タグ:神戸どうぶつ王国 ( 13 ) タグの人気記事
神戸どうぶつ王国 シマスカンクの赤ちゃん登場
神戸どうぶつ王国のシマスカンクファミリーに7月4日赤ちゃんが生まれ、
今日(8/19)から公開になったので早速会いに行ってきました。
c0188824_03122030.jpg
ビーバークリークの開始時からいらっしゃるシマスカンクのみなさん。
寝ている時間が多いのであまり目立つ存在ではありませんでした。
c0188824_04291246.jpg

赤ちゃんは2頭で生まれてきたそうですが、1頭がすぐ亡くなり、
残った1頭も親が飼育拒否したということで、人工哺育になっています。
c0188824_03131921.jpg
人工哺育ということで、自分がスカンクだということがわかっておらず、鏡を見ただけで怯える状況だったそうで、
スカンクのぬいぐるみがお友達代わりです。
(さすが動物王国、売店にはスカンクのぬいぐるみも取り揃えてありました 笑)
c0188824_03183982.jpg
生まれた直後は30g弱しかなかったそうですが、一ヶ月経ってすくすく育った姿を見せてくれました。
それでもちっちゃくて可愛いです。
c0188824_03200896.jpg
c0188824_03213642.jpg
c0188824_03214402.jpg
可愛らしい男の子です。
c0188824_03265592.jpg
c0188824_03230685.jpg
元気に遊んでいました。


バックヤードでは哺乳瓶でミルクをもらっているそうですが、表ではお皿で。
うまく飲めるかな?
c0188824_04012823.jpg

ミルクだけでなく、もう離乳食的なものも食べ始めています。
c0188824_04263268.jpg


人工哺育の動物は自分のことを人間と思ったり人間になつくことが多いと思いますが、
この仔は飼育員さんにも威嚇している時がありました。
尻尾をあげるとドキドキしてしまいます。
お客さんたちが「スカンクはおならが臭い」という発言を口々にしていました。
でも、外敵と戦わないといけないときに強力な臭いの武器を持っているということであり、スカンクを臭い動物のように扱うのは不当だと思います。
こんなに可愛いのにね。
c0188824_04050867.jpg

眠るときはこのぬいぐるみに抱きつくのが落ち着くようです。
c0188824_04391799.jpg
ゆっくりおやすみなさい。。。
c0188824_04411296.jpg


身近なところでは王子にもいたシマスカンクですが、飼育園が減っていて、いまや国内で飼育しているのは神戸どうぶつ王国と長崎バイオだけだとか。
この仔が元気に成長し、神戸でスカンクのファミリーが栄えて生きますように。

(8月19日撮影)


by rakudateikoraku | 2017-08-20 04:44 | 食肉目 | Comments(0)
アンちゃんのラクダライドデビュー

2016年9月に那須から神戸に転勤してきていたふたこぶラクダのアンちゃん
ふれあいの仕事をしながらトレーニングを積んできました。
那須で一時期いっしょに暮らしていたジェシーちゃんが今年3月にライドデビューしたので
アンちゃんもそろそろと思っていました。
そしたら遂にアンちゃんがデビューしたとの情報をキャッチ! 急ぎ神戸に様子を見に行ってきました。

キャメルコーナーのふれあい用グラウンド(手前)にはクララちゃんが、ライド用グラウンド(奥)にはアンちゃんが入っていました。

c0188824_00182342.jpg
アンちゃーん
c0188824_00221428.jpg
c0188824_00203116.jpg
アンちゃん、おはよう~
今日はよろしくね~
c0188824_00211480.jpg

換毛は進んできてはいますが、まだまだ暑そうです。
c0188824_00232452.jpg
c0188824_00235343.jpg
じゃあちょっと座っていてね
c0188824_00243444.jpg
ブラッシングして換毛を手伝って上げます
c0188824_00301890.jpg
じゃんじゃん取れてきます
c0188824_00310383.jpg

