天王寺のハクビシン兄弟
今年7月、安佐から天王寺にハクビシンの兄弟が来園していました。慣れていなかったり夜行性ということもあり
眠っていたり陰に姿を隠していることが多かったのです。先日天気が悪い夕方に散歩していると2頭が活発に動いている
ところに遭遇できました。

顔の模様のパターンが違うので個体識別しやすいですね。
右側:ぱむ、 左側:こんこん
c0188824_17114872.jpg
c0188824_17143428.jpg


ぱむ
c0188824_17304393.jpg
c0188824_18021733.jpg
c0188824_18041708.jpg
こんこん
c0188824_18082811.jpg
長くて力強そうな尻尾
c0188824_18155544.jpg
この角度のお顔好きです
c0188824_18094637.jpg
c0188824_18114405.jpg

しかしハクビシンさんってこんなに可愛いお顔してるんですね~
でも流石牙はしっかりしていました。
c0188824_18182685.jpg

兄弟で仲良しです。
c0188824_18253483.jpg
お互いに毛づくろい
c0188824_18235550.jpg

展示場内の植栽の葉っぱをかじっていました。
食肉の動物だけど、樹葉を入れてあげたらよい気晴らしになるかもしれませんね。
c0188824_18205544.jpg

展示場を元気に動き回っていましたよ。


だいぶこの場所に馴れてきたようなのと、秋になって陽が落ちるのが早くなるので、これから姿を見れる機会も多くなりそうです。
その能力と魅力を引き出してくださるようなこれからの展示に期待です~
c0188824_18304296.jpg


(9月29日撮影)

by rakudateikoraku | 2018-09-30 18:32 | 食肉目 | Comments(0)
<< 祝誕生 王子シタツンガ アスカ... いしかわのコビトカバ ミライく... >>



ASPアクセス解析