タグ:ケープハイラックス ( 15 ) タグの人気記事
京都のケープハイラックス ひろみつちゃん(生後27日目)~くっつくの大好き
京都のひろみっちゃんです。
アップの写真だと大きさ、以前の記事の時との身体の大きさの違いがわかりにくいですが、
ずいぶんと大きくなりました。

c0188824_00172058.jpg

ママに身体の一部をくっつけているのが好きみたいです。
c0188824_00235572.jpg
c0188824_00244447.jpg
c0188824_00254360.jpg
ママに構って欲しいみたいです。
c0188824_00260451.jpg
c0188824_00271010.jpg
ママにアピールしてるのかな?
開いたお口から可愛らしい牙(門歯)が見えます。生えてきたのかな?
c0188824_00291642.jpg
ママの身体の下のすきまに入るのも大好き
c0188824_00302558.jpg
c0188824_00351093.jpg
ちょっと眠くなってきたかな?
放り出した小さい足が可愛いです。
c0188824_00364365.jpg
眠るときもくっついてると満足そうなお顔でした。
c0188824_00375178.jpg
(4月2日撮影)



by rakudateikoraku | 2017-04-04 00:42 | イワダヌキ目 | Comments(0)
ケープハイラックスさんの瞳の形を知っていますか?
ラクダ、ヤギ、シタツンガなど、草食動物の瞳が横長の形をしていることはよく知られています。
c0188824_00592206.jpg
c0188824_00572158.jpg
c0188824_01035765.jpg
先日ケープハイラックスを観察していると、瞳が横長に光っていることに気がつきました。
c0188824_01111614.jpg

そのことをtwitter記事に投稿したのです。 ※現在は削除済み

しかし、読者の方に、まわりの風景の映りこみではないかというご指摘をいただきました。
投稿する前に科学的な根拠を確認していなかったため、自分でも自信がなくなってきて、
慌てて調査してみました。

その添付資料 の "Table S1 List of Species" で、いろんな動物種の瞳の形が網羅的にまとめられています。
われらがケープハイラックス (学名:Procavia capensis) は、Horizontal =水平=横長となっていました。私が目視したのとは違う方法での判断かもしれませんので、私の元の書き込みは軽率だったかもしれませんが、科学的な結論は間違っていなかったようで、胸をなでおろした次第です。

ということで自信を持って(笑)、横長の瞳が表現されているであろう写真をいくつか貼り付けておきたいと思います。 ※拡大したもののピントが甘いのはご容赦を

ひろみつちゃん。
c0188824_01250078.jpg
c0188824_01253994.jpg
ひろみつちゃん
c0188824_01535915.jpg


ひろみつちゃんと母チイちゃん(再掲)
c0188824_01283283.jpg
c0188824_01291627.jpg
ダイくん
c0188824_01264885.jpg
c0188824_01272350.jpg
ひろみつちゃんとズッキーくん
c0188824_01304206.jpg
c0188824_01312075.jpg
(3月9日撮影)









by rakudateikoraku | 2017-03-12 01:33 | イワダヌキ目 | Comments(0)
チイちゃんおめでとう♪ 京都のケープハイラックスの赤ちゃん(生後3日目)
京都で3月7日にケープハイラックスの赤ちゃんが生まれたので、さっそく会いに行ってきました。
お名前はもう決まっていました。「ひろみつ」ちゃんです♪
c0188824_19590354.jpg
ママはチイちゃんです。一番身体が小さいからつけられた名前。
父親が誰かの確認は難しいそうです。
c0188824_20314850.jpg

チイちゃんと赤ちゃん。
小柄なチイちゃんと比べても本当に小さい赤ちゃん。
c0188824_20485495.jpg
ママに密着♪
c0188824_20495311.jpg
c0188824_20503861.jpg
c0188824_20375039.jpg
その双子は体重100gにも満たない未熟児だったそうです。
今度うまれた赤ちゃんは、ハイラックスの赤ちゃんの標準的な体重よりは小さいそうですが、それでも163.2gと倍近く。
赤ちゃんの体重163.2からお名前は「ひろみつ」と名づけられました。
今度こそきっと元気に育ってくれるようにとの飼育員さんの願いも込められたお名前だと思います。

小さくても身体の作りはおとなと同じように見えます。
c0188824_21123717.jpg
c0188824_20293483.jpg

展示場の中はたくさんの段差があります。赤ちゃんにすれば体高の10倍以上はあるでしょう。
c0188824_20535103.jpg
c0188824_20550733.jpg
ママはあまり赤ちゃんのことを気にかけずに下に飛び降りました。
それを追って軽々と赤ちゃんも下へジャンプ。
c0188824_20575070.jpg
いろいろ面白そうなものが落ちています。興味しんしんの表情の赤ちゃん。
c0188824_20592113.jpg
とりあえずかじる真似。
c0188824_21004274.jpg
そうしている間にママは先に上に上がっちゃった。
こんな高いところ登れるのかな?
c0188824_21032316.jpg

