タグ:五月山動物園 ( 17 ) タグの人気記事
ワンダーさん 夢で会いましょう
五月山はイチョウのピークになりました。
c0188824_22501692.jpg
ワインくんのグラウンドも黄金の絨毯で敷き詰められていました。
フェンス沿いをとことこ歩くワインくん。
c0188824_22522802.jpg
c0188824_23153272.jpg

今年はその隣にいるはずのワンダーさんの姿はないけれど、
c0188824_23040733.jpg
c0188824_23043072.jpg
グラウンドを眺めている私たちと同じように、ワインくんの心の中では、隣を歩いていることでしょう。
c0188824_22563906.jpg
c0188824_23213312.jpg

日当たりが一番よいグラウンドの端で、ワインくんは眠たくなってきました。
c0188824_23304196.jpg
c0188824_23340282.jpg
ワインくんの口元が緩んでいました。
夢の中でワンダーさんと会っていたのかもしれないね。
c0188824_23345837.jpg
目を覚まし空を見上げるワインくんの顔は晴れやかでした。
これからも夢で会えるね。
c0188824_23373632.jpg
(12月10日撮影)








by rakudateikoraku | 2017-12-10 23:42 | 有袋類 | Comments(0)
祝敬老の日 五月山のウォンバット ワインくん
敬老の日は五月山のウォンバットさんたちを訪ねました
ワインくんは今年28歳のおじいちゃん。人間に例えるなら80歳を超えるでしょう。
なのにこの可愛さと元気さで、それを感じさせません。
c0188824_21450875.jpg
c0188824_22014800.jpg

数年前、飼育下世界最高齢のウォンバット パトリックさんが記事になったのを読みましたが、当時彼は27歳でした。
パトリックさんは今年32歳で亡くなってしまいましたが、今年28歳のワインくんはその後を継ぎそうな勢いの元気なおじいちゃんですね。
c0188824_21490992.jpg
今日もトコトコ歩いていました
c0188824_21592803.jpg
c0188824_21582561.jpg
c0188824_22001188.jpg

元々あまり人前には出てこないワンダーさん。特に今日は夏日で、暑い日が苦手なワンダーさんは外には出てきてもらえませんでした。
ワンダーさんもワインくんと同じ28歳。ふたりとも末永く元気でいてほしいです。
c0188824_22032309.jpg

五月山は現在、ワインくん、ワンダーさんご夫婦と、フクちゃんの3頭が暮らしています。

日本で一番若いフクちゃんは元気そのもの。
c0188824_22155034.jpg
c0188824_22150444.jpg
c0188824_22180983.jpg

関係者の皆さん、Keeper Girlsの皆さんのご尽力やファンの皆さんの幅広いご支援のおかげで、
フクちゃんのお嫁さん候補もやってきてくれることになっていて、
五月山で日本のウォンバットの未来がこれから始まろうとしています。

ワインくん、ワンダーさんご夫婦には、その中心でこれからも元気でいてくださいね。
c0188824_22184436.jpg

(9月18日撮影)






by rakudateikoraku | 2017-09-18 22:28 | 有袋類 | Comments(0)
五月山 ウォンバットさんと黄金の絨毯 2016
今年も、五月山がイチョウで輝く時期になりました。

ワンダーさん

c0188824_03202197.jpg
c0188824_03204239.jpg
c0188824_03210944.jpg
c0188824_03233060.jpg
ワインくん
c0188824_03224754.jpg
c0188824_03250430.jpg

c0188824_03241755.jpg
そしてフクちゃん
c0188824_03301072.jpg
今年もみんな元気でこの季節を迎えられました♪

c0188824_03172427.jpg
(11月26日撮影)


by rakudateikoraku | 2016-11-27 03:31 | 有袋類 | Comments(0)
日本のウォンバットさんたちに会う旅 ~ その1 五月山
日本のウォンバットさんはとても少なくなってしまいました。
以前だと九州、関東にもいらっしゃったのですが、現在は関西・中部の3園のみで暮らしています。
まだお会いしていない方がいるので、ふと全員にお会いしておかねばと思い、旅に出ました。

※この機会なので公知の情報もまとめていますのでご了承ください。

最初に訪れたのは、普段からお世話になっている五月山動物園です。
小さな入園無料の動物園ですが、ウォンバットの飼育にとても力を入れていて、ウォンバットの繁殖にオーストラリア以外で始めて成功した業績(1992年)も残しています。

まず、一番フクちゃん♂(2004年生まれ)。
c0188824_03261096.jpg

ウォンバットさんのふだんの歩き方は、とことこと練り歩く感じですが、
c0188824_03312373.jpg
c0188824_03350830.jpg
身体が浮いているように見えるくらい、軽快に走っていることもあります。
c0188824_03374181.jpg

