやつイベントと、ラフちゃんにとって大切なこと

ラフちゃんとお婿さん候補に会いにきたのですが(その1 その2 その3)、
翌日も会いに来ました。
朝から仲良くお食事中の2頭。左:ラフちゃん、右:仮称 ムコくん
c0188824_11033694.jpg
c0188824_10592765.jpg

ムコちゃんの寝室の前には、ラフちゃんが通ってきた痕跡が。。。
c0188824_11051337.jpg
おや、誰か来たようです。
c0188824_11071831.jpg
飼育員さんが寝室の掃除をしていました。
c0188824_11090391.jpg
水を放水
c0188824_11094527.jpg
この柱の下に外の水桶が置いてあるのです。
従来は寝室の中にしか水場がなかったのですが、ラフちゃんが朝水を飲んでいる様子から
外にも水場を、とファンの方が働きかけていただき実現しました。
ムコくんもさっそく活用していて感激です。
c0188824_11120012.jpg
2頭で仲良く♪
c0188824_11143534.jpg
でもラフちゃんは水洗いのあとにたまった水をすするのも好き 笑
c0188824_11160659.jpg
さて、この日はラフちゃんにおやつをあげるイベントがあります。
ムコくん来園以来初のふれあいイベントということで、参加してきました。
c0188824_11164954.jpg
ラクダ舎の裏側の柵をはずしてお客さんが入る経路を作っています。
c0188824_11183596.jpg

これまで行われてきたラフちゃんのふれあいイベントは
たとえばこの時のように、お客さんが寝室に入って、グラウンド側にいるラフちゃんにおやつを与えるという方式で行われてきました。
今回は、ムコくんがいることも考慮して、ラクダを寝室に入れておき、お客さんがグラウンド側からおやつを与える方式を考えられているようです。

イベントの待機列にいるので、グラウンドの裏側からの写真が続きます。

八木山の園内でも端のおうにあるラクダ舎。
ふだんこの前にいるお客さんの数はそれほど多くありませんが、ムコくん来園の知らせを聞いてたくさんのお客さんが
会いにきてくれていました。ありがたいことです。「可愛い~」の声もたくさん聞かれました。
c0188824_11240653.jpg

座っているムコくんの後ろに立ったラフちゃん。何するの?まさか。。。
c0188824_11275770.jpg

ムコくんの上に乗り上げるラフちゃん、そんなことしたら重いよ~
c0188824_11372935.jpg
あわてて立ち上がって逃げるムコくん 汗
c0188824_11391615.jpg
昔からのラフちゃんのファンの方なら既視感がある光景です。コブコさんと同居していた頃、よくやっていましたね
ラフちゃんがムコくんに甘えてる~

イベントの準備です。
まずムコくんに一番右の寝室に入ってもらいます。
c0188824_11440768.jpg
早速前にやってくるラフちゃん
c0188824_11445471.jpg
ムコくんの部屋のシャッターを閉めました。
c0188824_11460259.jpg
寝室の扉を開けてラフちゃんに部屋に入ってもらおうとしているのですが、入ってくれません。
日頃のトレーニングの要領で誘導を試みます。

吻タッチ。この後ごほうびのオヤツをあげています。
c0188824_11470272.jpg
c0188824_11491018.jpg
c0188824_11504970.jpg
でも寝室前までは来てくれるのですが、そこで拒否してムコくんの部屋の前に戻ってしまいます。
c0188824_11515743.jpg
作戦変更。ムコくんにいったん寝室から出てもらいます。
c0188824_11532503.jpg
ムコくんが出てくると少し落ち着いたラフちゃん。
その間に寝室前に座ってもらうようラフちゃんを誘導します。
c0188824_11542916.jpg
なんとかラフちゃんに座ってもらい、イベント中止は免れました。
ムコくんも寝室にいったん収容しています。
c0188824_11585106.jpg
動物を見ていると、その行動原理には優先順位があるように感じます。
これまでのラフちゃんであれば、飼育員>ごはん>その他 という順位が見て取れました。
しかしムコくんが来園した今、その行動原理が変わったようです。それくらいムコくんの存在が大きなことだと思わされたできごとでした。

