人気ブログランキング |
タグ:王子動物園 ( 356 ) タグの人気記事
王子シタツンガ 「こいとちゃん」(6月齢)~上手にごあいさつ
4月15日で6月齢を迎えたこいとちゃん。
育ての母ウトナちゃんが甲斐甲斐しく気にかけていました。どんどんママっぽくなっていくウトナちゃん。

c0188824_02020887.jpg
c0188824_02085691.jpg
こいとちゃん、ちゃんとお返しのグルーミングができるようになっていますね。
c0188824_02101649.jpg
並んでいるウトナちゃんの口元を舐めようとするこいとちゃん。
c0188824_02140545.jpg
ウトナちゃんもお返し。
c0188824_02145451.jpg

こいとちゃん
c0188824_02154172.jpg
ウトナちゃんの尻尾をおもちゃにしていました。
c0188824_02164160.jpg
私のところにもご挨拶にきてくれました♪
c0188824_02324482.jpg

(4月21日撮影)


by rakudateikoraku | 2019-04-26 02:34 | 偶蹄目 | Comments(0)
ロバのブンタくんのお散歩と別荘ライフ
今日もご挨拶してくれた、ロバのブンタくんです。
c0188824_23045827.jpg
c0188824_23083750.jpg
さて、ブンタくんは不定期ですが飼育員さんに連れられて園内をお散歩していることがあります。
蹄が削れてしまうということで、グラウンド外の固い園路をお散歩する時は、
前足だけオーダーメイドの素敵な革靴を履かせてもらっています。
c0188824_01013485.jpg
c0188824_01024253.jpg
(この2枚のみ3月2日撮影)

※お散歩の実施は不定期で、時間も決まっていませんのでご留意ください。


さて、今日もお散歩に連れて行ってもらえるようです。準備しようね~
c0188824_12484665.jpg

とことことこ。。。
歩いているところを眺めるのもいいですが、一緒に歩くのも楽しいな。
お散歩のコースは毎回ばらばらです。今日はどこに行くのかな?
c0188824_23335416.jpg
今日の行先は旧サイ舎のグラウンドでした。
使われなくなって久しい場所。春になったので緑の草で一杯。
土のグラウンドにいる時に靴を履いていると具合がよくないので、今日は靴を履いていなかったのですね。
c0188824_23102617.jpg
飼育員さんが作業される間繋がれていましたが、その間も生えている草に興味津々で退屈しません。
c0188824_23115583.jpg
飼育員さんが戻ってきて、グラウンドに放してくれました。
c0188824_23251556.jpg
自由きままにうろうろしては、気に入った草をつまみ食い。楽しそう~


楽しそうにしている様子を眺めていると、
ブンタくんがこちらに近づいてきました。
c0188824_00165120.jpg
この場所にいる間は自由なのに、人間とコミュニケーションを取るのも好きなブンタくん。
やはり人間と一緒に暮らしてきた動物なんですね。
c0188824_00184823.jpg
c0188824_00252718.jpg
c0188824_00260482.jpg
作業が終わったので、飼育員さんがブンタくんを迎えに来ました。
c0188824_00352705.jpg
c0188824_00473552.jpg
おうちに連れて帰ってもらうブンタくん。また元気な姿を見せてね。
c0188824_00521635.jpg
(4月21日撮影)



by rakudateikoraku | 2019-04-23 01:06 | 奇蹄目 | Comments(0)
出目丸ちゃん ありがとう、元気でね
初めて会った、生まれて間もない出目丸ちゃん(生後8日目)
c0188824_23395917.jpg
ママにお尻を押してもらった外プールデビュー(生後28日目)
c0188824_23441781.jpg
ママに得意げ(生後42日目)
c0188824_23481615.jpg

ママを自慢しています(生後56日目)
c0188824_23505151.jpg
ママが先にケーキを食べてしまった1歳のお誕生会
c0188824_23544201.jpg
そうして見守ってきた出目丸ちゃん。明日(3月25日)には旅立ちです。