ブラッシングもいいけどオヤツくださいな
c0188824_00273561.jpg
c0188824_00314000.jpg
ではライドの準備です。
c0188824_00331451.jpg
c0188824_00334209.jpg
鞍を載せます。アンちゃんの身体に合わせて作られた専用の鞍です。
c0188824_00344609.jpg
立ち上がってもらい、
c0188824_00351994.jpg
鞍をしっかり結わえます。
c0188824_00360391.jpg
一般のお客が乗る前に、スタッフが乗って練習します。
アンちゃんはまだデビュー間もないので、念入りに練習しておられました。

c0188824_00515788.jpg
ライドはラクダさんに立ってもらっている状態で、人間は台から背中に乗り移ります。
クララちゃんと比べてアンちゃんは少し身体が大きく背が高いので、
台も高めに調整してあります。
c0188824_00464982.jpg
アンちゃん、乗せてもらった感じは、早足になることもなく、がんばっていました。
安定して歩けている感じです。
c0188824_00595859.jpg
止まって記念写真を撮るのもばっちり☆
c0188824_01063610.jpg
クララちゃんは一周乗せてきたお客さんが降りた後、
台の上でお客さんとハグしながら記念写真を撮るという決め技を持っています。
アンちゃんもこの技を継承すべく練習中。じっとしているのはまだ苦手な感じだけど、がんばって
一緒に写ってくれました。
c0188824_01083252.jpg

いままではクララちゃんが神戸のラクダライドの仕事を一手に引き受けてきたものの、
年齢を重ねてだんだんしんどくなってきています。
でもこれからはアンちゃんが仕事を分担してくれるので、クララちゃんも楽になりますね。
c0188824_01141947.jpg
c0188824_01152319.jpg
アンちゃん、これからも元気でがんばってね。
c0188824_01193598.jpg

(5月31日撮影)

by rakudateikoraku | 2017-06-01 01:22 | フタコブラクダ | Comments(0)
フタコブラクダのクララちゃん 敬老の日イベント
開業してから2年の神戸どうぶつ王国でも、敬老の日のイベントがありました。
c0188824_23061524.jpg

今日の主役はポニーのボビーくん(21歳)
c0188824_23132977.jpg
c0188824_00075172.jpg
そしてわれらがフタコブラクダのクララちゃんです。
クララちゃんは18歳。飼育下のラクダの寿命は20~30くらいと言われているので、
おばあちゃんの域に近づいてはいますが、まだまだ元気ですよ。
ご本人(ラク)は「まだまだ若い!」と文句を言われるかもしれませんが、
日頃お世話になっているクララちゃん、これからも元気でいてねと労うことにしましょう。
c0188824_23152555.jpg
c0188824_23223279.jpg
髪型の手入れにも余念がありません。
c0188824_23201311.jpg
何社かプレスも入って盛大なイベントです。
c0188824_23301125.jpg
ボビーくんには名前入りの鞍下(鞍と身体の間に挟む布)がプレゼントされました。
c0188824_23325008.jpg
c0188824_23341010.jpg
c0188824_23400113.jpg
クララちゃんには
c0188824_23355693.jpg
c0188824_23363270.jpg
ハロウィン仕様の髪飾りがプレゼントされました♪
c0188824_23380533.jpg
そして2頭には特製ケーキのプレゼント♪
c0188824_23433744.jpg
テンションがあがるボビーくん
c0188824_23462214.jpg
クララちゃんにもプレゼント♪
しかしクララちゃん口を一文字に結んでいます、入っているものの中でどうも好き嫌いがあるようです。
このような頑固さはラクダっぽいと思いますが、おばあちゃんっぽいとも言えますね。
c0188824_23473298.jpg
でもニンジンは好物です♪
c0188824_23513800.jpg
好物には口の表情がぜんぜん違います 笑
c0188824_23532120.jpg
イベントを終えてくつろぐクララちゃん
c0188824_23555932.jpg
c0188824_23391091.jpg
どう?似合うでしょ?
c0188824_23413668.jpg
c0188824_23551828.jpg
そして、さらにリラックス姿勢に。
お疲れさま。。。
c0188824_23565034.jpg
c0188824_23574334.jpg
撮影している私に気がついたのか、身体を起こしてポーズをとってくれました。
さすがプロのラクダさんですね~
クララちゃん、これからも元気で活躍してくださいね。長生きしてね。
c0188824_00003376.jpg
c0188824_00181664.jpg

