人気ブログランキング |
<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
王子シタツンガ アスカさんの赤ちゃん(生後14日目)~成長の一歩
10月15日生まれの赤ちゃんの生後14日目の様子です。
赤ちゃんとママはずっと一緒にいるわけではありません。アスカさんは小屋の中で休んでいました。
その間好奇心旺盛な赤ちゃんはグラウンドのいろんな草のにおいや味を確かめていました。
c0188824_08291119.jpg
c0188824_08295765.jpg
c0188824_08305728.jpg
日差しが気持ちよくて、少し眠くなったみたい。
c0188824_08320623.jpg

アスカさんが小屋から出てきました。近づいていく赤ちゃん
c0188824_08210632.jpg
目の高さを合わせ、優しい表情で挨拶する母アスカさん
c0188824_08214004.jpg
そのまま授乳が始まりました。
c0188824_08251911.jpg
c0188824_08253192.jpg
この姿を1週間前と比べてみてください。
ママのお腹の下に収まる赤ちゃんは、1週間しか経ってないけど明らかに大きくなってます。
おっぱいをしっかり飲めていて、すくすく育ってますね♪
c0188824_08352694.jpg
(10月20日、生後6日め)
c0188824_08362639.jpg
(10月21日 生後7日目)


ベテランママのアスカさんは赤ちゃんを観客通路のすぐ近くに連れてきてくれました。
赤ちゃんも慣れてきたのですぐ目の前で授乳が始まりました。
c0188824_08433677.jpg
ママのお腹の下から見える可愛いお口
c0188824_08442888.jpg
愛情いっぱいの母子の時間をすぐ近くで見守りました。
c0188824_08532046.jpg
c0188824_08482077.jpg
この赤ちゃん、ママが一方的に舐めている姿しか見たことがありませんでしたが、赤ちゃんがママを舐め返す姿を初めて見ました。
この子が群れの動物として成長し始めたことを見れて感激でした。
c0188824_08490590.jpg
c0188824_08541218.jpg
c0188824_08545069.jpg
つづく
(10月28日撮影)


by rakudateikoraku | 2018-10-29 08:58 | 偶蹄目 | Comments(0)
名古屋でがんばれ コビトカバのミライくん
この記事で紹介した、いしかわのコビトカバのミライくん。
東山に来てくれて1週間余り経った、ミライくんの様子を見に行ってきました。

ミライくんが慣れるまでは室内にいます。コユリちゃんも室内でおつきあい。
c0188824_23215219.jpg
コウメちゃんがいた頃はコユリちゃんは右側の部屋でしたが、ミライくんを迎えるにあたって左側に移っています。
右側はミライくん。
c0188824_23341187.jpg

来園直後はプールにじっと隠れていたそうですが、上に上がっている時間も増えてきたそうです。
c0188824_01404343.jpg

プールに入っている時に、何回も背泳競技のスタートのような泳ぎをしていました。
常動の一種だとは思うのですが、足までバタバタさせているのが可愛いです。


ミライくん、元気そうですが、あちこちぶつけてお顔にキズが。。。

c0188824_23470501.jpg
c0188824_23500271.jpg
さて、コユリちゃんとミライくんの関係ですが、お互いに意識はしているようですが、
いつもべたべたしているわけではありません。
なんとなーく、プールに入ったり、プールから出る動きが2頭で同期しているように感じる時もあれば、
c0188824_23361052.jpg
コユリちゃんが柵のところでじーっと見ていてもミライくんがスルーする時、逆の時などいろいろです。
でも、お互いにとても意識していて、時々やりとりをしていました。

コユリちゃんの方に近づいていくミライくん
c0188824_23552021.jpg
この写真ではわかりませんが、柵の左側にはコユリちゃんがいます。
c0188824_23563618.jpg
コユリちゃんがペロっ
c0188824_00040281.jpg

コユリちゃんはかなり積極的にミライくんに関わろうとしているように見えました。
2頭の年齢差は7つもあるので、身体の大きさもかなり違います。
姉と弟みたいな感じに見えますが、ご本人(カバ)たちは相手のことをどう思っているんでしょうか。
c0188824_03481348.jpg




青草を食べるミライくん。
やはり最初はあまり食べなかったそうですが、食べてくれるようになってきました。
c0188824_03344488.jpg
コユリちゃん、飼育員さんやファンの皆さんに見守られながら、新しい環境に少しずつ馴染もうとしているミライくん。
早く慣れてくつろげるようになりますように。。。
c0188824_03391358.jpg
(10月25日撮影)


by rakudateikoraku | 2018-10-27 03:43 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ アスカさんの赤ちゃん(生後7日目)~お外に慣れてきました
10月15日生まれの赤ちゃんの生後7日目の様子です。
c0188824_08505874.jpg