ジャンプ♪ これは失敗。
c0188824_21044794.jpg
失敗しても何回もジャンプします
失敗してもめげずに何回でもジャンプします。
c0188824_21061898.jpg
今度はうまく取り付けたようです。
c0188824_21091829.jpg
生まれながらにこの運動能力。親が教える様子もなく、自分で練習して跳躍する力をつけていくのは凄いです。
c0188824_21112997.jpg
ママが移動するとすぐそばにくっつきます。やさしく世話をするチイちゃん。
c0188824_21160345.jpg
ごはんの時間になりました。
赤ちゃんはまだおっぱいをもらっていますから、果物は食べられません。
c0188824_21203362.jpg

ダイくん、果物うまうま。そこにぺとっとくっつく赤ちゃんが可愛いです。
群れのリーダー的なダイくん、赤ちゃんが近くに来ても優しく挨拶したりやり過ごしたりして流石です。
c0188824_21223149.jpg

チイちゃんがいるとおっぱいをもらいにいきます。乳房は足の付け根にあります。
c0188824_21253314.jpg
こうしてお尻をくっつけるのが大好き♪
c0188824_21271198.jpg

またジャンプ!
c0188824_21320963.jpg

赤ちゃんと大人たちとの関係は興味深いものがありました。

ズッキーくん、写真に撮れませんでしたが、食事中にそばにきた赤ちゃんにかみついて追い払った様子も目撃しました。
しかし今回はそばにきた赤ちゃんを優しくペロリ。
c0188824_20251698.jpg
離れていく赤ちゃんと入れ替わりに、ちいちゃんがやってきてズッキーに挨拶するのが面白いです。
c0188824_20265584.jpg
c0188824_20282831.jpg

シェルターにいたズッキーくん(中央)を母子で訪問(笑)
c0188824_21303514.jpg
寒くなってきたのか密着して暖をとるおとなたち。その間に挟まってあたたかそうです。
c0188824_21400698.jpg
c0188824_21415835.jpg


ダイくんの横に並んだ後は、
c0188824_20044654.jpg
ズッキーくんの横にぺっとり
c0188824_20061567.jpg
首のところをくんくんした後
c0188824_20071969.jpg
ズッキーくんのあごの下に潜り込みました。
c0188824_20084857.jpg
あごと一体化(笑)
こうして暖をとっているんでしょうね。生後3日目でその知恵を持っていることに驚かされます。
c0188824_20155497.jpg

これが京都の群れの全員です。おとなも赤ちゃんも全員身体をくっつけて暖をとっています。
赤ちゃんは群れで育てる感じなのでしょうか?興味深いです。
c0188824_20144429.jpg
ちいちゃん(左)とダイくん(右)。
c0188824_20170252.jpg
ちいちゃんは、赤ちゃんがそばにいなくても大丈夫なのかな?
と思っていたら、ちいちゃんがすっく!と立ち上がって
c0188824_20183319.jpg
身体の向きを変えて、赤ちゃんのそばに座りました。(左:ちいちゃん、右:ズッキーくん)
c0188824_20194131.jpg
ハイラックスの赤ちゃんは何度か見たことがありますが、生後何日も経っていない仔を見るのは初めてでした。
元気に育ちますように。。。
c0188824_21370955.jpg

(3月9日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-03-09 21:44 | イワダヌキ目 | Comments(0)
天王寺のケープハイラックスの双子の赤ちゃん(生後69日目)~離乳とおとなの仲間入り
天王寺で7月28日に生まれたケープハイラックスの赤ちゃんたちの様子です。
ずいぶんと大きくなりました。
c0188824_22273913.jpg

ケープハイラックスは2ヶ月半くらいで離乳するということです。
この仔たちも離乳が終わったようで、大きなおとなたちに混じってむしゃむしゃごはんを食べていました。
c0188824_22311735.jpg
c0188824_22330082.jpg
c0188824_22331687.jpg
ハイラックスさんの今日のごはんは野菜や草、草食獣用のペレット。
ペレットをまだ小さい赤ちゃんが口にすると、ぶっとい葉巻をくわえたみたいになります。
c0188824_22381000.jpg
c0188824_22385822.jpg

