タグ:王子動物園 ( 272 ) タグの人気記事
ナミコさん 出目男さんおめでとう♪ 王子カバの赤ちゃん 第4子 誕生
王子動物園のカバ ナミコさんの4番目の赤ちゃんが4月17日に誕生しました
誕生後これまで発表もせず寝室のシャッターを閉じておられましたが、今日(4月24日、生後8日目)夕方短時間ですが展示の練習があり、
たまたま立ち会うことができました。
c0188824_17213422.jpg
室内展示室内に入ると、プールの奥の方にナミコさんがいました。
薄暗い室内にいたのが1週間ぶりに観客側が明るくなって緊張しているようです。
すみの方に見えるのは赤ちゃんの影かな?
c0188824_17253058.jpg
c0188824_17244376.jpg
赤ちゃんの姿が見えました♪
c0188824_17281393.jpg
赤ちゃんはとても元気そうです。
c0188824_17295799.jpg
c0188824_17335833.jpg
今日はこんな感じで母子の健康を見て帰る感じかなと思っていたのですが、
伺っていた展示練習の終了時間が終わる数分前にナミコさんが動きました。

陸に上がるように赤ちゃんを促す動き
c0188824_17364755.jpg
c0188824_17375202.jpg
そして
c0188824_17385573.jpg
赤ちゃんが姿を見せてくれました♪
c0188824_17400983.jpg
陸にあがってごらん?ぐいぐい
c0188824_17414434.jpg
c0188824_17430677.jpg
c0188824_17441429.jpg
c0188824_17450237.jpg
まだへその緒がついているのが見えます。
ずいぶんと長いですが、数日前はもっと長かったそうです。
c0188824_17465677.jpg
4番目の赤ちゃんということもあってか、ナミコさんはとても落ち着いていました。
赤ちゃんにつきっきりのナミコさん
もっと歩いてごらん?ぐいぐい
c0188824_17485757.jpg
赤ちゃんちっこい!
c0188824_17501301.jpg
c0188824_17505435.jpg
プールに戻るナミコさん
c0188824_17522004.jpg
赤ちゃん戻っていませんでした。可愛いお尻としっぽ。
c0188824_17531547.jpg
水に入らないとだめなの? ママを見つめる赤ちゃん
c0188824_17543938.jpg
ここで展示練習の時間は終了しました。


母子はしばらくは非公開で練習をしていくようです。
環境に慣れて、早く元気な姿に会えますように。。。

c0188824_17564551.jpg
(4月24日撮影)

※練習するとしても不定期、母子の状態を見ての実施なので、カバ舎にいっても会えるかどうかはわかりませんのでご注意ください。


by rakudateikoraku | 2017-04-24 18:02 | 偶蹄目 | Comments(0)
ちゅらちゃん なるとくんおめでとう♪ 王子カピバラの赤ちゃん誕生
王子のカピバラのチュラちゃんです。(14時頃)
ちゅらちゃんはだんだんお腹が大きくなり出産も近いと噂されていました。
c0188824_21274113.jpg
なるとくんはちゅらちゃんとは離れた場所でまったりしていました。
c0188824_21302063.jpg

15時過ぎの可愛らしく転がるちゅらちゃん、おなかパンパンです。
c0188824_21341739.jpg
起き上がっても、まんまるです。
c0188824_21350127.jpg
そして16時前。再度カピバラ舎前を通過すると、台の下にいるちゅらちゃんの様子がなにか変です。
c0188824_21362765.jpg
なにかお尻からぶらさがっている?その小さい影は?
c0188824_21372877.jpg
それはちゅらちゃんの最初の赤ちゃんだったのです。
c0188824_21383147.jpg
c0188824_21392887.jpg
ちゅらちゃんは、胎盤を食べて処分していました。