空路での移動による大きさの制約のため、移動箱が小さめ。
最初に入った時に転回ができず少しパニックになったため、移動前日でもやはり用心深くなかなか入れなかった出目丸ちゃん。
c0188824_00255812.jpg
c0188824_00022078.jpg
でも午後には無事奥まで入れました。本番の時もスムーズには入れればいいね。
c0188824_00063654.jpg
c0188824_00080519.jpg
c0188824_00100267.jpg
子供を送り出すのが4回目のナミコさんは落ち着いていました。
c0188824_00130369.jpg
それでも、何かアピールしている時も。
c0188824_00135308.jpg
息子よ~
c0188824_00221260.jpg
c0188824_00150414.jpg
「息子をよろしくお願いしますよ」
c0188824_00164279.jpg
たくさんの人がお別れを言いにきてくださっていました。
寄せ書きにもいっぱいのメッセージが。
c0188824_23581640.jpg

移動先でもきっとみんなに愛されると思います。
出目丸ちゃん、いままでありがとう。新天地でも元気でね。
c0188824_00195868.jpg
(3月24日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-03-25 00:28 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ 「こいとちゃん」(5月齢)とふたりのママ
こいとちゃんは3月15日で無事5月齢を迎えました。
美人さんになってきたね♪
c0188824_23232350.jpg

身体もだいぶ大きくなりましたが、
ウトナちゃんと並ぶとまだまだ小さくて可愛らしいです。
c0188824_23401801.jpg
同居しているため、ウトナちゃんはお客さんからこいとちゃんの母と勘違いされることがあります。
ウトナちゃんは王子の他の3頭のシタツンガたちとは血縁関係はなく、仲がよいとは言えない感じでした。
同居当初はこいとちゃんを追いかけることもありました。

しかし、2頭の関係は変化していきました。
こいとちゃんのお世話をするウトナちゃん。
c0188824_23491146.jpg
(この写真のみ3月9日撮影)

こいとちゃんもウトナちゃんによく懐いています。
今やウトナちゃんは立派な育ての親になったと感じます。
c0188824_00094354.jpg

別居している産みの母 アスカさんともしっかり結ばれていて、時々コミュニケーションをとっています。
アスカさんがぺろぺろ。
c0188824_00181296.jpg
c0188824_00244115.jpg

こいとちゃんも、アスカさんをペロペロ。アスカさんの娘らしい舐めっぷり。
グルーミングを受けているアスカさんの様子も微笑ましいですね。

しかし、アスカさんとそりが合わない時のウトナちゃんは、アスカさんとこいとちゃんが仲良くしていると介入してしまいました。
ウトナちゃんはこいとちゃんを自分のものと思っているのかも。
その中でもこいとちゃんはふたりのママどちらにも仲良くしています。
ふたりのママに愛されておとなになっていくこいとちゃんです。

観察している私のところにも来てくれたこいとちゃん。
c0188824_01141626.jpg
これからも元気でね。
c0188824_01202756.jpg
(3月17日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-03-19 01:50 | 偶蹄目 | Comments(0)
カバの出目丸ちゃん、移動の練習中
王子のカバ 出目丸ちゃんが中国の動物園に転出することが発表されました
王子のスペースでは男の子のカバが大人になるまで父・母カバさんといっしょに暮らすことはできません。
出目丸ちゃんは1歳11か月、旅立ちの時なのです。

最後の同居の日の様子を見守りました が、翌日からは移動のための準備が始まりました。
出発まで出目丸ちゃんは左側の部屋でひとりで暮らし、移動箱に入る練習をしています。
ついたてが立てられた奥の右側の部屋にナミコさんがいます。

私が訪問した別居8日目。カバ舎に行ってみると出目丸ちゃんの姿は見えません。
移動箱の中の青草は手付かず。
c0188824_00510990.jpg
出目丸ちゃんはプールの水に身を隠していました。
c0188824_00590068.jpg
昼過ぎに出目丸ちゃんは姿を見せてくれました。
僕のママどこにいるか知らない?と聞いているかのように観覧者側を見つめてくる出目丸ちゃん。
c0188824_01061094.jpg
14時30分頃になってやっと箱の入口まで来ましたが、中に入ることができません。
c0188824_01181352.jpg
こっちにママがいるはずなんだけど。。。
c0188824_01163038.jpg
c0188824_01223328.jpg
c0188824_01230087.jpg
またプールに戻りました。
c0188824_01235382.jpg
c0188824_01253056.jpg
カバさんは新鮮な水を飲むが好きです。
出目丸ちゃんも好き。この場所から出ている水を飲んでいました。
c0188824_01105619.jpg
噴水よろしく水が吹き上がります。
こんな水遊びのような飲み方もママを見て覚えたのだと思います。
c0188824_01104133.jpg

