人気ブログランキング |
カテゴリ:有袋類( 76 )
王子コアラ ウミちゃんの赤ちゃん その3 ママとお食事
王子のコアラ ウミちゃんの赤ちゃんについてのお話、これこれの記事のつづきです。

王子では11時頃にユーカリの葉を新しいものに入れ替えられ、そこでコアラたちが食べ始めるので
ごはんの時間ということになっています。
ある程度食べるとコアラはいったん眠ってしまいますが、午後の遅い時間にまた起きてきてた食べています。
その頃の様子です。

むしゃむしゃ食べるウミちゃんママ
c0188824_12173112.jpg

赤ちゃんはおなかのところにちんまり収まっていました。
c0188824_12185476.jpg
ユーカリの葉っぱの下に隠れています。
c0188824_12195555.jpg

葉っぱの下でごそごそ動いているので、よく見てみたら
赤ちゃんはユーカリの葉っぱをむしゃむしゃ食べてました。
c0188824_12554844.jpg



コアラの赤ちゃんは最初母コアラの袋の中で6~7か月お乳を飲んでいますが、
その後パップと呼ばれる離乳食(母コアラの盲腸でつくられるやわらかい食べ物)を食べて
ユーカリの葉を消化するのに欠かせない微生物を母から受け継ぎます。
そして袋から出てユーカリを食べられるようになるのです。

ママと一緒に食事できて、赤ちゃんもママも嬉しいね♪
c0188824_12495603.jpg
c0188824_12561801.jpg

(6月30日撮影)






by rakudateikoraku | 2019-07-01 12:56 | 有袋類 | Comments(0)
王子コアラ ウミちゃんの赤ちゃん その2 ママと健康診断
王子のコアラ ウミちゃんの赤ちゃんについてのお話、この記事のつづきです。
この日は健康診断の日でした。

ウミちゃんの様子を見に来た飼育員さんがユーカリの葉を開くと
お腹のところにいた赤ちゃんの姿が見えました。
c0188824_22244102.jpg
c0188824_22261887.jpg

持ち上げられるウミちゃん、お腹には赤ちゃんがしがみついています。
c0188824_22291557.jpg
c0188824_22565927.jpg

擬木につかまってもらいます。
c0188824_22574516.jpg

ママが検査を受けるのを間近に見守る赤ちゃん
c0188824_22593946.jpg
c0188824_23005552.jpg
お腹のところから赤ちゃんが出てきました。
c0188824_23022646.jpg
c0188824_23060255.jpg
ママの背中へ
c0188824_23101054.jpg
c0188824_23111763.jpg
c0188824_23142647.jpg
c0188824_23182986.jpg
検査が終わったので、またそのまま持ち上げて
c0188824_23190774.jpg
c0188824_23205407.jpg

元気に育った赤ちゃんを見て飼育員さんたちはとても嬉しそう。
c0188824_23253067.jpg
c0188824_23271061.jpg

はい、おつかれさま~
c0188824_23294350.jpg
検査怖くなかった?
c0188824_23331092.jpg

赤ちゃんはしばらくママの背中につかまっていてくれました。
c0188824_23351379.jpg
c0188824_23365688.jpg
もうかなり大きく育ってますね。
c0188824_23384073.jpg
赤ちゃんのペロリ☆
c0188824_23423227.jpg
つづく。。。
(6月30日撮影)









by rakudateikoraku | 2019-06-30 23:55 | 有袋類 | Comments(0)
王子コアラ ウミちゃんの赤ちゃん その1 ママ、だーい好き♪
最近は時々ママのポッケからお顔や手足を出しているのが垣間見れるようになってきていましたが、
今日は朝から全身が袋の外に出ているところに会えました。
はじめまして~
c0188824_21444651.jpg
c0188824_21445854.jpg
赤ちゃん、胸元を登ってきました。
c0188824_21493848.jpg
ママの顔をじっと見ています。
c0188824_21501210.jpg
ママさん、お疲れ様。
c0188824_21503853.jpg
ママどうしたの?
c0188824_21512535.jpg
ウミちゃんママが優しい表情で、赤ちゃんをペロッと舐めてあげました。
c0188824_21525279.jpg
c0188824_21534921.jpg

