タグ:天王寺動物園 ( 251 ) タグの人気記事
ジャックとお花見♪ 2017
天王寺の中でもラクダ前はいちばん桜が綺麗な場所のひとつ。
今年も満開になりました♪
c0188824_18470571.jpg
c0188824_18474719.jpg

ジャックも桜を見上げてほっこりです。

c0188824_18442363.jpg
気持ちがいいね。
c0188824_18453606.jpg
あくびも出て
c0188824_18462323.jpg
ごろり♪
c0188824_18482351.jpg
c0188824_18493332.jpg
c0188824_18500210.jpg

繁殖シーズンの冬に食欲が落ちるジャック。でもまた、しっかり立ち上がって食べ始めていて一安心です。
c0188824_18550771.jpg

ジャック、また来年も元気でお花見しようね。
c0188824_18532398.jpg

(4月8日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-04-08 18:56 | フタコブラクダ | Comments(0)
ラクダ目線のジャック
天王寺のラクダ舎は、グラウンドを囲む土手の上に観覧路があります。
c0188824_22432381.jpg
ラクダを上から眺めます。
c0188824_22511763.jpg

今日、天王寺のラクダ舎にテレビ番組のロケが来ていました。
c0188824_22592333.jpg
取材クルーがいる管理通路は、普段はスタッフのみ通行可のエリアなのですが、
ロケのシナリオで、この管理通路に一般のお客様を入れていました。
c0188824_22325610.jpg
この機会を逃しては!と参戦してきました。

正面顔、可愛い~
c0188824_23040793.jpg
すごいモフモフ
c0188824_23090747.jpg
渋いジャック
c0188824_23104398.jpg
c0188824_23120967.jpg

c0188824_23124102.jpg
c0188824_23173686.jpg
c0188824_23455437.jpg
担当さんも参加
c0188824_23232427.jpg
取材クルーに、いつものトレーニングの成果をご披露します。
はい、あーん
c0188824_23264257.jpg
c0188824_23272921.jpg
最近のジャックはブラッシングをしてもらっています。
c0188824_23400958.jpg
おかけでこのモフモフ、たっぷり空気を含んでますね。
c0188824_23362795.jpg
c0188824_23383567.jpg
頭にブラシを入れるのはまだ苦手みたい
c0188824_23434535.jpg
動物を見る目線の高さって、とても大切だと思います。
動物と同じかそれより低いところから見上げて見る大きさは素敵です。
この目線の高さでジャックに会えて、今日は幸せな日でした。
c0188824_23492267.jpg

そして、二人のよいパートナーぶりも間近に見せていただけてよかったです。
c0188824_23540939.jpg
c0188824_23554203.jpg
このモフモフに手をいれたり、顔を突っ込んでみたい~
c0188824_23571821.jpg
(1月21日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-01-21 23:58 | フタコブラクダ | Comments(0)
ジャック、飼育員さんを心待ち
天王寺のジャックです。
c0188824_01301265.jpg
左の方を気にしています
c0188824_01310288.jpg
c0188824_01332508.jpg
c0188824_01353228.jpg
そう、ジャックは飼育員さんがやってくるのを待っているのです。
c0188824_01594472.jpg

ラクダの弱点のひとつは、体重に対して細い脚と関節です。
高齢になったラクダが、関節の病気になることが多いようです。
野生のラクダであれば1日に何kmも歩くのが普通ですが、(特に日本の)動物園は狭いところで飼育されていて、
運動量が足りていません。それでも昔のジャックはよく運動場を練り歩いていたのですが、
コニーさんに先立たれた後、年齢も重ねたジャックはあんまり歩かなくなっていました。

最近のジャックは、健康管理のためにトレーニングを受けています。
歩く機会を作るため、グラウンドのあちこちを散歩してもらったり、
c0188824_02470983.jpg
歯の状態をチェックするため、お口をあーんってする練習をしたり。
c0188824_02521235.jpg
(トレーニング風景は12月11日撮影)

退屈になりがちな動物園の暮らしの中で、トレーニングはジャックにとっても楽しみな時間になっていたのだと思います。
冒頭にあげた写真は、ジャックがいつもトレーニングを受けている時間帯で、飼育員さんを心待ちにしている姿なのです。

訪問したこの日は主担当さんではなく、トレーニングはありませんでしたが、
それでも飼育員さんがやってくるとすばやく立ち上がり、グラウンドの中を軽快に歩き、
アピールするかのようにあとを追いかけていました。
こんなにずんずんと歩くジャックの姿は本当に久しぶりに見れました。



