人気ブログランキング |
タグ:シタツンガ ( 89 ) タグの人気記事
王子シタツンガ 「こいとちゃん」(6月齢)~上手にごあいさつ
4月15日で6月齢を迎えたこいとちゃん。
育ての母ウトナちゃんが甲斐甲斐しく気にかけていました。どんどんママっぽくなっていくウトナちゃん。

c0188824_02020887.jpg
c0188824_02085691.jpg
こいとちゃん、ちゃんとお返しのグルーミングができるようになっていますね。
c0188824_02101649.jpg
並んでいるウトナちゃんの口元を舐めようとするこいとちゃん。
c0188824_02140545.jpg
ウトナちゃんもお返し。
c0188824_02145451.jpg

こいとちゃん
c0188824_02154172.jpg
ウトナちゃんの尻尾をおもちゃにしていました。
c0188824_02164160.jpg
私のところにもご挨拶にきてくれました♪
c0188824_02324482.jpg

(4月21日撮影)


by rakudateikoraku | 2019-04-26 02:34 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ 「こいとちゃん」(5月齢)とふたりのママ
こいとちゃんは3月15日で無事5月齢を迎えました。
美人さんになってきたね♪
c0188824_23232350.jpg

身体もだいぶ大きくなりましたが、
ウトナちゃんと並ぶとまだまだ小さくて可愛らしいです。
c0188824_23401801.jpg
同居しているため、ウトナちゃんはお客さんからこいとちゃんの母と勘違いされることがあります。
ウトナちゃんは王子の他の3頭のシタツンガたちとは血縁関係はなく、仲がよいとは言えない感じでした。
同居当初はこいとちゃんを追いかけることもありました。

しかし、2頭の関係は変化していきました。
こいとちゃんのお世話をするウトナちゃん。
c0188824_23491146.jpg
(この写真のみ3月9日撮影)

こいとちゃんもウトナちゃんによく懐いています。
今やウトナちゃんは立派な育ての親になったと感じます。
c0188824_00094354.jpg

別居している産みの母 アスカさんともしっかり結ばれていて、時々コミュニケーションをとっています。
アスカさんがぺろぺろ。
c0188824_00181296.jpg
c0188824_00244115.jpg

こいとちゃんも、アスカさんをペロペロ。アスカさんの娘らしい舐めっぷり。
グルーミングを受けているアスカさんの様子も微笑ましいですね。

しかし、アスカさんとそりが合わない時のウトナちゃんは、アスカさんとこいとちゃんが仲良くしていると介入してしまいました。
ウトナちゃんはこいとちゃんを自分のものと思っているのかも。
その中でもこいとちゃんはふたりのママどちらにも仲良くしています。
ふたりのママに愛されておとなになっていくこいとちゃんです。

観察している私のところにも来てくれたこいとちゃん。
c0188824_01141626.jpg
これからも元気でね。
c0188824_01202756.jpg
(3月17日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-03-19 01:50 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後111日目)~みんなにごあいさつ
寒い冬でも、晴れた昼間の北園は太陽に照らされてぽかぽかと暖かくなります。
こいとちゃんはウトナちゃん(右)と仲良く並んでうたたねしていました。
ふたりとも気持ちよさそう。。。
c0188824_23385048.jpg

うたたね中も、耳を動かして様子を探っています。でも目は眠そう。
c0188824_23474166.jpg

でもこらえきれず、ぐっすり。
c0188824_00001290.jpg

しばらくしてから目を覚ましたようです。寝起きも可愛いね。
c0188824_00024006.jpg
のび~~
c0188824_00042057.jpg
c0188824_00055951.jpg
同居しているウトナちゃんとは仲良くしていて、ご挨拶(顔などを舐める)もしっかりできています。
c0188824_00084434.jpg
お返しの挨拶をするウトナちゃんの表情が優しいです。
c0188824_00092683.jpg
耳も舐めてあげます。
(個体によりますが耳の中掻いてあげると気持ちよさそうにしている個もいます)
c0188824_00114791.jpg
ただウトナちゃんはちょっと加減を知らないところがあります。。。
c0188824_00123456.jpg
もうそのくらいで、、とちょっと逃げているこいとちゃん
c0188824_00134668.jpg
c0188824_00172202.jpg
さて、必ずしも仲がよいとは言えないアスカさんとウトナちゃんですが、
この時はウトナちゃんが柵越しにアスカさんにご挨拶していました。
c0188824_00203063.jpg
アスカさんもお返しを。
c0188824_00213174.jpg
しかし火花が散っているような気もします。。。
c0188824_00221425.jpg

