人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
5歳のお誕生日おめでとう! カバの出目吉くんの近況 その2~みんな大好き♪
カバの出目吉くんの5歳のお誕生日の日に豊橋まで会いに行ってきた話、この記事のつづきです。

出目吉くん来園を取り上げた「のんほいパーク新聞」の内容からも、彼への期待が感じられます。
c0188824_23294713.jpg

豊橋のプールは本当に魅力的な場所です。まだ外には出れていませんが、出てこれる日が本当に楽しみです。

空の下で2頭寄り添ってお昼寝のサツキさんとミネさん。
いずれここでお姉さんとお昼寝する出目吉くんを見てみたいな~
c0188824_23180526.jpg

サツキさんのように、広いプールを気持ちよく泳げるはず。
c0188824_23491558.jpg

吐水をキャッチするミネさんも時々見れる姿。
きっと出目吉くんも一度見たら真似するはず。




プールのへりでおやつをもらったりできたら大喜びでしょうね。(写真は2011年の大吉さん)
夢はふくらむばかり(笑)
c0188824_23574571.png
ただ出目吉くんにこのプールに出てもらうにはひとつ施設上の課題があります。
プールから寝室に戻るにはいったん中の島に上陸します。
お姉さんたちは普通に登ってこれるのですが、大吉さんには厳しいので、島の向こう側にスロープが作られているそうです。
大吉さんはそれを登ってきます(写真2枚は2011年の大吉さん)
c0188824_00041711.jpg
c0188824_00054177.jpg
このスロープを使って身軽な出目吉くんが奥のグラウンド側に上陸してしまうことがないよう、
改修を予定しているそうです。

姫路での出目吉くんは、外のプールに出られるようになるまでかなりの期間かかりました。
担当さんはそんな彼の性格を考えて慎重に慣らしをしてくださっていますが、
施設の準備が整えばお外に出るための練習が始まると思います。その日が楽しみですね。


さて、いまの豊橋では、カバさんは15時半頃に寝室に帰ってごはんをもらうことになっています。
帰る時間が近づいてきて、サツキさんとミネさんはそろそろと下で待っています。
c0188824_00111891.jpg
寝室への扉が開き、彼女たちはサツキさん、ミネさんの順に上陸して帰っていきました。
c0188824_00241337.jpg
夕ごはんを食べるサツキさん。一番右はミネさんの部屋、左は出目吉くんの部屋です。
c0188824_00260197.jpg
出目吉くんも美味しそうにお食事中。豊橋と言えばキャベツですね。
c0188824_00284463.jpg

食べ終わってプールの中の出目吉くん、やはり右隣のサツキさんの様子が気になるみたいです。
でもサツキさんはこの時点では無関心。
c0188824_00304594.jpg
突然、出目吉くんがプールの水をたたいて音を立てました。
c0188824_00341391.jpg
出目吉くんの方をのぞきこむサツキさん。
彼女の注意を引こうとしたんだね。
c0188824_00362359.jpg
c0188824_00395952.jpg
起き上がって
c0188824_00403609.jpg
サツキさんにアピール
c0188824_00424133.jpg
振り向いてくれるかな?じーっ
でもこの時はサツキさんは反応してくれませんでした。
c0188824_00432103.jpg
サツキさんがプールから出ました。
c0188824_00444093.jpg
追いかけてのぞき込みます
c0188824_00454013.jpg
c0188824_00463011.jpg
サツキさんは食べ残しを食べています。のぞきこむ出目吉くん
c0188824_00482401.jpg
一生懸命アピールしてます
c0188824_00494372.jpg
ねぇ遊んでよ~
c0188824_00503547.jpg
まだ食べ終わらないのかな~
c0188824_00514644.jpg
食べて終わったサツキさん、プールに戻る前に左となりの出目吉くんの様子を見ています。
c0188824_00540074.jpg
出目吉くん、サツキさんの動きにシンクロしています。
c0188824_00545215.jpg
c0188824_00552811.jpg
プールに飛び込んだサツキさんは
まっしぐらで出目吉くんの方に向いてくれたのでした。
c0188824_00564483.jpg
こうして隣のお姉さん(サツキさん)とも交流していたのでした。
出目吉くん、嬉しかっただろうな~
c0188824_00574087.jpg
さらに身を乗り出す出目吉くんでした。
c0188824_00592446.jpg