飼育員さん、本当にありがとうございます。
ジャック、ちゃんと世話してもらえて幸せだね。
これからも元気で、長生きしてね。


(トレーニング風景以外は1月7日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-01-21 03:03 | フタコブラクダ | Comments(0)
天王寺 フクロテナガザルの赤ちゃん(生後13日目)
年末の12月27日に天王寺のフクロテナガザルファミリーに第4子が生まれていました。
年始の挨拶に会いにいってきました。
はじめまして~
c0188824_10401556.jpg
c0188824_10405732.jpg
手が細いですね
c0188824_10462104.jpg
赤ちゃんを慈しむナナさん
c0188824_10481555.jpg
優しいイクメンの父レモンさん。
ナナさんや赤ちゃんの毛づくろい。そして、赤ちゃんができてちょっと焼もち?のサンキチちゃんのお相手をしていました。
c0188824_10571926.jpg
c0188824_10581897.jpg

ナナさんと赤ちゃんを囲んで家族全員が集まっています。
心温まる時間です。
c0188824_10585882.jpg

この日はよい天気でぽかぽかだったので、くわえたまま眠りに。。。
c0188824_10441345.jpg


夕方の室内展示の様子をのぞいてみると、仲睦まじい母子の様子を垣間見れました
c0188824_10180120.jpg
c0188824_10231200.jpg

c0188824_10144010.jpg

おっぱいにむしゃぶりついてます 笑
c0188824_10261121.jpg
おっぱいを飲んでいる時もいろんな表情してるんだね。
元気に育ってね。
c0188824_10362502.jpg

(1月7日撮影)
by rakudateikoraku | 2017-01-08 11:03 | サル | Comments(0)
フタコブラクダ ジャックのお散歩トレーニング
このブログには久しぶりに登場の、天王寺動物園のフタコブラクダ ジャックです。
1992年6月23日生まれのジャックは今年22歳。第1子 エース、第2子トニー、そして第3子ラフを設けたお父さんでしたが、
飼育下の寿命が20~30年くらいと言われているので、いつのまにかお爺さんラクダになっていました。

ラクダは冬毛から夏毛への換毛があるのですが、年齢を重ねてくると換毛が遅くなってきます。
人間たちが蒸し暑さにやられている6月末でも、まだこんなに冬毛が残っていて、ジャックも暑さに参っている風でした。
c0188824_23492628.jpg
(6月28日)

その後もなかなか換毛が進まないので、飼育員さんが手伝ってくれてすっきりした姿になっていました。
c0188824_23594908.jpg
(7月18日)

そして最近のジャックは、木陰で座っている時間が長くなりました。
c0188824_00030474.jpg
ラクダは砂漠に住んでるから暑いのは得意なのでは?と思われるかもしれませんが、
暑い砂漠に住んでいるのはヒトコブラクダです。フタコブラクダはどちらかといえば寒い場所に適応しています。
ジャックは若いときに安佐から移ってきて以来ずっと天王寺暮らしなので、大阪の夏の暑さには慣れているとは思うのですが、
おじいちゃんの身体には堪えるのかもしれません。

放牧や野生のラクダは本来は一日に何キロも歩きますが、飼育下ではそれほど歩く機会もありません。
ラクダが足を弱らせてしまう例が多くあります。もともと胴体に対して細い足はラクダの構造上の弱点と思われます。
高齢になり座っている時間が多くなったジャック。以前はグラウンドじゅう練り歩いているところをよく見かけましたが最近はそのような姿を見る機会がありません。

ジャックの健康のため立ち上がり歩く機会を増やそうと、最近トレーニングをしてくださるようになったと聞き様子を見に行きました。

木陰でだらだら寝そべるお昼過ぎのジャック。
c0188824_00295930.jpg
おもむろに立ち上がるジャック。担当飼育員さんがやってきたのです。
トレーニングの時間を楽しみに思ってくれてるのかも。
c0188824_00413812.jpg
飼育員さんを凝視
c0188824_00424264.jpg

でも、動物の意思と関係なくいきなりトレーニングを始めるのではありません。
ターゲット棒を見せても、その場で見ているジャック
c0188824_00442287.jpg
トレーニングの時に使われるご褒美のおやつ(強化子)を見せて、
c0188824_00490404.jpg
笑顔で「ジャック、やろうか~」声をかけてます。
c0188824_00513508.jpg
そこで改めてターゲット棒を示すと、立ち上がるジャック。
c0188824_00552685.jpg
c0188824_00570044.jpg
ジャックがトレーニング始めていいよ、っていってくれました。
すかさずお礼におやつをあげます。
ふたりが会話しているみたいで、素敵なトレーニングの始まり方です。
c0188824_00580695.jpg
じゃあ始めるね~少し離れたところで
c0188824_00595159.jpg
いそいそとターゲットへ
c0188824_01010829.jpg
鼻先でターゲット棒にタッチ
c0188824_01024483.jpg
ありがとう♪
c0188824_01044082.jpg
お礼ね。
c0188824_01062041.jpg
今度はここまで来てみてくれる? え~
c0188824_01084695.jpg
こっちの青草の方が近いからこっち食べたい 笑  青草が残っていたのは誤算でした。
c0188824_01102622.jpg
じゃあ、ここはどう?
c0188824_01172775.jpg
ここだったらやってあげてもいいよ。
c0188824_01182671.jpg
やる気になってくれたので、あちこち歩いてもらいます。
c0188824_01205812.jpg