出産したばかりの赤ちゃんがいることを外敵に知られることはとても危険なので、
多くの野生動物は胎盤を食べるなどして処分します。
初産のちゅらちゃん、誰に教わったわけでもないのに、本能で赤ちゃんを守る行動をしていることに感動しました。
c0188824_21433215.jpg

生まれたばかりで赤ちゃんはまだ身体が濡れています。
c0188824_21454213.jpg
赤ちゃんを気遣うちゅらちゃん
c0188824_21471587.jpg
ちゅらちゃんと赤ちゃんのツーショット♪
しかしちゅらちゃんはまだ様子が変です。まだ赤ちゃんがお腹にいるのかな?
c0188824_21485056.jpg
c0188824_21493341.jpg
この赤ちゃんは元気です。おっぱいを探しているように見えます。
c0188824_21505422.jpg
c0188824_21520592.jpg
母子の温かい時間
c0188824_21525788.jpg
ところで同居しているなるとくん、様子が気になって近づいてきました。
c0188824_21542816.jpg
頭を突っ込んでのぞいています
c0188824_21554185.jpg
16:19頃、2頭目の赤ちゃんが出てきました。まだ羊膜に包まれています。
c0188824_21581985.jpg
赤ちゃん、羊膜を自分で破って
c0188824_22002403.jpg
出てきました♪
c0188824_22012500.jpg
なるとくんも見に来ます
c0188824_22023949.jpg
16:20頃、最初の赤ちゃんが台の下から出てきました。身体も乾き始めています。
c0188824_22041320.jpg
「いっちょまえ」の顔です 笑
c0188824_22045535.jpg
奥では2番目の赤ちゃんがまだ落ち着いていない感じですが、
最初の赤ちゃんはおっぱいを探し始めます。
c0188824_22062130.jpg
c0188824_22070656.jpg
c0188824_22081072.jpg
活発に動き回る最初の赤ちゃん、それを優しく見守るちゅらちゃん
c0188824_22091992.jpg
c0188824_22095941.jpg
c0188824_22102808.jpg
16:23 もう立ち上がって歩けます
c0188824_22111222.jpg

生まれた時からカピバラの形(当たり前かもしれないけれど)。水かきもあります。
c0188824_22123282.jpg
c0188824_22135900.jpg
c0188824_22144696.jpg
励まします
c0188824_22160645.jpg
c0188824_22164572.jpg
c0188824_22174158.jpg
c0188824_22182269.jpg
外にはなるとくんがまた来ていました。
c0188824_22190941.jpg
c0188824_22195297.jpg
心配そうに奥から見ているちゅらちゃん
c0188824_22203216.jpg
c0188824_22213193.jpg
赤ちゃんが2頭そろいました。
c0188824_22220992.jpg
ちゅらちゃんにバトンタッチ。。。
c0188824_22234423.jpg
と思ったら、なるとくん赤ちゃんのお世話をしたいようなのです。
c0188824_22244371.jpg
c0188824_22260862.jpg
この赤ちゃんは段差を登りたいようです。
c0188824_23005116.jpg
c0188824_23014093.jpg
c0188824_23023223.jpg
なるとくんが励まします
c0188824_23030742.jpg
登り切った赤ちゃんにつきっきり
c0188824_23041611.jpg
c0188824_23054833.jpg
なるとくん、授乳でもしようとしているかのような勢いです
c0188824_23061327.jpg
繰り返しますが、これはパパのなるとくんです
c0188824_23073098.jpg
赤ちゃん、ちゃんとご挨拶できました♪
c0188824_23081527.jpg
c0188824_23084846.jpg
c0188824_23093845.jpg
なるとくん、イクメンになるのかな?こんなキャラクターでしたっけ?
c0188824_23103850.jpg
c0188824_23112585.jpg
ちゅらちゃんが迎えにきました。
c0188824_23122318.jpg
まだへその緒ぶらさげたままです
c0188824_23131345.jpg
c0188824_23141120.jpg
ちゅらちゃん、ちゃんとママしてるね♪
c0188824_23160884.jpg