サツキさん、出目吉くんのことよろしくね。ミネちゃんもお願いね。
c0188824_01040842.jpg

その後の私にアピールする出目吉くんは楽しそうな目をしていました。
c0188824_01013012.jpg
みんなに可愛がってもらっていた、愛されカバの出目吉くんでした。
この場所で幸せに暮していってくれると願います。また会いに来るね。
豊橋の皆さん、出目吉くんをよろしくお願いします。
c0188824_01063245.jpg
(7月28日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-07-30 01:14 | 偶蹄目 | Comments(0)
5歳のお誕生日おめでとう! カバの出目吉くんの近況 その1~飼育員さん大好き
6月29日に姫路から豊橋にやってきたカバの出目吉くん。
それから1か月後、彼の5回目の誕生日に合わせて様子を見に行ってきました。

豊橋の皆さんの出目吉くんへの期待が感じられる掲示
c0188824_01153621.jpg

朝いちばんにカバ舎へ。
王子と並ぶ広大なカバ舎のプール。
c0188824_01451109.jpg
ミネさん、サツキさんはすでにプールでのんびりしていました。
c0188824_01414683.jpg
豊橋来園以来1か月経ってますが、出目吉くんはまだお外に出れていません。
サツキさんとミネちゃんが外に出た後、寝室のお掃除のため、出目吉くんは右隣のサツキさんの部屋に入っていました。
c0188824_01401951.jpg
こっちを見ながらアピールしてくれました。
ひさしぶり~(といっても1か月半ぶりですが)
c0188824_01491085.jpg
飼育員さんが掃除にやってきました。カバさんたちに声をかけながら入ってきます。
飼育員さんをガン見しています。
c0188824_01515589.jpg
いたずらっぽい、なにか企んでるような青年カバの目
c0188824_01524519.jpg
飼育員さんが反対側へ移動すると
c0188824_01533711.jpg
すぐプールへ、そして飼育員さんの様子を窺っています
c0188824_12350725.jpg

c0188824_01540800.jpg
飼育員さんの方をそーっと覗いてみました
c0188824_01543615.jpg
飼育員さんと目が合いました。。。
c0188824_01552123.jpg
構ってくれる優しい飼育員さん
c0188824_01564489.jpg
この嬉しそうな顔~
c0188824_01574508.jpg
その後の出目吉くんは、プールの中でも表情が明るくなりました。
c0188824_01585391.jpg
突然、口をあける出目吉くん
c0188824_01593043.jpg
飼育員さんの方を向いて思いっきり口を開いてアピールしています
c0188824_02002393.jpg
期待に満ちた出目吉くんに気が付き、掃除の手を休めてお水をかけてくださいました。

お口を大きく開けてキャッチ☆
c0188824_02013082.jpg
もう終わりなの? もっとほしいよ~
c0188824_02021036.jpg
c0188824_02023890.jpg
飼育員さんがこちらに降りてくると
c0188824_02032575.jpg
身体を伸ばして様子をうかがっているのでした
c0188824_02040534.jpg

陸にあがってもアピールは続きます
c0188824_12260418.jpg


c0188824_02043512.jpg
左側の自分の寝室の様子を確認しています。
c0188824_12274066.jpg
はいはい、もうそっちのお掃除は終わってからこのあと水を入れからね。
c0188824_02062474.jpg
c0188824_12290407.jpg
牙がすごく伸びてるね~
c0188824_12302567.jpg