ぽかぽかの運動場に座り込んだこいとちゃん
空気を含んでもふもふした体毛が陽の光で輝く姿もシタツンガの魅力のひとつです。
c0188824_00233494.jpg
通り際にこいとちゃんにあいさつするウトナちゃん。すっかり仲良しですね。
c0188824_00261308.jpg
ウトナちゃん、結局この日もアスカさんと競い合っていました。仲良くなってほしいな~
c0188824_00281363.jpg


こいとちゃんは、ウトナちゃんとも仲良くできるし
c0188824_00303710.jpg
c0188824_00312622.jpg
もちろんアスカママも大好きです。
c0188824_00345087.jpg
観察していると、こいとちゃんが近づいてきて
c0188824_00354636.jpg
私にもご挨拶してくれました♡
c0188824_00364287.jpg
c0188824_00372811.jpg
群れの中で社交性を身に着けていっているこいとちゃんです。
c0188824_00330305.jpg

(2月2日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-02-07 01:31 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後104日目)~みんな大きくなあれ
1月14日に母アスカさんと別居して ウトナちゃんと同居しているこいとちゃんです。
大きくなったね~
c0188824_22581613.jpg
ウトナちゃんと並ぶとまだこのくらい
c0188824_21561202.jpg
c0188824_22114512.jpg
c0188824_22200786.jpg
食欲ももりもり
c0188824_23233174.jpg

この日こいとちゃんがごはんを食べていると、カラスがやってきました。
少し離れたところからくちばしを伸ばして、ごはんのお相伴に
c0188824_23395847.jpg
c0188824_23413667.jpg
赤ちゃんのこいとちゃんには大きく見えるカラスでしたが、特に動じることもなし。
c0188824_23375648.jpg
でもまだまだママには甘えたいよね。。。
c0188824_00595122.jpg
アスカさんも柵ごしにしっかり世話してくれています。
c0188824_01030210.jpg
c0188824_01080370.jpg
最近のウトナちゃんは柵の向こうのアスカさんを威嚇することが多いです。
おとなしく見える草食動物の激しさ。
c0188824_01141277.jpg
そんな中でもこいとちゃんはたくましく生きてます。
c0188824_01193239.jpg
さて、痩せてきたために別居になったアスカさんですが、栄養たっぷりの特別なごはんをもらっています。
c0188824_01265064.jpg

元気いっぱいのアスカさん。少し身体が大きくなったような気がしますが、もう少し様子を見なくてはなりません。
ごはんの効果が出てきていたらいいな。。。
c0188824_01354925.jpg
c0188824_01374228.jpg
この特別なごはん、こいとちゃんとウトナちゃんもお相伴にあずかっていました。
よほど美味しいのか食べっぷりが違います。
c0188824_01423682.jpg
2018年5月に3歳でやってきたウトナちゃんも成長しました。
ふたりとも、しっかり食べてどんどん大きくなってね。
c0188824_01432366.jpg

寒くて雪が舞う神戸でしたが、元気に暮らしているこいとちゃんです。
c0188824_01554616.jpg
c0188824_01585091.jpg
(1月26日撮影)






by rakudateikoraku | 2019-02-01 02:00 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後97日目)~ふたりのママ
1月14日に母アスカさんと別居することになったこいとちゃん、その翌週の様子です。

柵の向こう側をパトロールするアスカさん。
c0188824_22532816.jpg

こいとちゃんは同居しているウトナちゃん(左)と仲良く一緒に座って休んでいました。
この2頭が母子と勘違いされるお客さんが少なくないのも無理はありません。
c0188824_22482697.jpg

ウトナちゃんはまるで母親のようにコイトちゃんに構っていました。
c0188824_23042277.jpg

c0188824_22560261.jpg
c0188824_22571021.jpg
こいとちゃんも挨拶で応えます。
c0188824_22585333.jpg

ウトナちゃんはまだ赤ちゃんを産んだことはありませんが
もし生まれたらきっといいママになってくれると思います。

もしかしたら、ウトナちゃんがこいとちゃんに甘えている?
c0188824_22594423.jpg
c0188824_23001627.jpg

ウトナちゃんが少ししつこかったようで、こいとちゃんは立ち上がって距離をとりました。
c0188824_23201965.jpg
c0188824_23211784.jpg