(9月19日)

by rakudateikoraku | 2016-09-20 00:09 | フタコブラクダ | Comments(0)
神戸に3頭のラクダが集結した日
神戸どうぶつ王国のキャメルコーナーに行ってみると、見慣れない仔がいました。
c0188824_22105897.jpg
この仔は那須どうぶつ王国から神戸に転勤してきたばかりのアンちゃんです。
実は2年前の夏那須を訪問した際、もっと幼かった頃のアンちゃんに会っていました
その時以来なのでひさしぶり。ずいぶん立派な身体になったね~
那須でもトレーニングを積んでいたそうです。
c0188824_22101305.jpg
お顔は以前のままだね。ちょっと緊張しているように感じます。
c0188824_22155845.jpg
c0188824_22183389.jpg
まだ着いたばかりなので、この場所に徐々に慣れているところでした。
最初はこの場所までしか入れなかったのですが、
c0188824_22210722.jpg
奥まで入ってこれました♪
c0188824_22214349.jpg
ざくろの実、アンちゃんは食べるかな?
c0188824_22232322.jpg
においを嗅いだけど、食べようとはしませんでした。
ジェシーちゃんは好物なんだけど。。。
c0188824_22280335.jpg
って、ジェシーちゃんは?

今まで神戸でトレーニングを積んでいたジェシーちゃんは、アンちゃんと入れ替わりに那須に転勤することになったのです。
私が着いたときには、移動を控えて既にバックヤードに下がっていたのですが、最後に姿を見せてくれました。
神戸で会えるのはこれが最後、どうか那須でも元気で♪ 道中無事で。。。
また今度那須に遊びにいったときには遊んでね~
c0188824_22403220.jpg

今日は、クララちゃん、ジェシーちゃん、アンちゃんと3頭ものラクダが神戸に集結していたのです。
とても貴重な機会に立ち会うことができました。

ベテランのクララちゃん、アンちゃんとも仲良くしてあげてね。
c0188824_22534661.jpg

アンちゃん、これからよろしくね♪
c0188824_23100021.jpg
(9月13日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-09-13 23:11 | フタコブラクダ | Comments(0)
クララちゃん 神戸でのラクダライドデビュー♪
ズーラシアでのラクダライドの仕事を終えて、神戸どうぶつ王国に移動することになったフタコブラクダのクララちゃん。(ズーラシアのプレスリリースPDF)
神戸でのラクダライドの初日にさっそく会いに行ってきました。

動物ライドのコーナーにラクダが加わりました。

注目すべきはこのお仕事の時間・定員です。
クララちゃんはもう18歳。飼育下のラクダの寿命は25年くらいと言われているので、
実は結構年配のラクダさんなんです。まだまだ元気でお仕事もこなせるのですが、
ライドでお仕事をしている様子を見ていると、最近はすこし疲れを感じるところもありました。
ズーラシアでのラクダライド は1日3回の合計4時間くらい、各回定員20~60名程度ということだったのですが、
神戸では平日は1日2回(週末は3回)合計最大3時間、定員も各回20名ということで、ズーラシア時代以上に
お仕事の量をきちんと管理してもらえているのがうれしいです。
いまはトレーニング中のジェシーちゃんの身体ができてくれば2頭で分担して無理なくお仕事をこなせるはず。
c0188824_20180000.jpg

初日の今日は、あいにくの小雨にも関わらず、
ラクダライド目当てのお客さんがたくさんいらっしゃっていて、開園直後から待ち行列ができていました。
c0188824_20340321.jpg
c0188824_20321358.jpg

ウォーミングアップ中のクララちゃん。
出張のお仕事をたくさんこなしてきたプロのラクダさんなので神戸への移動はそれほど心配していたわけではないのですが、
元気な姿を見て安心したし嬉しかったです。

今日のおリボンは白い花です。
c0188824_21051046.jpg

ライドの準備。雨で布が濡れないような配慮がうれしいです。
c0188824_20393678.jpg

お客様に乗ってもらう前に、スタッフを乗せての最終確認。。。
でもいつものように安定したお仕事ぶりのクララちゃん。
c0188824_20435453.jpg
ライド営業開始を祝うセレモニー♪
こんなに盛大にやってもらえるのはさすがクララちゃん!

「クララちゃんに乗れるのはラッキー♪」の気持ちをこめて、みんなで「クララッキー♪」の掛け声♪
ヤギさんがくす玉のひもをひっぱります。
c0188824_20495924.jpg
うまく割れました♪ おめでとう~
c0188824_20523946.jpg

さあ私の番が回ってきました。
c0188824_20540206.jpg
c0188824_20561645.jpg
今日も軽やかな歩調に、自然と笑顔になりました♪
c0188824_20573616.jpg
c0188824_20585605.jpg

ライド参加者にはシールをプレゼント♪
c0188824_20564998.jpg
クララちゃんありがとう♪
また会いに来るね~
この愛らしいクララちゃんにみなさん会いにいってあげてください。
c0188824_21021380.jpg
(4月1日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-04-01 21:08 | フタコブラクダ | Comments(2)
神戸どうぶつ王国 ジェシーちゃん ラクダライドの練習中
神戸どうぶつ王国のフタコブラクダのジェシーちゃん に久しぶりに会いに行ってきました。
c0188824_03162090.jpg