そして10分ほどこの場を離れて戻ってくると(17:05頃)、
3頭目の赤ちゃんが誕生していたのでした!!(一番手前)
ちいさい身体で3頭、ちゅらちゃんお疲れ様!
c0188824_23183663.jpg
閉園時間になってしまったので、この日の観察はここまでとなりました。
観察している間には初乳は確認できず。また3頭それぞれ元気さが違います。
どうか今晩母子が無事に過ごせますように。

ちゅらちゃん、なるとくん、おめでとう!
(4月21日撮影)







by rakudateikoraku | 2017-04-21 23:24 | 齧歯類 | Comments(0)
王子のアミメキリンの女の子(仮称エセル)グラウンド練習とヒメイチ兄ちゃん
2月18日にアメリカから王子にやってきたキリンの女の子の最近の様子です。前回のレポートはこちら
(※現時点で愛称は決まっていません。愛称が決まるまで本ブログではエセルちゃんと仮称します)。

王子のキリンは、イレギュラーがなければ1頭で外を終日、3頭でローテーションしています。
(彼女にお外で会いたい方は、エセルちゃんが出ていたという直近のレポートを参考に、次の当番日を計算して出かけてみてください。)
3月26日はエセルちゃんが外の当番でした。

エセルちゃんの展示中は、基本的に扉が開放されていて、自由に出入りできるようにされています。
c0188824_00564869.jpg
c0188824_01032521.jpg
でもまだ外にいるより中にいる時間の方が多かったです。
手前からアラシくん、ヒメイチくん、エセルちゃん
c0188824_01045538.jpg
入り口の柱で頭を掻いていました。とても気持ちよさそう。
外でも中でも、リラックスできる場所ができるのは良いことですね。
c0188824_01054796.jpg
獣舎を舐めてます。
c0188824_01165618.jpg
c0188824_01183853.jpg
その様子を中からヒメイチくんが見守っていました。
c0188824_01191928.jpg
c0188824_01213524.jpg
c0188824_01265536.jpg
午後になると寝室の掃除があり、一時的に獣舎の入り口が閉じられます。
彼女はこの状況がまだ苦手です。
c0188824_01310233.jpg
彼女はこの状況がまだ苦手で、とたんにうろうろしたり小走りしたりし始めます。
c0188824_01362975.jpg
c0188824_01371164.jpg
c0188824_01431273.jpg
そんなところに、寝室内の掃除が進捗して真ん中の部屋から西側に移動したヒメイチくんが姿を見せてました。
c0188824_01451377.jpg
おにいちゃーん~
c0188824_01480563.jpg
よしよし。。チュッ
c0188824_01470360.jpg
c0188824_01491558.jpg

c0188824_01565420.jpg
最初ヒメイチくんが姫路セントラルパークから来園した時は、マサイキリンのミライさんと一緒に暮らしていました。
ヒメイチくんはミライさんの存在に依存した感じでした。
それが、ミライさんが急死して、ヒメイチくんは少し不安定な時期がありました。
その後アラシくんとの同居生活を経て、いまやエセルちゃんの心の支えに。
この3頭の暮らしでヒメイチくん自身も成長していくことでしょう。
彼が頼れる感じに見えて、ぐっとくるものがありました。

ヒメイチくん、エセルちゃんをしっかり見守ってあげてね。
c0188824_02023666.jpg

(3月26日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-03-27 02:14 | キリン | Comments(0)
王子のアミメキリンの女の子(仮称エセル) ふたりのお兄ちゃんとグラウンド練習
2月18日にアメリカから王子にやってきたキリンの女の子
(※現時点で愛称は決まっていません。愛称が決まるまで本ブログではエセルちゃんと仮称します)。
その後何日かごとにグラウンドに出る練習をしているので、様子を見に行ってきました。