若くて元気な男子なので、自分のグラウンドや寝室に入ってくる飼育員さんに対して縄張り意識とかもありますが、
その飼育員さんにカキカキしてもらうのも大好きで、その場所で待っていたりします。
c0188824_03402395.jpg

かわいい欠伸。
c0188824_03424053.jpg
フクちゃんのあくびはふだんからよく見れますが、ベロ出しはこの日初めて見ました。
c0188824_03435169.jpg
日向で眠くなってきたようです。
c0188824_03443942.jpg

次は、丸いお顔がチャーミングなワインくん(1989年生まれ)です。ウォンバットは飼育下では寿命20年程度と言われているのでかなりのお年寄り、飼育下の最年長です。
c0188824_03505635.jpg

ワインくんのグラウンドは、春にはデイジーの花がたくさん咲きます。
その中をのんびり歩くワインくん。
c0188824_03540822.jpg
c0188824_04035086.jpg

このトンネルの周りを回るのがワインくんのお気に入りの散歩コースのひとつです。
c0188824_03593955.jpg
c0188824_03574174.jpg

血気盛んなフクちゃんのグラウンドを掃除するときは、先にフクちゃんをお部屋に収容しておかなければなりません。しかし、穏やかなワインくんは、横で飼育員さんが掃除していても特に気にしていません。
c0188824_04020545.jpg
身体を左右に揺すりながら歩くのですが、特にカーブを曲がる時に身体を傾ける姿が、私は大好きです。
c0188824_04063823.jpg

最後に、ワンダーさん♀(1989年生まれ)。
小柄な身体と大きなお耳。
c0188824_04103541.jpg
ワインくんとご夫婦で、現在はワインくんと隣あったお家で過ごしています。
c0188824_04260106.jpg
可愛いおばあちゃんです♪
c0188824_04114240.jpg
春の日差しを浴びて、芝生の上でのんびり~
c0188824_04135332.jpg
突然ワンダーさんが平たくなったのでびっくり。
この写真が歪んでいるのではなく、伏せの姿勢だとこれくらい平たく、低くなります。
c0188824_04152395.jpg

のびをしてるみたいです。気持ちよさそうなお顔。
c0188824_04155130.jpg
痒いところを後ろ足でカキカキ。胸元でも前足を使わず(使えず?)後ろ足でかきます。
c0188824_04182301.jpg
ワンダーさん活発に歩き回っています。
c0188824_04213684.jpg
訪問した日は見れませんでしたが、このワインくんのグラウンド沿いに早いスピードで走っていることもあります。
c0188824_04221995.jpg


個性的な3頭のウォンバットさんたち。これからも元気でいてくださいね。
(4月29日撮影)


by rakudateikoraku | 2016-05-07 04:28 | 有袋類 | Comments(0)
五月山のワラビー カノンちゃんの成長と、オハナさんの新しい赤ちゃん誕生

この記事でご紹介した五月山のホノカさんの赤ちゃんですが、その後性別も女の子と判明し、お名前を「カノン」ちゃんとつけてもらいました
成長したカノンちゃんに会いに行ってきました。
小柄なホノカさんと肩を並べるくらいに成長したカノンちゃん。
c0188824_00285746.jpg
もうママの袋には戻れないくらい成長したけれど、まだまだ甘えんぼ。
袋に顔を突っ込んでおっぱいをもらっていました。
c0188824_00303930.jpg

美味しいクチしてる~ 笑

c0188824_00321374.jpg

袋から出ていてもママのそばにぴったり。
カノンちゃんは、おなかいっぱいになり陽射しで暖かいので、眠くなってきたようです。
c0188824_00350807.jpg
c0188824_00355964.jpg

さて、ワラビーの群れを見渡していると、袋が大きくなっている仔に気がつきました。
c0188824_00370303.jpg
c0188824_00371673.jpg
よく見ると袋の中で動いています。赤ちゃんがいるようです。
この日何回も様子を見にいったのですが、赤ちゃんが顔を出している時に偶然出くわすことができました。

c0188824_00404157.jpg
カノンちゃんの誕生をご紹介した時と同様に、赤ちゃんにはまだ毛がほとんどなく、赤い皮膚をしています。
生まれてあまり日が経っていないと思われます。
c0188824_00450632.jpg
飼育員さんにお聞きしたところ、この赤ちゃんは3月7日に誕生したばかりとのこと。
(注意: 五月山では始めて袋から顔を出した日を誕生日として扱っています)
ママさんはオハナちゃん。2015年に一度男の子を産んでいます。
オハナちゃんおめでとう♪ 元気に育ってね!