日陰から離れたところで待っていても来てくれません。
ジャックも真夏の日向にはあまり出たくないのでしょうね。
トレーニングは動物自身が自分にとってもよいことだと思ったら協力してくれるというのが基本です。
動物自身がいやなことを無理にやらせているのではありません。
c0188824_01475162.jpg

お忙しいところジャックのトレーニングをしていただいて感謝です。
10分以上かけて、グラウンドを1周するくらいは歩いてもらっていたと思うので、ジャックの健康維持につながるはずです。
ジャック、元気で長生きしてね。

c0188824_01550608.jpg
(7月18日撮影)



by rakudateikoraku | 2016-07-20 01:59 | フタコブラクダ | Comments(0)
ウンピョウ ショウくんの近況(公開後55日目)~あくびの表情
朝から雨の日でした。
4月下旬にやってきたウンピョウのショウくん、日中はじっとしていて夕方寝室に帰る直前に活発になるという
ことが多いのですが、この日は朝から雨、こんな日はいつもと違った様子が見れるのではないかと思い
様子を見に行ってきました。

一番上の岩棚にショウくんはいました。
c0188824_01021659.jpg
昼の14時頃でしたが、ショウくんは眠ってはいません。
まわりに気を配っていますが、警戒レベルはかなり低め。
c0188824_01070338.jpg
力が抜けてリラックスもできているみたいでよかったです。
c0188824_01091826.jpg
c0188824_00582100.jpg
c0188824_01105406.jpg
おや?上の牙が片方ないんですね?
c0188824_01133486.jpg

c0188824_01145800.jpg
あくび~
c0188824_01165575.jpg
目の表情が優しいです
c0188824_01191374.jpg
ペロッ
c0188824_01212376.jpg
こんなにゆるい表情をしているウンピョウさんは初めて見ました。
c0188824_01241951.jpg
c0188824_01254937.jpg
猫っぽい表情でリラックスしているショウくん。
c0188824_01280514.jpg
やっぱり上の牙は片側がありませんね。
c0188824_01314420.jpg
ウンピョウさんの欠伸は、目は開いたままです(あたりまえ?)
大きく開けた口を閉じる途中の目の表情が素敵です。
c0188824_01354188.jpg
この口の表情もいいですね。
c0188824_01343382.jpg
岩だなからお散歩に出るようです。
c0188824_01373986.jpg
c0188824_01392043.jpg
c0188824_01400764.jpg
あくびの途中で目をつぶった
c0188824_01412666.jpg
でもすぐ目を見開いて
c0188824_01423980.jpg
c0188824_01434276.jpg
c0188824_01441971.jpg
c0188824_01445831.jpg
行動範囲も広がってきているようです。
c0188824_01472699.jpg
c0188824_01485943.jpg
この場所に慣れてきていくショウくん、今後の展開に注目です。
c0188824_01502216.jpg
(6月19日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-06-24 01:53 | 食肉目 | Comments(0)
雨宿りの幸哉くん
雨の天王寺草食サバンナエリアの東屋で、幸弥くんが背中をかがめて雨宿りしていました。こんな姿を見るのは初めてです。
c0188824_22151010.jpg

そこは狭くないのかい?
頭は濡れても構わないの?
いろいろ謎です。。。
c0188824_22264384.jpg
ハルカスちゃんは、雨も苦にせず元気にお食事中でした。

(6月19日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-06-21 22:33 | キリン | Comments(0)
クロサイのライくん 練習中
とべから天王寺にやってきたクロサイのライくん、新しい場所に慣れるべく練習を積んでいるとスタッフブログで紹介されていましたが、草食サバンナを歩いていて、練習しているライくんに偶然遭遇しました。

はじめまして。。
c0188824_00283786.jpg
若くても、サミアちゃんとは違う男らしいお顔の方でした。
c0188824_00400575.jpg
まだ警戒が強いようで、素早く奥に戻っていきました。
ゆっくりでいいから、どうかライくんのペースで慣れていってね。気長に待ってます。。。

※万一遭遇することがあっても、静かに見守ってあげてくださいね。




by rakudateikoraku | 2016-06-20 00:50 | 奇蹄目 | Comments(0)
フタコブラクダ ジャック 食欲の季節
天王寺のジャックです。