こいとちゃんはやはりママが恋しいようです。
アスカさんが歩いているところに近づいていきますが、パトロール中はあまり構ってもらえません。
c0188824_23304828.jpg
時々立ち止まってコミュニケーションをとっています。
c0188824_23322239.jpg
アスカさんとウトナちゃん両方に構ってもらうことも。
こいとちゃんにはふたりのママがついているようです。
c0188824_00055447.jpg
しかしこのふたりのママの間で火花が飛ぶことも。。。
c0188824_00081628.jpg
こいとちゃんがアスカママに舐めてもらっていると、ウトナちゃんが介入したり。。。
c0188824_00093996.jpg
でも
アスカさん
c0188824_00373326.jpg
ウトナちゃん
c0188824_00404106.jpg
ふたりのママの愛情を受けてすくすく成長しているこいとちゃんです。
c0188824_00445453.jpg

(1月19日撮影)




by rakudateikoraku | 2019-01-30 00:46 | 偶蹄目 | Comments(0)
ロバのブンタくん シタツンガのアスカさんとのご対面

c0188824_04012736.jpg
c0188824_04021513.jpg
そこは以前ニホンジカのシカエさんが住んでいたグラウンドです。
そのさらに西隣にはロバのブンタくんが暮らしています。
寂しがりやのブンタくん
c0188824_04060681.jpg

c0188824_04065311.jpg
(2018年4月15日撮影)

しかしその後シカエさんが亡くなって、ブンタくんは寂しそうでした。

そこにやってきたアスカさんに、ブンタくんの目は釘付けです。
c0188824_04094508.jpg

柵に身体こすりつけてマーキングでしょうか?
c0188824_04101228.jpg

アスカさんをじっと見ています
c0188824_04113839.jpg
ブンタくんに気がついたアスカさん
c0188824_04122763.jpg
お隣にはご挨拶を欠かさない律儀なアスカさん。
c0188824_04130948.jpg
ブンタくんのほっぺを舐めてご挨拶です
c0188824_04140433.jpg
ブンタくん反応してます
c0188824_04154967.jpg
アスカさんが移動するのを柵の向こうから追いかけています。
c0188824_04172082.jpg
アスカさんがしばらく柵の方に来ないと、アスカさんの方を向いて大きな声で啼いてアピールするブンタくん
c0188824_04185035.jpg
アスカさんが柵の方に戻ってくるとすかさず駆け寄ってきました。
c0188824_04195129.jpg

嬉しそうに挨拶を受けるブンタくんでした。お友達が増えてよかったね♪
c0188824_04214278.jpg
(1月14日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-01-15 04:23 | 奇蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後92日目)~母子の再会と別居ふたたび
昨年12月24日に母アスカさんの健康管理のため、アスカさんとは分けられてしまったこいとちゃんでしたが、
ウトナちゃんと一緒にアラシくんのグラウンドからアスカさんのところに戻ってきていました。
3頭でのんびり朝ごはん。
(右からアスカさん、こいとちゃん、ウトナちゃん)
c0188824_01484418.jpg
優しいママに舐めてもらって、こいとちゃん嬉しそう
c0188824_01565903.jpg

こいとちゃんは普通のごはんをばくばく食べています。
ニンジンを食べるのも上手になりました。
c0188824_01543934.jpg

でもこいとちゃんはまだお乳が恋しそう。

c0188824_01592438.jpg
c0188824_03245877.jpg


さて午後になって、シタツンガ舎に飼育員さんたちがやってきました。
前回の別居 で約1週間母子を分けたことで、アスカさんのお乳が止まることを期待していたのですが、
同居したらまた乳房が張っているということで、再度母子を分けることになったのです。

c0188824_01121991.jpg
シタツンガ女子のエリアの西隣側(旧 シカエさんのお宅)から柵を外しています。
見守るアスカさん
c0188824_01131723.jpg
柵が開くと、アスカさんは自ら西隣のエリアへ入っていきました。
c0188824_01202229.jpg
c0188824_01231729.jpg
シカエさんが亡くなった後このエリアは草ぼーぼー。
草食動物のアスカさんには興味深い場所だったに違いありません。
c0188824_01291974.jpg
しかしアスカさんが草を食んでいる間に、柵は再び閉じられたのでした。
アスカさんは気がついていないようでした。
c0188824_01241119.jpg
新しいおうちを確認したり、
c0188824_01422456.jpg
今までいたグラウンドにはなかった植物を堪能したり。
c0188824_03302154.jpg
前回の別居の際は一時的落ち着きをなくしていたこいとちゃんでしたが、
今回はあんまり慌てたりする様子はありませんでした。
c0188824_03513081.jpg

柵をはさんだ隣まで来たこいとちゃん
c0188824_03383310.jpg
アスカさんの隣でふつうに草を食べています。
ママの食べているものは気になっていたみたい。
c0188824_03420400.jpg
前回の別居の際も、間に柵があっても母子でコミュニケーションをとりながら
最終的にはひとつの群れとして暮らしていたので、この環境に馴れていたのかもしれません。