(3月13日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-14 00:47 | 有袋類 | Comments(0)
五月山のワラビー ホノカさんの赤ちゃんの誕生と成長
8月の終わり頃五月山を歩いていると、ベネットワラビーの生後1ヶ月位の袋から出て間もない赤ちゃんに気がつきました。
c0188824_08231624.jpg
小さい前足で耳ふにゃふにゃ。毛がほとんど生えてなくて身体が赤いです。
ベネットワラビーの生まれたてはこんな色なのだそうです。
c0188824_08245092.jpg
c0188824_08250680.jpg
カンガルー・ワラビーの年齢を数えるルールは、園によって違いがあります。
別のある園では、赤ちゃんが完全に袋から出てきた日を1歳の誕生日としているそうですが、
五月山では、赤ちゃんが袋から始めて顔を出した日を誕生日としているそうです。

この赤ちゃんは、8月20日が誕生日です。
ママの名前はホノカさん、ここ数年の間に数頭の赤ちゃんを産んだアミカさんの娘です。
つまりアミカさんに孫ができました♪
ホノカさんはまだ若くて身体も小さいのですが、元気な赤ちゃんを産んでくれました。
c0188824_08274935.jpg

(ここまで8月29日撮影)


赤ちゃんは順調に成長していきました。
これは生後2ヶ月くらいですが、まだ顔が赤っぽいです。
c0188824_01372147.jpg
この赤ちゃんは、ママが移動しているときも顔を出していました。
c0188824_01385330.jpg
地面で顔を擦りそうで見ていてヒヤヒヤです。
c0188824_01395707.jpg
(ここまで9月21日撮影)

さらに数週間経つと、赤ちゃんの身体の色は大人と同じようになりました。
耳もしっかりしています。
c0188824_01421954.jpg
銀杏を食べるホノカさん。
c0188824_01444031.jpg
(10月12日撮影)

秋のグラウンドは面白そうなもの、美味しそうなものがいっぱい。
c0188824_01515875.jpg
さらに成長した赤ちゃん。ホノカさんが草を食べていると、袋の中からそれを見上げて、強い関心を示しています。

c0188824_01473411.jpg
そして、ママの食事中、
c0188824_01494285.jpg
よく見ていると、赤ちゃんも草に手をつけていました。
c0188824_01503350.jpg
c0188824_01513492.jpg
(ここまで10月18日撮影)

そして12月になると、もう小さなホノカさんのお腹の袋が窮屈なくらいにまで成長していました。
c0188824_01590969.jpg
だんだんお外に出たくなってきたみたい。。。
c0188824_02011669.jpg
c0188824_02012707.jpg
c0188824_02022658.jpg
ただ、飼育員さんに伺ったところ、この日の時点では、赤ちゃんが袋の外に出てきたところは、まだ観察されていませんでした。
(ここまで12月6日撮影)

しかしその10日ほど後に発行された「どうぶつのくに」の記事で、赤ちゃんが外に出てきている様子が紹介されていました。
冬になって気温が低くなってきたので、グラウンドで外に出ている様子が観察されたとは聞いていないですが、
おうちの中で時々赤ちゃんが袋の外にいるところを観察されているそうです。

そして今週撮影した母子の様子です。
c0188824_02235413.jpg

成長した赤ちゃんがまだお腹の袋の中にいるので、こんなことに。ママは大変です。

c0188824_02142181.jpg


他のおとなが、赤ちゃんのことを覗き込んでいました。あやしているようなものでしょうか?
c0188824_02173207.jpg
まだちょっとぎこちないけど、すぐ仲間たちとも仲良くなれることでしょう。
c0188824_02182999.jpg
五月山では、園内で販売されているエサをワラビーにあげることができます。
ホノカさんもだいぶ慣れていて、手から食べてくれます。
お腹いっぱい食べて、赤ちゃんを元気に育ててね♪
c0188824_02215491.jpg
ママ何食べてるの?と見上げる赤ちゃん。
c0188824_02225536.jpg
春までには赤ちゃんをお外で見ることができるようになるでしょう。
元気に育ってね!
c0188824_02102706.jpg