この日ナミコさんも水を飲んでいました。
c0188824_01131814.jpg
c0188824_01151604.jpg


c0188824_01400411.jpg
c0188824_01410011.jpg
ママ見えないかな?
c0188824_01421954.jpg
観覧者通路側ものぞき込んでました。こっちにはママはいないよ。。。
c0188824_01432128.jpg
ナミコさんも気になる様子でした。
c0188824_01440904.jpg
他の日にはもっと早く入れた日もあったようですが、この日は夕方に16時を過ぎてやっと箱に入ることができました。
c0188824_01533054.jpg
c0188824_01541425.jpg
でもまた出てきました。
箱の中では身体を回すことができないので、そろりそろりとバックで。
c0188824_01554360.jpg
この日の箱に入る練習はここで時間となりました。
この日昼は結局食べませんでしたが、夜の間にごはんは食べられているそうなので
心配せずに見守ります。
c0188824_01594676.jpg
ベテランママのナミコさんは、落ち着いて食事をしていました。
c0188824_01583867.jpg
息子はちゃんと食べているのかしら?
c0188824_02024016.jpg

ちゃんと食べるよう息子に言っといてくださいね?
と言わんばかりにこちらを向いてバクバク食べるナミコさん
c0188824_02025639.jpg
出目丸ちゃん、なかなか慣れないだろうけれど、
がんばって乗り越えてね。出発まで見守りたいと思います。
c0188824_02064559.jpg
(3月17日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-03-18 02:16 | 偶蹄目 | Comments(0)
カバの出目丸ちゃん 独り立ちへ
王子動物園のカバ ナミコさんと出目男さんの第4子 出目丸ちゃんが、独り立ちすることになりました。
母ナミコさんとの最後の同居の日の様子を見守りに行ってきました。
c0188824_02384477.jpg
朝ごはんを終えてすぐ島へ
c0188824_02400955.jpg
プールを泳いで反対側から上陸するのではなく、直接上がります。
c0188824_02412919.jpg
c0188824_02420343.jpg
ママをチラ見してから
c0188824_02430688.jpg
まとわりつく出目丸ちゃん、頭をあげて通してあげるナミコさん
c0188824_02435215.jpg
c0188824_02445483.jpg
c0188824_02470084.jpg
島で遊びたい出目丸ちゃn
c0188824_02491251.jpg
でもナミコさんはプールに入りたいみたい。
c0188824_02501749.jpg
c0188824_02531019.jpg

ひとりだけ朝ごはんの食べ残しをさらえてから
c0188824_02543098.jpg
c0188824_02553784.jpg
ママに合流したけれど
c0188824_02563192.jpg
やっぱり島でくつろぎたい出目丸ちゃん。ナミコさんを残して上陸しました。
c0188824_02580820.jpg
ママは上がらないの? でもすでにウトウトしているナミコさん
c0188824_02591724.jpg
楽しそうなお顔
c0188824_03002219.jpg
c0188824_03012418.jpg
ママが動き出すと
c0188824_03024297.jpg
ぴったりついていきます
c0188824_03033231.jpg
c0188824_03043380.jpg
c0188824_03053598.jpg
やっぱり、ひとりだけ上陸する出目丸ちゃん。
小さい時から自分の世界を持っていて、ママから離れて行動する時もある子でした。
c0188824_03062640.jpg
ここの草も食べ納め
c0188824_03081089.jpg
c0188824_03085820.jpg
c0188824_03094940.jpg

ナミコさんは見守ってるけれど上陸しません。
c0188824_03105538.jpg
眠くなってきた出目丸ちゃん
c0188824_03121223.jpg
その様子を見ていたナミコさん、腰をあげて
c0188824_03130234.jpg
その狭い隙間をぬけて
c0188824_03134429.jpg
c0188824_03145316.jpg
息子の顔を近くで見てから
c0188824_03155752.jpg
並んで寝そべりました。
c0188824_03173713.jpg
ママ来てくれたの♪と嬉しそう
c0188824_03191995.jpg
出目丸ちゃん、むくりと身体を起こし
c0188824_03202815.jpg
c0188824_03211881.jpg
大好きなママにさらにくっつきました。
c0188824_03222702.jpg
c0188824_03230218.jpg
幸せそうな表情のふたり
c0188824_03240800.jpg
ママ。。。
c0188824_03244821.jpg