戻ってこないママの方を見守っていましたが、終始落ち着いていました。
c0188824_03470933.jpg

逞しく成長したこいとちゃんです。
ふたたびママと一緒に暮らせる日まで元気に乗り切ってね。
c0188824_03444277.jpg
(1月14日撮影)





by rakudateikoraku | 2019-01-15 03:47 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後83日目)~群れでのくらし
昨年12月24日に母アスカさんと別居することになったこいとちゃん。
その後の様子が気になって、年末年始の休み明けに見に行ってきました。

朝お部屋を覗いてみると、3頭で休んでいました。こいとちゃんも自分の場所を確保して、ちんまり座っています。
c0188824_08053643.jpg
c0188824_08070342.jpg
眼を覚ましたこいとちゃん。
c0188824_08073425.jpg

アスカさんは柵を隔てて隣のグラウンドにいますが、同じ群れという意識なのかなと感じます。
隣のアラシくんにも挨拶する、マメなアスカさん。
c0188824_08082665.jpg
午後のごはんの時間です。
c0188824_00475936.jpg
アラシくんとウトナちゃんに交じって青草を食べるこいとちゃん。
c0188824_08094294.jpg
ちゃんと自分の場所を確保して、青草むしゃむしゃ
c0188824_08102861.jpg
位置関係が変わって青草から離れてしまいました。
c0188824_08110437.jpg
でも近づこうとしたこいとちゃんを押しのけるウトナちゃん。
ウトナちゃんも縄張り意識が出てきたのでしょうか。
c0188824_12413872.jpg
青草がなくても、グラウンドに生えている雑草を見つけて食べていました。
c0188824_12421745.jpg
c0188824_12431491.jpg
アラシくんが匂いを嗅ぎに来ました。まだ赤ちゃんですよ。。。
c0188824_12440593.jpg
アスカさんが網のところに来ました。
嬉しそうな顔で近づいていくこいとちゃん
c0188824_12453730.jpg
優しいママの愛を受け止める
c0188824_12462897.jpg
c0188824_01014737.jpg
なにか会話していますね。励ましてあげているのかもしれません。
c0188824_01023076.jpg
c0188824_01033570.jpg

食事中のこいとちゃんと目が合ったら、私にもご挨拶してくれました。
c0188824_00431388.jpg
c0188824_00453683.jpg


夕方寝室に戻ったシタツンガたち。
挨拶をしたウトナちゃん
c0188824_01065074.jpg
ウトナちゃんは今度は優しくお返しの挨拶をしてくれました。
c0188824_01094552.jpg
こいとちゃん、ちょっと嬉しそう
c0188824_01083070.jpg
耳の中まで念入りなグルーミング(笑)
ウトナちゃんもこの王子の群れでの暮らしの中で社交性を学んでいますね。
c0188824_01110963.jpg
耳の奥を舐めてほしかったのでしょうか?
c0188824_01174161.jpg
群れでの暮らしを学びながら、たくましく生きているこいとちゃんです。
c0188824_01134799.jpg
(1月5日撮影)




by rakudateikoraku | 2019-01-11 00:48 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後71日目)~アスカさんとの別居と母子の絆
c0188824_01205979.jpg
シタツンガ アスカさんの赤ちゃんが愛称をもらいました。
お誕生日にちなんだ可愛い語感の名前です。
c0188824_01062180.jpg
c0188824_01081224.jpg
混じってた大きなキャベツ(ちゃんと切れてなかった?)に果敢に挑んでいました。
シタツンガは奥歯でゆっくり噛んで食べるのでこの可愛らしい姿をしばらく見れました。
c0188824_01110781.jpg
c0188824_01195596.jpg
水を飲んでいるアスカさんの方でいそいそ歩いていくこいとちゃん
c0188824_01232170.jpg
最初は拒否しかけたアスカさんですが、今日は朝からおっぱいをあげるようです。
c0188824_01240582.jpg
その様子を飼育員さんたちが観察していました。
c0188824_01273573.jpg

その後、飼育員さんたちが入ってきました。
c0188824_01315917.jpg

実は、アスカさんはすごく食欲があってたくさん食べているのに、最近痩せてきていたのです。
こいとちゃんが成長してもらうお乳が多くなったのに食べるのが間に合っていないのかも。
それで、アスカさんとこいとちゃんを分けることになったそうです。
(王子でこれまで生まれたシタツンガの赤ちゃんの授乳が観察されていたのは
生後2~3か月程度だったと思います)