このごはんは赤ちゃんの口にはまだ大きいです。
アツアツのたこ焼きを口に入れてしまった時のような食べ方になります(笑)
c0188824_22440741.jpg
c0188824_22441956.jpg
細い枝にだって登れますよ。
c0188824_22453807.jpg
c0188824_22454926.jpg
c0188824_22460051.jpg

後ろ足立ちで、大きいおとなと並んで樫(?)の枝葉を食べています。
c0188824_22464469.jpg
大人が食べている野菜を横から食べようとする気の強さも持っています。
c0188824_22483687.jpg
まだまだ大きく、元気に育ってね。
c0188824_22500683.jpg
(10月4日撮影)


by rakudateikoraku | 2015-10-04 22:50 | イワダヌキ目 | Comments(0)
天王寺のケープハイラックスの双子の赤ちゃん(生後26日目)~授乳の時間
天王寺で7月28日に生まれたケープハイラックスの赤ちゃん、すくすく育っています。

生まれた直後はほんとうに小さかったのです。
親子のほのぼの風景(8月2日、生後6日目)。※右端が母親です。
c0188824_22491534.jpg
それから3週間経って、赤ちゃんは明らかに大きくなっていました。
c0188824_23005781.jpg
c0188824_22535657.jpg

赤ちゃんの時から、何か企むような目力。
c0188824_22210233.jpg
あくびをすると、しっかりした、でも可愛らしい歯が見えました。
c0188824_22225681.jpg

おとなのハイラックスさんのキバはこれくらい立派です。
c0188824_22175858.jpg
表情豊かです。
c0188824_23042255.jpg
c0188824_23043475.jpg

こんなお茶目な表情もできますよ。
c0188824_22095134.jpg

寝転がっているママに近づいてくる赤ちゃん
c0188824_23122748.jpg
もう、当然のように背中に登ります。
c0188824_23141455.jpg
c0188824_23145785.jpg
もう一頭の赤ちゃんも乗っかりました(笑)
c0188824_23165734.jpg

ママにくっつくのが大好き
c0188824_23215286.jpg
そして、兄弟(姉妹?)いっしょが大好き
c0188824_23271488.jpg
c0188824_23300026.jpg

成長した赤ちゃん2頭を背中に、ママさんちょっと大変そうです。
c0188824_23285684.jpg
ママ(左端)といっしょにいるところに、他のおとな(右端)が近づいてきました。
c0188824_23341942.jpg
ちゃんとご挨拶もできますよ。
c0188824_23352858.jpg
ママ以外のおとなの背中にも乗ります。ほのぼの。。。
c0188824_23370113.jpg
おっぱいもあげていました。
c0188824_23400442.jpg
おっぱいをあげて疲れたママさん、その上に乗っかる赤ちゃんたち。みんなでまったり~
c0188824_23542855.jpg
これからも元気に育ってね♪
c0188824_00053556.jpg

(8月22日撮影)


by rakudateikoraku | 2015-08-25 00:07 | イワダヌキ目 | Comments(0)
天王寺のケープハイラックスの双子の赤ちゃん(生後4日目)
天王寺で7月28日にケープハイラックスの赤ちゃんが生まれたと、スタッフブログで紹介がありました。早速会いに行ってきました。

2頭の赤ちゃんがちょこんと岩だなに座っていました。
この写真は思いっきりアップにしていますが、実際には10cm強の小さい体でした。
生後4日目。こんなに小さいハイラックスの子を見るのは初めてです。
c0188824_22531339.jpg


寝転がっている大人の方へ
c0188824_22373445.jpg

c0188824_22375565.jpg


上に乗った♪
c0188824_2238313.jpg


しがみついてます。
c0188824_22391529.jpg


下の大人が激しく身をよじらせて身体を掻いても、しがみついてます(笑)
c0188824_22405468.jpg


もう一頭の赤ちゃんはゆるりと寝転がってます。
c0188824_22455576.jpg


大人が立ち上がって、近づいていきます。
c0188824_22514880.jpg


赤ちゃんに挨拶しました。この方がママかな?
c0188824_2254533.jpg


赤ちゃんですが、この岩のギャップを飛んで超えてました。生まれつきの能力なんですね。
c0188824_22554183.jpg


この目力と口角があがった不敵な表情、いい感じです。
c0188824_22581035.jpg


さっき赤ちゃんがしがみついていた大人が近づいてきました。左耳のまんなかのあたりが欠けている方です。
c0188824_2302777.jpg


赤ちゃんに密着~ やっぱりこの方がママみたいですね。
c0188824_231861.jpg


赤ちゃんも嬉しそう。
c0188824_232731.jpg


赤ちゃんたちは、獣舎内に作ってある木の陰などに隠れていることが多かったです。
c0188824_233917.jpg

c0188824_2333185.jpg


陰から顔をのぞかせてます。この表情なので、こわごわに見えません(笑)が、
やはり怖がりみたいで、ガラス面のこちら側の様子に反応していました。
c0188824_234319.jpg