3頭のキリンたちは、キリン舎の北側のブロックに区画を分けて過ごしています。
当日は、西側からエセルちゃん、アラシくん、ヒメイチくんの順で入っていました。
西側の出入り口から登場したエセル。出入りは自由になっています。

c0188824_03212998.jpg
出入りについてはそれほど不安そうではありません。少しずつ慣れてきたようです。
c0188824_03215690.jpg
c0188824_03221994.jpg
東側の扉の前までは出て来れます
c0188824_03225790.jpg

この前とおうちの間の決まったコースを往復していました。
おうちの中にいる時間の方が長く、数分ごとに出てきては戻っていく感じ。
c0188824_03312227.jpg
c0188824_03320439.jpg

観覧路側の人間の動きがあると反応して慌てて戻ります。
c0188824_03465503.jpg

ガラス面の前にはまだ出て来れない感じです。
樹葉がつるしてありますが、前日からあって他の個体が食べた、エセルちゃんは口をつけていないとのことでした。
c0188824_03441036.jpg


元からいた2頭のお兄ちゃんたちは窓の外を眺めています。左:アラシくん、右:ヒメイチくん
もともとキリンは窓から外を見るのが好きな動物ですが、エセルちゃんのことが気になるのだと思います。
c0188824_03363552.jpg

窓から見守るアラシくん。
c0188824_03352527.jpg
写真的にはちょっと苦しいけど、3頭が奇跡的に写りました。
c0188824_03400497.jpg
午前中はずっとこんな感じでしたが、昼頃、獣舎清掃のため西側の扉が閉じられました。
不安そうなエセルちゃん。
c0188824_03543464.jpg
c0188824_03575771.jpg
c0188824_03592293.jpg


往復の動きが少し早いです。
c0188824_03570086.jpg
c0188824_03562357.jpg

獣舎内の清掃が終わってお兄ちゃんたちが部屋を移動したようです。
出入り口からアラシくんが姿を見せました。
c0188824_04013213.jpg
寄り添うアラシくん
c0188824_04030971.jpg
なにごとか眼で訴えているようなエセルちゃん
c0188824_04043702.jpg

優しくタッチするアラシくん。
c0188824_04074132.jpg
京都の時はめいちゃん(同居していた女の子のキリン)を追いかけるいたずらっ子というイメージでしたが、こんなことができる優しいおとなキリンになっていたんですね。アラシくんとてもいい顔をしています。
c0188824_04094849.jpg

お兄ちゃんがいるから安心だよ。
錯覚かもしれませんが、不安そうだったエセルちゃんの表情も和らいでいるように感じます。
c0188824_04114063.jpg
c0188824_04131719.jpg
c0188824_04141731.jpg
奥に戻っていくアラシくんを軽く追いかけるようなエセルちゃん
c0188824_04152679.jpg
陰で見守るお兄ちゃん。これはヒメイチくんでしょうか。
c0188824_04165924.jpg
二人のお兄ちゃんに見守ってもらっているエセルちゃん。
c0188824_04193605.jpg



早く中に入りたいエセルちゃん
c0188824_04104308.jpg

北側の出入り口が開きました。収容するのでしょうか?
c0188824_04215610.jpg
びっくりしたのか、いきなり走り出したのでどきどきしましたが、
c0188824_04231626.jpg
すぐ落ち着いて、中に入ってくれました。
c0188824_04252672.jpg

むしゃむしゃとたくさんのごはんを食べています。不安よりもお腹がすいていたようですね。
c0188824_04303682.jpg
獣舎の北側の扉は引き続き開放されていて、自由に出入りできる状態です。こちら側の方が落ち着いているからということのようです。
少し食べたら、また外に出てきました。
c0188824_04344599.jpg