この日も元気に走り回っていました。
c0188824_08504484.jpg
c0188824_08521500.jpg

園の発表ではこの赤ちゃんの性別は発表されてませんが、確かに女の子ですね。
c0188824_08461396.jpg

赤ちゃんが環境に慣れてきたのと、天気がとてもよかったので
お外でおっぱいをもらっていました。
私は一日中張り込みしていたので、3回も見れました。
c0188824_08565002.jpg
c0188824_12484407.jpg
c0188824_12492388.jpg



ママの乳房を突き上げるような飲み方は、乳の出を促していると言われています。
草食動物たちに独特なもので、ヤギ等他の動物でも観察できます。

シタツンガの授乳シーンを見たことがある方が世の中に少ないので、
繰り返し突き上げてるのを見て「十分な乳が出ていないのでは?」と心配された方がいらっしゃっいました。
しかし私はアスカさんがこれまでに産んだ3頭の子供たちの子育てを全員観察していますが、
みんなこれをやりながらおっぱいをもらっていて、全員元気に成長していますのでまったく問題ないと思います。
それに上の動画をご覧いただければ、突き上げばかりでなくちゃんと乳首から飲んでいますよ。

第2子タンゴちゃんの生後24日目の授乳の様子はこの記事で紹介していますので、よろしかったらご覧ください。

この日は天気がよかったので、赤ちゃんは授乳が終わると座り込んで、グラウンドに長い間出ていました。
c0188824_12522378.jpg
日向ぼっこが気持ち良すぎて、半分眠っている時もありました。
c0188824_12534251.jpg
起きたら起きたで元気いっぱい。
c0188824_12561195.jpg
c0188824_12573763.jpg
お外でよく遊んだので、夕方にはお部屋でぐっすり。ママがしっかり守ってます。
c0188824_12584477.jpg
c0188824_12593391.jpg
また次も元気な姿を見せてね。

(10月21日撮影)

by rakudateikoraku | 2018-10-22 13:00 | 偶蹄目 | Comments(0)
はじめまして♪ 王子シタツンガ アスカさんの4番目の赤ちゃん(生後6日目)
10月15日に生まれたシタツンガのアスカさんの赤ちゃんに会いに来ました。
先週誕生当日に会いに行った時は会えなかったので再挑戦。
開園直後に北園まで走って登りましたが、グラウンドに赤ちゃんの姿はありません。

西側の小屋から出てきたアスカさん
c0188824_23391993.jpg
東側の小屋に入っていきました。
c0188824_23400419.jpg
赤ちゃんこちらに隠れていました。アスカさんが来たので甘えてます。
c0188824_23434531.jpg


中を覗いてみるとウトナちゃんとアラシくんも同じ小屋の中にいます。
赤ちゃんと同居していてもお互い平気ですね。
c0188824_23414861.jpg
c0188824_23421912.jpg
小屋から出てきて、目の前に来てくれました。
c0188824_00100525.jpg

アスカさんとはふだんから仲良くしていてこの時も挨拶したので、
それを見ていた赤ちゃんもあまり警戒せずに近くでお顔を見せてくれました。フェンスが残念。
c0188824_01064869.jpg
ママについて歩く赤ちゃん
c0188824_01095446.jpg
生後6日目ですが、グラウンドの草を、食べる真似というより、口にしているように見えます。
c0188824_00133813.jpg
c0188824_01131707.jpg
白目もあります←あたりまえ
c0188824_00150968.jpg
そんな赤ちゃんをフェンス越しにぺろぺろするアスカさん
c0188824_00191998.jpg
可愛いだけでなく凛々しい表情です。
c0188824_00270110.jpg
ちゃんとママにご挨拶もできますよ
c0188824_00322101.jpg
c0188824_00324553.jpg
ママが行ってしまうと、グラウンドに身体を低くして座りました。
アスカさんは赤ちゃんのことはあまり気にせず歩いていきました。
野生下だとママについてうろうろするのではなく、こうして隠れているのが安全なのでは。
c0188824_00334298.jpg
ぺろっの表情がたまりません。
c0188824_00344232.jpg
座っている赤ちゃんの方にウトナちゃんがやってきました。
ウトナちゃんの表情が明らかに笑ってやさしい顔になってます。
c0188824_01173433.jpg
赤ちゃんはウトナちゃんにもちゃんとご挨拶していました。
c0188824_01182135.jpg
ウトナちゃんは赤ちゃんのことが好きみたい。
アスカさんとウトナちゃんは必ずしもとても仲良しということではないけれど、
赤ちゃんを囲んだ群れみたいですね。
c0188824_01200078.jpg

