神戸どうぶつ王国のケープハイラックスの赤ちゃん(生後5日目)
8月23日に神戸どうぶつ王国で、ケープハイラックスの双子の赤ちゃんが生まれていました
早速会いに行ってきました。
c0188824_01073174.jpg
訪問した時間帯がよくなかったのか、双子のうち1頭は巣穴にこもっていることが多く、
2頭の姿が見えたのはこの時限り。
c0188824_01065189.jpg

生後5日目でも目力は十分です。
c0188824_01331631.jpg


c0188824_01292962.jpg
c0188824_01282934.jpg
c0188824_01320480.jpg

c0188824_01275342.jpg
たぶんこの方が母親でしょうか。
c0188824_01304038.jpg
c0188824_01311159.jpg
人参リンゴなど、おとなハイラックスさんが食べるのと同じ餌を早くも口にしていました。

c0188824_01214299.jpg
c0188824_01221379.jpg
c0188824_01231301.jpg
c0188824_01233667.jpg
この仔は好奇心が強く、ガラス面まで遊びに来てくれました。
c0188824_01243534.jpg
c0188824_01270256.jpg
元気に大きくなってね。
c0188824_01210658.jpg

(8月27日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-08-28 02:06 | イワダヌキ目 | Comments(0)
シタツンガ アラシくんの夕暮れ時の瞳
王子のシタツンガ アラシくん。大きな目の中に一文字の瞳が見えます。
草食動物は細長い瞳により水平方向に広い視野を持つので捕食者をいち早く見つけることができます。
c0188824_00454729.jpg
(2017/4/7撮影)

今年の王子トワイライトズーの際、薄暗くなったシタツンガ舎を訪れてみると、
顔なじみの私を見つけてアラシくんがこんな表情で迎えてくれました。
c0188824_00554940.jpg
c0188824_01221397.jpg

ここでアラシくんの瞳に注目です。
画質不足ですが拡大してみると、目に光が入って暗く大きくなった瞳が翠に光っています。

ネコ科の皆さんで同じように光る目を見たことはありましたが、草食動物の目が光る様子が見えて感動でした。
そして、昼間は一文字の瞳が、暗くなるとこんなに大きくなるんですね~
c0188824_01023855.jpg
おまけ
夕暮れ時のミサキちゃんの目。こちらも瞳の形に注目です。
c0188824_01155249.jpg
c0188824_01165623.jpg
(8月15日撮影)

# by rakudateikoraku | 2017-08-24 01:18 | 偶蹄目 | Comments(0)
神戸どうぶつ王国のラクダさん近況2017夏
神戸どうぶつ王国のラクダさんたちに会いにいってきました。
この季節、通常の開園時間は10時。
でもそれまで待ちきれず、南側の駐車場側から覗いてみると、客がいない園内でリラックスして朝食中でした。

c0188824_23261726.jpg
クララちゃんを象ったパネル。後ろの花壇といっしょに
c0188824_23504745.jpg

クララちゃんは今年夏バテになってしまいました。年齢を重ねたクララちゃんに今夏の気候は厳しすぎたようです。
それからしばらくライドのお仕事をお休みしています。
c0188824_23525109.jpg
c0188824_00125438.jpg
ダウンしたと聞き心配していたのですが、今は食欲も戻っているので一安心。
c0188824_23531963.jpg
おばあちゃんの域に近づいたクララちゃん。まだ夏は続くからゆっくり休んでね。
c0188824_00243461.jpg
c0188824_23540193.jpg
c0188824_00010360.jpg
ということで、6月からライドのお仕事を始めたアンちゃんが、終日ライドを担当しています。
前に会った時はまだ緊張した様子が感じられましたが、この場所と仕事にもなれたのか
表情が柔らかくなっていたのが嬉しいです。


c0188824_00055586.jpg
ライドの歩みも安定しています。
前回はライドデビュー当日で不安定なところもありましたが、経験を積み仕事にも慣れて、
安心して乗っていられました。
c0188824_00275797.jpg

c0188824_00260889.jpg
c0188824_00325935.jpg
クララちゃんが休んでいる間ひとりでがんばっているアンちゃん。
元気で夏を乗り切ってね。

c0188824_00162713.jpg
(8月19日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-08-23 01:22 | フタコブラクダ | Comments(0)
神戸どうぶつ王国 シマスカンクの赤ちゃん登場
神戸どうぶつ王国のシマスカンクファミリーに7月4日赤ちゃんが生まれ、
今日(8/19)から公開になったので早速会いに行ってきました。
c0188824_03122030.jpg
ビーバークリークの開始時からいらっしゃるシマスカンクのみなさん。
寝ている時間が多いのであまり目立つ存在ではありませんでした。
c0188824_04291246.jpg

赤ちゃんは2頭で生まれてきたそうですが、1頭がすぐ亡くなり、
残った1頭も親が飼育拒否したということで、人工哺育になっています。
c0188824_03131921.jpg
人工哺育ということで、自分がスカンクだということがわかっておらず、鏡を見ただけで怯える状況だったそうで、
スカンクのぬいぐるみがお友達代わりです。
(さすが動物王国、売店にはスカンクのぬいぐるみも取り揃えてありました 笑)
c0188824_03183982.jpg
生まれた直後は30g弱しかなかったそうですが、一ヶ月経ってすくすく育った姿を見せてくれました。
それでもちっちゃくて可愛いです。
c0188824_03200896.jpg
c0188824_03213642.jpg
c0188824_03214402.jpg
可愛らしい男の子です。
c0188824_03265592.jpg
c0188824_03230685.jpg
元気に遊んでいました。


バックヤードでは哺乳瓶でミルクをもらっているそうですが、表ではお皿で。
うまく飲めるかな?
c0188824_04012823.jpg

ミルクだけでなく、もう離乳食的なものも食べ始めています。
c0188824_04263268.jpg


人工哺育の動物は自分のことを人間と思ったり人間になつくことが多いと思いますが、
この仔は飼育員さんにも威嚇している時がありました。
尻尾をあげるとドキドキしてしまいます。
お客さんたちが「スカンクはおならが臭い」という発言を口々にしていました。
でも、外敵と戦わないといけないときに強力な臭いの武器を持っているということであり、スカンクを臭い動物のように扱うのは不当だと思います。
こんなに可愛いのにね。
c0188824_04050867.jpg

眠るときはこのぬいぐるみに抱きつくのが落ち着くようです。
c0188824_04391799.jpg
ゆっくりおやすみなさい。。。
c0188824_04411296.jpg


身近なところでは王子にもいたシマスカンクですが、飼育園が減っていて、いまや国内で飼育しているのは神戸どうぶつ王国と長崎バイオだけだとか。
この仔が元気に成長し、神戸でスカンクのファミリーが栄えて生きますように。

(8月19日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-08-20 04:44 | 食肉目 | Comments(0)
コビトカバ ミライちゃん ママとお口の練習
いしかわ動物園のコビトカバ ミライちゃん(生後234日目)とノゾミさんママです。

ミライちゃん「ママ~」 とことこ
c0188824_06303009.jpg
ノゾミさん「さあ、こうやって口をあけてごらん?」
c0188824_06312622.jpg
ミライちゃん「あーん (どう?どう?)」
c0188824_06331626.jpg
ノゾミさん「そう、じょうずね~♪」
ミライちゃん「わーい♪」
c0188824_06342804.jpg
(8月13日撮影)


# by rakudateikoraku | 2017-08-14 06:39 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析