「ママだいすき♪」赤ちゃんがママにChu♪
c0188824_21545511.jpg

立派な腕。
ウミちゃん、はじめての赤ちゃんをしっかり育ててくれています。
c0188824_22052012.jpg

つづく。。。
(6月30日撮影)



by rakudateikoraku | 2019-06-30 22:10 | 有袋類 | Comments(0)
ようこそ王子へ コアラのシャインちゃんと健康診断
4月23日にSCZから王子へ移動してきてくれたコアラのシャインちゃんに会いにいってきました。
恥ずかしがりやのシャインちゃん
c0188824_22391692.jpg

ぼたんちゃんが金沢に移動し、ウメさん(手前側)の奥の区画が空いて少し寂しくなっていたのですが、
そこがシャインちゃんの場所になり、また賑やかになりました。
c0188824_00241831.jpg
朝は擬木の陰で眠っていました。
シャインちゃんはこの場所が好きみたいです。
c0188824_00313247.jpg
この日は毎週やっている健康診断。
シャインちゃんは意外とおとなしく捕まえられました。
c0188824_22440734.jpg
暴れたりしないで固まっています
c0188824_22485411.jpg
そのまま止まり木へ
c0188824_22495990.jpg
検査の間も非常におとなしかったです。緊張して固まっている?
c0188824_22522395.jpg
c0188824_22581162.jpg
c0188824_22593573.jpg
注射の時は顔を背けていたり
c0188824_23005420.jpg
検査が無事終わっても固まっていました
c0188824_23040452.jpg
c0188824_23051860.jpg
c0188824_23090285.jpg
自分の擬木に戻ってきた後もその場所でじっとしていました。
c0188824_23123334.jpg
c0188824_23110743.jpg
健康診断が終わるとご飯の時間、ユーカリの葉の交換です。
交換作業が始まると、飼育員さんを避けて移動したり、逆に持ってきてもらった新鮮な葉を
見に来たり動きが活発になる個が多いと思うのですが、
シャインちゃんは検査から戻された枝でじっとしていたのでした。
c0188824_23151353.jpg
ユーカリ交換して30分経過してもこの感じ
c0188824_23392109.jpg
他のコアラたちが食べ終わって13時前に行ってみると、
シャインちゃんの感じが少し変わっていました。
c0188824_23385285.jpg
ユーカリに頭を突っ込んで調べたり
c0188824_23413873.jpg
c0188824_23422191.jpg
擬木の下の落ち着く場所へ降りて
c0188824_23435776.jpg
ユーカリを口にしたり
c0188824_23462186.jpg
c0188824_23581563.jpg
王子では11時頃ユーカリを交換していますが、シャインちゃんが移動前にいたSCZでは13時頃です。
まだ王子の生活のリズムに馴染んでいっている途中なのかもしれません。
自分のペースでここの暮らしに馴れて、元気で過ごしてね。
(5月12日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-05-14 00:37 | 有袋類 | Comments(0)
多摩のパルマワラビーの赤ちゃん
久しぶりに訪れた多摩のワラビー舎。
小柄で丸っこい体形が魅力のパルマワラビーさんたち、日向でのーんびり。
c0188824_23552876.jpg
その群れの中に、ひときわ丸っこい子がいました。
c0188824_23594525.jpg
おなかを舐めています。これはもしかして、、、
c0188824_00025307.jpg
赤ちゃんが顔を出しました。
c0188824_00041289.jpg
c0188824_00070781.jpg

ママのポッケから完全に出てきた赤ちゃん。群れの他のおとなもぺろぺろ。
c0188824_00075832.jpg
ママの愛を一身に受けて大きく育ってます。
c0188824_00100103.jpg
c0188824_00195113.jpg
c0188824_00204895.jpg