2頭で岩だなに出てきた赤ちゃん。
c0188824_2381594.jpg


3頭身の体つきが可愛いです。
c0188824_239748.jpg

c0188824_2394235.jpg


この日はこの夏一番の猛暑。アフリカ生まれのこの動物たちも、うだる暑さにグロッキー気味で、床にごろごろ寝転がっていました。
c0188824_23135926.jpg


そこにやってきた赤ちゃん
c0188824_23155049.jpg


しがみついてる~
c0188824_23165754.jpg


こんなに暑い日でも、くっつくのが大好きみたい。幸せそうな顔。
c0188824_23174485.jpg


可愛いあくび♪ 歯もちゃんと生えてました。
c0188824_23185217.jpg


こんな暑い季節に生まれてきた赤ちゃんたち。元気に育ってね。
c0188824_23201067.jpg


(8月1日撮影)
by rakudateikoraku | 2015-08-01 23:20 | イワダヌキ目 | Comments(2)
天王寺のケープハイラックス の赤ちゃん近況(生後147日目)
天王寺で2014年8月19日に生まれたケープハイラックスの赤ちゃん、昨年8月末に会うことができたのですが、
その後逃走事故があり、再発の恐れがあるのでそれ以降ずっと展示されていませんでした。
当時の可愛い姿は、以前の記事をご覧くださいね。

その後施設が改修され、赤ちゃんも成長して大きくなったので(隙間からの脱出が困難になったので?)、
今年に入ってから展示が再開されたので、会いに行ってきました。


冬の寒い日、天井から入る太陽の光を浴びに、天井付近に固まっています。
岩と一体化して生きるハイラックスさんらしい姿ですが、どう見ても狭そうです(汗)
一番左がその子供(生後147日目)
c0188824_01381439.jpg
凛々しい顔になりました。
c0188824_01394747.jpg
垂直の壁もへっちゃら
c0188824_01451183.jpg
c0188824_01464276.jpg
c0188824_01453591.jpg

開脚姿勢もできるよ
c0188824_01552324.jpg
大人と比べるとまだまだ小さいですが、誕生当初と比べるとそれでも丸々とふくよかな体型に成長しました(笑)
c0188824_01494773.jpg
隣の大人の耳の穴の中を激しく嘗めていました。大人の方はじっとしていたのですが、気持ちいいのでしょうか?
c0188824_01522142.jpg
c0188824_01534782.jpg

夕方になってくると、太陽が低くなり天井は陰になるので、西日を浴びる岩棚に集まってきます。
現在展示されている4頭が全員集合です。まどろむ赤ちゃんの周りにみんなで身を寄せて暖をとっています。
c0188824_01591086.jpg
c0188824_02000415.jpg
赤ちゃんの目が覚めたので、全員で渋くキメてくれました。
c0188824_02011048.jpg

赤ちゃんを挟んで密着していました。
c0188824_02034546.jpg
(1月12日撮影)

by rakudateikoraku | 2015-01-13 02:05 | イワダヌキ目 | Comments(0)
祝 天王寺ケープハイラックスの赤ちゃん誕生
久しぶりに天王寺のサバンナに行ってみると、ケープハイラックス舎にこんな掲示がありました。
c0188824_22065316.jpg

そしてガラス面上部に目隠しが。
c0188824_22120006.jpg

ん?子育て?
赤ちゃんが生まれたの?
でもまだその発表はされていないし、現地にもこれ以外の掲示はありません。

怪訝に思いながらガラス窓を覗いていると、上から小さい仔が跳んで降りてきました。
ケープハイラックスの赤ちゃんです!!
c0188824_22343380.jpg
体調15cmくらい。小さい身体ですが、目力はいっちょまえです。
こうしてみると、体型は幼いですね。
c0188824_22364445.jpg
c0188824_22413935.jpg

展示場の地面を歩いていると、大人の個体が前に割り込んできました。この方が母親でしょうか?
c0188824_22430100.jpg

幼くても大人と同じように俊敏です。ごはんを食べている大人の横をすり抜けて、どこかに走り去ってしまいました。
(写真右側の後姿)
c0188824_22394956.jpg

どこにいったんだろうと、展示場内をくまなく見ていると、天井付近に設置されている巣箱の中から顔をのぞかせていました。
まだ赤ちゃんなのに、ふだんはここにいて、自力で上り下りしてるのですね。さすがです。
c0188824_22465054.jpg