プールに水が入ったので、自分の部屋に移動して干し草をもらいます。
c0188824_12472548.jpg
お誕生日を告げる掲示。
朝イチにはなかったのですが、担当さんと会話していると
表示したほうがいいですねと気がつかれて、そのあと気がついたら掲示してくださってました。
しばらくして園のtwitterなどでも告知が。すばやい対応で素晴らしいですね。
ご家族連れのお客様が前に来ると、この掲示に気がついて「ハッピーバースデー歌ってあげよう」とか
言ってくださる。もともとこのカバ舎とそこに来るお客さんたちの雰囲気はとても良くて好きなのですが、
豊橋の皆さんの暖かい雰囲気に改めて感激です。
c0188824_12373964.jpg
食べ終わった出目吉くんは綺麗な水のプールへ。
c0188824_12522270.jpg

さて、姫路時代の出目吉くんは、退屈だったのか、それとも太陽の光を浴びたかったのか、
立ち上がって獣舎の天井を壊してました。
c0188824_02151181.jpg
c0188824_02153040.jpg
(2枚とも、2017年5月姫路にて)

豊橋の寝室は天井が高いので、ここなら大丈夫でしょうと思ってたのですが、
なんとここでも、つかまって立ち上がりダクトを噛んだりしたそうです。
改修しないと、とおっしゃっていました。
同じくらいの年齢のカバとしてはかなりスリムな体形(細マッチョ?)で活発な
出目吉くんならではの運動能力なんでしょうね。

c0188824_02103588.jpg
まだまだ育ちざかりの出目吉くんにあわせて対応してくださっていて感謝です。
でも、あんまりいたずらしないでね~
c0188824_02081944.jpg
つづく。。。
(7月28日撮影)


by rakudateikoraku | 2019-07-29 13:01 | 偶蹄目 | Comments(0)
とべのフタコブラクダさん再訪2019/07
3月末の訪問から3か月ぶりにとべのふたりに会いにいってきました。

左:ブライアン御結び(以降ブライアン)くん、右:ウランちゃん
c0188824_00575013.jpg
見ていると何回も挨拶してました♡ 2頭とも嬉しそう
c0188824_00584135.jpg
2頭とも相手のほうに積極的に首を伸ばしていたのがいい感じです。
c0188824_01031386.jpg
c0188824_01233133.jpg
ブライアンくんはウランちゃんに甘えていますね。
c0188824_01311589.jpg
c0188824_01331947.jpg

ブライアンくん、まんなかの「フタコブ石」とツーショット
c0188824_01055739.jpg
c0188824_01081042.jpg
可愛いお顔ですが、3月に会った時と比べると顔つきも成長した感があります。
c0188824_01094054.jpg
本格的な夏を迎える前に換毛も完了♪
c0188824_01113288.jpg


体格もどんどん大きくなっていますね。
c0188824_01154227.jpg

若くても精悍な表情もできますよ。
c0188824_01190339.jpg
幼いうちに連れてこられた日本の地で、楽しそうにしていてくれてなによりです。
c0188824_01170297.jpg
c0188824_01221116.jpg


ウランちゃんは機嫌よくしていました。
c0188824_01141016.jpg

一日中草を求めるウランちゃん、ごはん不足というより食欲がすごいのです。
で、足浮いてるよ。
c0188824_02032709.jpg

足裏が観察できます。
c0188824_01515543.jpg

ウランちゃんはまだ換毛が完了していませんでした。
那須より暑い気候のとべに引っ越してきたのに意外でしたが、この地の夜はそれなりに冷えると
聞いたので、これはこれで合理的なのでは。きっとこれが彼女のペースなのでしょう。
換毛自体は進行しているので心配の必要はないと思います。
c0188824_01251575.jpg
担当さんも換毛のペースを気にかけておられたようです。愛情いっぱい感じます。
c0188824_01275941.jpg

換毛期のラクダはどうしても見た目がボロボロになります。
でも「ボロを着てても心は錦」これをちゃんと来園者に言ってくださる、すばらしい!
この掲示に限らず、とべは日本のラクダ舎でもっとも掲示が熱いと思います。
c0188824_01524447.jpg

