タグ:姫路市立動物園 ( 8 ) タグの人気記事
姫路でがんばれ 出目吉ちゃん
王子動物園から姫路市立動物園へ無事引っ越したカバの出目吉ちゃんが12月9日から公開されたので、早速会いに行ってきました。

姫路のカバ舎の室内。
c0188824_01235880.jpg
王子から送り出した時に持たせた寄せ書きも飾ってくださっていました。
c0188824_01262750.jpg
出目吉ちゃんは室内プールに潜っていました。
c0188824_01282814.jpg
じっとしていたり
c0188824_01333508.jpg
息継ぎしたり
c0188824_01344255.jpg
左右に歩いたり。王子では水の中が見えませんでしたが、
こちらのプールでは、カバが泳いでいるのではなくて歩いていることがよくわかります。
c0188824_01420509.jpg

手前にやってきてくれました
c0188824_01353760.jpg
お顔を見せてくれました。
水の中からこちらを見てくれています。ひさしぶりだね。
c0188824_01364319.jpg
c0188824_01400203.jpg

先住カバの希望子さんは、その頃外のプールで過ごしていました。
c0188824_01472909.jpg
c0188824_01480646.jpg

出目吉ちゃんは姫路に来てからまだ外のプールに出たことはありませんが、
左右の寝室の間の移動はしているそうです。

出目吉ちゃんを見守っていると、15時頃希望子さんが寝室に戻ってきました。


白菜わしわし。
c0188824_02005864.jpg
c0188824_02055802.jpg
c0188824_01592916.jpg

日中はプールに身を隠している出目吉ちゃんも、夕方には時々陸に上がってきてくれました。
c0188824_02220639.jpg
c0188824_02233827.jpg
希望子さんはばくばくとごはんを食べていたのですが、
出目吉ちゃんの寝室のごはんに手がついていなかったのが気になります。
飼育員さんにお聞きしたところ、夕方から夜に食べていて、翌朝にはなくなっているそうです。
c0188824_02422885.jpg

陸の上での希望子さんと出目吉ちゃんのツーショット。
c0188824_02282797.jpg

希望子さんは出目吉ちゃんに興味があるようです。
c0188824_02333635.jpg
固まっている出目吉ちゃん。この後プールに慌てて戻ってしまいました。
c0188824_02372845.jpg

借りてきたカバのような出目吉ちゃん
c0188824_02474540.jpg
c0188824_02491242.jpg
出目吉ちゃんの様子をうかがう希望子さん、緊張に耐えられずプールに戻る出目吉ちゃん
c0188824_02500703.jpg

うまく写真に収められませんでしたが、この直前に2頭はご挨拶していました。
c0188824_02195005.jpg

希望子さん、出目吉ちゃんのことよろしくお願いしますね。
c0188824_02554494.jpg

出目吉ちゃん、早くリラックスできますように。。。
まだ緊張している出目吉ちゃん、静かに見守ってあげてくださいね。
c0188824_02572302.jpg
(12月10日)




by rakudateikoraku | 2016-12-11 03:00 | 偶蹄目 | Comments(0)
姫路の子ギツネ姉妹とアヒルのおともだち
姫路の子ギツネ姉妹」のつづきです。

子ギツネと戯れていると、今度はアヒルのひなが出てきました。動物病院で人工的に卵から孵したひなです。
今はやはり室内で暮らしていますが、日向ぼっこのために連れてこられました。
c0188824_23523424.jpg
まるまる。。。
c0188824_23543457.jpg
ひなたぼっこ以外に大事な練習があります。



c0188824_00424856.jpg
ちょっと涙目にも見えますが、少しずつ泳ぎも上達してきたようです。

c0188824_00331559.jpg

ちゃんと羽のつくろいもできますよ。
c0188824_00354528.jpg

さて、前の記事で登場した保護個体の子ギツネ姉妹 とは毎日同じ時間に日向ぼっこしているので顔なじみ?
(柵越しではありますが)ヒナは子ギツネのことを怖がっている様子はありませんし、キツネも雛に興味しんしんの様子。
c0188824_00371823.jpg
c0188824_00381556.jpg
2頭と1羽、みんな元気に大きくなってね♪
c0188824_00401511.jpg
c0188824_00414001.jpg
c0188824_00444609.jpg
(3月19日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-31 00:46 | | Comments(0)
姫路の子ギツネ姉妹
姫路のラクダ舎のところにいると、動物病院の方から飼育員さんに連れられて、可愛い2頭のキツネがやってきました。
c0188824_22095708.jpg