もっとじっくり顔をみたいのでそのまま粘っていると、いつのまにかまた降りてきてくれました。
大人といっしょ。
c0188824_22443167.jpg
赤ちゃんを気遣っている左の方が母親でしょうか。
c0188824_22541559.jpg
大人に甘えている姿はよく見られました。
c0188824_23172688.jpg
でも甘える対象は必ずしも母親とは限らないようです。右側の個体はオスです。
c0188824_23184115.jpg

大人といっしょに止まり木に
c0188824_22482331.jpg

ジャンプ!
c0188824_22553202.jpg
ガラス面まで来てくれました♪
c0188824_22513155.jpg
地面を歩き回ります。好奇心いっぱい。
c0188824_22492840.jpg
c0188824_22503743.jpg
大人と並ぶと幼く見えます。
c0188824_22581103.jpg
c0188824_22585122.jpg
c0188824_22591847.jpg
おとなに甘えてる?
c0188824_23000995.jpg
おとな2頭に挟まれて。ハイラックスは時々こんな白目をむくことがありますが、もはや赤ちゃんの表情とは思えませんね。
c0188824_23011815.jpg
やはり体型は幼いね。親子関係が判別できていないのですが、後ろの大人は母親でしょうか?
c0188824_23021775.jpg

岩場の上り下りも難なくこなします。
c0188824_23040640.jpg

大人が食べてる木の枝の先をかじっていました。
c0188824_23063176.jpg
c0188824_23075907.jpg
c0188824_23090396.jpg
c0188824_23094178.jpg

あとでスタッフさんに確認したところ、この赤ちゃんは8月18日に誕生したとのことです。
この日は生後14日目でした。
健やかに育ちますように。
c0188824_23214746.jpg


(8月31日撮影)

by rakudateikoraku | 2014-08-31 23:23 | イワダヌキ目 | Comments(0)
天王寺のケープハイラックス 影武者登場

天王寺のケープハイラックスさんたち。

朝の涼しい時間帯は、リラックスしてます。のび~
c0188824_22480161.jpg
この日は蒸し暑く、午後にはみんな思い思いの場所でじっとして休んでいました。
c0188824_01021796.jpg
c0188824_01033439.jpg

c0188824_01053059.jpg

あれ? 4頭いましたね。3頭じゃなかったのかな?
c0188824_22235588.jpg

実は、これまで展示されていた3頭(ソラ、ユメ、ヒカリ)が2011年に来園した際、展示されている3頭以外に数頭の個体が来園していて、
バックヤードで暮らしていたのです。ソラくんが体調不良のためバックヤードに移動し、代わりにバックヤードにいた
オス・メスの2頭が表に出てきていたのです。(参考: なきごえの zoo diary 2014年4月18日の記録

これまで表に出ていた3頭は、愛称がつけられ、個体識別のため耳の一部にカットを入れられていました
新しく出てきたメンバーにもお名前がついているのでしょうか?

オリジナルメンバーの中で耳の欠けが大きかったユメちゃんは、今も一番識別しやすいです。
c0188824_01300314.jpg
この精悍な顔つきの仔は新メンバー♂のように思えますが、どうでしょうか?
c0188824_01332584.jpg

彼らは来園当初はまだ若かったですが、来園から約2年半が過ぎすっかり大人になりました。
展示メンバーの入れ替えで、彼らの関係に変化が生じるかもしれません。
この日も、仲良くなりたそうな方がいらっしゃいました(笑)
c0188824_01264497.jpg
今後の展開に要注目です。あとソラくんが元気になりますように。。。
(6月16日撮影)



by rakudateikoraku | 2014-06-17 01:34 | イワダヌキ目 | Comments(0)
天王寺ケープハイラックスさん 近況と個体識別ガイド
c0188824_2234276.jpg

久しぶりに登場、天王寺のケープハイラックスさんたちです。
気温が低かったからか、陽のあたるところに3頭身を寄せ合ってじっとしていました。ちょっとユニット風。

去年の写真と比べると、みんな身体が大きくなっています。個体識別が難しいかと思いましたが、
全員右耳が見えているので、落ち着いて見れば確認できました。

中央: 右耳が少しだけ欠けている、身体が大きく、落ち着いた表情のソラくん
c0188824_22344673.jpg


右:右耳の欠けがない ヒカリちゃん
c0188824_22351183.jpg


左:一番大きく右耳が欠けているユメちゃん
c0188824_2235026.jpg


(10月26日撮影)
by rakudateikoraku | 2013-10-26 22:55 | イワダヌキ目 | Comments(0)



ASPアクセス解析