もう3歳、もともと身体大きめの印象でしたがさらに大きくなってくれていました。
c0188824_03140436.jpg
c0188824_03153345.jpg
身体が大きくなっても子供っぽい表情が可愛いです。

c0188824_03174152.jpg
c0188824_03313437.jpg

人懐こいキャラクターはそのまま。
人間が好きなので近づいてきてくれます。ちょっと近すぎ。。。
c0188824_03194160.jpg
c0188824_03192708.jpg

さて、前回会いにいった際 以降、ジェシーちゃんはラクダライドへのデビューを目指してトレーニングを積んでいました。
c0188824_03203767.jpg
c0188824_03211510.jpg
c0188824_03213945.jpg
c0188824_03220610.jpg
そして、実際にお客さんを乗せることに向けての練習。
ジェシーちゃん専用の鞍もできていました。
c0188824_03241620.jpg
c0188824_03245200.jpg
そして身体づくりのため、ウェイトを背中に乗せてのトレーニング。
この日は40kgのウェイトを積んでグラウンドを何周か。また時々それにくわえて人間も乗ってさらに荷重の練習です。
人間が乗ると合計100kg程度。ラクダさんは本当に力持ちです。
c0188824_03271936.jpg
まだ性格が子供っぽいので気が散ることもあります 笑
c0188824_03304057.jpg

那須でまだ幼ない頃に会った仔が、こんなに大きくなって、立派になってきているのはぐっとくるものがあります。

さて、日本のラクダ界にとって大きな動きがありました。
横浜動物園ズーラシアでラクダライドのお仕事をがんばっていたクララちゃんが3月末に神戸どうぶつ王国に移籍します。(園のプレスリリースPDF
そして4月からいよいよ神戸どうぶつ王国でラクダライドを開始するというのです。
ジェシーちゃんのトレーニング状況は、お客様を乗せるにはまだ早いので、当面は主としてクララちゃんががんばってくれるようです。
現在ジェシーちゃんが暮らしているラクダライドのグラウンドの横に、新たに少し小さめのグラウンドがもうできていました。
ジェシーちゃんは主にこちらでお客様とのふれ合いの仕事をしながら、さらにトレーニングを積んでライドのデビューを目指すようです。
c0188824_03405164.jpg
ジェシーちゃん、また会いに来るね~
c0188824_03441276.jpg

※移動してくるクララちゃんの様子については、別記事でご紹介したいと思います。
(3月24日撮影)

by rakudateikoraku | 2016-03-26 03:45 | フタコブラクダ | Comments(0)
神戸どうぶつ王国のシタツンガの赤ちゃん
神戸どうぶつ王国のシタツンガの赤ちゃんの展示が10月10日から開始されると発表されました
神戸にいる3頭のシタツンガさんは全員メスなので、突然の知らせにびっくりして、早速様子を見に行ってきました。
c0188824_00475962.jpg

赤ちゃんはアニーさんの娘です。アニーさんのそばにくっついていました。
c0188824_00320944.jpg

くりくりっとした目が可愛いです。
c0188824_00341507.jpg

赤ちゃんは9月2日生まれ、すでに離乳が終わっているとのことでした。
お話をうかがったところ、アニーさんは今年の春に他の動物園から移動してきたのですが、その時にすでにおなかの中に命が宿っていたようです。

ペリカンラグーンの島は、木の枝など障害物も多いのですが、元気に乗り越えます。たくましく育っていました。
c0188824_00513643.jpg
c0188824_00514926.jpg
ママについていく赤ちゃん
c0188824_00551898.jpg

あんまり赤ちゃんのことを気にはとめず、ペリカンラグーンの島から池の中に入っていくアニーさん。
c0188824_00492041.jpg
アニーさんは池の上の木の葉が食べたかったようです。
赤ちゃんは水に入ろうかどうか、躊躇しています。
c0188824_00563066.jpg

ママについていくため、赤ちゃんも勇気を出して水に入りました。
c0188824_00574169.jpg
c0188824_00583748.jpg
何かに驚いて池の中を走ってまた陸に上がっていきました。
c0188824_01001383.jpg