いいでしょ?とママを自慢してました。
c0188824_03254676.jpg
まだ授乳してもらってました。
c0188824_03291197.jpg
ママと一緒の最後の昼ご飯。もちろん出目丸自身は知る由もありません。
c0188824_03315104.jpg
c0188824_03325091.jpg
そして食事のあとのお昼寝
夕方まで幸せそうに眠っていました。
c0188824_03340480.jpg
c0188824_03345020.jpg
c0188824_03352858.jpg
16時過ぎになって起きてきました。
c0188824_03374571.jpg
c0188824_03381550.jpg
ママの豪快な水しぶきに圧倒される出目丸ちゃん笑
c0188824_03385948.jpg
c0188824_03400735.jpg
c0188824_03404182.jpg
c0188824_03411971.jpg
立派に育ちました。
c0188824_03415147.jpg
母子での最後のお外の一日は終わりました。
c0188824_03432287.jpg
寝室での夕食。
飼育員さんの遊び心で、オカラに顔が 笑
c0188824_03435491.jpg
c0188824_03451883.jpg
ママと過ごす最後の夜を幸せに過ごしてね。
c0188824_03454587.jpg
(3月9日撮影)









































by rakudateikoraku | 2019-03-10 03:49 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後111日目)~みんなにごあいさつ
寒い冬でも、晴れた昼間の北園は太陽に照らされてぽかぽかと暖かくなります。
こいとちゃんはウトナちゃん(右)と仲良く並んでうたたねしていました。
ふたりとも気持ちよさそう。。。
c0188824_23385048.jpg

うたたね中も、耳を動かして様子を探っています。でも目は眠そう。
c0188824_23474166.jpg

でもこらえきれず、ぐっすり。
c0188824_00001290.jpg

しばらくしてから目を覚ましたようです。寝起きも可愛いね。
c0188824_00024006.jpg
のび~~
c0188824_00042057.jpg
c0188824_00055951.jpg
同居しているウトナちゃんとは仲良くしていて、ご挨拶(顔などを舐める)もしっかりできています。
c0188824_00084434.jpg
お返しの挨拶をするウトナちゃんの表情が優しいです。
c0188824_00092683.jpg
耳も舐めてあげます。
(個体によりますが耳の中掻いてあげると気持ちよさそうにしている個もいます)
c0188824_00114791.jpg
ただウトナちゃんはちょっと加減を知らないところがあります。。。
c0188824_00123456.jpg
もうそのくらいで、、とちょっと逃げているこいとちゃん
c0188824_00134668.jpg
c0188824_00172202.jpg
さて、必ずしも仲がよいとは言えないアスカさんとウトナちゃんですが、
この時はウトナちゃんが柵越しにアスカさんにご挨拶していました。
c0188824_00203063.jpg
アスカさんもお返しを。
c0188824_00213174.jpg
しかし火花が散っているような気もします。。。
c0188824_00221425.jpg

ぽかぽかの運動場に座り込んだこいとちゃん
空気を含んでもふもふした体毛が陽の光で輝く姿もシタツンガの魅力のひとつです。
c0188824_00233494.jpg
通り際にこいとちゃんにあいさつするウトナちゃん。すっかり仲良しですね。
c0188824_00261308.jpg
ウトナちゃん、結局この日もアスカさんと競い合っていました。仲良くなってほしいな~
c0188824_00281363.jpg


こいとちゃんは、ウトナちゃんとも仲良くできるし
c0188824_00303710.jpg
c0188824_00312622.jpg
もちろんアスカママも大好きです。
c0188824_00345087.jpg
観察していると、こいとちゃんが近づいてきて
c0188824_00354636.jpg
私にもご挨拶してくれました♡
c0188824_00364287.jpg
c0188824_00372811.jpg
群れの中で社交性を身に着けていっているこいとちゃんです。
c0188824_00330305.jpg

(2月2日撮影)

by rakudateikoraku | 2019-02-07 01:31 | 偶蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後104日目)~みんな大きくなあれ
1月14日に母アスカさんと別居して ウトナちゃんと同居しているこいとちゃんです。
大きくなったね~
c0188824_22581613.jpg
ウトナちゃんと並ぶとまだこのくらい
c0188824_21561202.jpg
c0188824_22114512.jpg
c0188824_22200786.jpg
食欲ももりもり
c0188824_23233174.jpg