東側に移って食事をした後、大幅に行動範囲が広がりました。
この東側フェンスまでやってきたのは、来園以来これが初めてだと思われます。
c0188824_04382860.jpg
c0188824_04402123.jpg
うろうろして戻ってくると、ヒメイチくんが迎えてくれました。
c0188824_04415087.jpg
c0188824_04425890.jpg
また出て行くエセルちゃんを見送るヒメイチくん
c0188824_04435030.jpg
グラウンドの草を食べていました。この行動もたぶんこの日が初めてでは。
美味しいものがあると認識してくれたのなら、外の世界は単に怖い場所ではなくなりますから
とてもいい感じですね。
c0188824_04453062.jpg
獣舎を観察する余裕もできたようです。
c0188824_04463413.jpg
西側の出入り口をのぞきこんでいると
c0188824_04475478.jpg
獣舎の中で自分から隣のヒメイチくんに挨拶する積極性も出てきました。
c0188824_04492070.jpg
お返しをするヒメイチくん
c0188824_04511243.jpg
ヒメイチくん、それはちょっと気が早いかも。。。エセルちゃんはまだ生後約9ヶ月です。
c0188824_04523001.jpg
アラシくんも親密な挨拶
c0188824_04541981.jpg

エセルちゃんは本当によく食べてくれています。
樹葉を中心としたごはんを用意してくださっているのも嬉しいです。
c0188824_05015639.jpg
c0188824_05034088.jpg


そして、ガラス面の前のこの場所まで、落ち着いて出てきてくれました。
c0188824_04560653.jpg
フェンスの方にも落ち着いて歩いていけます。
c0188824_04573481.jpg

それを見守るヒメイチくん。彼も今日一日で大きくイメージが変わりました 笑
c0188824_04584172.jpg
ふたりのお兄ちゃんの支えもあって、エセルちゃんは今日1日でひとつハードルを越えたように感じました。これからの成長が楽しみです。
お兄ちゃんたちこれからもエセルちゃんをよろしくね♪

(3月11日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-03-12 05:10 | キリン | Comments(0)
王子シタツンガの個体識別ガイド(2017年春版)
王子動物園のシタツンガ舎には1頭のオスと2頭のメスが暮らしています。

アラシくん、オスは角があるのでメスとはすぐ区別がつくと思います。
c0188824_01573429.jpg
(2016/12/18)
イケメンです (^^)
c0188824_01592272.jpg
(2016/12/18)

そして、女子のグラウンドには、母アスカさんと娘のミサキちゃんが同居しています。
ミサキちゃんが幼かった頃、 個体識別は簡単でした。
でもミサキちゃんももう4歳になり、群れの中の力関係としてはアスカさんを凌ぐようになっています。個体識別も難易度が上がりました。
私が識別に使っているポイントをいくつかあげてみましょう。

まずミサキちゃんの方がしゅっとした小顔。アスカさんの方が頬のところなどしっかりした感じです。
c0188824_02033826.jpg
(2017/2/23、右:アスカさん、左:ミサキちゃん)

c0188824_02201179.jpg
(2016/12/18 左:アスカさん、右:ミサキちゃん)

c0188824_02513914.jpg
(2016/12/18 ミサキちゃん)



アスカさんは目の表情が深く精悍な印象があります。
またお顔の筋肉や血管がはっきりと見えることが多いです。
c0188824_02255017.jpg
(2016/12/18 アスカさん)

c0188824_02313952.jpg
(2017/2/25 アスカさん)
c0188824_02442095.jpg
(2017/2/25 アスカさん)


人懐こいシタツンガさんはフェンスの近くまで来てくれることがあります。
この時目の印象ががらりと変わり、慣れるまで少しわかりにくいところですが、
顔の大きさや目の表情に個性があると思います。
c0188824_02361856.jpg
c0188824_02380537.jpg
(2017/2/18 アスカさん)

細面でしゅっとした印象のミサキちゃん
c0188824_02400900.jpg
c0188824_02404769.jpg
c0188824_02422147.jpg

ミサキちゃんの好奇心いっぱいの大きな目
c0188824_02481996.jpg
(2017/2/18)


さあ、個体識別できるような気がしてきましたか?