みっちり(笑)この水槽に入れて運ばれてきます。
c0188824_22112073.jpg
左:ウメちゃん(色が灰色っぽい)、右:ツバキちゃん
c0188824_21371489.jpg

姫路市内で保護され動物園に来ることになった、生後2ヶ月程度(訪問当時)の個体だとか。
街中で普通に暮らしているのですね。親キツネの消息は不明とのことです。

保護された後人間に育てられているので人には慣れてきています。
親キツネが赤ちゃんを運ぶときのように、首根っこをつかまれるとおとなしくなります(笑)

c0188824_21570941.jpg

この仔たちは動物病院の中で暮らしているので、外で日向ぼっこさせてもらっているのです。
c0188824_22444891.jpg

無邪気にじゃれてます
c0188824_22541008.jpg
がうがう
c0188824_23040096.jpg

c0188824_22593632.jpg
柵から出してお世話してあげます。
c0188824_23020279.jpg


信頼しきってるね。
c0188824_23090328.jpg
c0188824_23094301.jpg
ちゃんときれいにしてあげるね。
c0188824_23105970.jpg
c0188824_23170861.jpg

おなか丸々(笑)
c0188824_23174990.jpg

歯も牙もしっかり
c0188824_23215550.jpg
お膝に抱かれて嬉しそう。。。
c0188824_23250019.jpg
肉球。。。
c0188824_23283091.jpg
c0188824_23241127.jpg

つづく
(3月19日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-30 23:31 | 食肉目 | Comments(0)
姫路のラクダさん再訪
姫路市立動物園(愛称 姫zoo)のヒトコブラクダさんたち、しばらくぶりに会えました。

姫zooは姫路城の構内にありますが、その中でもラクダ舎は天守閣を仰ぎ見れるよい場所にあります。
お城を背に立つラクダさんが見れるのは日本、いや世界でもたぶんここだけでしょう。
c0188824_02201521.jpg

ご覧の通り、ここの動物舎は柵が厳しくて写真を撮りにくいのです。
でもいろいろ工夫してがんばって撮影します。
まずコニーさん。お顔も、こぶのカーブも優しい表情。
c0188824_02050728.jpg
c0188824_02022355.jpg


c0188824_01585932.jpg

もう20歳ですからかなりのご高齢ですが、国内屈指の美形(ヒトコブ)ラクダの称号は健在です。
c0188824_01531708.jpg
そしてロールくん。6年前姫路に来園した頃に初めて会ったときと比べると、身体はずいぶん大きくなり、
お顔もおっさんくさくなりました(笑)とてもやんちゃな仔が、今日は控えめでした。
c0188824_02082699.jpg

今でも時々あぐらをかいて座ってました。
ロールくんのあぐら座りについては、この記事をご覧ください。
c0188824_02191543.jpg

2頭が並んで座りごはんを食べているところを見れました。
肉眼だと中にいる動物はちゃんと見えますが、写真に撮るとこんな感じ。
c0188824_02123700.jpg
工夫して2頭のツーショットを撮ってみました。
コニーさんの美しさが光ります。
c0188824_02153530.jpg
お城を背に立つ2頭です。仲良く暮らしてね。
c0188824_01504529.jpg

(5月9日撮影)

by rakudateikoraku | 2015-05-15 02:22 | ヒトコブラクダ | Comments(0)
姫路のアルマジロさんの素敵なおうち
姫路市立動物園のマタコミツオビアルマジロのミッツちゃんです。
c0188824_01061898.jpg

広くはないけれど、工夫がされた素敵なおうちで暮らしていました。
ウッドチップの床、塩ビ管や木片、朽木、カプセル(たぶんミルワームの給餌用)などが入れられています。
c0188824_01030739.jpg

あちこち歩き回ったり、探ったり、隠れたり。


c0188824_01182928.jpg



そして朽木をあちこち探っている様子がとても楽しそうなのです。
c0188824_01114851.jpg
うっとり。。。
c0188824_01145778.jpg