フタコブラクダは冬が繁殖シーズンなのですが、その時期オスのラクダはほとんど食べなくなります。
同居していたコニーさんが2013年5月に亡くなって以来ジャックは独り身なのですが、やはり冬の食欲は落ちます。
そして、ジャックは近年はグラウンドに座り込んだり寝転がっているなど、運動量が減っているように感じていました。
c0188824_10003991.jpg
(この写真のみ2016年2月27日撮影)

ジャックは1992年6月生まれ、現在23歳。
ラクダの平均的な寿命は25年~35年程度と言われています。ジャックはいつの間にかおじいさんと言われる年齢になっていました。それもあって動きが少なくなったのだと思っていました。

しかし、春になってまたジャックの食欲が戻ってきました。

もりもりと青草を食べています。あまり食べてなかったのでお腹が痩せていますが、また体重も戻ることでしょう。
c0188824_10073057.jpg
c0188824_10202157.jpg

最近は管理通路側だけであげておられたのもあり運動量が減っていたのですが、また観覧通路側のあちこちにおやつのカシの小枝を仕掛けて、運動量を増やす取り組みをしていただいています。それも功を奏しているようです。
お忙しいのにひと手間かけてくださって感謝です。
c0188824_10225304.jpg
c0188824_10223890.jpg

すたすた歩く姿を見るのも久しぶり。
c0188824_10324896.jpg

ジャックはほとんどの時間グラウンド北側にいたのですが、久しぶりに南側に入っていくところを見ました。
c0188824_10320798.jpg


向こうの方で寝てばかりというイメージだったラクダが、お客さんに近いところに来ていて動いているという
状況になり、再びお客さんの注目を集め始めたのも嬉しい限りです。
c0188824_10300841.jpg

大きな身体を曲げて、器用に柵の間から首を伸ばしています。
c0188824_10333790.jpg
c0188824_10343422.jpg
グラウンドに生えているマメ科の牧草が大好きなのです。
c0188824_10345937.jpg
もりもり食べます。
c0188824_10393730.jpg
c0188824_10354293.jpg
コブのシルエットがラクダの外観の大きな特徴ですが、お口を大きく使うその食べ方も魅力のひとつ。
c0188824_10375777.jpg
c0188824_10381292.jpg
そして、おっさんなのに(失礼)キラキラした可愛いお目目。
c0188824_10384873.jpg
南側にいると、超高層ビルのハルカスを背にジャックが立つ、非日常的な姿の写真も撮れます♪
c0188824_10404294.jpg
ハルカスを見上げるジャック。でも何とも思ってないでしょうね 汗
c0188824_10414915.jpg

ジャックに再び注目が集まり、ラクダの魅力に気がついてくださる方がまた増えることを今年は期待しています。
c0188824_10422761.jpg
(4月24日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-05-05 10:44 | フタコブラクダ | Comments(0)
ウンピョウ ショウくんの近況(公開後9日目)
ズーラシアから天王寺にやってきたウンピョウ ショウくんの様子をまた見に行きました。

前回訪問 は公開初日の朝で緊張感いっぱいでしたが、それから1週間あまり経過してだいぶ落ち着いた印象があります。
昼間は岩棚で眠っていますが、夕方になると活発になり、獣舎内をパトロールしています。
c0188824_02015122.jpg
c0188824_02025970.jpg
落ち着いたとは言っても、警戒は決して解いていない表情。
c0188824_02035555.jpg
c0188824_02054290.jpg
ウンピョウの魅力のひとつはその身体の模様。
初めて見て「ヘビみたい」とおっしゃるお客さんもいらっしゃるようです。
種別表示のところに「雲豹」の漢字表記とその由来の解説を加えていただきたいなと思う次第です。
c0188824_02073327.jpg

回り込んだ夕陽で輝きます。
c0188824_02123693.jpg
c0188824_02140315.jpg
獣舎内での行動範囲が広がっているように思いました。
c0188824_02145534.jpg
c0188824_02154362.jpg
c0188824_02163861.jpg
c0188824_02175737.jpg


トラなどと同様に、ウンピョウも猫草を食べます。
c0188824_01560626.jpg
c0188824_01565769.jpg
担当飼育員さんはしっかり記憶されています。
前を通り過ぎると、ガラス面までやってきて監視していました。
c0188824_02193131.jpg
c0188824_02195679.jpg

夕方になってお腹がすいているので、早くおうちに帰りたいのです。
c0188824_02291033.jpg

ショウくんのおひげ、おしゃれな撥ね方をしていますね~
c0188824_01512117.jpg
c0188824_02233418.jpg
この場所に慣れてさらにリラックスできるといいですね。
今後さらにいろんな表情を見せてくれることでしょう。
c0188824_02254932.jpg
(5月4日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-05-05 02:36 | 食肉目 | Comments(0)



ASPアクセス解析