ポッケから出てくるとこんなに大きくなってました。ママは重そうです。
c0188824_00222657.jpg
c0188824_00234975.jpg

こんなに大きくてもポッケを出入りするので、ママのポッケはすごく伸縮性があります。
c0188824_00250368.jpg
この赤ちゃんはそろそろママのポッケ暮らしからの卒業が近いのかもしれません。
外に出ている赤ちゃんをおいてママがジャンプしていき、それを一生懸命赤ちゃんが追いかける場面もありました。

c0188824_00271192.jpg
ポッケから元気に飛び出しておいで!
c0188824_00304565.jpg

(12月27日撮影)




by rakudateikoraku | 2018-12-28 00:36 | 有袋類 | Comments(0)
王子へようこそ、ベネットワラビーさん
2018/12/21追記
みかんちゃんは埼玉から来てくれたのですが、
昔の埼玉の写真でみかんちゃんのデータを見つけました。
2011年4月13日生まれです。
彼女の姿の写真は撮れていませんでした。
c0188824_02184709.jpg
(追記ここまで)

王子最後のマヌルワラビージィちゃんが2018年3月22日に亡くなった後、空き家になっていた
パルマワラビー舎跡地に、今週ベネットワラビーの女の子が来てくれていました。
c0188824_00003262.jpg
c0188824_00015657.jpg
c0188824_00024321.jpg
c0188824_00025624.jpg
現在は慣らしをしています。
c0188824_23570344.jpg

まだ慣れておらずビビりやさん。寝室でじっとしている時間が長かったです。
自分のペースでゆっくり慣れてね。

みなさん、静かに見守ってあげてくださいね。
c0188824_23583871.jpg

さて、たまたま昨日この子の出身園に行く機会があり、
少しお話を伺ったところ、出身園ではみかんという愛称をもらっていたとのことです。
出身地でのデータや写真が見つかれば後日追記しますね。

(12月15日撮影)




by rakudateikoraku | 2018-12-16 00:18 | 有袋類 | Comments(0)
コアラと緑のジュース その2
王子のコアラ ウミちゃん、飼育員さんが手に持った注射器から緑のジュースのようなものをもらっていました。
c0188824_00145745.jpg
これは、以前の記事「コアラと緑のジュース? 」でご紹介したように、病気などいざという時に経口で
ケアができるように、練習して備えています。記事では「コアラが甘く?感じるような成分が添加してある」と
書きました。
コアラが「甘い」を感じるかどうかは解明されていないとは思いますが、
実際飲んでいる様子を見ていると、舌でぺろぺろしていて、何か味わっているらしいこと、
また積極的に飲もうとしていて嗜好性があることがわかります。


飼育員さんにお聞きしたところ、ミルク由来の乳清のようなものを添加しているということでした。
それ以上細かいことは聞くことはできませんでしたが、興味深いですね。

飲ませてあげた後お口を拭いてあげるのですが、それはあんまり好きではないみたい笑
c0188824_00421385.jpg
こうして飼育員さんに触られることに慣れることも、普段のケアのストレスを減らし、
またいざという時の備えになります。
c0188824_00443629.jpg
お顔のところにユーカリの柔らかいところを近づけて
いっぱい食べて、元気に暮らしてね
c0188824_00510661.jpg
(9月9日撮影)

by rakudateikoraku | 2018-09-11 01:00 | 有袋類 | Comments(0)
ワラビーの赤ちゃんとママのポケット
埼玉のカンガルーコーナー、この時期は新しく誕生したワラビーの赤ちゃんたちがいっぱいです。
c0188824_14451250.jpg
c0188824_14453911.jpg
こちらのママさんはお腹のところにガムテープが貼ってあります。
c0188824_14480849.jpg
赤ちゃんがポケットから落ちてしまわないようにしているのだそうです。
c0188824_14482879.jpg
ガムテープはがれかけてませんか?
c0188824_14495899.jpg
あ!ママさんがジャンプした拍子に、目の前で赤ちゃんがポケットから落ちてしまいました。
c0188824_14503909.jpg
c0188824_14521384.jpg
ワラビーの赤ちゃんは生まれて日が経っていない時はピンク色の肌をしていますが、
だんだんこげ茶色になっていきます。(参考:五月山のワラビーの赤ちゃんの観察記
この子は毛がまったく生えてない幼子なのに、ポケットから落ちてしまいました。

通常はポケットの中にいる赤ちゃんが外に出てしまうと、ママのことがすぐ認識できるわけではないので、
違う大人の袋に入ろうとしたりもしてました。

ママがわかったようで近づいたものの
c0188824_14542330.jpg
ママは赤ちゃんをおいて離れてしまいました。
まだこんなに小さいのです。
c0188824_15003705.jpg
よちよち懸命に追いかけて
c0188824_15124323.jpg
懸命に鳴いて呼んだのだけれど、ママの反応は芳しくありません。
c0188824_15130134.jpg