この場所では、ミナミコアリクイのルビオくんが同居しています。昼間はずっと眠っていましたが、
夕方に目を覚ましてお顔を見せてくれました。
c0188824_01313192.jpg
ミッツちゃんのお家の中にも出入りしているみたいなので、今度来るときは彼らの交流を見てみたいです。
c0188824_01302496.jpg
こんなに楽しそうなアルマジロさんを見ると、見ているこちらも幸せな気分です。
c0188824_01260280.jpg
(5月9日撮影)



by rakudateikoraku | 2015-05-15 01:39 | 異節類 | Comments(0)
祝 姫路でホッキョクグマの双子赤ちゃん誕生
姫路市立動物園でホッキョクグマの双子の赤ちゃんが誕生とのこと。めでたい!
asahi.comより: http://www.asahi.com/national/update/1206/OSK201012060030.html
神戸新聞のニュースより: http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0003657265.shtml

産室ではなく展示場で生まれたのですね。仮死状態だった女の子も無事蘇生してよかった。。。

気候や施設などベストとは言えない条件のもとで、見事繁殖に導いた関係者の皆さんに感謝です。
無事育って、来年の春に元気な姿を見せてほしいです。

---
次はゴーゴにお嫁さんを。。。
各地の動物園の皆さんどうかよろしくお願いします~

12月7日追記:

残念ながら、2頭とも7日に亡くなったとのことです。
本当に短い命だったけど、生まれてきてくれてありがとう。ご冥福をお祈りします。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101207-OYT1T00760.htm?from=main4





by rakudateikoraku | 2010-12-06 13:10 | ホッキョクグマ | Comments(2)
アヒル軍団のご帰宅
c0188824_0443773.jpg


姫路市立動物園には、たくさんのアヒルさんが暮らしています。

奥のふれあい広場。子どもさんが追い掛け回しています(汗)
c0188824_0482835.jpg


入口を入ったすぐの池。8羽もいらっしゃいました。来るたびに増えているような気がします。。。
c0188824_0461826.jpg

c0188824_0451921.jpg


この入口の子たちは、飼育員さんがお迎えにきて、毎朝自分で歩いておうちからここに出勤してきて、夕方にはおうちに歩いて帰るのです。
この通勤の話を聞いていて前から見たかったのですが、この日うまい具合にその場面に出くわすことができました。(1月31日撮影)


時間は決まっていないそうですが、夕方池のところで待っていたら見れるかもしれませんよ。
でも、アヒルさんはゆっくり歩いて帰りたいそうですから、見かけても追いかけたりしないでね。
by rakudateikoraku | 2010-02-05 00:58 | アヒル | Comments(0)
姫路へようこそ、ヒトコブラクダのロール君
[姫路市動物園の名物は、姫路城天守閣とラクダさんがいっしょに見れることです(きっぱり!)。
その姫路のヒトコブラクダさん、昨年チーズ君が亡くなった後コニーさん一頭で暮らしておられたのですが、去る9月2日に那須どうぶつ王国から新しいラクダさんがいらっしゃいました。
姫路市の報道発表はこちら。来園当日に発表とは仕事が速いですね。
ヒトコブ成分が不足気味だったわたくし、早速会いに行ってきました。

c0188824_2234951.jpg

優美な曲線ですがしっかりした体格です。食欲もかなりのものでした。

c0188824_22313319.jpg

親しみやすい表情の子です。
おそらく出身地でかけられたと思われる綱がそのままでした。そのうちはずすのかな?

c0188824_2234336.jpg

こんなふうに前を開いて座っているラクダさんは見たことがありません。さしづめ「あぐらをかいている」と言ったところでしょうか。

c0188824_22414234.jpg

人に慣れている感じです。関心があるのか、こんなに近くに来てくれました。ここの園は柵が厳しいので、こういうのは本当にうれしいですね。

c0188824_2244583.jpg

朝一番に訪問したのですが、コニーさんはラクダ舎内にいて、ロール君とは分けられていました。
ロール君に興味があるのか、舎の入口からよく顔をのぞかせていました。
以前より表情が穏やかになったように見えたのは大変うれしかったです。

ロール君は2006年2月7日生まれの3歳。一方コニーさんは1995年3月30日生まれの14歳。少し年が離れているかな?でも仲良く暮らしてね。また遊びにいきますね。
by rakudateikoraku | 2009-09-05 22:53 | ヒトコブラクダ | Comments(2)



ASPアクセス解析