(ここまで12月23日撮影)


by rakudateikoraku | 2015-12-27 02:26 | 有袋類 | Comments(0)
ワンダーさんと黄金のじゅうたん

紅葉の季節、五月山のイチョウも綺麗に色づいて、グラウンドに美しい絨毯を敷いています。
ウォンバットのワンダーさんがその上を小走りに散歩していました。
気温が下がってきて、かなり長い時間お外で会うことができました。

c0188824_03024376.jpg
c0188824_03075344.jpg
c0188824_03070110.jpg

このフェンス沿いはワンダーさんがよく通るコースなのですが、お顔を隣のグラウンドの方に向けて歩いていることも
多いです。隣で暮らしているワインくんのことが気になるのかな?
c0188824_03050506.jpg

(11月14日撮影)
by rakudateikoraku | 2015-11-15 03:14 | 有袋類 | Comments(0)
五月山動物園のアルパカの赤ちゃん ケークン
昨年12月14日に五月山動物園で生まれたアルパカの赤ちゃん が1月1日から公開されています。早速会いに行ってきました。
c0188824_02204597.jpg
紛らわしいのですが、パパの名前は、「オー」くんではなく、ありがとうの意味のカンボジア語「オークン」から取られています。
(オークンの名前は寄贈してくださった引田天功さんがつけてくださいました
だから、ケークンも、「ケー」くんではないはずだと思います(未確認)。ケークンの名前はカンボジア語とはまったく関係なさそうです(笑)。

赤ちゃんのケークン ♂(生後29日目)、にっこり♪
c0188824_01535373.jpg

こちらは正面顔
c0188824_01515428.jpg

ママのプリンちゃんといっしょに。生後約1ヶ月でもこのくらいの背の高さがあります。
c0188824_01273084.jpg

ママのプリンちゃんの色はこげ茶色ですが、赤ちゃんの色はパパのオークンと同じローズグレイになりました。
日本では白いアルパカのテレビCMで有名になったので、五月山の展示を見て、アルパカさんの毛が白くないことに疑問を発するお客さんも多いのですが、
アルパカの毛の色は25種類くらいあるそうです。
c0188824_01360817.jpg
おちり。。。
c0188824_01593098.jpg
さすがアルパカ、赤ちゃんでも運動能力はさすがです。
ママは歩いて登っていった段差ですが、飛び跳ねて登りました。
c0188824_02140863.jpg
駆け下りるところ
c0188824_02174473.jpg

背が高いといっても、柵には少し届かない。
c0188824_01562728.jpg
近づいてきてくれました。
c0188824_01581076.jpg
ちょっと届かないね。。。

c0188824_01585366.jpg
この表情が可愛い~
c0188824_02013478.jpg

生後10日くらいから、ママの真似をして草を食べるまねをしていたそうですが、この日見た限りは口にしているように見えました。
c0188824_02072521.jpg
おいしい~
c0188824_02080725.jpg
なんでも興味シンシン♪
c0188824_02153537.jpg

道草も。。。
c0188824_02094384.jpg
何食べてるの?!
c0188824_02104295.jpg

やっぱりママのおっぱいが一番♪
プリンちゃん、ちゃんとママしていました。
c0188824_02050070.jpg

(1月10日撮影)



by rakudateikoraku | 2015-01-11 02:29 | アルパカ | Comments(0)
五月山のウォンバットさんたち 2014秋
五月山動物園のウォンバットのワインくん、落ち葉の絨毯の上を気持ちよくトコトコ
c0188824_01511195.jpg
小柄で可愛いワンダーさん。食欲も旺盛でした。
c0188824_01574235.jpg
ワンダーさんが気がかりなワインくんが網越しに寄り添ってくれています。
c0188824_01592527.jpg
フクくん、近すぎるよ(笑)
c0188824_02030133.jpg
c0188824_02041648.jpg


by rakudateikoraku | 2014-12-08 02:13 | 有袋類 | Comments(4)
五月山の新しいポニー リッチちゃん
五月山動物園には、昨年末にポニーのロッキーくんが来ていました
c0188824_00420641.jpg
(9月28日)

c0188824_00433614.jpg
最近あるイベントで五月山の飼育員さんと会話する機会があったのですが、もう一頭のポニーが来園しているというのです。
園のブログでも紹介はされていなかったので知りませんでした。早速会いに行ってきました。

園の中が改修され、ポニーがのびのび過ごせるグラウンドができていました。
c0188824_00475624.jpg
右側が新しくやってきたリッチちゃんです。
左側:ロッキーくん
c0188824_00483551.jpg
リッチちゃんは女の子。明るい栗毛が陽に光ってきれいです。
c0188824_00500278.jpg
割とやんちゃなイメージだったロッキーくんですが、広い場所でお友達と過ごせるようになって落ち着いたかな?
c0188824_00524555.jpg

(11月8日撮影)

by rakudateikoraku | 2014-11-10 01:00 | 奇蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析