この日こいとちゃんがごはんを食べていると、カラスがやってきました。
少し離れたところからくちばしを伸ばして、ごはんのお相伴に
c0188824_23395847.jpg
c0188824_23413667.jpg
赤ちゃんのこいとちゃんには大きく見えるカラスでしたが、特に動じることもなし。
c0188824_23375648.jpg
でもまだまだママには甘えたいよね。。。
c0188824_00595122.jpg
アスカさんも柵ごしにしっかり世話してくれています。
c0188824_01030210.jpg
c0188824_01080370.jpg
最近のウトナちゃんは柵の向こうのアスカさんを威嚇することが多いです。
おとなしく見える草食動物の激しさ。
c0188824_01141277.jpg
そんな中でもこいとちゃんはたくましく生きてます。
c0188824_01193239.jpg
さて、痩せてきたために別居になったアスカさんですが、栄養たっぷりの特別なごはんをもらっています。
c0188824_01265064.jpg

元気いっぱいのアスカさん。少し身体が大きくなったような気がしますが、もう少し様子を見なくてはなりません。
ごはんの効果が出てきていたらいいな。。。
c0188824_01354925.jpg
c0188824_01374228.jpg
この特別なごはん、こいとちゃんとウトナちゃんもお相伴にあずかっていました。
よほど美味しいのか食べっぷりが違います。
c0188824_01423682.jpg
2018年5月に3歳でやってきたウトナちゃんも成長しました。
ふたりとも、しっかり食べてどんどん大きくなってね。
c0188824_01432366.jpg

寒くて雪が舞う神戸でしたが、元気に暮らしているこいとちゃんです。
c0188824_01554616.jpg
c0188824_01585091.jpg
(1月26日撮影)






by rakudateikoraku | 2019-02-01 02:00 | 偶蹄目 | Comments(0)
ロバのブンタくん 待ち人あり
お昼ごはんを食べるブンタくん
c0188824_02023880.jpg

ごはんの箱を口でひっくり返して立ててしまいました。何か気に入らないことがあるのかな?
c0188824_02043481.jpg

隣のアスカさんが来てくれて、表情が緩んでいるブンタくん
少しでもアスカさんの方に密着したかったみたいです笑
c0188824_02053725.jpg
アスカさんに舐めてもらって嬉しそうなブンタくんです。
c0188824_02082079.jpg
(1月26日撮影)


by rakudateikoraku | 2019-01-31 02:11 | 奇蹄目 | Comments(0)
王子シタツンガ の赤ちゃん「こいとちゃん」(生後97日目)~ふたりのママ
1月14日に母アスカさんと別居することになったこいとちゃん、その翌週の様子です。

柵の向こう側をパトロールするアスカさん。
c0188824_22532816.jpg

こいとちゃんは同居しているウトナちゃん(左)と仲良く一緒に座って休んでいました。
この2頭が母子と勘違いされるお客さんが少なくないのも無理はありません。
c0188824_22482697.jpg

ウトナちゃんはまるで母親のようにコイトちゃんに構っていました。
c0188824_23042277.jpg

c0188824_22560261.jpg
c0188824_22571021.jpg
こいとちゃんも挨拶で応えます。
c0188824_22585333.jpg

ウトナちゃんはまだ赤ちゃんを産んだことはありませんが
もし生まれたらきっといいママになってくれると思います。

もしかしたら、ウトナちゃんがこいとちゃんに甘えている?
c0188824_22594423.jpg
c0188824_23001627.jpg

ウトナちゃんが少ししつこかったようで、こいとちゃんは立ち上がって距離をとりました。
c0188824_23201965.jpg
c0188824_23211784.jpg

こいとちゃんはやはりママが恋しいようです。
アスカさんが歩いているところに近づいていきますが、パトロール中はあまり構ってもらえません。
c0188824_23304828.jpg
時々立ち止まってコミュニケーションをとっています。
c0188824_23322239.jpg
アスカさんとウトナちゃん両方に構ってもらうことも。
こいとちゃんにはふたりのママがついているようです。
c0188824_00055447.jpg
しかしこのふたりのママの間で火花が飛ぶことも。。。
c0188824_00081628.jpg
こいとちゃんがアスカママに舐めてもらっていると、ウトナちゃんが介入したり。。。
c0188824_00093996.jpg
でも
アスカさん
c0188824_00373326.jpg
ウトナちゃん
c0188824_00404106.jpg
ふたりのママの愛情を受けてすくすく成長しているこいとちゃんです。
c0188824_00445453.jpg

(1月19日撮影)




by rakudateikoraku | 2019-01-30 00:46 | 偶蹄目 | Comments(0)



ASPアクセス解析