結局、イベントの開催方式が変更されました。
従来どおりラフちゃんはグラウンド側にいてもらい、お客さんが寝室に入る方式になりました。

c0188824_11560899.jpg
ちんまり座っているラフちゃん。

c0188824_11572867.jpg

c0188824_12050778.jpg
ひとりずつラフちゃんに小松菜をあげます。
c0188824_12062769.jpg
勇気がある人はそこでラフちゃんにタッチできます
c0188824_12071830.jpg
私の番がやってきました。
期待に満ちた目で見ているラフちゃん
c0188824_12081529.jpg
口先を伸ばしてはむっ 可愛い~~
c0188824_12091005.jpg
美味しそうな表情。これを見るためにやってきました。
c0188824_12100601.jpg
なでりなでり
c0188824_12105425.jpg
フレームアウト 笑
c0188824_12112488.jpg
わーい♪ の顔(妄想?)
c0188824_12123788.jpg
c0188824_12130972.jpg
ラフちゃんとも久しぶりに挨拶できて楽しいイベントでした~

ムコくんを見つめるラフちゃんのこの嬉しそうな表情。
きっと幸せに暮らしてくれるでしょう。また会いにくるね♪
c0188824_12145787.jpg

(5月3日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-05-04 12:16 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その3)~収容後もふたり
夕方になって、寝室に収容され夕食中のムコくん。
現在のところムコくんの区画は、夜は扉を閉じています。
c0188824_22115140.jpg
ラフちゃんも夕食中。
c0188824_22123195.jpg
以前から、ラフちゃんの寝室の扉は夜も開放していて、夜の間もグラウンドに自由に出入りできるようになっています。
左:ラフちゃんの寝室(以前はコブコさんが使っていました)
右:ムコくんの寝室(以前はラフちゃんが使っていました)
c0188824_22230930.jpg
少し食べてはグラウンドを一周して、また戻ってくるという行動をよくしていました。
外に出ていくラフちゃん、その行き先は。。。
c0188824_22140408.jpg
ラフちゃんはムコくんの寝室の前にやってきたのでした。
c0188824_22162708.jpg

自分の部屋から出て
c0188824_22191776.jpg
c0188824_22183111.jpg
c0188824_22201161.jpg
仲のムコくんをじーっ
c0188824_22204791.jpg
c0188824_22213423.jpg
じーっ
c0188824_22243365.jpg
こんな風に何度もムコくんの部屋に通うラフちゃん。
やんちゃな仔で通ってきたけれど、実は一途な女の子なのでした。
早く思いが届きますように。。。
c0188824_22272288.jpg

つづく。。。
(5月2日撮影)





# by rakudateikoraku | 2017-05-03 22:29 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その2)
八木山動物公園のフタコブラクダ ラフちゃん(奥)と、
オランダからやってきてくれたお婿さん候補 本ブログでの仮称 ムコくん(手前)です。
c0188824_20575518.jpg

ムコくん、まだ1歳と4カ月の子ラクダなので身体は小さいです。

ラフちゃんはこのモートの底の雑草を食べることができています。
c0188824_21053589.jpg
c0188824_21061141.jpg
ムコくんもラフちゃんを真似して食べようとしていますが、いまひとつ届いていません。。
c0188824_21071816.jpg
現在は体格がこれくらい違いますから仕方ないね。。。
c0188824_21040313.jpg

でも食欲はとても旺盛で、食いしん坊のラフちゃんの2倍くらい乾草を食べているそうです。
c0188824_21025409.jpg
c0188824_21101369.jpg
飼育員さんにもらうエサ以外に、芝生を食べている時間がとても長いので、
グラウンドの芝生も綺麗に刈り取られてきています。
c0188824_21115798.jpg

八木山では、通常は乾草や樹葉をあげていますが、特別なおやつとして食パンをあげることがあります。
ラフちゃんは好物ですが、当然ムコくんは八木山に来るまでは食べたことなかったはずです。
でもすっかり好きになったみたいです。
c0188824_21411289.jpg

ラフちゃんもムコくんの影響を受けています。
寝室前のここの芝生をラフちゃんはあまり食べなかったのですが、ムコくんが食べるものは一緒に食べたいらしく、
2頭でこの場所を食むようになりました。
c0188824_21374464.jpg