ママといっしょに島の木の枝を食べてます。
c0188824_01005150.jpg
赤ちゃんをなめてあげるアニーさん
c0188824_01022807.jpg
c0188824_01025377.jpg
他のシタツンガさんたちと。
左からプララさん、ニコちゃん、赤ちゃん、アニーさん
c0188824_01042163.jpg

柔和でのんびりしているように見えるシタツンガさんですが、特にこの場所はたくさんの動物たちと同居していることもあり、
子育て中は神経質になっています。
ニコちゃん(右)とにらみ合うアニーさん。
c0188824_01092100.jpg
c0188824_01095819.jpg
最近ペリカンラグーンの中の島までお客さんが上陸できるようになったので、シタツンガさんを間近に見れるチャンスがあるかもしれません。
でも臆病な動物なので、追いかけたりせずに静かに観察してあげてくださいね。
c0188824_01145429.jpg
(10月11日撮影)


by rakudateikoraku | 2015-10-15 01:15 | 偶蹄目 | Comments(0)
神戸どうぶつ王国のミナミコアリクイの赤ちゃん(生後55日)とミルクタイム
神戸どうぶつ王国のミナミコアリクイの赤ちゃんに、ほぼ1ヶ月ぶりに会いに行ってきました。
前回訪問したのは、公開が始まった当日(生後28日目) 。当時は、園内一番南側のアニマルプロムナードというエリアで暮らしていましたが、ママとパパがいるエリアに引越してきていました。今日(7月3日)はこちらでの公開の初日です。

新しいおうち。赤ちゃんの姿が見えないけど、どこ?
c0188824_02014887.jpg
覗いてみると、ケージの天井のところにしがみついていました。
c0188824_02031341.jpg
前回訪問した時は、ママ代りのぬいぐるみにいつもしがみついてじっとしていましたが、
成長して身体も大きくなり、ケージの中を軽快に動き回っていました。
c0188824_02105005.jpg
c0188824_02134776.jpg

ぬいぐるみにつかまったとしても、じっとしていることはありません。
c0188824_02070379.jpg
c0188824_02075455.jpg
c0188824_02084476.jpg

c0188824_02091417.jpg
c0188824_02124301.jpg
飼育員さんが入ってくると、遊んでもらおうと追いかけます。
c0188824_02162664.jpg
かまって~
c0188824_02175505.jpg
そして、ミルクの時間。今は3時間おきくらいで1日に4回程度あげているそうです。
飼育員さんが赤ちゃんを抱いてやってきました。
c0188824_02200951.jpg
ミルクをあげる前、飼育員さんの顔を見上げる姿がたまらなく可愛い。。。
c0188824_02261410.jpg
新しいエリアに移動して初めてのミルクタイムなので、緊張しているかな?
c0188824_02285523.jpg
でも上手に飲めていました。
c0188824_02333953.jpg

一生懸命飲んでいるときは目をつぶってる。。。
飲んでいるとき鋭い爪でひっかかないよう手を握ってあげている様子も可愛い。。
c0188824_02303199.jpg
ぜんぶきれいに飲めました♪
c0188824_02320214.jpg
飲み終わると、疲れたようにくた~ リラックスしきっています。
c0188824_02343890.jpg
飼育員さんのお膝の上で甘える赤ちゃん
c0188824_02360834.jpg
目の上から耳の横あたりを指先でナデナデしてもらうのが大好き。気持ちよさそう。。。
c0188824_02405668.jpg
c0188824_02380955.jpg
いいでしょ?って自慢げな表情だね。
c0188824_02390119.jpg
この場所の新参者なので、オオギバトさんが近づいてきて、赤ちゃんのことを遠巻きに観察していました。
c0188824_02400844.jpg
成長してきたので、こんなポーズで可愛く威嚇することもあるそうです。
c0188824_02422343.jpg
じゃあ、また会いに来るね。
c0188824_02441160.jpg
(7月3日撮影)


by rakudateikoraku | 2015-07-04 02:48 | 有毛目 | Comments(0)
こんにちは、神戸どうぶつ王国のミナミコアリクイの赤ちゃん
神戸どうぶつ王国でミナミコアリクイのメスの赤ちゃんが生まれていました。
人工哺育になってしまいましたが、大切に育てられていました。6月6日に公開になったので会いに行ってきました。

お名前も募集中です。
c0188824_00455705.jpg
アクリルが二重で映りこみが激しいです。。。
c0188824_00432398.jpg
アリクイの赤ちゃんは成長するまで母親の背中にしがみついて暮らします。
人工哺育で、ひとりぼっちだと落ち着かないので、ママの代理のアリクイぬいぐるみにしがみついていました。
このぬいぐるみは、スタッフさんの手で湯たんぽに改造されているそうです。
体温を感じられて、赤ちゃんが落ち着けるのでしょうね。