まだ難しそうですか?


実は、この身体的な特徴を確認すれば誰でも2頭確実に識別できるというポイントがあります。

シタツンガの足先、前側は偶蹄目の名の通りふたつの蹄がありますが、
後ろ側のかかとにあたる部位に「副蹄」という小さな蹄があります。

これはアスカさんの副蹄
c0188824_01173455.jpg
(2017/2/25 アスカさん)

ミサキちゃんは左前足の副蹄が目立つほど大きく出っ張っているのです。
c0188824_01242582.jpg
(2017/2/18 ミサキちゃん)

c0188824_01023134.jpg
(2017/2/25 ミサキちゃん)

これを知っていれば、お顔が見えないこの写真のような状況でも個体を確実に識別できるはずです。
c0188824_01320069.jpg
(2017/2/18 ミサキちゃん)
c0188824_02465774.jpg
(2017/2/18 ミサキちゃん)


c0188824_02145583.jpg
(2016/12/18 アスカさん)

c0188824_02560090.jpg
(2017/1/15 アスカさん)



このガイドが王子のシタツンガ観察のお役にたてば幸いです。



by rakudateikoraku | 2017-03-01 02:57 | 偶蹄目 | Comments(0)
アヒルのクックちゃん お部屋で水浴び
久しぶりに登場、王子のアヒル クックちゃんです。

c0188824_13002724.jpg
生まれつき足が悪く、特製ベッドで寝たきりです。
それでも1日1回の外のお池で水浴びをさせてもらっていて、とても楽しそうにしてのですが、
昨今の鳥インフル騒動でスタッフルームの外に出られなくなってしまいました。
その間退屈しているのではと心配していたのですが、スタッフルームの中で水浴びをさせてもらっていて、
窓から様子を見ることができました。
c0188824_13023664.jpg
中で泳ぐには狭いけれど、水深が浅いのがクックちゃんにはちょうどよい感じで、とても気持ちよさそうに
羽繕いしていました。

また元気にお外で会いたいね♪
(2月25日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-02-28 13:06 | | Comments(0)
ようこそ王子へ♪ アミメキリンの女の子来園
王子動物園のアミメキリンは、姫路セントラルパークからやってきたヒメイチくん、
京都市動物園からやってきたアラシくんの男子2頭で暮らしていたのですが、
2月18日にアメリカから女の子がやってきました。まだ生後8ヶ月の小さい女の子です。
落ち着くまではキリン舎の室内で過ごしてもらうということで、
2月23日に様子を見に行ったときは寝室の窓は閉じられていました。
c0188824_21062229.jpg
(2月23日)

今日の王子は「にゃんこの日」ということで大掛かりなイベントをやっていました
多くのお客さんがネコの仲間たちを追いかけているその裏で、実はキリン舎の窓が開かれていたのです。
c0188824_21263355.jpg
3頭が座り込んでいました。なかなかレアな光景です。
手前から女の子、アラシくん、ヒメイチくん
c0188824_21323912.jpg
天王寺のハルカスほどではないけれど、白っぽい体色
c0188824_21340674.jpg
c0188824_21350074.jpg
c0188824_21363065.jpg
仕切りのところで遊んでいると
c0188824_21373724.jpg
アラシくんがご挨拶
c0188824_21394541.jpg
生後8ヶ月だけあって小さいです。
c0188824_21514260.jpg

一番奥のヒメイチくんは、運動場と寝室の間自由に出入りできるようになっていましたが、
出ている時間は短め。
c0188824_21464804.jpg
女の子がうろうろと歩いている間
c0188824_21444323.jpg
奥の男子2人はなにやらイチャコラしていたのでした 汗
c0188824_21491920.jpg