ムコくん、たっぷり食べているのでおなかはまるまるとしています。
ムコくんが一般に公開展示されたのは4月22日ですが、実はそれより約1週間近く前に来園していたので
来園からすでに2週間くらい経過しています。飼育員さんも来園時から一回り近く大きくなったとおっしゃっていました。
c0188824_21163421.jpg
今は少し傾いているこぶも、そのうち立派に立ち上がることでしょう。
c0188824_21182762.jpg
最近のラフちゃん、お顔の表情が美しくなったような気がします。
c0188824_21234624.jpg
身近な存在となった男子を意識しているせいかもしれません。
c0188824_21262270.jpg
ラフちゃんはムコくんの匂いで時々フレーメンをしています。
c0188824_21500677.jpg
しかしまだムコくんは子供なので、ラフちゃんの匂いをかぐことはあっても、まだフレーメンしているのは観察されていません。担当さんもまだ見たことがないとのことでした。
ということで、2頭が結婚するのはまだ2・3年かかるかもしれません。
c0188824_21292936.jpg
でも、相性はとてもよさそうで、仲睦まじい2頭の様子を見ていると、
きっといい夫婦になってくれるのではと思われ、応援して見守ろうと思っています。
なにせ、写真を撮っていると2頭の仲の良い写真ばかりなのです。
c0188824_21473312.jpg
c0188824_21455742.jpg
c0188824_21521184.jpg
c0188824_21522932.jpg
つづく
(5月2日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-05-03 21:55 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラフちゃんにお婿さんがやってきた♪ (その1)
天王寺出身、現在は八木山で暮らしているフタコブラクダのラフちゃん。
ラフちゃんを娘同然に応援してきた当ブログ、早速お婿さん候補(以降 仮称 ムコくんと表示)に会いに行ってきました。

開園直後にラクダ舎に急行すると、2頭が迎えてくれました。
左:ラフちゃん、右:ムコくん
c0188824_22544454.jpg

ムコくんはまだ同居展示の練習中という扱いです。
c0188824_22502811.jpg
そしてお名前募集が始まっています。
園の方は仮に「オランダ」くんと呼んでおられましたが、本記事では「ムコくん」です。
c0188824_22514059.jpg
おふたりさん、もうすでに仲良しなのです。
ムコくんが草を食べていると、ラフちゃんが近づいてきて
c0188824_23053739.jpg
並んで朝ごはん。
ラフちゃんはずっと一人で寂しかったからでしょうか?ムコくんの近くに寄ってきます。
c0188824_23072216.jpg
c0188824_23080412.jpg
嬉しそうな表情でムコくんを見るラフちゃん
c0188824_23084695.jpg
顔を近づけて
c0188824_23093805.jpg
c0188824_23102820.jpg
c0188824_23134908.jpg
2頭の体格に差があるので、婚約者どうしというより、母ラクダと息子ラクダに見える時も 笑
c0188824_23144014.jpg
ムコくんはまだ1歳と4カ月の子供ラクダです。
ラフちゃんが天王寺から八木山に移動したとき は1歳と7か月なので、その時とそれほど差はありません。
現在のラフちゃんは今年もう7歳になっています。ラクダは4歳くらいから適齢期になります。7歳のラクダと言えば、早婚だったらムコくんくらいの年の子供ラクダがいてもおかしくないくらいなのです。

ムコくんが座ってモートの草を食べ始めると
c0188824_23211317.jpg
ラフちゃんも横にやってきます。
ムコくんが食べているものが気になるのかな?
c0188824_23221305.jpg
ムコくんは八木山に来園した時に夏毛への換毛が完全に終わっていたそうです。
オランダからやってきた後、検疫のために成田で数週間過ごしていたはずですが、その間に
生え換わったのかもしれませんね。
c0188824_23351460.jpg
一方、ラフちゃんは冬毛から夏毛に換毛の途中。
2頭が並ぶと、ラフちゃんの毛のぼろぼろ具合が目立ちます 笑
c0188824_23375589.jpg
つづく
(5月2日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-05-02 23:44 | フタコブラクダ | Comments(0)



ASPアクセス解析