個体掲示も最新の状況にあわせて写真も文書も更新されてます。
現地にはこれまでに使われた掲示が順に重ねられていました。ただ糊付けされていて過去のは見れないのが残念です。
頻繁には現地に行けないファンのため、アーカイブを読めるようにしていただけたら嬉しいです!
c0188824_01204148.jpg
c0188824_01212570.jpg
ご自身もラクダお好きなのだと見ました。
c0188824_02044769.jpg
c0188824_02051475.jpg

ラクダは近くで見上げると一番可愛い、が持論です。
ウランちゃん今日も可愛いね~
c0188824_01505689.jpg
c0188824_01361747.jpg
c0188824_01343908.jpg
c0188824_01480368.jpg

以前にこの地で暮らしていたヒトコブラクダのブービーさんの思い出記事が掲示されています。
昔はラクダさんと来園者の交流があったのですね。
安全管理とかいろいろありますから安易な希望を言うことはできませんが、
近くでラクダの愛らしさを感じてもらえるようになれば最高ですね。
今後とも応援していきたいと思います。
c0188824_01385208.jpg
(7月11日撮影)
by rakudateikoraku | 2019-07-14 02:09 | フタコブラクダ | Comments(0)
はじめまして♪ 京都ケープハイラックス ポテチとニッパの赤ちゃん(生後10日目)
京都のケープハイラックス ポテチとニッパの赤ちゃんが6月28日に生まれました。
ポテチはズーラシアで誕生した最初のハイラックス。横浜の皆さんも感無量でしょうね。
c0188824_00055387.jpg
c0188824_00142754.jpg

他の個体とくっついて狭いところに挟まるのが好きみたい。
c0188824_00203901.jpg

今度はチィちゃんとU字溝の間に挟まっています。



c0188824_00020280.jpg
c0188824_00025592.jpg

同居しているチィちゃんの脚の付け根で何か探している赤ちゃん。
ケープハイラックスは四肢のつけねに乳首があります。
お乳をもらおうとしているのですね。当然怒られました笑


赤ちゃんでもしっかりしたお顔をしていますね。
c0188824_01143480.jpg
c0188824_01131797.jpg
ママのポテチと並んでパチリ
c0188824_22592384.jpg
じーっ
c0188824_23013997.jpg
赤ちゃんはとても元気でやんちゃでした。
ポテチに甘えて、顔に噛みついたり飛び乗ったり。
やんちゃがエスカレートしてちょっと母さん怒ってますね。



偶然、1枚の写真に全員が収まりました。
上(屋根裏):チィちゃん
下:左から母ポテチ、赤ちゃん、父ニッパ
c0188824_23182274.jpg
群れのみんなと一緒で、元気に育ってね。
(7月7日撮影)




by rakudateikoraku | 2019-07-10 01:18 | イワダヌキ目 | Comments(0)
イワン・トーおめでとう♪ 京都シロフクロウのヒナヒナ
京都で誕生したシロフクロウの4羽のヒナヒナに会えました。
孵化してから3週間くらい経っているので、だいぶ大きくなってますね。
c0188824_01274987.jpg

c0188824_01173172.jpg
c0188824_01270142.jpg
c0188824_01322175.jpg
c0188824_01304208.jpg


ヒナたちの母 イリーナさん
c0188824_01082349.jpg
父 イワン・トー
c0188824_01055340.jpg
この両親の間でのヒナたちの誕生に、私には特別な思い入れがあります。
父イワン・トーは2016年6月に王子動物園からやってきたのですが、
私はこの個がヒナだった頃に会っていたのでした。
人工哺乳で育てられていて、当時は「トー」と呼ばれていました。
c0188824_00454481.jpg
(この写真のみ2016年6月21日撮影)

 ※当時のことはこちらの記事でご覧ください:

動物病院暮らしだったトーが、新天地京都に移動して展示されて表に出てきた時も嬉しかったですが、
イリーナさんとの間にヒナたちが誕生して、いい父親をしているとは、、、
命がつながれていくのを見れて感無量です。