ベテランママのアスカさんはとても落ち着いていて、赤ちゃんを愛情深くお世話していました。
c0188824_01264870.jpg
c0188824_01240735.jpg
c0188824_01272835.jpg
みんなの愛情を受けて、元気に育ちますように。
c0188824_01335851.jpg

(10月20日撮影)






by rakudateikoraku | 2018-10-21 01:34 | 偶蹄目 | Comments(0)
祝誕生 王子シタツンガ アスカさんの4番目の赤ちゃん
王子のシタツンガ アスカさんが今朝(10月15日)元気な赤ちゃんを出産しました
第4子、女の子だそうです。

実はアスカさんは先週くらいが出産予定日だったのですが、いっこうに兆しがなく、事情を知る人たちは気をもんでいました。
※シタツンガの標準的な妊娠期間は241日だそうです。
ふつうにみんなとごはんを食べるアスカさん。
c0188824_21302562.jpg

人懐こい彼女は、呼んだらよく挨拶に来てくれていました。
c0188824_21260349.jpg
c0188824_21243901.jpg
(ここまで10月7日撮影)
痒いところをペロペロしていると、大きくなった乳房が見えていました。
c0188824_21281599.jpg


出産前日、小屋で休んでいるアスカさん。
この日は室内でもグラウンドでも間近で
目が合っても決して近づいてきませんでした。
c0188824_21160992.jpg
キラキラとした大きな目。もうすぐですか?と聞きましたが返事はなし
c0188824_21170956.jpg

ここ数日は、外に出てくるとこの姿勢でじっとしていることが多かったのです。
お腹ぱんぱんです。それに、前から見えるくらい乳房が膨らんでいました。
c0188824_21103618.jpg
c0188824_21124779.jpg
(ここまで10月14日撮影)
もう赤ちゃんいつ産まれても大丈夫だよ~
と言ってたら翌朝出産! 無事産まれて本当によかったです。


今日は平日なので流石に朝から園に行くことはできず、仕事の後夕方に様子を見に行ってきました。
母子は西側の小屋にこもっていました。
c0188824_20520797.jpg
広報さん仕事が早いです。もう告知が出ていました。
c0188824_20325987.jpg
赤ちゃんを見守るアスカさんとアラシくん、さすがいい場面の写真を撮られてますね~

はい、今回はアラシくんは母子と同居状態です。ウトナちゃんも同居です。
私の記憶が確かなら、アスカさんの過去の3頭の赤ちゃんの出産~子育ての時は別居だったので、
アラシくんにとってはこれが初めての子育て参加?になります。

東側の小屋をのぞいてみると、アラシくんが座って休んでいました。
c0188824_20382096.jpg
ウトナちゃん、もうおねむです。
c0188824_20491368.jpg
時々アラシくんは東の小屋から出て、母子がいる西の小屋を覗きに行っていました。
c0188824_20405038.jpg
中に入るのかな?と思ったら
c0188824_20420285.jpg
奥を覗くと
c0188824_20431388.jpg
すぐ踵を返して戻ってくるのでした。
母子の様子を見て気を遣っている? 赤ちゃんの存在に戸惑っている?
でも彼が優しい性格であることは確かなようで、一安心です。
c0188824_20440423.jpg
c0188824_20455010.jpg
挨拶に来てくれました。
優しいパパになって、家族で幸せに暮らしてね。
c0188824_21053670.jpg

朝のうちは母子がグラウンドにいる様子が観察されていましたが、
午後からは母子は小屋に籠っていたそうです。
今日は赤ちゃんには会えなかったけれど、元気にしてることが聞いて嬉しかったです。
また会いにくるね♪

※両親が人馴れしているので忘れられがちですが、もともとは神経質な動物です。
特に産まれた後しばらくの赤ちゃんは敏感です。驚くとすごい勢いで走ったりします。
しばらくの間母子に干渉せずに静かに見守ってあげてくださいね。
母子が環境に慣れてくれば、近くで会える機会も増えてくるでしょう。

(10月15日撮影)


by rakudateikoraku | 2018-10-15 21:44 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析