慌てて飼育員さんを呼びました。

ママと赤ちゃんを捕まえて一緒にして、自力でポケットに戻れるか様子を見ます。
c0188824_15192163.jpg
群れの仲間が何事かと集まってきています。
c0188824_15205040.jpg
懸命に戻ろうとする赤ちゃん。
c0188824_15260978.jpg
c0188824_15262245.jpg
結局人の手でママの袋に戻すことになり、母子は奥に連れていかれたので様子を見届けることはできませんでしたが、
飼育員さんが適切に対処して赤ちゃんを守ってくださると信じています。

この赤ちゃんが無事元気に成長して、次に訪問した時に会うことができますように。。。

(6月8日撮影)



by rakudateikoraku | 2018-06-13 15:38 | 有袋類 | Comments(0)
王子コアラ ぼたんちゃんと母の日
王子のコアラのぼたんちゃんです。順調に成長し、5月12日に1歳になりました。
c0188824_01005558.jpg
だんだん親離れしていたぼたんちゃん、先日から母ウメちゃんとは別れて暮らしています

離れた擬木のぼたんちゃん(奥)を見守るウメちゃん(手前)
c0188824_00592800.jpg
今日は毎週行われている健康診断の日でした。
飼育員さんがぼたんちゃんをつかまえます。
c0188824_01134960.jpg
c0188824_01145403.jpg
擬木につかまってもらい
c0188824_01154068.jpg
体重測定、心音、触診など
c0188824_01174788.jpg
c0188824_01161890.jpg

その様子をウメちゃんが心配そうに凝視していました。
c0188824_01241296.jpg

検査が終わりぼたんちゃんを元の擬木に帰す前に、
c0188824_01312612.jpg
飼育員さんは抱いていたぼたんちゃんをウメちゃんに見せに行きました。
c0188824_01290175.jpg

ウメちゃん、あなたの赤ちゃんはすくすく育って、こんな可愛らしい女の子になりました。
c0188824_01353371.jpg
c0188824_01381010.jpg

ジャンプもこんなに上手になりました。
c0188824_01325228.jpg
c0188824_01330840.jpg

ウメちゃんお母さん、ぼたんちゃんを産んでくれて、大切に育ててくれてありがとう。
これからも元気でいてくださいね。
c0188824_01424240.jpg
まだまだぼたんちゃんのことが心配だと思いますが、これからもみんなで見守っていきますからね。
c0188824_01401459.jpg

(5月13日撮影)




by rakudateikoraku | 2018-05-14 01:48 | 有袋類 | Comments(0)
ウォンバット マルちゃんとフクちゃんの長い一日
五月山のウォンバット、フクちゃんが寝室内の地面に自分で掘った巣穴にこもって、食事にも出てこなかった日がありました。
飼育員さんだけでなく、ファンの多くの皆さんが心配して観察していました。
これはその翌日のはなしです。

10時半頃、マルちゃんが姿を見せました。
c0188824_22323510.jpg
私は見ていませんが、朝数分だけフクちゃんは外に出たそうです(そのあとまたこもってしまいました)。そのことをマルちゃんは知りません。

花に囲まれた朝ごはん。
c0188824_22354016.jpg
そしてフクちゃんのフェンス沿いのいつものコースでお散歩
c0188824_22385534.jpg
c0188824_22392673.jpg
いつもならマルちゃんのお散歩フクちゃんが見守ってくれているのに、
今朝はフクちゃんの姿はありません。
フクちゃんのアピールを受け流しているように見えていたマルちゃん、
本当はフクちゃんのことを意識していたのではないでしょうか。
立ち止まってフクちゃんの方をうかがっていました。
c0188824_22411434.jpg
c0188824_22451764.jpg
フクちゃんのことは気になるけど、お腹はすくよね。
c0188824_22470776.jpg
午後2時を過ぎてもフクちゃんは出てきません。延々と往復を繰り返すマルちゃん
c0188824_22484944.jpg
ワインさんは元気にしているのに、フクちゃんはどうしたのかな?
c0188824_22495906.jpg
3時前、フクちゃんのグラウンドのお掃除の前に、飼育員さんがマルちゃんを
フクちゃんのグラウンドに迎え入れてくれました。
c0188824_22531877.jpg
飼育員さんをおいて、どんどんグラウンドの中へ
c0188824_22532831.jpg
フクちゃんのにおいをたどるように、とことこ歩くマルちゃん
c0188824_22552680.jpg
それはフクちゃんがまだ食べてない朝ごはんなんだけど。。。
c0188824_22565287.jpg
c0188824_22580472.jpg
それもフクちゃんのごはん。。。
c0188824_22585883.jpg
c0188824_22595610.jpg
フクちゃんのトンネルでカキカキ
c0188824_23002902.jpg