(あえてこの名で)トー、おめでとう。
イリーナさんと一緒にこの子たちをしっかり育て上げ、これからも幸せに暮らしてくださいね。
c0188824_00392831.jpg

(7月7日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-07-08 01:34 | | Comments(0)
ニフレルのミニカバの赤ちゃん「タムタムちゃん」(生後134日目)~その2 おもちゃ遊び大好き♪

タムタムちゃん、プールに浮かんでいる丸太のおもちゃを上手にドリブルして遊んでいました。
c0188824_02042831.jpg
c0188824_02050971.jpg


どうやってこの遊びを覚えたのかと思ったら、やっぱりフルフルママもこのおもちゃが大好きみたいです。
もしかしたら自分が遊んでいるところを見せて、タムタムに遊びを教えているのかも?
c0188824_02014297.jpg



動画の最後の方、遊んでいるママをタムタムちゃんが追いかけていますね。
タムタムちゃんはママの様子を見て遊びを覚えていったのでしょうね。
そういう意味では、タムタムちゃんは見本を見せて、遊びに誘っているのかもしれません。

つづく。。。
(7月4日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-07-06 02:49 | 偶蹄目 | Comments(0)
ニフレルのミニカバの赤ちゃん「タムタムちゃん」(生後134日目)~その1 タムタムの成長
ニフレルのミニカバ(コビトカバ)の赤ちゃん タムタムちゃん(2月21日生まれ)の生後134日目の朝。
フルフルママに連れられて登場です。
先にプールに入ったタムタムちゃん、ママに追い越されて慌てて追いかける様子を見てください。



まだ時々お乳をもらっていることもあるそうですが、
もうほとんどはママと同じ草を食べているとのことです。


育員さんが青草をプールに投げ込んでくれました。
浮かんだ青草をひっぱりながら、タムタムちゃん食べ歩きだってできますよ。


タムタムちゃん大きくなりました。
この訪問の4日前の6月30日の測定で42kg。誕生時の6.4kgから7倍近くになってます。
c0188824_23321951.jpg

フルフルママの愛情たっぷりで育てられています。
c0188824_01144485.jpg

ママ、あれやって?
c0188824_01325850.jpg
ママが口を大きく開ける様子を、あこがれてるように見てるタムタムちゃん
c0188824_01384534.jpg
ママ、カッコいい~♡ お目目キラキラ
c0188824_01420191.jpg

つづく。。。
(7月4日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-07-06 01:43 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子コアラ ウミちゃんの赤ちゃん その3 ママとお食事
王子のコアラ ウミちゃんの赤ちゃんについてのお話、これこれの記事のつづきです。

王子では11時頃にユーカリの葉を新しいものに入れ替えられ、そこでコアラたちが食べ始めるので
ごはんの時間ということになっています。
ある程度食べるとコアラはいったん眠ってしまいますが、午後の遅い時間にまた起きてきてた食べています。
その頃の様子です。

むしゃむしゃ食べるウミちゃんママ
c0188824_12173112.jpg

赤ちゃんはおなかのところにちんまり収まっていました。
c0188824_12185476.jpg
ユーカリの葉っぱの下に隠れています。
c0188824_12195555.jpg

葉っぱの下でごそごそ動いているので、よく見てみたら
赤ちゃんはユーカリの葉っぱをむしゃむしゃ食べてました。
c0188824_12554844.jpg



コアラの赤ちゃんは最初母コアラの袋の中で6~7か月お乳を飲んでいますが、
その後パップと呼ばれる離乳食(母コアラの盲腸でつくられるやわらかい食べ物)を食べて
ユーカリの葉を消化するのに欠かせない微生物を母から受け継ぎます。
そして袋から出てユーカリを食べられるようになるのです。

ママと一緒に食事できて、赤ちゃんもママも嬉しいね♪
c0188824_12495603.jpg
c0188824_12561801.jpg

(6月30日撮影)






by rakudateikoraku | 2019-07-01 12:56 | 有袋類 | Comments(0)



ASPアクセス解析