どっちがぬいぐるみかわからないくらい可愛い赤ちゃん。
c0188824_00480159.jpg
ぬいぐるみの尻尾を掛け布団みたいにして眠ったり。
c0188824_00530491.jpg
寝返りをうったら、長い舌がぺろり。。。
c0188824_00550339.jpg
目を覚ましました。おはよう~
c0188824_00565271.jpg
c0188824_00580402.jpg
c0188824_00590073.jpg
ママにしがみついて
c0188824_01005825.jpg
ペロ。。。
c0188824_01023158.jpg
赤ちゃんでも、こんなに舌が長いんだね~
c0188824_01034065.jpg
c0188824_01051179.jpg
アリクイさんは長い口吻が特徴ですが、赤ちゃんはそれがまだそれほど長くないのがとても可愛らしいのです。
c0188824_01061830.jpg


しがみついたまま、後ろ足でカキカキするのも可愛い。。。
c0188824_01105778.jpg
またペローン
c0188824_01124012.jpg
つぶらな瞳
c0188824_01131947.jpg

ミルクの時間のようです。赤ちゃんは奥の方に引っ込んでミルクをもらいます。(その間は展示はお休み)
タオルで巻いた湯たんぽを差し出されてそれに手を伸ばす赤ちゃん
c0188824_01184144.jpg
c0188824_01203150.jpg
ミルクから帰ってくると、お腹いっぱいで、ねむねむ~
c0188824_01230371.jpg
時々パッチリした目を開けるけど
c0188824_01235663.jpg
またねむねむに。。。
c0188824_01243430.jpg

赤ちゃんの時から、ミナミコアリクイの特徴である、つりズボンのような模様があります。
ママ(代理)の耳を足載せに。。。

c0188824_01255894.jpg
(6月6日撮影)

by rakudateikoraku | 2015-06-07 01:29 | 有毛目 | Comments(0)
神戸どうぶつ王国のシタツンガさん その2~個体識別ガイド(2015春バージョン)
神戸どうぶつ王国で暮らしている3頭のシタツンガさんたち。
全員♀でほぼ同年齢(3歳)なので、ぱっと見たときに区別しづらいように感じますが、ちょっとしたコツを理解すると、容易に個体識別できますよ。

身体の大きさ:
3頭の中ではニコ(中)が最も小さい。次がアニー(左)、最も大きいのがプララ(右)
c0188824_02555227.jpg
ニコは顔つきも幼いです。割と簡単に顔を覚えられると思います。
c0188824_03001754.jpg
c0188824_03121896.jpg


ニコ(左)とアニー(右)
2頭並べば、身体の大きさと顔つきでニコは簡単に識別ができますね。
この2頭は、プララよりも羽毛のような毛羽立ちが目立っています。
そして、ニコの方が白い羽毛のような模様が目立ちます。

c0188824_03020076.jpg

ニコ。単独だと大きさを比較できませんが、この羽毛模様を覚えれば簡単です。
c0188824_03095600.jpg
毛羽が目立つニコ(左)とアニー(右)
c0188824_03083726.jpg

アニー(左)とニコ(右、陸上)
アニーの胴体の模様は水平方向に割りとつながって見えます。
c0188824_03071801.jpg
鼻筋が黒っぽいアニー(左)と、童顔のニコ(右)
c0188824_03141128.jpg
プララ。羽毛のような毛羽が少なく、胴体の模様の輪郭がはっきりしています。
c0188824_03161396.jpg
プララは、胴体の模様も特徴がありますが、身体の左右や見る方向でかなり違って見えるので、
経験値を積む必要があります。
c0188824_03164962.jpg
プララ(左)とアニー(右)。この2頭の識別がもっとも難しいですが、プララの方が模様がはっきりして見えること、アニーの方が横じまの線が細いこと(ただし角度でだいぶ印象は違います)
c0188824_03210341.jpg
いかがだったでしょうか? 彼女たちの成熟が進めばまた見え方も変わってくるとは思いますが、
当面の観察の一助になれば幸いです。

独自の識別ポイントに気がつかれたら、コメントなどでご教示くださいね。

(4月29日撮影、1枚目のみ4月12日)

by rakudateikoraku | 2015-05-04 03:25 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析