さっき飲んだばかりなのに、こいとちゃんはおっぱいをもらおうとしました。
でもアスカさんはやんわりと拒否しました。
これが母子が同じグラウンドにいる最後になりました。
c0188824_01365102.jpg
c0188824_01464399.jpg
こいとちゃんは隣のグラウンドに移動し、アスカさんから離れてウトナちゃん、アラシくんと同居することになりました。
c0188824_01532460.jpg
しばらく別居していたので、すぐには打ち解けません。
アラシくんとウトナちゃんはこいとちゃんをチェック
c0188824_02002803.jpg
c0188824_02030671.jpg
一緒に食べ始めることを許してくれました。
c0188824_02052612.jpg
でも、こいとちゃんは少しウトナちゃんのテリトリーに近づきすぎました
c0188824_02045171.jpg
ウトナちゃんに追い払われてしまいました。
c0188824_02065447.jpg
アスカさんの方には戻れません。
c0188824_02075770.jpg
いままではアスカさんと母子2頭だけで暮らしていたのに、
今はよその大人たちと。しかもすぐには受け入れてもらえない。
こいとちゃんは落ち着きを失っていました。
c0188824_02110577.jpg
しかし午後になって、時々アスカさんがフェンスのところにやってきてくれたのです。
アスカさんが傍にいると、こいとちゃんは落ち着きを取り戻しました。
気遣うアスカさん

c0188824_02150617.jpg
ママ~
c0188824_02165162.jpg
c0188824_02180536.jpg
c0188824_02214520.jpg
表情に輝きを取り戻したこいとちゃん
c0188824_02224835.jpg
やっぱり、ママのところに行きたいよね。。。
c0188824_02243988.jpg

網越しでもスキンシップをとる優しいアスカさん
c0188824_02255578.jpg
c0188824_02285764.jpg
冬のシタツンガたちは夕方になると暖房がある寝室に入って休んでいます。
小屋の中にはアラシくんとウトナちゃん。
コイトちゃんはなかなか中に入れませんでした。
c0188824_02333955.jpg

でも、網越しですがママに一緒にいてもらって、勇気をもらったのかもしれません。
やっと小屋の中に入れました。
c0188824_02323053.jpg
c0188824_02350468.jpg
ウトナちゃんにもここまで近づけました。
c0188824_02361612.jpg
群れとして馴染むにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、
自分からウトナちゃんの後をついて歩くこいとちゃんは、今日一日でちょっとだけ大人になりました。
c0188824_02393036.jpg


別のグラウンドに分かれることになったけれど、アスカさんとこいとちゃん母子の関係は切れたわけではありません。
優しいママがこれからも優しく見守り支えてくれることでしょう。
c0188824_02485766.jpg

ウトナちゃん、こいとちゃんをどうかよろしくお願いしますね。
c0188824_02415523.jpg
(12月24日撮影)




by rakudateikoraku | 2018-12-25 02:58 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ アスカさんの赤ちゃん(生後62日目)~ママと同じものが食べたいな
赤ちゃんは無事2月齢を迎えました。

c0188824_10265756.jpg
ご挨拶もときどきしてくれます。
c0188824_11034852.jpg

アスカママの愛のもと、すくすく元気に育っています。
c0188824_10294928.jpg
c0188824_10425921.jpg
c0188824_10462320.jpg


おっぱいもしっかりもらっていますよ。

c0188824_10393014.jpg
しかし張り付いてみていても、1日1回しか観察できません。
それ以外の時にもらおうとしてもママに拒否されています。
それでも物欲しそうにおっぱいの近くを舐めておねだりしていたりします。
c0188824_10485377.jpg

そして今はおとなと同じものが主食になっています。
c0188824_10510815.jpg

シタツンガの食べるところを観察すると、
奥歯で少しずつ噛んで食べています。おとなでもゆっくりしか食べられません。
大きいニンジンを口にするとこんな感じになります 笑
c0188824_10223218.jpg
ひとりでもちゃんと食べられるのに、ママが口にしているものが気になる赤ちゃん。
c0188824_10532975.jpg
ママが食べている青草を
c0188824_10543034.jpg
横から取って食べるのも好き
c0188824_10551806.jpg
c0188824_10562255.jpg
c0188824_10573640.jpg
嬉しそうな赤ちゃん
c0188824_11001221.jpg
c0188824_11013128.jpg
c0188824_11022507.jpg

アフリカのウシであるシタツンガさん、真冬は寝室に入っている時間が長くなります。
またこんど、それまで元気でね。
c0188824_11062957.jpg

(12月15日撮影)



by rakudateikoraku | 2018-12-22 11:07 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析