小さいトンネルも
c0188824_23005875.jpg
c0188824_23013067.jpg
c0188824_23020337.jpg
c0188824_23022460.jpg
ここで、さらに隣のグラウンドに出ていたコウちゃんと遭遇しました。
c0188824_23031973.jpg
c0188824_23040959.jpg
何を会話してるんでしょう。フクちゃんの消息でも聞いてるのかな?
c0188824_23051409.jpg
心配して様子を見に来た飼育員さんの足元に甘えに行くマルちゃん。
でもここはフクちゃんのグラウンドです。
c0188824_23081587.jpg
c0188824_23084656.jpg
その後もフクちゃんが行きそうなところひととおりまわるマルちゃん。
c0188824_23100763.jpg
もう帰ろう?でもフクちゃんの方が気になるマルちゃん。
c0188824_23122068.jpg
今日はもう終わりね。。
c0188824_23144124.jpg
c0188824_23153477.jpg
c0188824_23162180.jpg
c0188824_23183116.jpg
フクちゃんのグラウンドの掃除が終わり、ふたたび寝室の扉を開けて待っていると
c0188824_23212442.jpg
3時11分頃、フクちゃんが姿を見せました。
みんな心配してたんだよ~
c0188824_23223945.jpg
さっそくマルちゃんのグラウンドの方へとことこ
c0188824_23260406.jpg
なんと、そこにはマルちゃんが待っていました。フクちゃんを出迎えてくれたんだね。
c0188824_23271856.jpg
挨拶を交わすふたり。
マルちゃん、やっぱりフクちゃんのことが気になっていたんだね。
c0188824_23275348.jpg
でも挨拶を終えると、マルちゃんはぷいっと行ってしまいました。
c0188824_23295186.jpg
アピールするフクちゃんと受け流すマルちゃん、いつものふたりです(笑)
c0188824_23310421.jpg
その後グラウンドをパトロールするフクちゃん
いつものごはんの切り株に来たけど、青草を口にしません。
マルちゃんのにおいが残っていて気になるのかも

c0188824_23330870.jpg
いつもならこの上に登ってごはんを食べるところですが、
c0188824_23342209.jpg
いつもと何かが違う。。。
はい、さっきマルちゃんが食べ散らかしました 笑
c0188824_23353149.jpg
今度こそ登るのかな?
c0188824_23362892.jpg
c0188824_23372510.jpg
やっぱり何か気になることがあるみたい。マルちゃんのにおいが残っているのかな?
c0188824_23390760.jpg
結局この台からは食べませんでした。
c0188824_23393100.jpg

飼育員さんとも遊んで
c0188824_23454564.jpg

だんだん調子が出てきたのか
c0188824_23463873.jpg
その後はごはんも食べてくれました。これでみんな一安心。
c0188824_23415287.jpg
c0188824_23422123.jpg
その後、フクちゃんは長い時間激しくグラウンドの穴掘りをしていました。
ウォンバットはなわばり意識が強い動物。
それが大好きなマルちゃんだとしても他個体のにおいは気になって興奮していたのかも。


見ているほうもだんだんいつものフクちゃんだなと思えてきました。
これから暑くなっていくけど、みんな健康で乗り切ってね。
c0188824_23593627.jpg
(5月6日撮影)









by rakudateikoraku | 2018-05-07 00:02 | 有袋類 | Comments(0)



ASPアクセス解析