女の子は食欲十分
c0188824_21500363.jpg
c0188824_21530260.jpg
寝室の掃除の時は、女の子は隣の区画に移ってもらいます。
c0188824_21544673.jpg
グラウンドに出されたヒメイチくん、室内の女の子のことが気になるみたいです。
c0188824_21554409.jpg

夕方覗きにいくと、ヒメイチくんが手前に収容されていました。女の子はその奥の区画に。
c0188824_21563246.jpg

女の子がかまってくると
c0188824_22033230.jpg
ヒメイチくんが女の子にやさしく挨拶してました。
c0188824_21303324.jpg
c0188824_21293855.jpg
身を乗り出して女の子を見ているヒメイチくん。
c0188824_21575145.jpg
まだ幼い女の子ですが、寂しいとかそういう様子はあまり感じられず落ち着いていたので一安心です。
男子キリンたちが優しく接してあげて、すくすく育ってね。

(2月25日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-02-25 22:08 | キリン | Comments(0)
ロバのブンタくん シカエさんとデート
人懐こい表情をしている王子のロバのブンタくんです。
c0188824_23180921.jpg
(この写真のみ2月18日撮影)

ブンタくんがやってきた当初は、北園の皆も警戒していたのですが、
いつの間にか、お隣のニホンジカのシカエさんととても仲良しになっていました。
c0188824_23200879.jpg
なめてあげるシカエさん
c0188824_01331349.jpg



鼻の下を伸ばすというのは、ロバの場合こういう表情を言うんでしょうね 笑
嬉しそうなブンタくん
c0188824_01352181.jpg

異なった種の2頭、決して結ばれることはないけれど、
心が通じていれば寂しくないね。
c0188824_01395299.jpg


(2月23日撮影)



by rakudateikoraku | 2017-02-24 02:18 | 奇蹄目 | Comments(0)
アカカンガルー ママはどこ?
王子のアカカンガルーのグラウンドを眺めていると、幼い子供が立っているのに気がつきました。
最近ママの袋から出てきたばかりのような、頼りない姿
c0188824_01022156.jpg
c0188824_01045287.jpg
一応ジャンプもしていたけど、跳びなれてない変な跳び方です。
c0188824_01063020.jpg
大人に近づいていきます。この方がママでしょうか?
c0188824_01075820.jpg
c0188824_01085026.jpg
袋に入れて欲しそうにしていますが、この方はママではなかったようで、拒否されてしまいました。
c0188824_01095541.jpg
c0188824_01104208.jpg
他のおとなのところへ
c0188824_01130660.jpg
この方もママじゃなかったようです。
c0188824_01132078.jpg
どうやら、この仔は、ママの袋から出てきたけれど、はぐれてしまったみたいですね。
ママでしょ?
c0188824_01154870.jpg

ママじゃないの?
c0188824_01144284.jpg
そうして何頭もおとなのところに行っては拒否されるのを見ていると心配になってきました。
しかし、とうとう、、

ママ探してたんだよ~
c0188824_01173989.jpg
最後にはママの元に戻れたようです。この直後に袋に入れてもらっていました。
よかったね~

(2月4日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-02-07 01:21 | 有袋類 | Comments(0)
王子のナマケモノ キンカンちゃんと赤ちゃん 近況2
王子のナマケモノ キンカンちゃんの赤ちゃん(2016年4月29日生まれ)(生後262日)、すくすく育っています。

ママのお腹の上で気持ちよさそうにお昼寝。
c0188824_00154712.jpg
c0188824_00172596.jpg
夕方様子を見に行くと、新鮮な青菜をもらっていました。
c0188824_00184965.jpg
もぐもぐ。。。
c0188824_00200889.jpg
美味しい♪
c0188824_00214018.jpg

ナマケモノの子は生後9カ月くらいから自力でぶらさがれるようになると言われています。
これから、きんかんママの腕の中から出て行動している姿を見れるかもしれませんね。
(1月15日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-01-25 00:27 | 有毛目 | Comments(0)



ASPアクセス解析